ファビング

ファビングとは

・ ファビング(phubbing)とは、スマートフォンに夢中になるあまり、一緒にいる人の存在を無視してしまうこと。phone(電話)とsnubbing(冷遇)を組み合わせた造語で、2012年にオーストラリアの広告代理店によって使用されたのが起源だといわれている。2016年、ファビングは『オックスフォード英語辞典』に追加された。スマートフォンが世界中に普及している現在、ファビングが人間関係にもたらす影響が特に英語圏の国々で問題視されている。

・ 友人や知人と一緒にいるにもかかわらず「スマホいじり」に夢中になる行為は、日本においても嫌われることがある。2017年7月、ニュースサイトの「しらべぇ」が全国の20代~60代を対象に行なったインターネット調査によると、「スマホいじってばかりの人」をどう思うかという質問に対して「自分もそうだ」「共感する」「理解はできる」と答えた「容認派」の合計が49.5%、「違和感がある」「おかしいと思う」と答えた「ネガティブ派」が50.5%だった。性別・年代別だと、男性で「容認派」が最も多かった年代は30代(66.2%)、女性は20代(74.4%)という結果。「一対一などで話している時に、あきらかにスマホばかり…という状況が過ぎると、帰りたくなることはあります」「ある程度は仕方ない面があると感じますが、やはり一緒にいる人に対して失礼」などのコメントが寄せられた。

・ 女性向け情報サイト「マイナビウーマン」が2015年に公開した記事によると、「女友達と遊んでいて、イラッとしたスマホに関する言動がありますか?」という質問に対し、女性回答者の28.4%が「はい」、71.5%が「いいえ」と答えた。「友達がずっとLINEをしていたのでちょっとさみしくなった」「食事中にスマホを触って生返事をされたときにイラッとした」などの意見があった。

ファビングがもたらす悪影響

・ 米国の週刊誌『タイム』の電子版が2018年3月に掲載した記事によると、ファビングがもたらす悪影響が複数の研究によって明らかにされている。英ケント大学で社会心理学を教えるカレン・ダグラス教授の話では、ファビングされる側は疎外感を抱き、 自尊心や所属欲求(特定の集団に所属したいという欲求)が損なわれるという。また、配偶者同士が互いにファビングし合うと、憂うつ感を覚え、結婚生活への満足感が少なくなることもわかった。米スタンフォード大学内の研究機関に所属する心理学者のエマ・セパーラ氏は、配偶者がスマートフォンに夢中になっていることは、2人で過ごす時間に配偶者よりも優先するものがあることを意味するため、人の心を傷つけるのだと述べている。

・ ファビング行為は、ファビングされる側を不快にするだけでなく、ファビングする人自身にも悪影響を与える。ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)のエリザベス・ダン教授とライアン・ドワイヤー氏が行った調査によると、ファビングした人はそうでない人に比べ、ほかの人と一緒に過ごす時間を楽しんでいなかった。さらに、セパーラ氏によると、ファビングする人は「失礼で思いやりがなく、話し下手」と見られ、評判を落とすという。

ファビングをしてしまう理由と、ファビングへの対策

・ セパーラ氏の見解では、ファビングをしてしまう理由は「インターネット中毒」である。インターネット中毒者の脳活動は麻薬中毒者と似ており、ソーシャルメディアをチェックしたいという衝動は特に強いのだという。

・ 『タイム』電子版は、ファビングの習慣を止める方法として、食事中はスマートフォンを触らないなどのルールを作ってそれに従うことを提案した。セパーラ氏によれば、集中力のトレーニングになるため、マインドフルネス(めい想)も役立つという。一方、自身がファビングされて不快になったときは、相手を攻撃せず、ファビングによって自分がどのような気持ちになっているか穏やかに伝えるべきとのことだ。

(参考) Oxford Dictionaries|phubbing The Washington Post|Are you ‘phubbing’ right now? What it is and why science says it’s bad for your relationships Time|‘Phubbing’ Is Hurting Your Relationships. Here’s What It Is Time|Using Your Phone At Dinner Isn’t Just Rude. It Also Makes You Unhappy McCANN Australia|Phubbing - a word is born しらべぇ|一緒にいるのにスマホばかり… 「つき合う価値ない」と厳しい意見も マイナビウーマン|スマホさわりすぎ! 女友達のイラッとしたスマホに関する言動5選

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら