サマータイム

サマータイムとは

・ サマータイムとは、夏を中心とした日照時間の長い時期に時計をずらし、日中の時間を有効に使おうとする、欧米では一般的な制度。2018年8月、2020年の東京五輪に向けたサマータイムの導入が検討されていると報道され、国民全体の生活に大きな影響を及ぼすことから話題となっている。政府・与党は、暑さ対策として、夏の数カ月間だけ時計を2時間ぶん前にずらすことを検討しているという。

・ サマータイムの趣旨は、日中の明るい時間を有効活用することである。夏は日の出が早まるため、太陽が昇って外が明るくなった時間帯でも眠っている人が多い。そこで、時計を前にずらして普段より早い時刻に起床すれば、外が明るい時間に合わせて仕事など生活に関わる活動ができるようになる、というのがサマータイム制度の根底にある考えだ。

・ 日本では1948年~1951年にサマータイムが実施されたことがある。1948年に公布された夏時刻法は、「4月の第1土曜日の午後12時から9月の第2土曜日の翌日の午前0時まで」をサマータイムの実施期間として定めた。当時のサマータイムは連合国軍総司令部(GHQ)の指示によって開始されたものだが、国民からは不評だったため、GHQの廃止にともなって終了した。

海外のサマータイム

・ 環境省によると、2009年時点で約70カ国がサマータイムを導入している。経済協力開発機構(OECD)に加盟している30カ国のうち、サマータイムを導入していないのはアイスランド・韓国・日本のみだという。

・ 米国とカナダにおいて、サマータイムはDaylight Saving Time(DST)と呼ばれており、国内のほぼ全ての地域で導入されている。導入地域では、3月の第2日曜日から11月の第1日曜日のあいだ、時計の時刻が1時間早まる。一方、EUには加盟国共通のサマータイム(Summer Time)がある。EU加盟中の28カ国では、3月の最終日曜日から10月の最終日曜日まで、時計の時刻が1時間早まる。

サマータイムのメリットとデメリット

・ 環境省によると、サマータイムの実施による直接的な効果としては、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの削減がある。明るい時間に活動するため、照明を点灯する時間が短くなるほか、午前中の涼しい時間に活動することから、冷房需要が抑えられるという。日本全体で、二酸化炭素の発生量を年間で約151万トン削減できるとのこと。

・ そのほか、明るい時間帯を活用することにより、サマータイムは以下をはじめとしたメリットを生むという。

- 終業後(アフター5)に余暇活動を行ったり家族との時間を持ったりできる。 - アフター5の活用を意識することにより、生産性が向上する。 - レジャー産業や飲食業が活性化し、雇用が拡大する。 - 交通事故や犯罪が減る。 - 身体障害者や高齢者の活動範囲が広がる。

・ 一方で、サマータイムに関しては多くのデメリットも指摘されている。特に注目されているのがIT分野における深刻な影響だ。2018年8月10日、サイバーセキュリティを専門とする上原哲太郎教授(立命館大学)は、「サマータイム実施は不可能である」と題したスライドをインターネット上で公開した。それによると、医療・交通運輸・金融・通信放送などの重要インフラシステムから、企業内のシステム、家庭内の家電製品にいたるまで、現在では多くの情報システムが「時間」を基準に動作している。サマータイム導入のため、これらのシステム内の時間を変更するには、膨大な工程を要するという。少なくとも、重要インフラシステムへの対応だけで4~5年と3,000億円がかかるとのこと。

・ また、サマータイム導入によって生じるデメリットとして、以下のことも挙げられている。

- 残業時間が増える。 - 生活リズムの変更に体が慣れず、睡眠の時間と質が悪化し、健康被害を起こす。 - 睡眠不足により、交通事故が増える。

(参考) 産経ニュース|酷暑対策でサマータイム導入へ 秋の臨時国会で議員立法 31、32年限定 衆議院|法律第二十九号(昭二三・四・二八) 環境省|サマータイムとは 環境省|サマータイムについて GMT|Daylight Saving Time in USA and Canada. Current, past and future dates. SlideShare|サマータイム実施は不可能である 日本睡眠学会|サマータイム

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら