• ALL
  • study hacker
  • for Students

友野なお

株式会社SEA Trinity代表取締役
睡眠コンサルタント/産業心理カウンセラー
北里大学大学院 医療系研究科 産業精神保健学 特別研究生
日本睡眠学会正会員、日本睡眠環境学会 正会員

順天堂大学大学院 スポーツ健康科学研究科にて睡眠を研究し、修士号取得。
自身が睡眠を改善したことにより、15kg以上のダイエット、さらに体質改善に成功した経験から科学的に睡眠を学んだのち、睡眠の専門家として全国にリバウンドしない快眠メソッドを伝授。著書に「昼間のパフォーマンスを最大にする正しい眠り方」(WAVE出版)、「疲れがとれて朝シャキーンと起きる方法」(セブン&アイ出版)、「大人女子のための睡眠パーフェクトブック」(大和書房)「やすみかたの教科書」(主婦の友社)、「きょうの睡眠ダイエット」(主婦と生活社)など多数。書籍は韓国・台湾・中国全土でも翻訳され発売中。

良質な眠りのカギは『睡眠五感』アプローチ! 眠れる「からだ」と「こころ」と「脳」をつくろう——友野なお『できる大人の「やすみかた」』第7回

皆さんは、毎日 “ぐっすり” と眠れていますか? ぐっすり眠るためには、私たちの「視覚」「聴覚」「嗅覚」「温熱感覚」「触覚」という五感が深く関わっています。“ストンと眠って朝まで熟睡” のシナリ...

睡眠のプロが教える『暑い夏の快眠法』。疲れを翌日に持ち越さず「結果につながる夏」にしよう!——友野なお『できる大人の「やすみかた」』第6回

1年の中で最も寝苦しいシーズンといわれる「夏」の到来ですね。 夏は、紫外線や暑さで疲れやすいのに加え、高温多湿で蒸し暑いため、睡眠の質が低下しがちな季節です。日照時間が長いことから、睡眠時間も短...

快眠で営業成績がアップする!? 第一印象が劇的に変わる「睡眠」のパワー——友野なお『できる大人の「やすみかた」』第5回

ビジネスシーンにおいて、絶対に外したくない「ここぞ」という勝負のタイミングは必ず訪れますよね。勝負に勝つためには、資料を念入りに作ったり、プレゼンスキルを上げたりなど事前に準備して整えることも必要です...

寝る時間がない=仕事ができない!? 寝不足は「できる人」が持つ5大能力を奪う。——友野なお『できる大人の「やすみかた」』第4回

「削る時間のプライオリティといえば睡眠時間」という方は多いと思います。私たち日本人は、つい「眠る時間を削って働こう」という意識が働きがちですし、ともすると睡眠時間は仕事をバリバリするうえでもったいない...

「休日の寝だめ」は逆効果。睡眠負債を返済できる “本当に正しい” 2つの方法——友野なお『できる大人の「やすみかた」』第2回

毎日の睡眠不足が借金のように蓄積されていく、これを睡眠専門用語で「睡眠負債」といいます。日本は睡眠負債を抱える「睡眠不足症候群」の人たちが諸外国と比較すると際立って多い、睡眠偏差値の低い国であることが...