きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「励ます」です。英語にも人を励ますフレーズがたくさんあります。今回は「励ます」をテーマした英語フレーズを、シチュエーション別にご紹介します。

Cheer up!

元気だして!

仲の良い友達や同僚のテンションが低い……。と感じたらこちらのフレーズ。このフレーズは同年代の人や仲の良い仲間同士だと比較的どんなシチュエーションでも使える便利なフレーズです。”Cheer up!” 「元気だして!」

烏丸学び舎
少人数制、個別指導。あなたのための”医学部・難関大専門”予備校が、四条烏丸にあります。
PR

 Hang in there!

がんばって!

何か作業をしていて諦めそうになった人に対して「あともう少しだから諦めないで頑張って。」と言いたいとき、こちらのフレーズを。”Hang in there.” 「がんばって!」

You can get through this.

あなたなら絶対乗り越えられるよ!

苦境に立つ友達に、あなたなら絶対乗り切れる! と声をかけたいときにはこちらのフレーズ。”You can get through this.” 「あなたなら絶対乗り越えられるよ。」

Better luck next time!

次はうまくいくといいね!

「失敗は成功のもと」ということわざがあるように、今回は失敗したけど次は大丈夫! と励ましたい時にはこちら。”Better luck next time.”「次はうまくいくといいね。」

I’ll keep my fingers crossed.

成功を祈っているよ!

仲間がテストや仕事のプレゼンなど、ここぞとばかりの正念場を迎えようとしている時にはこちらのフレーズを使って送りだしてあげましょう。”I’ll keep my fingers crossed.” 「成功を祈っているよ!」

Look on the bright side.

プラス思考でいこうよ。

何をするにもポジティブ思考の方がうまくいくことが多いものですよね。ネガティブな部分しか見えていない人がいたらこちらのフレーズ。”Look on the bright side.” 「プラス思考でいこうよ。」

Be confident!

自信持と!

自分に自信がある人はなぜかかっこよく見えるもの。自分に自信が持てなくて、弱音ばかりはいている人にはこちらのフレーズ。”Be confident.” 「自信持と!」