グローサラントとは

・ グローサラント(grocerant)とは、レストラン(restaurant)が併設された食品売り場(grocery)を意味する造語。米国ではスーパーマーケットのグローサラント化が進んでおり、日本の食品流通業界もグローサラントという新業態に注目している。2017年は、高級スーパー「成城石井 トリエ京王調布店」およびイタリア発祥の「EATALY」(イータリー)が日本にオープンして話題となった。

・ 成城石井はプレスリリースにおいて、グローサラントを「レストランに負けないクオリティの食事をスーパーの店舗敷地内で提供する業態」だと表現した。購入した食品を持ち帰らずに店内で食べるイートインとは異なり、グローサラントは作りたての料理を提供する。流通コンサルタントの後藤文俊氏によると、グローサラントは「スーパー内の一角にテーブルとイスを並べたお座なりのスペース」ではなく、レストランのようにくつろげる場所なのだという。

・ 米国を中心にグローサラントが拡大しつつある背景には、食品をインターネット通販で買う人の増加がある。2025年には食品支出の20%がオンライン経由で行われると見込まれており、オンラインの店舗および競合する実店舗から顧客を取り戻すため、グローサラントという新たな業態が注目されているというのが、後藤氏の見解だ。

成城石井のグローサラント

・ 日本におけるグローサラントとして注目されているのが、2017年9月にオープンした「成城石井 トリエ京王調布店」だ。同店舗は「成城石井の未来型旗艦店」に位置づけられている。「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」と名づけられた店内の飲食スペースでは、主に成城石井で販売されている食品から作られたメニューが提供されており、気に入ったメニューがあれば材料を店内で購入して自宅で再現することができる。メニューに使われた食材を客が探しやすいよう、食材が記載されたレシピカードを配布したり、食材の値札に「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFEで使用しています」と表記したりといった工夫を行っているのも同店の特徴だ。

・ 「成城石井 トリエ京王調布店」の「SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFE」では、新鮮な食材を使った作りたての料理が提供されている。たとえば「フレッシュアボカドチーズバーガー」(税抜990円)には、未冷凍の黒毛和牛を100%使用したハンバーグが2枚も挟まれ、トリュフオイルやトリュフ塩で味がつけられている。このハンバーグは店内の精肉コーナーで販売されているのと同じもの。また、店内の石窯オーブンで焼き上げられた「イタリア産10ヶ月熟成生ハムと有機ルッコラ セルバチカのプロシュート・エ・ルッコラ」(税抜990円)に関しては、使用されたイタリア産チーズ各種やハンガリー産ハチミツが店内で買えるほか、トッピングが異なる持ち帰り用のピザも販売されている。

1日1時間、わずか90日の『時短型英語学習』 2歳の双子の育児をしながら成し遂げたTOEIC200点アップ。
人気記事

イタリア発祥のグローサラント「EATALY」

・ 2017年8月、東京駅構内にオープンした「EATALY グランスタ丸の内店」は、イタリア発祥のグローサラントだ。イタリアの小売・外食事業大手イータリー社、三井物産株式会社、レストラン経営を手がける株式会社きちりの3社が合同で設立した、イータリー・アジア・パシフィック株式会社が運営する。EATALYはイタリアを中心として米国やドバイなどにも進出しており、日本には2018年1月現在、グランスタ丸の内店と日本橋三越店の2店舗がある。

・ 「EATALY グランスタ丸の内店」の座席数は、合計で110席。流通ニュースの報道によれば、パスタやピザ、ラザニア、ワインなどのメニューが、毎月変化するテーマに応じて楽しめるという。

・ 一方、「EATALY グランスタ丸の内店」の食品売場には、600種類ものイタリア輸入食品が展開。品質にこだわった高額商品も扱われているため、購買意欲を刺激するよう試食コーナーを設置することで「食べる体験」の提供が重視されている。また、リコッタチーズを使った伝統菓子・カンノーリの実演販売が行われるほか、ジュースバー、ジェラートバー、エスプレッソバーも用意されており、「EATALY グランスタ丸の内店」はイタリアの本格的な美食を味わえる場となっている。

(参考)
スーパーマーケット成城石井|成城石井 トリエ京王調布店でスタートする成城石井流「グローサラント」型店舗! ~こだわりの食材を使用したメニューや店舗限定の商品が登場~
スーパーマーケット成城石井|新業態 成城石井流“グローサラント”型店舗 成城石井の新旗艦店「トリエ京王調布店」オープン!
三井物産株式会社|日本及びアジア太平洋地域でイタリア食材の小売・外食・卸売事業に参入
Business Journal|成城石井、最大規模の新業態店が素晴らしすぎる…「レストラン+食料品店」型が感動的!
流通ニュース|グローサラント/スーパーマーケットとレストランの運営手法の違いが課題
流通ニュース|イータリー/グランスタ丸の内に、レストラン併設の日本最大規模店舗オープン
Fashionsnap.com|日本ではほとんど知られていない?「グローサラント」とは