勉強法

「要約ができる人は、勉強もできる」と言っていい2つの理由。

「頑張って勉強しているのに、頭のなかがごちゃごちゃして覚えられない……」「資格試験の勉強は、難しい用語が多くてわからないことだらけ……」 そんな悩みを抱えているなら、いつもの勉強に「要約」をプラスすることをおすすめします。今回は、要約が勉強に役…

「勉強がはかどらない……」の改善法。勉強内容と “これ” をセットで記録する大きな効果

「勉強してもすぐ忘れてしまうから、試験の点数がなかなか伸びない……」「気持ちがモヤモヤして、勉強がはかどらない。でもどうすればいいんだろう……」 こんな悩みのある人は、「勉強内容」と「感情」をセットで記録してはいかがでしょうか。今回は医師が推奨…

あなたの「学び直し」が結局いつもうまくいかない3つの理由。最初の○○が挫折の最大原因だった

「仕事の幅を広げるために勉強したい。でも、忙しくて勉強に費やせる時間がない」「職場で評価されるために専門知識をつけたい。けれど、勉強するのはやっぱり大変だ」 社会人が自主的にあらためて勉強する「学び直し」が注目を集めるなか、勉強意欲はあって…

本当に実現できる勉強目標の立て方。「MACの原則」or「曖昧目標」あなたに向いてるのはどっち?

勉強を始めるときはまず目標をもつことが大切だ、とよく言われますよね。その目標に関して、こんなふうに悩んだことはありませんか? 「きっちりと具体的な目標を決めたのに、かえってプレッシャーになってしまった」「ざっくりとした目標しか立てなかったら…

独学したいけど何を学べばいいかわからない人に。一流の知識人たちによる “2つのアドバイス”

「最近、独学が流行っているらしい。自分も興味があるけど、独学っていったい何を勉強すればいいんだろう?」「気持ち新たに独学にチャレンジしたい!……でも、何を学べばいい?」 そんな方必読。社会人に独学をすすめる知識人たちの見解を参考に、“独学する…

「幸福感を高める」書く習慣/徹底的に「アウトプット」するメリット【2021年人気記事1位~3位】

在宅ワークやオフピーク通勤が当たり前となるなど、コロナ禍での働き方が定着した2021年。やりたいことがあってもコロナ禍に阻まれ、なかなか実行できずにもどかしい思いをした人もいるかもしれませんね。 「もっとできることを探したい」「昨年できなかった…

「手書きノート」の質を高める超簡単な工夫/職場の雰囲気をよくする「口癖」【2021年人気記事4位~6位】

在宅ワークやオフピーク通勤が当たり前となるなど、コロナ禍での働き方が定着した2021年。やりたいことがあってもコロナ禍に阻まれ、なかなか実行できずにもどかしい思いをした人もいるかもしれませんね。 「もっとできることを探したい」「昨年できなかった…

「心のモヤモヤ」を解消するメソッド/東大・ハーバード大生推奨「勉強ツール」【2021年人気記事7位~10位】

在宅ワークやオフピーク通勤が当たり前となるなど、コロナ禍での働き方が定着した2021年。やりたいことがあってもコロナ禍に阻まれ、なかなか実行できずにもどかしい思いをした人もいるかもしれませんね。 「もっとできることを探したい」「昨年できなかった…

“勉強嫌い” の人ができるだけ「勉強しない」ですむための、とても大切な4つの習慣

どうにも勉強が嫌いなら、「なるべく勉強しない」ための戦略を立ててみてはいかがでしょう。ストレスを減らし成果を上げようとする行為は、“怠け” ではなく健全な効率化の推進になるはずです。 今回は、そんな戦略を背景に成功している人々や、優秀な学習者…

「いい勉強法」をしている人はノートをどう使うか

独学や資格試験に使える「いい勉強法」を知りたくありませんか? ノートのまとめ方・暗記の仕方を画像つきで解説。

「勉強した “つもり” になってるだけの人」4つの特徴。当てはまるなら「3つの問い」に答えるといい

「一生懸命に勉強をしているのに、テストの成績が伸びない」「長時間勉強しているのに、すぐ忘れてしまって身につかない」 こう悩む人は、勉強した “つもり” になっているだけの可能性があります。 勉強とは、机に向かって本を読むことや問題を解くことだけ…

極貧、2浪、偏差値29からの「大逆転」東大合格者4人の勉強法。“〇〇を言う癖” のある人が強いワケ

「予備校に通う人に比べて、独学の自分は不利。でも必ず勝ち取りたい試験がある!」「現状は成績がよくないけど、いつか大逆転したい……!」 目標と現実には差があるものの逆転成功を願っているなら、逆境を乗り越えて勉強で成功した人のやり方を参考にすると…

記憶のスペシャリストによる「2つの勉強法」で3回復習した結果。覚えたい欲求が湧いてくる!

「単語自体は暗記したものの意味がおろそかで、テストでいい点を出せない」「参考書を読んだのに覚えられず、勉強する気がなくなってきた」このように勉強でありがちな記憶の悩みを解決するには、繰り返し復習するのが最適。 脳は一度で覚えられない仕組みに…

東大教授「自由に学べない東大生は多い」。ひとりでも勉強できる人になるための “3つの基本”

学校や塾で、誰かが決めてくれたカリキュラムに沿って勉強していた学生時代と違い、大人の勉強はひとりでなんとかしなければならないもの。孤独に勉強する方法がわからない、そもそもひとりで勉強するイメージがつかない。そんなあなたに、独学の達人たちが…

学習の質向上に強力に効いた! A4用紙1枚の「マインドマップ」勉強法がすごい理由

学習の質を上げたい……! そう思うなら「マインドマップ」を勉強に取り入れてみませんか? 今回は、学習に活用しないともったいないマインドマップの効果をご紹介しましょう。実際にマインドマップを使って勉強をしてみましたので、正直な感想もお伝えします…

いつまでも成績が上がらない「勉強の段取りが悪い人」4つの特徴。あなたは当てはまる?

まじめに勉強をしているのに、成果が一向に出ない……。「あの勉強はしなくてよかった」とあとから気づいたり、必要な内容をおろそかにして後悔したりすることばかりで、もううんざり……! そんな人は、勉強の段取りに問題があるかもしれません。今回ご紹介する…

勉強をやり抜くには “最小限” 頑張るだけでいい。手間も忍耐もいらない「4つの勉強法」

「難易度が高い資格試験に合格できる人は、よほど忍耐強いのだろう」「試験でいつも高成績なあの人は、相当頑張っているに違いない」このように「勉強には特別な努力が必要だ」と考えるせいで苦手意識を抱き、学ぶことを遠ざけてしまっているのなら、とても…

効率のいい勉強法14選! まずは基本を確認しよう

学生&社会人におすすめ「効率のいい勉強法」を教えます。あなたはできているでしょうか?

勉強したくないとき「この4つ」をやってはいけない。〇〇を下げると意欲も下がる?

誰だって「勉強したくない」と思うときがあるもの。そこで “どう行動するか” が肝心です。私たちは適切に判断し、行動できているのでしょうか。勉強意欲が低下しているときに、やってはいけない4つのことを認識しておきましょう。 ダメ1.「真の妨げ」を放置 …

東大准教授が教える「勉強を楽しめる人」と「勉強がつらくてたまらない人」の決定的な差4つ

勉強をするのがつらくてたまらない。勉強が好きと言う人の気持ちがわからない。でも、できれば自分も勉強を楽しめるようになりたい……そう思っている方は多いはず。 今回は「勉強を楽しめる人」と「勉強がつらくてたまらない人」を分ける決定的な差を4つご紹…

「勉強に集中できる人」は “この4つ” を自然とできている

「問題集を開いたのに、気づいたらほかのことをしている」「集中したいのに気が散って、参考書を読み進められない」このように、勉強に集中できなくなるたび、自分の集中力のなさに嫌気が差していませんか? じつは、勉強に集中できないのは、あなただけでは…

「勉強時間0分の人」が「勉強できる人」に生まれ変わるために、今日から習慣にすべき4つのこと

学び直しの必要性は感じていても、仕事やプライベートに振り回される毎日で、少しも勉強時間をとれない……という人はいませんか? 学生時代とは違い、社会人は自ら時間を割かなければ勉強できないもの。勉強の習慣化も簡単ではありません。 今回は、「勉強時…

“要約力” を鍛えれば頭がよくなる! 東大生推奨の「軸ノート」で勉強してみた

「講義中、一生懸命メモはとっているのだが、話がまったく頭に入ってこない」「本をたくさん読んではいるけど、肝心な中身を理解できている気がしない」 勉強するなかで、説明を聞いたり文章を読んだりしながら、その内容を一度で完璧に把握するのは、なかな…

追い込まない勉強法4つ。「テスト勉強なんかしないよ」と言ってたあの秀才は〇〇していたのかも

学生の頃、「テスト勉強なんかしないよ」と言いながら成績がよかった秀才たちは、代わりに “何” をしていたのでしょう。その “何” を探れば、仕事で忙しい社会人が勉強する際のいいヒントになるはず。学問に優れた3人の言葉や経験をもとに探っていきます。 1…

勉強意欲を全開にする6つの方法。勉強好きな東大生でも7割は「もともと勉強嫌い」だった

「試験前だから、そろそろ本腰を入れて勉強したい。でも、身が入らない」「論文の執筆に本格的に集中したい。でも書くのが苦手で、どうにも面倒くさい」 このように、 勉強しようにもなかなかスイッチが入らない人 最初は頑張れても長続きしない人 苦手な分…

使えば勉強が絶対はかどる「4つのツール」。“お気に入り” を使い込むことは脳科学的に正しい

「勉強しようと机に向かっても、途中で集中力が切れてしまう……」「本や参考書を読んでも、内容が頭に入りにくい……」 勉強を頑張りたい気持ちはあるのに、なかなかはかどらない。そのように悩んでいませんか? せっかく勉強するなら、できるだけ効率よく行な…

基本にして最強の「繰り返し勉強法」3つ。勉強エキスパートはこうやって復習している!

「ちゃんと復習したはずなのに、試験本番になると忘れている......」「参考書を何度も読んでいるけど、いっこうに問題を解けるようにならない......」 勉強する人なら誰しも、一度はこうした壁にぶつかったことがあるでしょう。 知識を頭に定着させるには、…

名門進学高出身者が当たり前のように東大合格できる理由。彼らには “これ” が見えている

「勉強するぞ!」——。そんなふうに意気込んで勉強を続けても、まるで成果が出ない……。このような状況では、誰だってストレスを抱えると思います。でも、なぜ強い思いがあるのに成果を出せないのでしょうか。 現役東大生であり、株式会社カルペ・ディエム代表…

「1日たった15分」の勉強で上位3割に食い込める。社会人が “小さな学習” をルーティン化する方法

昨今、よく耳にするようになった「リスキリング」という言葉。キャリアを中断して大学などで “学び直す” という意味の「リカレント教育」と異なり、仕事を続けながら自分のもつ才能を再開発したり、スキルをアップデートしたりすることを指します。 ビジネス…

「勉強したくない」という大問題の解決法は、地方出身の “怪物” 的東大生が知っていた

「なんだか勉強したくない」「どうも勉強がはかどらない」 「いつも勉強が中途半端だ」 こうした勉強に関わる問題を解決したいなら、独学力に長けた地方出身の東大生に学んでみてはいかがでしょう。彼らによれば、問題解決のカギは「分別すること」なのだと…

勉強で “覚えられない” 壁にぶつかる4つの理由。脳神経外科医らは「正しい覚え方」をこう説く

「完璧に暗記したはずなのに、テストになると単語が出てこない」「毎日頑張ってテキストを読んでいるが、要点をなかなか覚えられず先に進まない」 勉強でこうした「覚えられない」壁にぶつかると、努力が報われなくてつらいものですし、モチベーションが下が…

お金がない、学校に通えない。“圧倒的不利” でも東大やハーバードに合格した3人の最強独学術

「経済的にダブルスクールは難しい」「意識が高い仲間や優秀な講師など、十分な学習環境を整えられない」 こういった理由で、難関試験への挑戦を諦めようとしている人はいませんか? それは早計かもしれません。 「独学」は、そうした一般的に不利だとされる…

「本当に頭のいい人」はやっている。賢くあるための “10分でできる” 4つの学習習慣

10分時間が空いたら、みなさんは何をしますか? 10分でも勉強にあてようと思って本を開く人もいれば、10分で勉強なんかできっこないと思って、スマートフォン片手にぼんやり過ごす人もいることでしょう。 頭がいい人とそうでない人の差は、まさにこの10分の…

「勉強をやり抜ける人」がもつ超基本スキル。もっと学びやすくなるための “4つの習慣”

興味があることだけならいいですが、興味がないこともやらなくてはいけない勉強全般には、ストレスがつきものです。「勉強をやり抜ける人」になるために、ストレスコントロール法を身につけておきましょう。4つの方法を紹介します。 ストレスコントロール1. …

医師提唱の「5行日記」で勉強内容を毎日振り返ってみたら、難しい講義がラクに記憶できた!

頑張って勉強したはずなのに、試験で思い出せない。つい昨日参考書を読んだのに、もう忘れてしまっている……。このように、自分には記憶力がないと悩んでいる人におすすめしたいのが、医師が提案する「5行日記」。 今回は、勉強した内容をより効率よく記憶す…

東大・ハーバード出身者が強く警告。「みんなやってる」けど「じつは意味ない」4つの勉強法

「勉強時間を増やしたのに、あまり記憶に残らなかった……」「まじめに丁寧に勉強しても、成果に結びつかない……」 勉強しているわりに身についている実感が得られないのだとしたら、あなたの勉強のやり方に誤りがある可能性も。非効率な勉強法にしがみついては…

「超一流」の独学力。「二流どまりの人」の独学力。両者を決定的に分ける “4つの習慣”

見通しのつかない社会情勢や働き方の変化。何が起こるのか予測不可能な現代では、「独学力」をつけて自ら学び続けることの重要性が高まっていると言われます。 しかし、「独学を始めてみたいがそもそも何を学べばいいかわからない」「独学を始めたはいいもの…

【日経編集委員が語る】英語で情報収集できると圧倒的に有利! 英語メディアを効率よく読む4つのコツ

「英語はある程度読めるけれど、話せない。だから、英語を仕事に活かすのなんて無理だ」「ペラペラにならない限り、仕事に使える英語力をもっているとは言えないのではないか」 そう思って、英語学習に挫折している方はいませんか。じつは、英語を流暢に話し…

〇〇を無視したら勉強はやり抜けない! 社会人の「残念すぎる学習計画」4パターン

「資格試験に向けて学習計画を作成したが挫折してしまった」「計画通りに勉強が進まず、モチベーションが下がってしまう」 このように悩んでいるビジネスパーソンは、学習計画の立て方を見直すとよいかもしれません。今回は、働きながら東大入試に合格した人…

勉強を苦に感じてしまう「4つの理由」どう乗り越える? 東大・京大出身者たちの答え

「勉強なんかつまらないし、いつも適当に済ませてしまう」「頑張っても成長実感がなく、勉強がだんだん嫌になってきた」 このように勉強があまり好きでなく夢中にもなれない人は、「勉強=苦しいもの」だと思っていることでしょう。しかし、単に「どうしたら…

勉強に集中できないときの5つの対策。チャートですぐわかる「あなたに最適な勉強への集中法」

// いざ机に向かってもなかなか勉強に集中できない……。勉強を始めても集中力がすぐになくなってしまう……。 このような「勉強における集中力」の問題でお悩みの方は、多いのではないでしょうか。そこで今回は、あなたにピッタリの集中法をチャート形式でご紹…

難関資格や東大受験に “働きながら合格した” 勉強猛者は、過去問・参考書をこう使っていた!

「キャリアアップのために資格をとりたいけど、時間がない」「働きながら資格勉強も効率的にやるなんて、本当にできるの?」 そんな悩みや疑問がある人は、過去問題集や参考書の使い方を工夫してみませんか? じつは、限られた時間のなかでも、教材の使い方…

一生「二流」の人の無意味な勉強習慣4つ。“白い紙に〇〇できない” なら勉強してないも同然だ

「勉強を頑張っているつもりだけど、いまいち結果が出ない。覚えは悪いし、進まないし……」という人はいませんか? 「結果を出す人」との差がなかなか縮まらないのは、あなたが「二流」の勉強をしてしまっているからかもしれません。 一流と二流の差は、ほん…

東大生のノートは常に “これ” が意識されている。本当に成果が出る「勉強ノート」のとり方

「復習の際に授業ノートを見返しても、結局どこが大事なのかさっぱりわからない」「授業中にメモをとるとき、どう書けばあとで役立てられるのだろう」 勉強には欠かせない「ノート」ですが、ただなんとなく書いているだけで、うまく活用できていない……という…

社会人こそ絶対やめたい「勉強中の最悪習慣」4つ。“あの感覚” が学習効率を爆下げする

// 忙しく働きながら空き時間を勉強につぎ込んでいるのに、覚えがよくなかったり、試験に合格できなかったり……。そんなあなたには、勉強時間が限られているがゆえの悪習慣が、身についてしまっているかもしれません。今回は、社会人だからこそ絶対に避けたい…

勉強前の “たったひと手間” で、脳は格段に学びやすくなる。「最高の予習」2つの方法

「講義を聴いても頭に入りにくい……」「教科書を開いても理解に時間がかかる……」「勉強する内容に興味をもてない……」 もしこのように悩んでいるのなら、あなたは勉強する前の準備が充分ではないのかもしれません。なかには、復習は欠かさずにしているが、予習…

資格取得のエキスパートたちが説く「超短時間効率型」の勉強法3つ。たった7日でも挽回可能!

// 「勉強をあと回しにしすぎて、試験まで時間が足りないかもしれない」「勉強をサボっていたら、いつの間にか友人に進捗を抜かれてしまっていた」 気がつけば勉強の遅れがかなりたまっていて、「もう試験に間に合わない!」と諦めてしまうことがよくある人…

東大・京大・ハーバード大卒の勉強法は何が違うのか? 調べてみたら成績がいいのも当然だった

「成績が上がらないのは、自分の頭が悪いからなのだろうか」「自分の勉強法と頭のいい人の勉強法では、何が決定的に違うのだろう?」 こうした私たちの悩みを解決してくれる策が、東大やハーバード大など一流大学に合格してきた先輩たちの勉強法にありました…

勉強がどうしても苦手な3つの理由、あなたはどれ? タイプ別に「勉強好きになる方法」教えます

「テストに備えて勉強しなきゃいけないけど、なかなか進まない」「就職や転職に有利な資格を身につけたいけど、勉強するのがおっくうだ」 このように、勉強の必要性を感じつつも苦手意識が強く学習が進まない、あるいは挫折してしまう人は学生・社会人を問わ…

東大生がやっている勉強の進捗管理法。手書きの「ガントチャートノート」で学習が超絶はかどる

// 「試験勉強が毎回うまくいかず、直前に詰め込み暗記ばかりしている」「モチベーションが途中で下がりがちで、資格勉強をやめてしまった」 このように勉強の習慣化がうまくいかない人は、勉強の進捗を徹底的に管理してみるとよいかもしれません。『東大生…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら