東播磨ちゃんとは

・ 東播磨(ひがしはりま)ちゃんとは、兵庫県内の一地域である東播磨を擬人化したもの。兵庫県東播磨県民局によって制作され、2018年3月に公開された観光PR動画において、女性アイドルグループ「HYOGO」の一員として登場した。この動画は同年4月20日、東播磨の一部である明石市の市長から抗議を受けたために配信が停止され、5月2日現在も再開されていない。しかし、Twitter上で「#東播磨ちゃんに会いたい」というハッシュタグが生まれるなど、動画の再公開を望む声は高まっている。

・ 東播磨は兵庫県南部の中央に位置しており、明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町の3市2町で構成されている。兵庫県のWebサイトによると、製造業が盛んで水辺空間が豊か。東は神戸市、西は姫路市、南は瀬戸内海に接している。

東播磨ちゃんが登場する動画の概要

・ 東播磨ちゃんが登場する動画のタイトルは、「会いに来てね!東播磨〜神戸と姫路の間やで〜」。第1話「デビュー編」、第2話「弱さ編」など、全5編から成る連作のCMだ。動画制作にあたり、東播磨県民局地域振興室の県民課は12の企業から提案を受け、最もストーリーの優れた案が採用されたという。県民課によると、動画の制作には以下のような意図がある。

 東播磨地域は、兵庫県の中でも神戸や姫路に比べてまだ知名度が低く、その地名や特産など知られていないことも多いのが現状ですが、まだ注目されていない隠れた観光資源の中にも、自然・歴史・グルメなど魅力溢れるスポットがたくさんあります。
 今回の動画は、アイドルグループ HYOGO(兵庫)の中で、スターすぎる神戸ちゃんと姫路ちゃんに挟まれながらも、控えめで目立たない東播磨ちゃんが健気にがんばる姿を皆さんに知ってもらい、東播磨のファンになってもらいたいという思いで制作しました。

(引用元:兵庫県|東播磨応援CM(観光PR動画)のWeb公開について

・ 東播磨のPR動画には、東播磨ちゃん・神戸ちゃん・姫路ちゃんという3人組のアイドルユニットが登場する。動画内で、リーダーの神戸ちゃんには異人館、サブリーダーの姫路ちゃんには姫路城という「武器」がある一方、東播磨ちゃんがアピールする「明石焼き」「かつめし」といった郷土料理は「弱い」と称されてしまう。東播磨ちゃんは自信をなくして落ち込むが、他のメンバーに「あなたにも何らかの魅力はあるはず」と励まされ、アイドル活動を続ける。

「英語を話したければ、とにかく話せ」は回り道。聞く力を優先させた、英語トレーナーの真意
人気記事

東播磨ちゃんをめぐる反応

・ Webメディア「FNNプライムオンライン」によると、東播磨ちゃんが登場する動画は、4月19日にWebメディア「神戸新聞NEXT」に取り上げられ、多くの注目を浴びた。しかし翌20日、明石市の泉房穂市長から「市民から批判が出ている」との連絡があったことため、動画の公開は中止されたという。毎日放送の取材に対して明石市長は、動画に抗議した理由を以下のように話した。

明石は明石焼きも有名ですし、子午線も通って教科書にのっている町ですから、そんなマイナーな町ではない。一生懸命、明石のことをがんばってきた人の気持ちを考えると「私たち無名です、知られていません」という切り口は評価が割れると伝えた

(引用元:MBSニュース|「東播磨ちゃん」出てくるアイドル動画、抗議受け配信停止

・ 東播磨ちゃんが登場する動画について、配信停止が報道されたことをきっかけに知ったという人も少なくなく、「動画を見たい」「東播磨ちゃん、可愛い」などの声がソーシャルメディア上で見られた。また、明石市長の対応について「動画はむしろ見ててプラスな印象しか受けなかった。これに抗議しちゃうなんてそれこそコンプレックスが透けて見えちゃう」「地域に誇りを持つのは大事なんだけど、他の地域から見てどうかって視点が明石市長には足りてない」など、批判の声が多く上がった。

(参考)
兵庫県|東播磨地域の紹介
兵庫県|東播磨応援CM(観光PR動画)のWeb公開について
神戸新聞NEXT|明石の抗議、ネットは賛否 「動画見たい」も多く 県民局の自虐CM
FNNプライムオンライン|「炎上覚悟」で兵庫県が“自虐動画”発表!しかし、市長のクレームですぐ配信停止
Yahoo!ニュース|「東播磨ちゃん」出てくるアイドル動画、抗議受け配信停止