グロースハッカー

グロースハッカーの始まり

・ グロースハック、グロースハッカーとは、2010年にアメリカで生まれた言葉で、生みの親はアメリカQualaroo社のCEOショーン・エリス氏。Qualaroo社は、ウェブサイトを改善し、顧客と企業のつながりを強化するサービスを手掛ける会社。エリス氏は、従来のマーケティング担当者という枠では収まりきらない成長牽引の役割を、グロースハッカーという言葉で表現した。

・ グロースハッカーが注目されるようになったのは、2012年のアメリカ大統領選。共和党のミット・ロムニー陣営がグロースハッカーアーロン・ジーン氏を招き入れ、有権者にとって好感度の高いウェブサイトへの変更に取り組んだ。徹底的なグロースハックを実行し、1億8000万ドルにもおよぶ政治献金を集めることに成功。大統領選自体はオバマ氏に敗北したが、グロースハックの先駆けとなった代表的な成功事例である。

・ グロースハッカーはシリコンバレーを中心に大きく注目されている職種で、Facebook、Twitter、Dropboxなど数年で急成長した企業では、力のあるグロースハッカーが活躍していると言われる。

・ 日本でも2013年頃から注目されるようになり、従来のマーケティング手法に加えて、グロースハックの手法を取り入れる重要性が認知されてきた。特にBtoCのIT企業を中心に、実際にグロースハッカーとして活躍する人材も増え、ベンチャー企業など成長を加速させたい企業ではグロースハッカーのニーズが高まっている。

グロースハックの手法

・ 近年生まれたばかりの概念であるため、グロースハックの手法は確立されているわけではない。グロースハッカーの定義については今のところ様々な言葉で表現されているが、広く定義すると、グロースハッカーとは以下のような人材と言える。

グロースに繋がる手法を自ら編み出し、実行できる人。 トライアンドエラーを繰り返しながら、新たな成果を創造できる人

(引用元:Geekroid|グロースハッカーとは?~いまさら聞けないトレンドワード解説その1~

・ 従来のマーケティング担当者と違い、ウェブサイトやアプリなどのIT手段による成長施策を徹底的に実行するのがグロースハッカー。そのプロセスは、データを分析して仮説を立て、施策を立案し、ウェブサイトへの実装を主導し、効果を測定して次の成長施策を検討する、というもの。開発現場ともかかわるため、グロースハッカーはエンジニアの資質も持っていることが望ましいとされる。

・ 十分な予算がなくても、ユーザー数やリテンション率、収益性を向上させることができるのが優秀なグロースハッカーであると言われている。そのための分析力だけでなく、実際に行動を起こして成果を試すという積極的な姿勢や、施策の結果や条件の変化などにもスピード感をもって柔軟に対応する姿勢、クリエイティブな発想も求められる。

様々な施策を考え、失敗を恐れずに周りを巻き込み実行していく、まさに起業家としての資質が必要になります。グロースハックで行う施策の75%~90%は失敗すると言われています。失敗に対して決してめげず、また新たな施策を編み出し、PDCAサイクルをどんどん回していく必要があります。

(引用元:SKILLHUB|グロースハックとは何か 最もホットな仕事 グロースハッカーとは?

・ グロースハッカーは、従来のWebマーケティングと同様のWeb施策(サイト内遷移や離脱ポイントの改善など)を取り入れるだけでなく、ユーザーの動向を示す定量的・定性的データを製品やサービスそのものにも反映させるのが特徴的である。この点については、Dropboxのグロースハック事例に見る以下の2つの手法が分かりやすい。

(1)トップページのイメージ変更、登録フォームの最適化、使用開始に至るまでの遷移の最適化など、ABテストを重ねてコンバージョンを最適化させる基本的に改善。 (2)インセンティブ付与によるプロモーション。これは、友達を紹介してくれたら500MBの容量を紹介者にプレゼント。MAX16GBまでプレゼントするという施策を打った他、SNSと連携をすることで100MB程度のプレゼントを行った

(引用元:EXIDEA|グロースハックとは?

(参考) Geekroid|グロースハッカーとは?~いまさら聞けないトレンドワード解説その1~ SKILLHUB|グロースハックとは何か 最もホットな仕事 グロースハッカーとは? SMMLab|「グロースハック」とは?〜今知っておきたい!要注目のマーケティング・キーワード〜 電通報|最近流行りのグロースハックって何? EXIDEA|グロースハックとは? CAREER HACK|グロースハッカーとは何か?―シリコンバレーで急増する、WEB業界の新たなキャリアを定義する[1] THE BRIDGE|「Growth Hacker(グロースハッカー)」の名付け親が語る、プロダクトの急成長を実現するピラミッド構造 #on_lab

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら