6つのルールで英語は絶対聞き取れる! リスニング特訓アプリ【Listening Hacker】リリース!

f:id:watamin0218:20190412191848j:plain

STUDY HACKERが運営する、英語のジム “Study Hacker ENGLISH COMPANY”から、リスニングの力を一気に高めるiOSアプリ【Listening Hacker】をリリースしました!

まずはこちらの紹介ムービーをごらんください。

なぜ英語がききとれないのか?

 

リスニングが苦手…という方、ほんとうに多いですよね。 文法や長文リーディング、単語量などは十分な人でも、聞き取りだけはどうにも苦手だという方は少なくなりません。いったいなぜなのでしょう。

実は、ネイティブスピーカーの話す英語を聴き取れないのは、彼らが単語を文字のまま発音していなからなのです。たとえば、"put it off" なら、「ぷっと・いっと・おふ」ではなく、「ぷ・り・ろふ」に近い音で発音されます。

そもそも思っている音とは違う音を発音しているわけですから、聴き取るのがむずかしいというわけですね。

『Listening Hacker』

価格:無料 対応:iOS(iPhone, iPad, iPod Touch) Android

appstore

imgres

 

 

(2015/7/2編集部追記) Listening HackerがApplivに掲載されました! 詳細記事はこちら↓ 「げ・り・ろん」……何のことかわからないアナタの耳は、まだ日本人。

 

英語の発音には6つのルールがある。

 

英語の発音には、学校ではあまり習わない発音のルールがあります。Listening Hackerでは、これらのルールを「短縮」「連結」「脱落」「同化」「弱形」「ら行化」の6つにまとめ、ドリル形式で学べるようにしました。

英語のジム "ENGLISH COMPANY"でのトレーニングの一部を無料で体験いただけます!

LH01 LH02 LH03

 

日本で勉強するのなら、ルールを覚えることは必須です。

 

英語圏で育った人は、こんなルールを知らなくてもきちんと英語の音声を聞き取ることができます。だったら、私たち日本人もだだひたすら英語を聞くだけで英語を聞き取れるようになるのでしょうか?

もちろん、膨大な時間をそれにあてれば聞き取れるようになることもあるでしょう。でも、忙しい日々の中、その時間を捻出し、かつ飽きてしまわずに、それを続けることは現実的でしょうか?

StudyHacker ENGLISH COMPANYの教材開発チームは、より効果的なトレーニングには、まず理論を理解することが重要だと考えます。そして、トレーニングを効果的に行い、学習時間を極限まで短くすることが英語の習得には必須だと考えています。

ENGLISH COMPANYの理論に基づいたトレーニングの一端を体験ください!

新規リリースを記念して、7月末日まで「英語のプライベートジム StudyHacker ENGLISH COMPANY」の入会金50%(25000円)OFFのキャンペーンを行います。

英語のジムについてはこちらの記事をチェック! 『STUDY HACKER発・TOEIC を2ヶ月で300点アップさせた「英語のジム」オープン! 

engcomp

facebook-ogp-01

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら