イントラプレナー

イントラプレナーとは

・ イントラプレナー(intrapreneur)とは、社内起業家、企業内事業家、企業内起業家。企業内で新たなビジネスを立ち上げる際、その責任者となる人材のこと。一般の起業家を意味するアントレプレナーとは区別した呼び方。

・ 企業が事業プランの社内公募制度を設けており、それを利用して新規事業を提案し採用されるケースや、新規事業開発の担当部署に配属されるケースなどによって、イントラプレナーになる例が多い。近年、社内起業制度を導入する企業が見られるようになり、イントラプレナーの価値が注目されるようになった。

・ イントラプレナーが必要とされている理由は、グローバル化やテクノロジーの急速な進展により社会が変化するスピードが加速し、企業間の競争がますます激しくなっているため。また、消費者のニーズの多様化も著しいと言われる。そのような時代で勝ち抜ける企業であるためには、新たな市場への進出、新規事業の立ち上げに、今まで以上に挑戦する必要がある。そうした背景から、多くの企業でイントラプレナーが求められている。

・ またイントラプレナーには、大企業病を打破するパワーが期待されている。大企業病とは、大企業の従業員や組織そのものが保守的になり、迅速で柔軟な意思決定ができなくなる状態のこと。大企業病に陥ると、クリエイティブな発想が生まれにくくなったり、責任を押し付け合ったり、即断即決ができず競合に後れを取ったりしてしまう。そうなれば、当然のことながら、社会の急激な変化には対応することができない。そこで、社内に新しい風をおこして大企業病を打ち砕くために、イントラプレナーの発掘が進められるようになった。

イントラプレナーに求められる資質

・ イントラプレナーは、通常の起業家(アントレプレナー)と違い、企業に所属したうえでの起業活動をすることになる。そのため、資金や人材、ブランドや技術力など、企業がもつさまざまなリソースを有効活用しながら事業立ち上げに取り組むことができる。勤めながらの起業なので、給与も支給される。高いリスクを背負うことなく新規事業に挑むことができるため、イントラプレナーは意欲あるビジネスパーソンのキャリアの選択肢のひとつとしても考えられている。

・ イントラプレナーはアントレプレナーとは違うとはいえ、社内に革新を起こし企業の競争力を高めるためには、アントレプレナーのような起業家精神を持ち合わせていなければならない。新規事業を成功に導く手腕も必要であり、経営管理能力、高い実務能力も求められる。

・ 起業家・社会起業家を育成するビジネススクールである社会起業大学で事業統括を行う瀬田川史典氏は、イントラプレナーには次の5つの条件が必要だとしている。(キャリアコンパス|【社内で起業できる!?】イントラプレナーになれる人材の5つの条件とは?よりまとめ)

(1)社会課題への意識: 事業とは、社会課題を解決するためのもの。課題は何か、どうすれば解決できるかを考えなければならない。 (2)ビジネスをトータルで見る力: 持続可能な事業を創るには、仕組みづくりが重要。 (3)らしさの追求: 企業のミッションやイントラプレナー本人の強みを生かし、唯一無二の価値を持つ事業を生み出す。 (4)時代の要請の把握: 社会で何が求められているのかをとらえる。 (5)揺るがぬ志: 企業内での起業といえど、新規事業には多くの困難が伴うので、明確な志が必要。

イントラプレナーの例

・ イントラプレナーを輩出する仕組みを整えている例として、以下ような企業が挙げられる。

- サイバーエージェント 2004年から、社内公募の事業プランコンテスト「ジギョつく」を開催。2014年8月までに約3,500プランもの応募があった。厳正な審査を通過すれば予算がつき、事業の提案者は責任者として事業化することができる。これにより、数々のプランが事業化され、売り上げ増に繋がった実績がある。また、新卒者向けのジギョつくで、優勝した事業プランを手掛ける子会社の社長に新卒者がついたことでも話題となった。

- ヤフー ヤフーが手掛ける復興デパートメント(東日本大震災の被災地をオンラインショッピングで支援する事業)は、イントラプレナーがボトムアップで提案してできた事業。震災支援のボランティアを行っていたチームが東北のためになる事業を行いたいと役員に直談判した結果、Yahoo!ショッピングのプラットフォームを利用して東北の産品を販売する復興デパートメントが立ち上がった。

(参考) 英辞郎 on the WEB|intrapreneur キャリアコンパス|【社内で起業できる!?】イントラプレナーになれる人材の5つの条件とは? 日本の人事部|イントラプレナー MS-Japan|「イントラプレナー」 WEB STREED MEDIA|アントレプレナーとイントレプレナー、それぞれの特徴、傾向 U-NOTE|会社をやめなくても起業ができる!?今、会社がイントラプレナーを欲しがるワケ サイバーエージェント|ジギョつくチャレンジ STUDY HACKER|大企業病

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら