勉強法

「これからの10年で学習に革命を起こす」慶應助教が語る “脳の動きが見える時代”

「脳科学」と聞いても、私たちの身近な研究だというイメージは薄いかもしれません。しかし脳科学はもはや「研究者だけが扱う難解な学問」ではなくなりつつあります。脳科学の知見が社会に活用される時代がもう目の前まで来ているのです。 そのような社会にな…

脳波を鍛えられる時代が来る? 新進気鋭の若手脳科学者が「学習」に本気で挑む

「なぜあの人はあんなに物事を覚えられるのだろう?」「頭がいい人とそうでない人の違いってなんだろう」 小さなころから大人になるまで、誰しも一度はそう思った経験があるのではないでしょうか。 脳科学という観点から、そんな疑問に挑むのが慶應義塾大学…

モチベーションには頼らない! 東大に受かる人が大事にしている「意外と普通」なふたつのこと。

「頑張って勉強しているのに、結果が出ない。頭のいい人は、どんな勉強をしているんだろう」「東大に受かるような人には、何か特別な習慣がありそう」 頭のいい人たちのような勉強習慣を取り入れ、もっと結果を出したいと思っている人も多いでしょう。しかし…

「ハイパフォーマンスを発揮できる脳のつくり方」を、勉強のなかで徹底的に実践してみた

「仕事で必要な資格試験の勉強をしているけれど、正直興味がなくて集中できない……」 「キャリアの幅を広げるために勉強を始めたものの、知識が身につかなくて困っている」 勉強がはかどらずに困っている人は、脳のパフォーマンスが落ちてしまっているのかも…

勉強できる人は自然と勉強を楽しんでいる。「勉強を楽しめる仕組み」2つの方法

「勉強しなくちゃいけないけれど、全然やる気が出ない」「もっと勉強を楽しめる方法があればいいのに……」 もしこのような悩みをおもちなら、ゲーミフィケーションを取り入れてみませんか。 一般社団法人日本ゲーミフィケーション協会は、ゲーミフィケーショ…

【読書術】ファイマンテクニック×読書で「わかったつもり」の浅い読書を解消!

「すすめられた専門書を読んだあと、上司から感想を聞かれても答えられなかった……」「マネジメントに関する本をたくさん読んだのに、うまく部下に説明できなかった……」 いざ、本の内容を説明しようとしたら、言葉に詰まる——。本当に理解したかどうかを、自分…

「仕事と勉強の両立」なんてできるの? それでも諦められないあなたに贈る3つのテクニック。

「仕事と勉強を両立させたいけれど、忙しくて全然勉強が前に進まない」「スキマ時間の活用だけでは効果を感じられない」 と悩みながら勉強している方は多いのではないでしょうか。 せっかく時間をやりくりして努力しているなら、目に見える成果を出したいで…

勉強効率を高める「5分」の使い方。頭のいい人は5分だけ○○している

「明日の仕事の不安や心配が残って、勉強モードに切り替えができない……」「休日にまとめて勉強しようと思っても、途中から疲れて別のことをしてしまう……」 思い通りに勉強が進まず、自己嫌悪と焦りを感じていませんか? 大きく変えることはできなくとも、た…

仕事と勉強の両立を目指す人におすすめ! タイムブロッキングを取り入れた勉強法とは?

働きながら勉強に励む人は、どんなに忙しくてもスキマ時間を上手に使い、学ぶ時間を確保していますよね。 しかし、仕事の疲れや眠気との戦い、ストレスの蓄積には手を焼いているのではないでしょうか。それらの影響が強くなると、集中力が続かなくなったり、…

「今年こそは勉強するぞ」と思ったのに、まだ何も始められていない人が “いますぐやるべきこと”

年始には「今年こそ勉強を習慣にしよう!」「キャリアアップのために資格をとろう!」などと意気込んでいたのに、いまだに勉強を始めることができていない……。 このように悩んでいる方は、まだ諦めないでください。今回の記事では、いまからでも勉強を開始す…

ノートにまとめるより「テキストに書き込む派」向け。理解と記憶に効く本当に効果的な書き込み方

「勉強効果が上がるとわかっていても、わざわざノートを書くのは面倒」「ノートをまとめる時間がもったいない」 そう感じた経験はありませんか? ノートをとる本来の目的は、勉強した内容を覚え、仕事や試験に活かすこと。知識が身につくならば、ノートに書…

理解が深まり記憶に残る「本当に効果的な復習法」2つの基本。○○しながら復習すると効率的!

ビジネスパーソンは、日々の仕事のなかからも常に新たな知識を得ています。なかでも、「将来のために」と考えて自ら勉強をしている人なら、日常的により多くの知識をインプットし続けていることでしょう。 しかし、それらの知識を記憶に定着させて勉強の効果…

効果的な学習法の専門家が解説。時間がない人こそ「5分でいいから予習をすべき」納得の理由

限られた時間のなかで働きながら勉強をしなければならない社会人にとって、いかに効率的に勉強の成果を挙げるかは大きなテーマです。そうするための方法にはどのようなものがあるでしょうか。 その答えのひとつに「予習」を挙げるのは、認知心理学をベースに…

勉強が続く人は「勉強する理由」を複数もっている。「6つの動機」あなたはいくつ当てはまる?

みなさんはなぜ勉強をするのでしょうか? ビジネスシーンに限った話ではありませんが、「インターネットを介して膨大な情報を容易に得られるいまは、知識を得るような勉強は必要ない」といった声も聞かれます。 しかし、認知心理学をベースに効果的な学習法…

「仕事と勉強を両立できる人」が優先していること/捨てていること。考える時間より大切なのは○○だった

「資格取得のために勉強したいけど、仕事との両立でつまずいている」「時間ばかりかかって、勉強が進まない……」 このように悩むビジネスパーソンは多いものです。働きながら学び続けるには、限られた時間の使い方が課題。日々の仕事に追われて時間に余裕がな…

勉強のための読書に最適。「情報と○○を交互に書く」読書ノート術で、学びが深まる過程を体験してみた

「じっくり本を読んだはずなのに、期待したほどには学びが深まっていない」「以前読んだ本の内容が思い出せない……」 こんな悩みをもつ人には、“感情” と “情報” をセットにした読書ノートをつくるのがおすすめです。 本記事では、読書を通して勉強することの…

勉強できる人なら自然とやっている。「脳を本気にさせる」いいプレッシャーのかけ方2選

「勉強しなきゃと思えば思うほど、手が進まなくなる」「不安や焦りで集中力が続かない」 さまざまなプレッシャーが引き金となり、勉強がはかどらなくなってしまう……そんなことはありませんか? プレッシャーというと勉強を邪魔するもののように思われがちで…

独学を継続できる人の3つの習慣。ひとりで勉強しても挫折しないコツは○○だった

「誘惑に負けて今日も勉強できなかった。学生の頃のように強制力がないから……」「持続力のない自分には、独学は無理かも……」 独学には、コストがかからず自由にできるといったメリットがありますが、強制力がないので続けにくいという欠点もあります。この欠…

勉強の成果を上げられる人は「自分の○○」を知っている。3つのタイプ、あなたはどれに当てはまる?

もしも、自分に絶対合うはずだと確信していた勉強法が、やってみるとしっくりこなかったりいまひとつはかどらなかったりするのであれば、勉強法の選択の仕方に問題があるのかもしれません。 まずは客観的な視点で自分を把握し、それからあらためて勉強法を選…

社会人におすすめ「勉強効率化ポイント」2選。時間がないなら「○○○勉強」が効果的

「忍耐強く勉強を頑張っているけど、一向に身につかない……」と悩んでいる人は、勉強法に関する勘違いをしている可能性が。じつは、「勉強するなら○○すべき」といった思い込みが効率化を妨げているかもしれないのです。 今回は、勉強を効率化するにはどのよう…

資格試験に受かる人があたりまえにやっている、勉強の「3つの基本動作」

資格試験で合格するなど、勉強で目指す結果にたどり着くにはどの程度の勉強が求められるのでしょうか。 勉強法の専門家としてメディア出演も多い宇都出雅巳さんは、その基準として、問題に対して「いまさらそんなこと聞かないでよ」と言えるくらいの「あたり…

理解が進んで記憶に残る! 勉強法の専門家が説く「頑張らない」勉強法

勉強において必要なことを理解して覚えるためには、「記憶」が鍵を握ります。その記憶のなかでも、「ワーキングメモリ」と「潜在記憶」が特に重要だと語るのは、勉強法の専門家としてメディア出演も多い宇都出雅巳さん。 「ワーキングメモリ」と「潜在意識」…

勉強しても報われないのは○○しているせい。「報われる勉強」のために最も大切なこと

たくさん勉強しているのに、覚えたいことを覚えられない。頑張ったのに試験に合格できなかった。このように、勉強においては結果がともなわないことも珍しくありません。 その原因は「報われない勉強をしている」ことだと語るのは、勉強法の専門家である宇都…

覚えやすさ抜群のシンプルな勉強法。記憶に残すカギは「○○する努力」にあり!

どうも最近、学んだことを覚えられない。もしかしたら学習スタイルがマンネリ化しているのかも。ちょっとした変化があって、意欲も湧いてくる、効果的な学習法はないだろうか……? そんな方々に、ぜひ試していただきたいことがあります。東大生が考えた学習法…

ただ勉強するより断然覚えやすい。脳の神経細胞のようなつながりを描く「マインドマップ」学習法

大人の脳は、丸暗記が得意な子どもの脳とは違うため、新しい情報は自分の記憶に結びつけて覚えるといいそうです。 もしも、「最近どうも覚えが悪い。覚えられないから勉強が楽しくない」などと感じるのであれば、脳内のつながりをカラフルに楽しく表現する、…

「無理なく毎日勉強できる仕組み」をつくってみた。大事なのは○○だけに集中すること!

やることが多すぎて、気持ちに余裕がない日々。勉強したいとは思っているけれど、なかなか始められない・続けられない……。 そんな悩みを抱えるビジネスパーソンの方々に、ある法則を応用した勉強法を紹介します。「これだけやればいい」と気が楽になり、集中…

学習効果が上がりやすい3つの方法。勉強をやり抜くには「○○○○」が効果的だった

転職が当たり前となった現在のビジネスシーンにおいて、ビジネスパーソンとしての自らの市場価値を高めていこうと思えば、学習によって成長することが欠かせません。しかし勉強するなかでは、何を学べばいいかわからない、成果が上がらない、などと悩むこと…

覚えやすさも勉強意欲もアップ。身近すぎる “あの文房具” を意外な方法で勉強に活用してみた

最近勉強への意欲が低下気味。特別な準備のいらない簡単な工夫で、いつもの勉強をもうちょっと楽しいものにできないだろうか―― そうお考えならば、いい方法がありますよ。手元にある鉛筆と消しゴムとボールペンを使うだけの、ゲーム感覚のミニテストです。ス…

PDCA×○○の組み合わせで勉強はもっとはかどる! 勉強の効率を上げる3つのヒント

「目標を立てても、なかなか達成できない」「意気込んで勉強を始めても、いつも中途半端に終わってしまう」「復習はしているのに、成績が伸びない」 このようなお悩みを抱えているなら、“ひと手間加えたPDCAサイクル” を普段の勉強で回してみませんか? PDCA…

勉強しても「なるほどな」と感心して終わる人に最適。学びを実践へ確実につなげる「○○メモ」

「セミナーや研修に参加しても、『なるほどなあ』と感心するだけで実践につながらない」「その場では『たしかに!』と納得できるのに、しばらくすると忘れてしまう……」 このように、「本当は勉強したことをきちんと覚えて、仕事や生活に活かしたいのに……」と…

本を短時間で読み直せる&記憶に残せる。効率のいい “本の再読法” を探ってみた

もしも、手元にある本の知識が自分のものになっていないと感じるならば、便利な付箋を使った再読法が役に立つかもしれません。本をすべて読み直すわけではないので、スキマ時間に軽い気持ちでできるはずですよ。 付箋で行なう辞書引き学習法や、識者らが説く…

仕事と勉強を両立できる人は「スキマ時間」の使い方がうまい。短時間で「質のいいインプット」をするコツ

「ちゃんと勉強したいし、仕事もしっかりやりたい。でも、この両立って本当に可能なのだろうか……?」 ――はい、スキマ時間をうまく利用すれば、十分に可能なはずですよ! まずは、できるわけがないという思い込みを捨て「両立は可能だ」と考えること。そのう…

効率よく学ぶコツは「わかったつもり」を防ぐこと。「ファインマン・テクニック」で勉強してみた

資格試験の勉強を始めようとしているとき、仕事で知らない知識を学ぶ必要があるとき。まったく知識のないところから勉強をスタートすると、「身につくまで大変そう……」と不安に思ってしまうのも無理もないことです。 でも、大丈夫。そんな “ほぼ白紙状態” か…

勉強の質が上がる「最後の5分」の使い方。後回しにしがちな○○をすれば記憶定着率アップ!

「試験範囲が広すぎて、最初のほうに勉強したことを覚えていられない」「頑張って勉強しているのに、努力に見合った成果を挙げられない」 このようにお悩みの人は、勉強の “最後の5分” の使い方を工夫するといいかもしれません。 今回は、勉強の質を上げるた…

濃くて黒い文字ほど記憶に残る。「最も黒いペン」で学習効果をより高める方法を探ってみた

最近どうも勉強が退屈に感じてしまう。気軽に試せて気分転換にもなる勉強法はないだろうか……? ――そんな方におすすめの、ちょっとしたアイデアがありますよ。学習効果も期待できます。実践とともに詳しくお伝えしましょう。 【ライタープロフィール】STUDY H…

勉強の努力を続けるカギは “達成感”。「努力が報われない」と感じても勉強を諦めないための小さなコツ

「勉強しなければ、まわりの有能な人に差をつけられてしまいそう……」「AIが台頭する時代、勉強して思考力を鍛えないと、私の仕事はAIに奪われてしまう」 まじめな読者のみなさんなら、勉強する必要性は十分にわかっているはず。ですが、 「勉強しなければ」…

「勉強を先延ばしにしない人」になるための3つの基本。やる気に頼らず勉強する方法とは?

「勉強をしなくちゃいけないのはわかっている。でも、忙しくて……」「毎日疲れているので、つい勉強を先延ばしにしてしまう」 やろうと思ってはいるものの、何かと理由をつけて勉強を後回しにしてしまう人は多いのではないのでしょうか。 そこで、今回は “先…

「短い時間」で「たくさんの知識習得」ができる効率的勉強法。○○にこだわらないのがコツ!

仕事で毎日忙しく過ごしていると、「時間が全然足りない」と感じてしまうもの。「勉強もしたいし、本も読みたいけど、そんな時間はない」と悩んでいるビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。 たくさんの知識を習得したいのに、勉強時間がない――という…

楽しく勉強できて成果も出せる! ぐいぐい進めたくなる「ゲーム感覚で楽しむ」勉強法2選

「勉強は正直好きじゃないけれど、必要だからやっている」「楽しく続けられて、効果もある勉強法はないかな……」 そんなふうに勉強にハードルを感じているなら、ゲーミフィケーションを取り入れてみるのはいかがでしょうか? ゲーム感覚で勉強を楽しめて、学…

記憶に残る「スキマ時間勉強法」。まとまった時間がとれないなら “薄い記憶を塗り重ねて” いけばいい

「まとまった時間をとるのが難しく、短いスキマ時間に勉強するしかない。でもスキマ時間に少しずつ勉強するぐらいでは、記憶に残らなさそう……」 と思っていませんか? 筆者もそう考えていたひとり。ですが「薄い記憶を塗り重ねる」という勉強法のメリットを…

勉強ができる人は “○○” を防いでいる。「脳を活性化させる勉強法」を試してみた

「毎日机に向かっているけど、いまいち勉強に身が入らない」「頑張って勉強しているのに、覚えが悪くなってきた」「努力に見合った成果が挙がらない」 そんなお悩みの原因は、もしかすると勉強の “マンネリ化” にあるかもしれません。 マンネリ化を防ぐため…

効率よく学ぶための “2つの要素” を満たせる! 「方眼罫」の「付箋」で勉強してみた

ビジネスパーソンとして学び続ける重要性はよくわかっているけれど、勉強は苦手……。そんなあなたに、無理なく・楽しく・効率よく学ぶのに役立つツールを紹介しましょう。学びを促進してくれそうな「5mm方眼罫入りの付箋」です。 勉強に少し苦手意識があり「…

仕事効率が上がるノートの使い方。「○○がやわらかいノート」を使ってみたら作業のしやすさに驚いた

色や形が好みでも、そのノートがリングで綴じられていると、購入を躊躇してしまう――そんなことが以前の筆者にはありました。なぜならば、リングノートに対していろいろな不満があったからです。 しかし、そうした不満を解決したリングノートを使ってみたら、…

「仕事と勉強を両立できている人」の “努力しない” 勉強法。アウトプットは○○するだけで十分

「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということわざがありますが、現代社会を生きるビジネスパーソンにとって、この言葉は参考にならないでしょう。情報量が多く、変化がめまぐるしい現代においては、働きながら “学び続ける” ことが求められています。 では、仕…

勉強しても身につかないなら “仕事でよくやる○○” を取り入れて。意外と勉強に生かせる2つの仕事スキル

「仕事をしながらでも、効率よく勉強して資格をとりたい」「実際の業務に活用できるような、意味のある勉強をしたい」 でも、そうするための効果的な方法がわからない……。そんな人は、普段の仕事で使っているスキルを勉強に生かしてみましょう。じつは、仕事…

仕事のパフォーマンスが上がる「効率的で実践的で即効性のある学び」を得るためのシンプルなコツ

勉強の必要性は理解していても、忙しく仕事をこなす社会人にとって勉強時間を確保するのは容易ではありません。限られた時間のなかでいかに効率的に勉強するかは、社会人の大きな課題のひとつでしょう。 そこでアドバイスをお願いしたのは、武蔵野大学で起業…

質のいい学びが長く続く “理想の学び方”。「将来のために何を学ぶべきか?」は考えないほうがいい

社会人たるもの、日々学ばなければならない――。多くの人が、社会人になった瞬間から上司や先輩に口酸っぱく言われてきた言葉だと思います。そうして学ぼうとするとき、「なぜこれを学ぶ必要があるのか?」と考えていないでしょうか。 しかし、広く「社会人の…

学びの専門家が語る「経験から最大限の学びを得られる人」になるための最重要習慣

武蔵野大学で起業家精神を育むアントレプレナーシップ学部の教授を務め、グロービス経営大学院でも講師を務めるなど、広く「社会人の学び」に関わる仕事をしている荒木博行さん。そんな荒木さん自身は、これまでのキャリアを通じて学びをどのようにとらえ、…

理解が進んで記憶が定着! 「コーネル式ノート術」で「資格試験勉強」がかなりはかどる

あなたは資格試験の勉強をするとき、ノートをとっていますか? 難なくノートをとっている方がいる一方で、「わざわざノートをとっていたら時間がかかりそう。勉強の効率が落ちるのではないか……」「いざやってみると、紙面がぐちゃぐちゃになりがち。こんなノ…

勉強したことを「本当に活かせる」人になるための学び方。“3回の○○” で差がつく!

同僚のあの人は、意見を述べるとき説得力がある。どうやら日頃の勉強が活きているようだ。それなのに自分は、勉強をしてもなかなか仕事で活かせていない……。 このように悩んでいる人は多いのではないでしょうか。 勉強したことを活かせる人とそうでない人――…

会社案内・運営事業

  • 株式会社スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >>株式会社スタディーハッカー公式サイト

  • ENGLISH COMPANY

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >>ENGLISH COMPANY公式サイト

  • STRAIL

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >>STRAIL公式サイト