クリームソーダタイ

クリームソーダタイとは

・ クリームソーダタイとは、ネクタイ専門ブランド「giraffe(ジラフ)」による、クリームソーダ柄のネクタイ。2018年の「サマーコレクション」として発売された。同年6月2日、クリームソーダタイの画像を掲載して「一目惚れ。」と述べたTwitterユーザーの投稿に多くの人が注目し、同ツイートが幅広く拡散された結果、クリームソーダタイの購入希望者が店舗に殺到した。当該ツイートは、同15日までに4万4,000回以上リツイートされ、14万5,000件以上の「いいね」を獲得した。

・ クリームソーダタイは、大剣(太い側の先端)から小剣(細い側の先端)まで、ネクタイ全体でクリームソーダを表現している。首に巻くと、結び目のやや下にアイスクリーム・サクランボ・氷が見えるデザインだ。ストロー型のタイピンが付属して、価格は27,000円(税込)。6月15日現在、オンラインショップ上では完売している。

クリームソーダタイに込められたこだわり

・ Webメディア「IRORIO」が「giraffe」の運営元である株式会社スマイルズに行った取材によると、「giraffe」は基本的に通常ラインナップ・春夏コレクション・秋冬コレクションを展開しているが、夏のみのコレクションを出したのは2018年が初めて。クールビズの影響でネクタイが売れづらい季節だからこそ、ネクタイの魅力を伝えるためにデザイン性の高い商品を開発したという。

・ クリームソーダタイを制作する際、「giraffe」が特にこだわったのは、「おいしそうに見えること」。ネクタイをグラスに見立ててデザインし、泡の細かな描写などをプリントではなく「織り」で表現するため、試作を重ねた。生地や縫製の「難易度」は高かったものの、プロフェッショナルの高い技術によって実現したという。

クリームソーダタイへの反応

・ 「J-CASTニュース」の取材によると、クリームソーダタイは、Twitter上で話題になってから1日も経たずに完売した。「giraffe」の直営店は国内に9店舗あり、そこでもクリームソーダタイのために足を止める人が多いという。

・ Twitter上では、「涼しげな色合い」「こういう遊び心たまらない」など、クリームソーダタイを絶賛する人が多く見られた。また、「お金があったら部屋に飾りたい」と述べる女性もいた。

(参考) ジラフ公式通販|クリームソーダタイ GREEN J-CASTニュース|クリームソーダがネクタイになっちゃった 斬新デザインの背景をメーカーに聞く 大人ンサー|夏も涼しい!? クリームソーダ柄のネクタイが「遊び心たまらない」と話題に、なぜ企画?

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら