近しい

「近しい」の正しい用法

 

・ 「近しい」は「親しい」という意味なので、人間関係にまつわる表現としてよく使われる。

(例) ‐ 「近しい間柄」「近しい人」「近しい親戚」 など ‐ 「親しき中にも礼儀あり」は、「近しき中にも礼儀あり」とも言う。

 

「近しい」の誤った用法

 

・ 「近しい」に「近い」の意味は無いが、「近い」という意味を何となく強調したい場合や、丁寧に表現したい場合などに、誤って「近しい」を使う例がある。

(例) ‐ 「このデータと近しいデータを探します」(正しくは「近いデータ」「似ているデータ」) ‐ 「会食会場は、A駅と近しいこちらのお店はいかがでしょうか」(正しくは「A駅に近いこちらのお店」)

 

・ 「近しい」の反対語は「疎い」「疎遠だ」である。誤って「近しい」が使われている場合、「近しい」を「疎遠な」に置き換えると意味が通らない。

(例) ‐ 「近しい親戚」は「疎遠な親戚」と言っても意味が通じる。 ‐ 「A駅と近しいお店」は「A駅から疎遠なお店」と言うと意味が通らない。

 

・ 誤った用法がいつから広まったかについて、正確なデータはないが、2010年1月には、インターネット上に「近しい」の誤用に違和感を感じるという質問が投稿されている。この時点ではすでに誤用が広まりつつあったと思われる。

 

(参考) Weblio辞書|三省堂 大辞林 ちかしい Weblio辞書|三省堂 大辞林 近しき中にも礼儀あり Yahoo!知恵袋|「近しい」の意味について yanok.net|気になる言葉の誤用 OKWAVE|「近しい」の用法

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら