集中力

1分からできる。「疲れてるけどもう少しだけ頑張りたい」ときにおすすめの “脳リセット法”

疲労がピークに達し、もう限界……。やるべき仕事はまだ残っているのに、疲れで頭が働かない……。 疲れがたまりやすい終業直前や週の後半などには、こんなつらい状況に追い込まれてしまうことも多いものですよね。 疲労研究を手がける内科医の倉恒弘彦氏によれ…

科学的裏づけあり「集中力が勝手に上がる」4つの活動。脳神経外科医や集中の専門家が推奨!

どんなに集中しようと思っていても、いつの間にかボンヤリとほかのことを考えていたり、関係ないことを始めていたり、同じことをグルグルと、進展しないまま続けていたりすることが多い。こんなダメな自分はすごく嫌だ。どうしたらいいんだろう……。 大丈夫で…

気が散って仕方がないビジネスパーソン向け。「軽い・重い」を繰り返すだけで仕事ははかどる!

仕事中に別の仕事のことが思い浮かぶ、あるいは仕事すらせずについネットサーフィンをしてしまう……。そのように仕事中に気が散ってしまうという社会人も、リモートワークが広まったいまは多いかもしれません。 気が散ってしまうときにどう仕事を進めればいい…

あなたの10倍頭がいい人より、大きな成功を収める秘訣。強いのは「これ」に目を向ける人だった

「なぜ、あの人は頭がいいのに失敗したのだろう?」「なぜ、成績が悪かったあの人が成功したのだろう?」 もしかしたら、その答えは “視点の違い” にあるかもしれません。順を追って説明しましょう。 頭のいい人がはまりかねない落とし穴 IQには〇〇が反映さ…

全力を出すのはたった2割だけでいい。より確実に成果を出すための「メリハリ仕事術」

まったく異なる世界でありながら、マラソンと投資には「メリハリが効果を発揮する」といった共通点があるそうです。これは、投資以外の仕事にも当てはまることなのだとか。科学的な裏づけもあるといいます。識者らの見解をもとに、詳しく説明しましょう。 メ…

脳が疲れたら言ってみて。とても短い「4つの言葉」で、余裕が生まれて気分が軽くなる!

人間関係などの日常的なストレスや、情報過多社会で生じるストレスにさらされ、人々の脳はとても疲れているそうです。今回紹介する4つの言葉で、脳の緊張を和らげてあげましょう。 1.「肩に力が入っていますよー」 脳疲労という概念は、1991年に九州大学名誉…

客観的に自分を観察「自己モニタリング」の3大効果がすごい。“あの習慣” をアレンジすればすぐできる!

自分のことを客観視する「自己モニタリング」は、ストレス対処やミスの軽減、自己パフォーマンスの向上に役立つといいます。いわゆる “自分で自分を観察する” わけですが、「よくわからない」「難しそうだ」と感じる人もいるかもしれません。 そこで今回は、…

シリコンバレーの一流ビジネスパーソンに共通する、シンプルだけど重要な「2つの朝習慣」

社会人である以上、自分の仕事でしっかりと成果を挙げたいものです。そのために何よりも重要なものとして「睡眠」を挙げるのは、スタンフォード大学のアソシエイトディレクター、アスレチックトレーナーという立場で多くのアスリートを指導する山田知生(や…

本当に仕事ができる人に備わる「自分をオフにする能力」。磨くための簡単な2つの方法

ビジネスパーソンに求められる力のひとつに、「オンとオフを切り替える能力」があります。適切に休んでこそ、しっかりとパフォーマンスを発揮できることは言うまでもありません。 ただ、スタンフォード大学のアソシエイトディレクター、アスレチックトレーナ…

【スタンフォード最新知見】幸福感を得てパフォーマンスを高める「脳コンディション」の整え方

「仕事に追われる毎日のなかで、心も身体もすり減っている……」。そんなふうに、慢性的に疲れている人はいませんか? その要因は、「脳のコンディション」が整えられていないことにあるかもしれません。 スタンフォード大学のアソシエイトディレクター、アス…

「この人がいるとなぜか仕事がサクサク進む」と評される人の特徴8つ。あなたは当てはまる?

仕事はサクサク進めたいですよね。あなたは「いまの職場はなんだか仕事のスピードが停滞気味……。どうにか改善したい!」そう思っていませんか? 今回は、自分の仕事もチームの仕事もサクサクスピーディーに進めてしまうビジネスパーソンの特徴を8つまとめて…

「勉強に集中できる人」は “この4つ” を自然とできている

「問題集を開いたのに、気づいたらほかのことをしている」「集中したいのに気が散って、参考書を読み進められない」このように、勉強に集中できなくなるたび、自分の集中力のなさに嫌気が差していませんか? じつは、勉強に集中できないのは、あなただけでは…

習慣を変える方法14選! 悪習慣→良習慣にシフトするには?

習慣を変える方法を14個紹介。あなたにもできる方法が必ずあります。習慣を変える期間の解説や、習慣を変える本の紹介も。

「勉強したくない」という大問題の解決法は、地方出身の “怪物” 的東大生が知っていた

「なんだか勉強したくない」「どうも勉強がはかどらない」 「いつも勉強が中途半端だ」 こうした勉強に関わる問題を解決したいなら、独学力に長けた地方出身の東大生に学んでみてはいかがでしょう。彼らによれば、問題解決のカギは「分別すること」なのだと…

「勉強できる大人」と「勉強できない大人」の違いは “この3つ” で生まれる。

キャリアアップを目指して勉強したいが、毎日忙しすぎて、勉強に費やせる時間がない。同僚との関係や仕事で疲れて、勉強へのモチベーションがまったく湧かない。そんな状況に悩む「勉強できない大人」。 どれだけ忙しくても、疲れていても、変わらず学習意欲…

勉強に集中できないときの5つの対策。チャートですぐわかる「あなたに最適な勉強への集中法」

いざ机に向かってもなかなか勉強に集中できない……。勉強を始めても集中力がすぐになくなってしまう……。 このような「勉強における集中力」の問題でお悩みの方は、多いのではないでしょうか。そこで今回は、あなたにピッタリの集中法をチャート形式でご紹介し…

集中のプロが厳選「超集中テクニック」5つ。深い集中のために “これ” を視界に取り入れて

勉強だけに専念できる学生ならいざ知らず、社会人として働きながら勉強することは容易ではありません。「疲労もあってどうしても集中が切れてしまう……」。そんな人も多いでしょう。そこでお話を聞いたのは、「集中」について研究を行なう株式会社Think Lab取…

集中するには23分必要なのに、11分に1回は邪魔が入る。本当に集中したければ「この3つ」を厳守せよ

仕事を効率的に進めるには、「集中」することが重要であることは言うまでもありません。でも、「集中が続かない……」と悩む人が多いのも事実です。特に、コロナ禍の影響により在宅ワークになったことで、そんな悩みを抱えている人が増えているとも言われます…

仕事に「マルチタスク能力」なんていらないたった1つの理由。

「マルチタスクができない」と悩む必要はありません。それは仕事に不要な能力です。マルチタスク・シングルタスクの意味とは何か、マルチタスクのデメリットを説明します。

【保存版】勉強に集中できるおすすめ音楽30選

勉強に集中しやすいおすすめの音楽アルバムを30枚紹介します。アプリで自分用のプレイリストをつくってみましょう。ピアノ、クラシック、ディズニー、ジブリ、オルゴール、カフェ風、自然音など。

【ドラゴン桜】自力で頑張ったって成果は出せない。勉強できる人に備わる3つの “頼る力”

「なんでも自分ひとりで解決する」と言うとヒーローみたいでカッコいい印象ですが、東大受験サクセスストーリーで人気の『ドラゴン桜』では、主人公の桜木建二が生徒らに対し “どんどん頼る” よう指導しています。 実際、東大生は何かにうまく頼って成果を高…

毎日仕事中に眠いのはなぜ!? 効果的な対策6選

仕事中に眠いのはなぜ? 原因と、効果的な対策を紹介します。毎日眠気を感じている人は必見です!

眠いけれど勉強へのやる気を出したいときのテクニック8選

やる気を出して勉強したい! でも眠い……。そんなときに試してほしい対策を紹介します。

低気圧だと眠いのはなぜ? 解決法10選

なぜ低気圧の日は「眠い」と感じるの? 科学的に詳しく説明し、10個の解決法を紹介します。

「努力に頼らず成果を出せる人」の4つの勉強習慣。“努力が楽しい” 状態はかなり危険!

ものすごく勉強を頑張っているにもかかわらず、なかなか成果が出ないのは、「努力」そのものに喜びを見いだしているせいかもしれません。勉強を頑張る人が陥りやすい罠と、努力に頼らず成果を出す人がやっている、4つの勉強習慣を紹介しましょう。 「努力」…

勉強能力を最短距離で上げる方法。「努力そのもの」を楽しむと、成績は落ちていく

東京大学工学部を卒業後、同大学院医学系研究科で脳神経医学を研究した中野信子(なかの・のぶこ)さん。脳科学や心理学の知見を活かし、マスメディアにおいても社会現象や事件に対する幅広いコメント活動を行なっています。 最近では、東京藝術大学大学院国…

勉強に集中できないとき試してほしい11の方法

勉強に集中できないとき、どうすればいいのでしょう?「心理」「環境」「身体」に着目して解決法をお教えします。

勉強に集中できない人のための “10のしないこと”。集中力を「高めよう」と思わなくていい

「勉強しようと机の前に座ったのに、いつの間にかスマートフォンを触っていた」「休日はたくさん勉強しようと思ったのに、頭がボーっとして働かない」 このように、勉強に集中したいのにできない人は多いことでしょう。 では、どうすれば勉強に集中できるの…

“○○しながら” の勉強は脳に最悪。5つの「ながら勉強」アリ or ナシ? 考察してみた

テレビを観ながら……、音楽を聴きながら……。いろいろな「ながら勉強」がありますが、それらの勉強法は、実際のところ「ナシ!」なのでしょうか。それとも「アリ!」なのでしょうか。 今回の記事では、いますぐやめるべきよくない「ながら勉強」と、実践するべ…

どんな天才にも訪れる「学習の停滞期」。いくら勉強しても伸びない時期は “この3つ” で乗り越える

「以前は、頑張れば頑張るほど成績が上がっていたのに……」「どんなに勉強しても手ごたえを感じない、伸び悩んでいる……」 勉強を続けていると、こうした壁にぶつかることがあります。この勉強の停滞期は「プラトー(学習高原)」といって、どんな天才にも訪れ…

勉強に「形から入る」ことが脳科学的に最強なワケ。学習能力が確実に上がる4つの方法

勉強を新しく始めようかご検討中のみなさん、あるいは「過去に勉強に挫折したけれど、もう一度チャレンジしようか」とお悩み中のみなさん。唐突ではありますが、まずは形から入ってみるのはいかがでしょうか? 「形から入る」という言葉には、「中身がともな…

繊細すぎて自分らしく働けないHSP。「すごい力」を発揮するには “この2つ” があればいい

感情に関わる脳の扁桃体や、共感性に関わる島皮質、直感に関わる帯状皮質の働きが活発なHSP(とても敏感な人)は、時間がかかるけれどいったん覚えたらすごい力を発揮するのだとか。HSPのあなたが「いずれ起こりうる “すごい”」を体感したいなら、仕事や新た…

音楽は勉強に効果的ってホント?

音楽は勉強にどんな効果をもたらすのでしょう。最新の研究をもとに解説します。

仕事がはかどらないのは脳が疲れてるせいかも。「頭がさえない」の解消法、4個集めました

「最近なぜか仕事に集中できない」「頭がさえない状態が続いている」 このような悩みを抱えている方は、もしかしたら「ブレインフォグ」に陥っているのかもしれません。 ブレインフォグとは、頭にモヤがかかったようにぼんやりしてしまう状態。上記のほかに…

知らぬ間にあなたの脳を疲れさせている「3つの行動」。机に “アレ” は貼らないで

やるべきことを書き出した付箋を、机にたくさん貼りつけている人はいないでしょうか? その付箋だらけな状況、じつはあなたの脳を疲れさせてしまっているかもしれません。 今回の記事では、ビジネスパーソンの日常生活において、知らぬ間に脳疲労を引き起こ…

勉強に「たった10分すら集中できない人」でも大丈夫。超簡単 “この4つ” でサクッと集中可能!

勉強に取りかかったのに、たった10分でさえも集中力が続かず、結果的にほとんど知識を吸収できなかったという残念な経験はありませんか? もう二度と、同じようなことにはなりたくないですよね。 そこで今回は、「勉強に対する集中力が10分ともたない人」が…

エンドルフィンの効果を仕事・勉強で活かす5つの方法

エンドルフィンの効果と、仕事・勉強に活かす方法を解説します。

ノルアドレナリンの効果をビジネスパーソン向けにまとめてみた

ノルアドレナリンの効果とメリット、適度に分泌させる方法をわかりやすく解説します。

勉強中の「脳に最悪」な習慣 /「HSP」の特性を生かした勉強法【2020年人気記事1位~3位】

コロナウイルス禍によって社会に大きな変化のあった2020年。働き方や仕事に変化をせまられた人。そしてその変化にとても苦労した人は、多かったのではないでしょうか。 だからこそ「今年は巻き返したい」「さらなる飛躍を目指したい」「新しいことを始めたい…

「1日10分」でできる脳の回復方法 / いい休日を過ごすための「3つの黄金比」【2020年人気記事7位~10位】

コロナウイルス禍によって社会に大きな変化のあった2020年。働き方や仕事に変化をせまられた人。そしてその変化にとても苦労した人は、多かったのではないでしょうか。 だからこそ「今年は巻き返したい」「さらなる飛躍を目指したい」「新しいことを始めたい…

チョコレートで勉強がはかどる! その科学的な理由とは?

チョコレートには勉強のパフォーマンスを向上させる効果があります。科学的理由とおすすめチョコを解説。

疲れた脳は「もうムリ」と叫んでいる! “脳疲労” があなたにもたらす危険な5つの症状

体が疲れやすい。夜中に何度も起きてしまう。作業に飽き飽きする……。 一見ばらばらなこれらの症状は、じつは「脳疲労」が原因。自分ではなかなか気づきにくい脳疲労ですが、日常生活の思わぬところに症状は出ているのです。脳からの警告サインに、なるべく早…

勉強を習慣化するにはどうすればいい? 「マンダラート」で徹底的に考えてみた。

みなさんは、勉強を習慣化できているでしょうか。「勉強したほうがいい」となんとなく頭ではわかっていても、なかなかやる気が出なかったり、まとまった時間をとれなかったりなど、実行のハードルはたくさんありますよね。 そこで、今回は「マンダラート」と…

「頭が働かない」と感じたら、たった10秒 “これ” をして! 脳の疲れがたちまちとれます

「目」と「脳」にはきわめて密接な関係があるのだとか。だから目が疲れると、思考力も低下してしまうそうです。 日々パソコンやスマートフォンで目を酷使しながら、「どうも頭が働かないなぁ」と悩むビジネスパーソンに、脳の疲れを和らげる疲れ目解消のワザ…

勉強の合間に甘いものを食べても大丈夫? メリット&デメリット

甘いものは勉強に効果的、それともNG?注意点とおすすめの間食を紹介します。

全社会人必見。最高状態の脳を保つために、絶対に「してはいけない」 5つの習慣

社会人であればきっと多くの人がやっている “あの習慣” が、じつは脳にとってはよくないどころか大きな悪影響を与えていると知ったら、改めたいと思いますよね? 今回は、脳を最高の状態に保つために「してはいけない」5つのことを、改善法とともに詳しくご…

勉強中におすすめのおやつ5選

勉強中におすすめのおやつを「ブドウ糖」「血糖値」「脳の活性化」などの観点で紹介します。

脳が疲れたら口にするべき6つの言葉。すーっとクールダウンできる!

デスクワークなのにとても疲れている。考えがまとまらないし、イライラする。なんだか希望がもてず、どんどん自信がなくなる……。 もしかして、それは脳の疲れかもしれません。可能であれば休みをとって、自分が好きなことだけに時間を使い、脳を喜ばせてあげ…

勉強で超重要な「7つの能力」を鍛える方法。“これ” をすれば学習力は格段に上がる!

学習したことが覚えられない、集中できない、仕事に活かせない。勉強の悩みは尽きないものですよね。今回は、学ぶ人にとって超重要な「7つの能力」を高める方法をご紹介します。あなたの勉強の悩み、ぜひ解決しましょう。 1. 集中力を鍛えるなら「感情を言語…

医師推奨「自己モニタリングノート」のすごい効果。“メタ認知” でスッと冷静になれる

緊張してプレゼンを大失敗。不安で考えがまとまらない。イライラして失言した。失敗を後悔していたら、もっと大きな失敗をしてしまった……。 時に私たちは感情に振り回され、自ら状況を悪くしてしまうことがあります。もしもそんな経験があり、感情をコントロ…

会社案内・運営事業

  • 株式会社スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • ENGLISH COMPANY

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • STRAIL

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら