ズボラ旅とは

・ ズボラ旅とは、株式会社Hotspringが運営している、チャットでの相談を通じて旅行プランの提案・予約代行をするサービス「ズボラ旅 by こころから」。どこから出発するかをユーザーが伝えると、ズボラ旅のスタッフによって目的地や交通手段が提示される。2018年5月22日にリリースされると、「どんな旅行プランを提案されるかわからない」点などが話題となり、ズボラ旅はTwitterのトレンドに入った。

・ ズボラ旅において、スタッフとの相談は「LINE」上で行われる。ユーザーが出発地を送信すると、スタッフが返信して旅行プランを提案する。ユーザーが要望を伝え、それに沿った旅行プランを提示してもらうことも可能。旅行プランを気に入ったユーザーが個人情報を伝えると、ズボラ旅のスタッフが宿泊予約を行う。なお、リリース時点において、ズボラ旅が提案する旅行プランは国内のみ。また、宿泊予約の際はクレジットカードが必要となる。

ズボラ旅のターゲット

・ Hotspringによると、ほとんどの人が旅行を好んでいるにもかかわらず、頻繁に旅行する人は少ない。その理由を、Hotspringは「お金や時間など」と推測する。そして、「ふだん忙しくて旅行について考える時間がない」という人をターゲットに定め、ズボラ旅がリリースされた。旅行代理店の店舗に足を運んで相談したり、自分で旅行先について調べたりする時間的余裕を持たない人でも、「少し時間に余裕ができた時などに場所を選ばずサービスを利用」できる。

・ ズボラ旅は、「時間はあるけど旅行する動機や目的を持てない」という人もターゲットに定めている。スタッフがさまざまな旅行プランを提案し、魅力を伝えることによって、「旅行に行くと決断するまでのあと押しをすることもできる」という。一方でHotspringによれば、旅行プランについて自分で考えることを楽しむ人にとってズボラ旅は向いていないが、「良かったら試してみてください」とのことだ。

1日1時間しか勉強できない超多忙な私が、90日でTOEIC800越え。「私に合った勉強法」のほんとうの意味。
人気記事

ズボラ旅の人気

・ ズボラ旅はリリース直後、「行き先をいれるんじゃなくて、出発地を聞かれるところから始まるのって、新鮮」「ゆるくておもしろそう」などとTwitter上で話題になった。実業家の堀江貴文氏も「これめっちゃおもろい。リアル店舗でもありなんじゃない?」とズボラ旅に言及した。

・ 目新しさのみならず、LINE上で相談できるという手軽さもあって、ズボラ旅にはリリース直後から数千件の問い合わせが殺到したという。リリースの同日にHotspringから発表された情報によると、相談の件数が予想を上回っており、ズボラ旅は「パンク」状態とのこと。旅行プランについての相談は引き続き受けつけているものの、スタッフが返信するまでに時間を要するという。

(参考)
ズボラ旅 by こころから
Hotspring, Inc.|ズボラ旅パンクのお知らせ
Hotspring, Inc.|行き先が決まっていなくても旅行にいける!『ズボラ旅 by こころから』をリリース
Twitter|ズボラ旅
Twitterトレンド速報|ズボラ旅