ドヤリング

用語の背景と関連用語

 

・ ドヤリングとは、2013年頃から使われるようになった言葉(Google Trends調べ)。スターバックスでMacbook Airを「ドヤ顔」(得意顔)で使っている様子を揶揄して、「ドヤリング」と言うようになった。

 

・ 関連用語としては次のものがある。

‐ ドヤる : ドヤリングをする。 ‐ ドヤラー :ドヤリングする人。 ‐ ドヤリスト :ドヤリングする人。また、ドヤリングを信奉して実践している人。 ‐ ドヤリズム :ドヤリングの思想、ドヤリングを取り入れたライフスタイル。

 

・ Twitterで「#ドヤリング」で検索すると、ドヤラーらによるドヤリングの様子が多く見られる。ドヤラーは全国に存在する。

 

ドヤリングの特徴

 

・ ドヤリングに使われるカフェは、主にスターバックス。電源とフリーのWiFiが整っていることからスターバックスが選ばれることが多いが、他のカフェでの同様の行為であってもドヤリングと呼ぶ。

 

・ ドヤリングに使われるパソコンは、主にMacbook Airで、開いたパソコンの背面に光るAppleマークがドヤリングの象徴。ただし、ドヤリングに使うデバイスは、他のApple製品やWindowsでもよい。

 

・ インターネット上では、ドヤリングに必要なアイテムとは何か、いかに格好よくドヤるべきか、といった「ドヤリズム考」とも呼べる特集を多く見ることができる。

 

ドヤリングの心理

 

・ ドヤリングの根底にあるのはドヤ顔、つまり、自慢や高い自意識である。

カフェでMacbookを使って仕事をすることに一種のステータスを感じることにより、自分で気づかぬうちにドヤ顔してしまう。Twitterで自ら「ドヤリング中」「ドヤリングなう」とつぶやく人も多い。

(引用元:サバナビ|ドヤリング

 

・ スターバックスというおしゃれなカフェで、Macbook Airという最先端のパソコンを使うという行為が、一種のステータスと考えられている。

スタバのオシャレ感 x Macのオシャレ感 → ドヤ!

(引用元:Digital Explorer|スタバでMac持ってドヤる人が多い理由

 

・ 元からスターバックスなどのカフェを仕事場として使っていたノマドワーカーらは、不本意にもドヤラーと称され揶揄されることに違和感を持っている。

こんな輩(※)は私のようなプロフェッショナルが「日常」のようにやっていることに対して、「ドヤリングやってんな、あのおっさん」などとあらぬ疑いをかけられる大きな原因ともなっているゆえ、メイワク千万な存在以外の何者でもありません(ドヤ)。

(※編集部注:こんな輩=ドヤラー)

(引用元:BLOGOS|ドヤリングですけど、何か?

 

(参考) Spotlight|全国に広がるドヤラーたち!話題のドヤリングの実態を調査! トバログ|なぜ MacBookユーザーはスタバなのか。僕がスタバでドヤる3つの理由 Digital Explorer|スタバでMac持ってドヤる人が多い理由 サバナビ|ドヤリング BLOGOS|ドヤリングですけど、何か? @DIME|あなたのドヤ度は?「スタバでMac」を超えるためのドヤリング考 おれメモ!|スタバにMacを持ち込んでドヤる時に注意したいこと3つ

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら