勉強法

「手書き勉強」と「デジタル勉強」。効果の違いは? どんな学習に最適? わかりやすくまとめました

「紙やノートへ書いて勉強するのは、いまどき非効率ではないだろうか?」「スマートフォンのアプリで勉強するなんて、本当に効果があるのだろうか?」 紙を使った手書きの勉強とスマートフォンなどデジタルツールを使った勉強、どちらが自分に合っているのか…

【ドラゴン桜】自力で頑張ったって成果は出せない。勉強できる人に備わる3つの “頼る力”

「なんでも自分ひとりで解決する」と言うとヒーローみたいでカッコいい印象ですが、東大受験サクセスストーリーで人気の『ドラゴン桜』では、主人公の桜木建二が生徒らに対し “どんどん頼る” よう指導しています。 実際、東大生は何かにうまく頼って成果を高…

学習の質が上がる「書きまくる勉強法」3選。やっぱり “手書き” が基本にして最強だった

勉強の質を高めたい。記憶効率をもっとよくしたい。けれど、さまざまな勉強法があるなかではどのやり方を選べばよいかわからない……。 そんなみなさんにおすすめしたいのが、基本にして最強の「書く」勉強法。今回は、絶大なメリットをもつ “書きまくる勉強法…

周囲に差をつけるにはTOEICで何点必要? デキる人の必須条件「英語力」の正しい高め方

「これからは英語力が重要だ」とはよく聞くものの、どうしてそんなに重要なの?TOEICのスコアはどのくらいあれば、まわりの人と差をつけられるんだろう?留学には行けないけれど、国内で英語力を高める効果的な方法はあるだろうか? 英語力について、こうし…

ドラゴン桜「勉強方法は “性格” で選びなさい」本当に自分に合った学習スタイルの選び方

人気漫画『ドラゴン桜』は、弁護士の桜木建二が龍山高校の落ちこぼれ生徒たちを東大合格に導く受験サクセスストーリーです。 続編の『ドラゴン桜2』では、龍山高校の東大合格者第一号の水野直美が教える立場となり、自分の性格に合った勉強計画について指導…

勉強記録はどうつけるのがベスト? あなたに最適な記録法がYes/Noチャートですぐわかる

勉強を頑張りたいけれど、習慣化も効率化もできない……。そんな悩みは「勉強記録」をつけることで解消できるかもしれません。 習慣化コンサルタントの古川武士氏によると、行動を継続するには「記録」が有効だそう。勉強記録を見返せば「続けられている!」と…

勉強エキスパートは「蛍光ペン」と「付箋」をこう使う。記憶力・学習効率が上がるのも納得!

「蛍光ペンでアンダーラインを引きすぎて、何が大事なのか思い出せない」「テキストに付箋を貼りすぎて、いざ情報を取り出したいときに該当ページを見つけられない」 勉強をはかどらせるために使っているはずの蛍光ペンと付箋が、かえって勉強の効率を下げて…

『ドラゴン桜』と現役東大生500人に学ぶ。勉強成果を出すには「〇〇感」が最も重要だ

人気漫画『ドラゴン桜2』の編集担当で、ドラマ版の脚本も監修している現役東大生の西岡壱誠氏は、東大に合格するために最も重要なのは「責任感」だと述べます。今回は、『ドラゴン桜』と現役東大生、そして仕事のプロフェッショナルたちにも学ぶ、「責任感の…

脳神経科学者が説く「4つの集中モード」を意識した勉強法。集中状態を “切り替える” だけでいい

「集中しなければ、集中しなければ」と自分にプレッシャーをかけすぎて、むしろ勉強がはかどらない状態にしてはいませんか? 必要に応じて集中モードを切り替える、あるいはそのときのモードに適した勉強を行なうようにすれば、自分を追い詰めることなく勉強…

東大生だって半分は “努力が苦手”。「努力できない脳」でも勉強成果を出せる4つの方法

「頑張るべきときなのはわかっていても、毎回すぐに飽きてしまう......」「長時間勉強するのは、自分には向いていないように感じる......」まわりの人と比べて、努力できない自分に悩んでいる方はいませんか? じつは、努力できないことは、勉強において必ず…

勉強エリートが本当に実践「超シンプルな勉強技術」4つ。小難しいことはいっさい不要!

小難しいことや大変なことをせずに、勉強の質を上げる。そんなことが実現できたら、夢のようですよね。学びのエリートたちが実践しているのは、そんな夢のような勉強法なのです。今回は、意外なほどシンプルに実践できるのに効果的な、「コスパ最強」の勉強…

本当に強烈に覚えられる! 世界記憶力グランドマスター推奨「記憶ノート」をつくってみた

英単語や歴史上の人物、化学式など、勉強には「暗記」が欠かせません。なかには集中して暗記するために単語帳を買ったり、自分で単語ノートを作成したりする人もいることでしょう。 しかし、あなたがもしこれまでの単語帳になんらかの覚えにくさを感じている…

トップ3%の一流も実践。社会人の「1日15分」勉強が周囲に圧倒的な差をつける理由

「仕事に役立つ勉強をしたいけど、どのようにやればいいのかわからない」「平日は仕事で忙しいので、なるべく短い時間で勉強したい」 こうした悩みをもつ人に紹介したいのが、1日たった15分の超短時間勉強。「本当に15分だけでいいの?」と思うかもしれませ…

勉強のやる気が出ない時の対処法8選

勉強のやる気が出ない原因はなんなのでしょう? やる気が出ない時の対処法や、やる気の出てくる名言を紹介します。

「マイナス思考で頭が悪くなる」という衝撃。ネガティブでも結果を出すための勉強法3つ

なんでもマイナスに考えていると、本当にそうなってしまうかもしれません。朝目覚めたとき、こう考えてはいないでしょうか。 「今日も勉強がはかどらなさそう……」「今日のテストはきっとダメだな……」 これはいますぐやめましょう。マイナス思考で予測を立て…

「努力に頼らず成果を出せる人」の4つの勉強習慣。“努力が楽しい” 状態はかなり危険!

ものすごく勉強を頑張っているにもかかわらず、なかなか成果が出ないのは、「努力」そのものに喜びを見いだしているせいかもしれません。勉強を頑張る人が陥りやすい罠と、努力に頼らず成果を出す人がやっている、4つの勉強習慣を紹介しましょう。 「努力」…

勉強を習慣化できない自分を変えるために「10のしないこと」を考えてみた

「英会話をマスターしたいが、勉強が続かない」「資格勉強を始めたものの、忙しくて挫折してしまった」 このように勉強を習慣化できず悩む人が、すべきでないこと・やめたほうがよいことを「10のしないこと」としてリストアップしました。「するべき」と厳し…

東大・ハーバード出身者が5分あればやっている勉強法4選。超短時間で学習効率上げまくり!

仕事やプライベートが忙しく、理想とする勉強時間を確保できない――。何かを学ぶビジネスパーソンにとって、共通の悩みではないでしょうか。 その悩みを解消するひとつの方法は、「たった数分のスキマ時間」の活用。東大やハーバード大などの名門を卒業した優…

忙しい平日の学習効率が爆上がりする最強の勉強法。スキマ時間は “アレ” を使うべし!

趣味や友人との付き合い、ゆっくりとひとりで過ごす時間――働きながら何かを学ぶ忙しいビジネスパーソンでも、休みの日にはプライベートを優先させたいですよね。 自分の時間を犠牲にすることなく勉強で成果を出すには、平日の使い方が大切となってきます。 …

「つまらない勉強」を「楽しい勉強」へと180度変える方法。これはたしかに効果あり!

「出世につながる資格をとりたくて勉強しているけど、全然つまらない......」「自分は嫌々勉強しているというのに、同僚のあの人はどうして楽しそうに勉強できるのだろう……」 面倒くさい、退屈だと思いながら、仕方なく勉強を続けていませんか? そのままだ…

勉強を習慣化できない人が自分に問うべき「10の質問」。“これ” さえ決めれば勉強は続く!

仕事で忙しいと、プライベートの時間を使って勉強を続けていくのはなかなか難しいものですよね。 「仕事が終わってから勉強するのは疲れるし、面倒に感じてしまう」「勉強を習慣化したくていろいろ試してみたけど、結局挫折してしまった」 という方々に向け…

「試験本番に弱すぎる」人がすべき4つの対策。脳を冷静にさせるには “あれ” をしてはいけない

資格試験を受験する当日、過度に緊張した結果「覚えたはずの頻出単語が思い出せない」「応用問題を前にして思考が働かない」といった状態に陥り、本来の実力を発揮できなかった経験はありませんか? 試験当日に実力を発揮するには、勉強を頑張るだけでなく、…

「時間はあるのに勉強できない」人の超残念習慣4つ。あなたに当てはまるのはどれ?

新型コロナウイルスの流行で、仕事が在宅ワークになり、自由に使える時間が増えた方は多いでしょう。「時間に余裕ができたのだから、何か勉強を始められるはず」そう思った人もいるはずです。 けれど、実際のあなたはどうですか? まだ何も行動を起こせてい…

あなたの勉強に「あまりにもムダが多すぎる」根本理由。東大生は “この4つ” を絶対にやらない

「頑張って勉強しても、試験の成績になかなか反映されない……」「自分なりに考えて勉強しているけれど、いまひとつうまくいっていない気がする……」 毎日努力しているはずなのに、どういうわけか結果につながらないと悩んでいる人はいませんか? もしかすると…

それやってたら100%ダメ! 社会人の勉強「5つの失敗パターン」あなたはどれに当てはまる?

「仕事が忙しくてなかなか勉強できない」「いつも予定が狂い勉強が習慣づかない」「勉強を頑張っているのに成果が出ない」と、あれこれ勉強について悩んでいるみなさまに、社会人が必ず勉強に失敗する要因を5つ紹介しましょう。ご自身に当てはまる部分がない…

絶対に守るべき「最高の復習」3つのルール。たった “これだけ” で学習の質が激変する

「復習は大事だ」と思っていても、“科学的に正しい復習法” を意識したことがない人は多いかもしれません。正しいやり方で復習すれば、あなたの勉強の質は高まり、確実に成果が伸びることが期待できます。そのために大切なことは、ほんの少しのルールを押さえ…

この “10個のしかけ” で、あなたも「息をするように勉強できる人」になれる。

勉強しないといけないのはわかっているけれど、どうしてもおっくうで、始めるまでに時間がかかる。もっと楽に勉強に取り組めれば……。そう思っていませんか。今回は、面倒だった勉強を「息をするように」こなせてしまう10個の工夫をお伝えします。 1. 起き抜…

「朝の勉強 or 夜の勉強」あなたに合っているのはどっち? 学習効果の違いをまとめてみた

仕事が忙しく、学生の頃のように時間をかけて勉強に取り組みたくてもなかなかできない……。こうしたビジネスパーソンの方は多くいるのではないでしょうか。 そんな人は、限られた時間を有効に使えているか見直してみるとよいかもしれません。なかでも着目して…

確実に結果がついてくる “繰り返し” 勉強法。最高の学習回数は「7回」「3回」「4回」だ!

気合を入れて勉強したのに、時間が経ったら内容をすっかり忘れてしまった……という経験はありませんか? その原因は、勉強を「1回」で終わらせてしまっているからかもしれませんよ。 学んだことをしっかりと記憶に残すには「繰り返し」が重要です。今回は、効…

最強の復習法「夜の5分で書き出して→朝の5分で確認する」。記憶定着・理解促進に効果あり!

勉強に時間を費やしているのに、思うように成果が上がらない。記憶になかなか定着しないし、勉強したはずのことが思い出せないし……。 そうお悩みの方にぜひおすすめしたいのが、「寝る前の5分」と「起きたあとの5分」を活用すること。各5分でやることは「勉…

勉強能力を最短距離で上げる方法。「努力そのもの」を楽しむと、成績は落ちていく

東京大学工学部を卒業後、同大学院医学系研究科で脳神経医学を研究した中野信子(なかの・のぶこ)さん。脳科学や心理学の知見を活かし、マスメディアにおいても社会現象や事件に対する幅広いコメント活動を行なっています。 最近では、東京藝術大学大学院国…

あなたの勉強、じつは「頑張り損」かも。非効率で最悪な、勉強に対する誤った考え方3選

コツコツ頑張って勉強しているのに、覚えられない。頭に入ってこない。そんなことはありませんか? あなたの勉強、じつは「頑張り損」かもしれません。「勉強はひたすら頑張るもの」という先入観をとっ払って、楽しく、ストレスなく、どんどん覚えられる記憶…

勉強技術はシンプルに限る! 「たった1枚の紙」を活用して学習の質を高める方法3選

「アプリのような勉強ツールを使うのは面倒だけど、成績は上げたい......」「勉強を上手に工夫して成果につなげたいけれど、手間をかけたくない……」 勉強の効率や質を高めるには、高度なテクニックが必要だと思い込んでいる人もいるかもしれません。しかし、…

それ絶対やめるべき!「完全アウト」な勉強法5つ。あなたはいくつやっている……?

どんなに勉強しても一向に成果が出ないと嘆くあなたは、もしかして間違った勉強法を取り入れているかもしれません。いますぐやめるべき、完全アウトな勉強法を5つ紹介しましょう。 アウトな勉強法1:「時が来るまで動かない」 精神科医の樺沢紫苑氏によれば…

【脳科学的に解説】たった5%しか使えていない「潜在能力」をフルに引き出す3つの方法

「同僚は自分と違って仕事が早いしミスもしない、上司から信頼されるのも当然だ」「友人は自分より遊んでいるのに、どうしてテストで高得点を出せるのだろう」 いわゆる “できる人” を前にして、このように落ち込んだことはありませんか? そして「結局、自…

勉強に集中できない人のための “10のしないこと”。集中力を「高めよう」と思わなくていい

「勉強しようと机の前に座ったのに、いつの間にかスマートフォンを触っていた」「休日はたくさん勉強しようと思ったのに、頭がボーっとして働かない」 このように、勉強に集中したいのにできない人は多いことでしょう。 では、どうすれば勉強に集中できるの…

超簡単なたった “これだけ” の工夫が、手書きノートの質を大きく高めてくれる5つのワケ

仕事や勉強がはかどらなくて困っているが、面倒なことはイヤだ。簡単で効果の高いノート術はないだろうか……。 それなら、片頁をタテ半分に折って線をつけ、手で書くだけのノート術がおすすめです。その驚くべき効果を5つ説明しましょう。 1. 労力を節約でき…

学習効率が高まる「脳がさえている時間帯」とはいつ? 脳の覚醒をフル活用した超効率的勉強法

「1日中勉強を頑張っていたのに、総まとめテストの点数が悪かった」「何度もテキストを読み返しているのに、問題集を開いたらわからない問題だらけ」 効率が悪い勉強法を続けた結果、こうした状況に陥ってしまっている人はいませんか? 脳は24時間ずっと同じ…

勉強ができる人/できない人の違いとは? 3つの「力」に注目してみた

勉強できる人・できない人は何が違うのでしょう?「勉強できる人」に近づく方法を解説します。

勉強したことを忘れなくなる最強の学習習慣。「復習+○○」で “1週間77%の忘却率” を下げられる!?

しっかり頭に詰め込んだはずなのに、肝心なときにいつも思い出せない……。 そんなあなたには「小テストによる繰り返しの復習」+「ニューロン新生活動」の最強コンビを紹介しましょう。さまざまな研究に基づいて説明します。 ◎ 忘れないために「思い出す」 ド…

徹底検証「青ペン書きなぐり勉強法 vs 3ワードノート術」効果の違いや上手な活用法は?

何回復習しても、勉強したことが覚えられない……。そもそも勉強に集中できない! このような悩み、勉強の仕方を変えれば解決できるのかもしれませんが、自分に合った勉強法を見つけるのはひと苦労ですよね。 そこで、これまでSTUDY HACKERが紹介してきた勉強…

勉強の成果が出ないなら “3要素の順番” を変えてみて。望みの結果を導く「ストラテジー」の組み立て方

勉強の成果が思うように出ないなら、「モデル」を探し、自分の行動の順番を設計し直してみてください。これは、順番を変えることで結果を生み出すNLP(神経言語プログラミング)のストラテジー(五感の順番)を表しています。詳しく説明しましょう。 NLPで何…

“○○しながら” の勉強は脳に最悪。5つの「ながら勉強」アリ or ナシ? 考察してみた

テレビを観ながら……、音楽を聴きながら……。いろいろな「ながら勉強」がありますが、それらの勉強法は、実際のところ「ナシ!」なのでしょうか。それとも「アリ!」なのでしょうか。 今回の記事では、いますぐやめるべきよくない「ながら勉強」と、実践するべ…

勉強内容に “これ” を一致させるだけ。認知バイアスを巧みに利用「記憶がぐっと楽になる」3つの方法

認知バイアスとは「物事を感じとる、記憶する、考える」といった心の働きにおける “偏りや歪み” のこと。誰にでもあるもので、時に誤った判断や行動を引き起こす原因になるのだとか。 それなら、いっそのこと逆手にとってしまいましょう。今回は、記憶と関係…

東大・京大の卒業生たちが実践&推薦! 勉強の質を爆上げする「超基本の学習習慣」7つ

「勉強の質を高めたい」「学習の成果を出せるようになる方法を知りたい」 学生だけでなく社会人にとっても必要不可欠な勉強。せっかくやるのであれば、本当に効率がよくて、確実に結果が出る方法を知りたいですよね。 そこで今回は、東京大学と京都大学の学…

勉強の「アウトプット術」4つ。あなたに最適なのはどれ? Yes/Noチャートですぐわかる!

「日々勉強を頑張っているけどなかなか身にならない」というあなたのお悩みは、自分に合ったアウトプット方法を試すことで解決できるかもしれません。さっそく、上のチャートをたどってみてください。 勉強ではアウトプットこそが重要。精神科医の樺沢紫苑氏…

なぜか「勉強で報われない人」が陥りがちな “ダメダメ思考” 4選。勉強はおもしろくなくて当たり前です

「努力して勉強しているけど、成果が出ない」「効率のいい勉強法を調べて工夫しているはずなのに、うまくいかない」「やる気にムラがあり、コツコツ続けることができない」 このように感じている人は、もしかすると勉強に対する考え方がよくないのかもしれま…

勉強がはかどらない社会人は必見。「勉強宣言」をするだけで得られるメリットがすごい

「資格取得を目指してテキストを買いそろえたものの、仕事が忙しく勉強が続かない」「英語を独学で勉強中だが、やり方が間違っているのか、一向に上達しない」 勉強がなかなかうまくいかないと悩んでいるこうしたビジネスパーソンに、いますぐできる解決策が…

3分以上 “あれ” をするのはムダ! コスパのいい勉強をするための、4つの「しないこと」

勉強の成果を上げたいけれど、お金も時間もかけられない……そんなふうに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。 コストのかかりすぎる勉強は、取り組むハードルが高いため継続することも難しくなってしまうもの。できることなら、「コスパのいい」効率的な…

東大生やハーバード大生が激しく推薦「本当に役立つ」勉強ツール4選。学習効率が飛躍する!

「頑張って勉強していても、思うように成績が上がらない......」「勉強した内容を定着させるのにいつも時間がかかってしまう......」 仕事で充分に時間をとれないみなさんのなかには、勉強の効率がなかなか上がらず困っている人もきっと多いのではないでしょ…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら