KPI

KPIとは

・ KPI(Key Performance Indicator、重要業績評価指標)とは、企業や団体の活動成果を評価するのに使われる、具体的な指標。目標に対しどれだけ成果をあげられたかが明確になるよう、営業部門における新規獲得顧客数や人事部門における離職率など、具体的な数値が設定される。KPIはビジネス用語として日本でも一般的に使われており、KPIを意識して働くビジネスパーソンは少なくない。

・ KPIと並んで使われる言葉に、KGI(Key Goal Indicator、重要目標達成指標)がある。KGIは達成するべき目標、KPIは目標達成までのプロセスにおいて用いられる目安、という位置づけだ。たとえば、Webサイトの運営にあたって「月間閲覧回数を100万回にする」ことをKGIに設定した場合、KPIとしては「一日に○本の新規記事を公開する」「一記事あたり平均で○回閲覧されるようにする」などが考えられる。

・ KPIと比較されることの多いビジネス用語として、OKR(Objectives and Key Results、目標と成果指標)が挙げられる。マネジメント手法としてのOKRにおいては、達成するべき目標と、目標達成度合を測る具体的な指標が設定されるため、OKRにはKGIおよびKPIと似ている点がある。しかし、Google社によるとOKRには以下のような特徴がある。

目標は、場合によっては若干気後れするくらいの高いレベルに設定します。
OKRでは、目標の60~70%の達成率が理想的です。逆に、達成率が常に 100%の場合、そのOKRの設定レベルが低いと言えるので、もっと野心的な目標を立てる必要があります。
こうした方法でOKRを使用すると、チームは大きな目標を見据えて専心し、完全には達成できなくても予想外の成果を挙げられるようになります。チームや個人が自らの殻を破り、仕事の優先順位を判断して、成功と失敗の両方から学ぶことができる点が、OKRのメリットと言えるでしょう。

(引用元:Google re:Work|OKRを設定する

KPIの具体例

・ 製造業向けコンサルティングなどを手がける株式会社アムイによると、トヨタ生産方式を採用している製造業の現場では、以下のような具体的指標がKPI(生産管理指標)として設定されるという。各KPIにおいて目標がクリアされない場合、原因を発見して改善が行われる。

- 不良率:(総生産出来高-良品)/総生産出来高 - 生産稼働率:(売れる数×加工時間)/(稼働時間-段替時間) - 設備可動率:(売れる数×加工時間)/実稼働時間

(※段替時間……ある加工を終えてから、次の加工に移って最初の良品が出来上がるまでの時間)

・ 顧客・商談管理システムを提供する株式会社ジーニーによると、クラウドサービスを提供する企業であれば、以下をはじめとするKPIが考えられるという。

- 新規受注企業数:新規受注した企業の数 - 契約社数:契約している会社の数 - 解約率:契約社数に対する解約社数の割合 - LTV(生涯獲得売上):1社が解約するまでにどのくらいの売上があるか

KPIの設定

・ EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社によると、KPIを活用したマネジメント(KPIマネジメント)の成功を左右するのは計画段階である。KPIを設定する際の目安としては、以下の「SMART」が知られている。

S:Specific 具体的である。 M:Measurable 計測可能である。 A:Achievable 達成可能である。 R:Relevant 最終的な目標と関連している。 T:Time-bound 期限が明確である。

・ リクルートグループの勉強会においてKPIに関する講座を約11年間担当し、『最高の結果を出すKPIマネジメント』(フォレスト出版、2018年)などの著書を持つ中尾隆一郎氏によれば、KPIを1つに絞って設定することが大事だという。

例えば5つのKPIを設定すると、現場は実際に注力する施策と注力しない施策を取捨選択します。1つの施策は全力でやる。2つの施策はそこそこやる。残った2つの施策はやったふりをするというようにです。(中略) 実際にやった施策、やらなかった施策が混在します。これが問題なのです。うまくいった場合でも、全力でやったからうまくいったケースと全力でやらなかったけれどうまくいったことが混在するのです。うまくいかなかった場合も同様です。これでは検証もできませんし、そもそもKPIは機能しません。

(引用元:BUSINESS INSIDER JAPAN|あなたの会社のKPIマネジメント間違ってない?そもそも複数のKPIが設定されていたら要注意

(参考) Google re:Work|OKRを設定する EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社|継続的成長を支えるKPIマネジメント BUSINESS INSIDER JAPAN|あなたの会社のKPIマネジメント間違ってない?そもそも複数のKPIが設定されていたら要注意 MONOist|生産現場の改善にIoTをどのように活用すべきか 顧客管理(CRM)・商談管理のちきゅう|事例から学ぶKPIの設定方法!マーケティングを効率化するKPI管理とは

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら