バーチャルYouTuber

バーチャルYouTuberとは

・ バーチャルYouTuber(VTuber)とは、YouTuberとして活動するCGキャラクター。美少女の姿をとっていることが多く、人間のYouTuberと同様、テレビゲームを実況しながらプレイしたり、人気の楽曲に合わせて踊ったりといった動画をYouTube上に投稿して活動している。2016年12月に世界初のバーチャルYouTuberを名乗る「キズナアイ」が登場して以来、新たなバーチャルYoutuberが次々と誕生し、バーチャルYouTuberは一種のブームを形成している。

・ 普段はYouTubeにあまり興味を持たない層もバーチャルYouTuberに注目したきっかけとなったのが、2018年2月に「バーチャルネットアイドルちゆ12歳」がバーチャルYouTuberとしてデビューしたことだ。「ちゆ12歳」とは、2001年からインターネット上で活躍しているバーチャルアイドル。webサイトの管理人をしているという設定で、「ちゆ12歳」自ら書いたとされる評論や日記が人気を博していた。2000年代にインターネットを愛用していた人のなかには、「ちゆ12歳」がバーチャルYouTuberとして復活したことに感慨を覚えた人が多かったとみられ、このニュースは複数のメディアによって取り上げられた。

バーチャルYouTuber「キズナアイ」

・ 2016年12月にデビューした「キズナアイ」は、2018年2月時点で154万人以上のチャンネル登録者を誇っており、バーチャルYouTuberのなかで最もメジャーな存在だといえる。Twitterアカウントも保有しており、33万人以上からフォローされている。運営者の情報は公開されていない。

・ バーチャルYouTuber「キズナアイ」の専用チャンネル「A.I.Channel」には、2018年2月時点で300件以上の動画が投稿されている。動画には英語・中国語・スペイン語などで字幕がつけられているため、海外のユーザーからのコメントが多く寄せられている。「キズナアイ」が自己紹介をする動画につけられた字幕の言語は19カ国語にも及ぶ。「キズナアイ」は有料スポンサーを募集しており、毎月決まった額を支払うと、限定公開の動画を視聴できるなどの特典を受けることができる。

バーチャルYouTuber「輝夜月」

・ 2017年12月にデビューした「輝夜月(かぐや・るな)」は、わずか3カ月間で51万人以上のチャンネル登録者を獲得した人気バーチャルYouTuberである。Twitterアカウントのフォロワー数は27万人以上。運営者は非公開だ。

・ バーチャルYouTuber「輝夜月」は2018年2月時点で16件の動画を投稿しており、そのうち10件が100万回以上再生されているほどの人気だ。「超絶ハイテンション」や「一度聞いたら忘れられない声」が特徴とされており、インターネット上でファンが急増している。

(参考) YouTube|A.I.Channel YouTube|Kaguya Luna Official ねとらぼ|話題の「バーチャルYouTuber」はなぜ突然ブレークしたのか? 今、このバーチャルYouTuberを見逃すな! ねとらぼ|バーチャルYouTuberの草分け「キズナアイ」のチャンネル登録数が100万突破 ハフポスト|「ちゆ12歳」バーチャルYouTuberデビューにインターネット老人会が歓喜 現実にさよならを告げる表現のカタチ バーチャルネットアイドル・ちゆ12歳

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら