ドヤリング

用語の背景と関連用語

 

・ ドヤリングとは、2013年頃から使われるようになった言葉(Google Trends調べ)。スターバックスでMacbook Airを「ドヤ顔」(得意顔)で使っている様子を揶揄して、「ドヤリング」と言うようになった。

 

・ 関連用語としては次のものがある。

‐ ドヤる : ドヤリングをする。 ‐ ドヤラー :ドヤリングする人。 ‐ ドヤリスト :ドヤリングする人。また、ドヤリングを信奉して実践している人。 ‐ ドヤリズム :ドヤリングの思想、ドヤリングを取り入れたライフスタイル。

 

・ Twitterで「#ドヤリング」で検索すると、ドヤラーらによるドヤリングの様子が多く見られる。ドヤラーは全国に存在する。

 

ドヤリングの特徴

 

・ ドヤリングに使われるカフェは、主にスターバックス。電源とフリーのWiFiが整っていることからスターバックスが選ばれることが多いが、他のカフェでの同様の行為であってもドヤリングと呼ぶ。

 

・ ドヤリングに使われるパソコンは、主にMacbook Airで、開いたパソコンの背面に光るAppleマークがドヤリングの象徴。ただし、ドヤリングに使うデバイスは、他のApple製品やWindowsでもよい。

 

・ インターネット上では、ドヤリングに必要なアイテムとは何か、いかに格好よくドヤるべきか、といった「ドヤリズム考」とも呼べる特集を多く見ることができる。

 

ドヤリングの心理

 

・ ドヤリングの根底にあるのはドヤ顔、つまり、自慢や高い自意識である。

カフェでMacbookを使って仕事をすることに一種のステータスを感じることにより、自分で気づかぬうちにドヤ顔してしまう。Twitterで自ら「ドヤリング中」「ドヤリングなう」とつぶやく人も多い。

(引用元:サバナビ|ドヤリング

 

・ スターバックスというおしゃれなカフェで、Macbook Airという最先端のパソコンを使うという行為が、一種のステータスと考えられている。

スタバのオシャレ感 x Macのオシャレ感 → ドヤ!

(引用元:Digital Explorer|スタバでMac持ってドヤる人が多い理由

 

・ 元からスターバックスなどのカフェを仕事場として使っていたノマドワーカーらは、不本意にもドヤラーと称され揶揄されることに違和感を持っている。

こんな輩(※)は私のようなプロフェッショナルが「日常」のようにやっていることに対して、「ドヤリングやってんな、あのおっさん」などとあらぬ疑いをかけられる大きな原因ともなっているゆえ、メイワク千万な存在以外の何者でもありません(ドヤ)。

(※編集部注:こんな輩=ドヤラー)

(引用元:BLOGOS|ドヤリングですけど、何か?

 

(参考) Spotlight|全国に広がるドヤラーたち!話題のドヤリングの実態を調査! トバログ|なぜ MacBookユーザーはスタバなのか。僕がスタバでドヤる3つの理由 Digital Explorer|スタバでMac持ってドヤる人が多い理由 サバナビ|ドヤリング BLOGOS|ドヤリングですけど、何か? @DIME|あなたのドヤ度は?「スタバでMac」を超えるためのドヤリング考 おれメモ!|スタバにMacを持ち込んでドヤる時に注意したいこと3つ

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら