オープンイノベーション

オープンイノベーションとは

・ オープンイノベーションとは、社内外の技術やアイデア、サービスなどを組み合わせることで、革新的な価値を生み出すこと。企業が新しい技術や新製品・サービスを開発する際に、他の企業や大学、国の研究所などがもつ技術を活用し、これまでにない成果につなげようとする取り組みで、近年日本でも注目されている。2003年、ハーバード・ビジネス・スクールに当時在任していたヘンリー・チェスブロウ博士(現・カリフォルニア大学バークレー校)が提唱した。

・ 従来企業が行ってきた研究開発は、自社内に研究者を囲い込んで行われる、クローズドイノベーションであった。ソニーのウォークマンやトヨタ自動車のプリウスなどもクローズドイノベーションによって生まれたものである。しかし近年、企業や商品の競争環境は激化し、市場からのニーズの変化、技術革新のスピードも速くなっている。そうした状況であるにもかかわらず、従来のようなクローズドイノベーションにのみ頼っていては、研究開発の成果を出すスピードを速めることができない。こうした時代の変化から、社外の知見を活用して研究開発を迅速化・効率化するオープンイノベーションが行われるようになった。

・ オープンイノベーションの最大のメリットは、短い期間で高い研究開発成果を生み出せるということ。これについての詳しい説明を、グローバル規模でイノベーションをデザインするコンサルティング会社btraxのCEO、Brandon K. Hill氏は次のようにまとめている。

1. Speed: スピード – 社外の企業や個人からアイディアを募集すれば速いスピードでの商品企画が可能になる 2. Diversity: 多様性 – 全く異なるバックグラウンドの個人や企業から、社内だけではこれまでに考えつかなかったような、とっぴなアイディアがあつまる 3. Knowledge: 知識 – これまでの社内プロセスでは考えられなかった制作方法を集める事が出来る 4. Experimentation: 実験 – 本事業部での承認プロセスを通すと絶対に無理だった実験的なプロジェクトが可能になる 5. Marketing: 拡散 – 共創プロジェクトを通じて、世界中の人々から注目を得る事で大きなマーケティング効果が見込める 6. Cost Savings: コスト削減 – これまでは、リサーチ、企画、検証、プランニングなど、膨大な予算とリソースを費やしていたのに対し、小さなコストとリソースでプロジェクトを進める事で、たとえ失敗したとしても、うまくいかない理由とデータの収集ができる

(引用元:freshtrax|オープンイノベーション成功事例3選: LEGO, GE, Samsung

オープンイノベーションの具体事例

・ オープンイノベーションは、産官学連携プロジェクトや、異業種間の交流プロジェクト、他企業との共同研究などによって行われる。他企業や大学から技術ライセンスを受けたり、社外から広くアイデアを募集したりするケースもある。特にIT業界は、勉強会を盛んに開く文化が根付いていることや、オープンソース(ソースコードを公開すること)の取り組みもあることなどから、オープンイノベーションにはなじみが深い業界であると言われている。

・ オープンイノベーションの成功事例は、国内外に見ることができる。

- 海外の成功事例:GE

社外の人々と共創を元に、次世代の家電製品のアイディア、デザイン、エンジニアリング、製作、そして販売までをFirstBuildと呼ばれるコミュニティープラットフォームを通じて行っている。このサイトは、世界中からアイディアを募集し、製作プロセスも地域ローカルの製作所に発注する事で、素早いスピードでのイノベーション創出を可能にしている。

(引用元:同上)

- 国内の成功事例:東レと、米ボーイングの協働

(東レは)高度な耐久性が求められる航空部品に採用されるために熱硬化性の強い炭素繊維複合材を開発し、(ボーイング機の)尾翼に採用されるまでに至りました。 東レは米国でボーイングの近くに炭素繊維の材料供給のための生産拠点を作りました。その制作拠点でボーイングのエンジニアともに技術開発を行った結果、航空機ならではの厳しい要求に応えられる技術ノウハウを蓄積できました。 そして東レはボーイングと2021年までの炭素繊維複合材の長期供給契約を締結しました。受注規模は1兆円を見込まれます。

(引用元:キャリアパーク!|オープンイノベーションの定義と事例から学ぶ失敗しない戦略

(参考) コトバンク|オープンイノベーション Wikipedia|オープンイノベーション Wikipedia|Henry Chesbrough NINESIGMA|オープンイノベーションとは マーケティングWiki ~マーケティング用語集~|オープン・イノベーション freshtrax|オープンイノベーション成功事例3選: LEGO, GE, Samsung キャリアパーク!|オープンイノベーションの定義と事例から学ぶ失敗しない戦略 DREAMGATE|オープンイノベーション事例から学ぶ、ベンチャーが大手企業との協業実績を作る方法 内閣府|「オープン・イノベーション」を再定義する~モジュール化時代の日本凋落の真因~ 

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら