タスク管理

仕事で成果を出せる人は “この3つ” をやっている。「ToDoリスト」いつ書いてますか?

「1日のはじめに計画を立てたけれど、予定通りに仕事が進まなかった」「職場で集中するのが難しい」「重要な仕事を後回しにして、重要度の低い仕事に手をつけがち」このように、充実した効率的な働き方ができない、という悩みを抱える人も多いのではないでし…

デキる人が絶対に「オールA」を狙わない理由。リターンが小さすぎるタスクは後回しにしてもいい。

あなたの周りには「驚くほど仕事が早い人」はいますか? 例えば、ほとんど残業をしないのにいつもトップクラスの営業成績をあげる人や、同じ時間の中であなたの倍近くの仕事量をこなしてしまうような人など。仕事の早すぎる彼らを見て、「きっと特別な才能が…

「先延ばし癖の放置」が最悪な3つの理由。気づかずに脳に負担をかけているかも。

「まだ納期まで時間があるから後回しにしよう」「今は忙しいから、この資料は後で読もう」など、誰もが先延ばしをしたことがあることでしょう。なかには、先延ばしがすっかり癖になっており、先延ばしばかりの自分を変えたいと悩んでいる人もいるかもしれま…

なぜ一流は “手帳の質” にまでこだわるのか? 倍以上の予算をかける深すぎる理由。

突然ですが、皆さんは手帳にこだわりがありますか? 「予定さえ書ければ良いから特にこだわりはない」という方もいるかもしれませんね。しかし、実は一流のビジネスパーソンが使う手帳にはある共通点があるのです。 皆さんも、これまで何気なく使っていた手…

長時間労働がもたらす3つの弊害。デスクまわりの “あの文房具” が仕事の生産性を下げていた!?

ここ数年、政府主導による働き方改革などの影響から、残業時間の削減や休日の増加といった、いわゆる「時短」が各企業で実施されていますよね。しかし、この流れに乗れずに「残業しなくては」と毎日残業してしまって疲弊しているビジネスパーソンも多いので…

「なぜか仕事が速い人」がしていない意外なこと。ToDoメモに頼りすぎると仕事はかえって遅くなる。

皆さんのまわりに、「なぜか仕事がとにかく速い人」はいませんか? 人によって仕事スピードが異なるのは当然。残業に頼りながらなんとか仕事を終わらせる人もいれば、定時までに余裕を持って終わらせて颯爽と家路につく人もいます。でも、「経験」や「能力」…

付箋の使い方まとめ。仕事にも勉強にも!

仕事や勉強で役立つ付箋には、さまざまな使い方があります。アイデア次第であなたの日常を簡単にアップデートできますよ。付箋の使い方を、シーン別と付箋の種類別にご紹介します。

“6つのタスク” を優先順位づけ。生産性向上に効く「アイビー・リー・メソッド」がすごい。

仕事の量が多すぎて毎日残業。帰宅が遅く、平日の夜は自分の時間が全く取れない。定時退社なんて夢のまた夢。そんなビジネスパーソンの方は多いことでしょう。 なるべく早く仕事を切り上げられれば、その分の時間を自身のスキルアップや趣味に当てられ、より…

これをやれば年間「463時間」もお得!? ムダな時間の節約術。

なかなか早く仕事が終わらない。どうも肝心な仕事以外に時間をとられている気がする。そんな方々に、ちょっと見なおしてほしいムダな時間があります。それらを削減すれば、年間約「463時間」の余裕が生まれるかも? さっそく説明しましょう。 1日「2.6時間」…

無意識のうちにやってませんか? 改善すべき3つの「成果がみのらない最悪な努力」

必死になって仕事に打ち込んでいるのに、なかなか結果が出ない。自分では頑張っているつもりなのに、イマイチ手応えを感じない。そんな状態に陥っている人はいませんか。それは努力の方向性を間違えているからかもしれませんよ。 皆さんは “成果がみのらない…

“いつも余裕に見える人” がこっそりやっている「時間の使い方」4つの工夫。

いつも仕事でパニックに陥っている人と、いつも余裕に見える人の差は、いったい何でしょう?それは、「時間の使い方」にありました。時間に追われ、焦ってばかりいるというビジネスパーソンの方々に、いつも余裕に見える人の「時間の使い方」を紹介します。 …

後回し癖をすっと解消できる「アイスピック仕事術」がすごい。

重要で骨が折れる仕事は、「早くやらなければ」と思いながらもつい後回しにしてしまいがちです。でも、そういった仕事もいつの間にか終わらせることができる方法があるのだそう。 そのテクニックである「アイスピック仕事術」を提唱するのは、建設会社の総務…

なぜ「年収1億円男」はいつも電卓を持ち歩くのか? 成功者たちの奇妙な行動習慣。

毎朝、鏡の中の自分に問いかける——これは、Apple創業者のスティーブ・ジョブス氏が毎日行なっていた習慣です。 ジョブズに限らず、一流のビジネスパーソンたちは、普通の人にとっては “ちょっと意外な” 習慣を持っていることも少なくありません。今回は、そ…

スケジュールを真っ黒に埋めたがる人がマズイ理由。「予定はスキマだらけ」のほうが出世できる。

社会人にとって大切な素養のひとつに「スケジュール管理」が挙げられます。仕事全体が効率よく進むように計画や段取りを汲むのは、仕事をする “以前” の超基本的なビジネススキルと言ってもいいでしょう。

「サボってるわけじゃないんです」頑張らずに成果を出せる人の “省エネ仕事術” がすごい。

どんな仕事も高い完成度をめざし、丁寧に取り組んでいる。仕事はいつも全力投球。自分は、誰よりも頑張っているはず! だけど……成果はごく平凡で、評価も普通。自分よりも頑張っていないように見える人が成果を出して出世していく。いったいどうして!? そ…

「夕方のラストスパート」は脳に最悪。定時直前に焦らない人は “この3つ” をやっている。

朝の時点では、「定時までに今日の仕事を終えよう!」と張り切っていたのに、このぶんじゃ、とても終わりそうにない。焦って夕方にラストスパートをかけようとすると、今度はイライラしたり、集中力が続かなかったりする。時間が経過するほど、その状況は悪…

デキる人ほど “良い意味で” よくサボっている。あの人がいつも余裕そうに見える納得のカラクリ。

「デキる人ほどサボり上手だ」 こう言われたら、多くの人が耳を疑うでしょう。 でも、“サボる” という言葉を額面通りに捉えてはいけませんよ。ここで言う “サボる” とは、本当に大事な仕事で成果をあげるために、エネルギーを温存する工夫をしたり、不要な無…

デキる人が「水曜日」を大切にする深い理由。1週間の予定は必ず “週の真ん中” で立てなさい。

水曜日は気持ちが緩んで中だるみする……。疲れがたまって、やる気が起きない……。まだ休みまで2日もあってウンザリ……。そんな声が方々から聞こえてきますが、「水曜日」はとても大切だということをご存知ですか? デキるビジネスパーソンが、水曜日を大切にす…

いつも “余裕に見える” 人が普段こっそりやっている4つのこと。

いつも時間に追われ、焦っている皆さん、「いつでも “余裕たっぷりに見える” 人」が、こっそりやっていることを知りたくありませんか? 実は驚くほど単純なことばかりなんです。さっそく説明しましょう。 1.ToDoリストに所要時間を書く 数多くのビジネス書…

脳科学が警告。“効率悪すぎ” “脳にも危険” な4つの最悪仕事習慣。

「自分は常に仕事の効率だけを考えている」と前のめりになっていませんか? その仕事の進め方、実はかなり危険かもしれません。知らず知らずのうちに、むしろ仕事の効率を下げている可能性があります。脳科学ほか、さまざまな専門家が警告する「NGな仕事の進…

「生産性の低すぎる人」が絶対に知らない、4つの超効率的仕事術。

もしも、「自分の仕事のやり方は、効率が悪いのではないだろうか……」と悩んでいるなら、「生産性の高い人がしている4つのこと」を行ってみてください。さっそく紹介しましょう! 1.生産性が高い人は「核」となる仕事に労力を注いでいる 経済学者の野口悠紀…

最高の仕事をするための、「“朝15分だけ” メールを見ない」という習慣。

目の前にあるタスクを整理し、優先順位の高い仕事から着手する――。これが仕事の要諦であることには、多くの人にとって異論がないと思います。しかし、実際のところは……雑用や他者から依頼された緊急性が高い仕事から手をつけてしまうというパターンで1日がは…

マルチタスクが脳に及ぼす悪影響とは? 4つのデメリット

マルチタスクとは、仕事などで同時に2つの作業を行うこと。効率的なようですが、実は脳に深刻な影響を及ぼします。「自分はマルチタスク能力がある」と思っている方は、「シングルタスク」に切り替えてみては?

「いつも時間がない人」の残念すぎる行動習慣。タイムマネジメントは “この4つ” を押さえなさい。

やるべきタスクに追われる状況が常態化し、いつも「時間がない」と感じている。だが原因が分からず、「業務量が多すぎるせい」という結論に帰着してしまう……。 これでは、いつまで経っても「時間がない人」です。だからこそ、これだけは抑えておきましょう。…

あなたの仕事から取り除くべき「3つの無駄」。“頑張りすぎな人” が成果に恵まれない致命的理由とは?

毎日毎日仕事のことばかり考えて頑張っているのに、結果がついてこない。誰よりも働いているはずなのに、周りのほうが優秀。「自分は能力がないから努力で補わなければ」と、タスクで真っ黒なスケジュール表や人一倍分厚い報告書を抱えて奮闘してはいません…

休憩がずるずると長引く「サボり人間」は、今すぐToDoリストの作り方を変えなさい。

仕事の途中でトイレへ行くために席を立ち、「ついでにコーヒーを買ってこよう」と自動販売機へ。そして「せっかくだからコーヒーを飲みながら、人と会話をしよう」と思いつき、ずるずる休憩時間が延びてゆく……。みなさんは、このような経験をしたことはあり…

「自分無しでは職場が回らぬ」と思い上がっている人は、今すぐ “休日の過ごし方” を見直しなさい。

「ワーカホリック」「ブラック企業」「社畜」といった言葉が当たり前に使われる現代社会において、働きすぎのビジネスパーソンは少なくないのではないでしょうか。これを読んでくださっている方の中にも、働きすぎている方がいらっしゃるかもしれません。

仕事を効率化する14のアイデア。毎日の “小さな工夫” で「仕事がデキる人」になる!

「仕事の効率が悪い」とお悩みの方に、仕事効率化につながる14のヒントをお届けします。上手なタスク管理の方法、仕事がスピーディーに進む思考法、作業が捗る環境の整え方、脳の集中を促す休息法などなど。小さな工夫を積み重ねて、仕事がデキる人になりま…

先延ばしの癖、もうやめませんか? 「すぐやる人」に変身する3つのコツ

例えばあなたが学生で、それなりに分量のあるレポートの締切を1か月後に設定された場合、いつごろにレポートを完成させますか? すぐに取り掛かって最初の1週間で終わらせるという人もいれば、締切1週間前に終わらせる人もいるでしょう。しかし、おそらくこ…

“完了バイアス”を利用して生産性アップ! 新しい時間管理術「 INOテクニック」

日々の仕事がたくさんありすぎて、気がついたら大きな仕事が手付かずのまま締め切り直前になってしまっていた、という経験はありませんか? 大事な仕事を優先しなければいけないのはわかっているのに、いろいろなタスクに追われて、大事なことが後回し……。そ…

なぜ遅い? 「アイビー・リー・メソッド」と「1%ルール」であなたの仕事をスピードアップ!

仕事が遅く、ここのところ残業続き。周りの同僚はどんどん仕事をこなしているのに、どうして自分はこんなにも出来が悪いのだろう……。そんな風に落ち込んではいませんか? 仕事が早い人と仕事が遅い人の間にはいくつかの明確な違いがあります。それらの違いを…

実現できない計画なんて意味がない! “破綻しない計画” の立て方

みなさんは仕事や勉強などにおいて、計画通りにものごとを進めることができていますか? 順序立てて計画を立てたつもりでも、想定外の仕事が入ってきたり、急な用事が入ったり……。タスクを計画通りに終わらせるのは、簡単なようで案外難しいことですよね。イ…

「締め切り効果」には罠がある。時間のプレッシャーを “確実に” 味方につける『生産性アップ』3つのコツ

仕事や勉強を行ううえで、制限時間を設けることは有効だといわれています。しかし、最近の研究では、「締め切り」があると生産性を下げてしまう可能性が示されました。研究の詳細と、その影響を防ぐためのコツをご紹介します。 締め切りがあると生産性に影響…

タイムマネジメントのプロが教えてくれた、“本当に使える” タスク管理術!【StudyHacker Square セミナーリポート】

勉強やビジネスの世界で活躍する “その道のプロ” をお招きし、セミナーやワークショップを提供するプログラム『StudyHacker Square』。その第5弾のセミナー『タイムマネジメントで “働き方改革” を実現! プロに教わる「タスク管理術」』が、東京の品川にて…

「長時間働けばいい」は時代遅れ。残業なしでも成果を出せる、3つの仕事効率化テク。

残業禁止なのに、定時で帰れない……。仕事が多すぎる! このような嘆き声を上げたり、聞いたりしたことがあるという方は多いのではないでしょうか? もともと残業してようやく終わる業務量。仕事の多さは変わらないのに残業禁止令が出されてしまうと、持ち帰…

論理的思考だけでは非効率!? 仕事が高速で進む「ヒューリスティクス」という考え方。

仕事の質には一定の評価があるけれど、迅速さに欠けるとお悩みの方は、完璧主義、あるいは論理的思考になり過ぎているかもしれません。仕事の効率を上げたいなら、取り入れるべきは「優先順位主義」と「ヒューリスティクス」です。その理由を説明しましょう。

“計画倒れ” にさようなら。確実な目標達成のための『計画力』の身につけ方。

計画を立てることは、目標を達成するうえで非常に重要なステップです。しかし、計画を立てる際についついハードな目標設定をしてしまい、結局あまり達成できないという経験を多くの人がしてきたのではないでしょうか? だからといって「どうせ守れないのだか…

「あとで……」もう、やめませんか? 先延ばしを防ぐ方法を行動科学と脳科学から考えてみた。

子どもの頃、夏休み最終日を毎年、手つかずの宿題に追われて過ごしていた方はいらっしゃいますか。大人になった今でも、ギリギリになるまで腰を上げられない「先延ばし癖」を引きずっている方も多いことと思います。

慌てぬためには先手を打て! 『MY締切』で「仕事に追われる」から脱却できる。

いつも仕事に取り掛かるのが締切間際になってしまい、思うような成果がでなくて困ってはいませんか。 今回は、締切までにきちんと仕事を仕上げるためのテクニック、「MY締切」についてご紹介します。これは、仕事術のエキスパートとして日経WOMANで連載を持…

もう残業に頼らない! “スマートな働き方” のための「タイムマネジメント速習講座」開催!

『仕事に追われない超時間術』(中経出版) や『部下を持つ人の時間術』(実務教育出版) など著書多数。StudyHackerでの連載「仕事も学びも効率化 目からウロコの時間管理術」でもおなじみの、“時間管理コンサルタント” 水口和彦さんによる特別講座『もう残業に…

長期計画は “立てただけ” では実現できない。確実に達成するための「長期計画」の作り方——水口和彦『仕事も学びも効率化 目からウロコの時間管理術』第10回

この連載では、日々発生する仕事を計画する方法を紹介してきましたが、仕事でも勉強でも、長期的に進めていきたい課題もありますよね。これを計画的に進めていくのって、なかなか難しいものです。 実際にも、そういうお悩みをよく聞きます。仕事であれば「目…

メールにひそむ3つのムダを省け! 仕事効率が圧倒的に高まる「メール対応術」——水口和彦『仕事も学びも効率化 目からウロコの時間管理術』第9回

突然ですが、質問です。 パソコンに向かい、WordやPowerPointで作業をしているときに、画面の右下あたりに「〇〇宛ての新着メッセージを受信しました」という表示が出ているのに気づきました。メールソフトの受信通知の機能です。あなたはこの受信通知を見た…

「1枚の紙とマジック」だけで4割効率アップ! 脳の仕組みを生かしたタスク管理術。

タイムマネジメントはビジネスパーソンに欠かせません。しかし、そのために複雑な手帳やアプリケーションを使うのは、「むしろ手間がかかる」あるいは「苦手だ」という方もいるでしょう。そこでおすすめしたいのが、1枚の紙とマジックだけでつくる「今日のや…

仕事の進め方の “改善ポイント” がわかる! 「時間の使い方」を簡単にふり返る方法——水口和彦『仕事も学びも効率化 目からウロコの時間管理術』第8回

時間の使い方を改善するためには、計画を立てたり、実行したりすることが重要ですが、もうひとつ、とても役に立つのが、実績をふり返ることです。 実績をふり返るというのは、計画したタスクが完了したかどうかだけでなく、「それぞれの仕事にどれくらい時間…

ToDoリストの41%は永遠に終わらない? メリットだらけの「スケジュール内」タスク管理術

時間はないのにやるべきことが多い……。 ToDoリストが長くなる一方で一向に消化できない……。 そんなことに悩んでいませんか? ToDoリストを作ることでやるべきことを効率的にこなせるように思いますが、やろうやろうと思ってもついつい先延ばしにしてしまいが…

1日の仕事が劇的にはかどる! 朝イチの “スタートダッシュ” を成功させよ。——水口和彦『仕事も学びも効率化 目からウロコの時間管理術』第7回

仕事の中には、いろいろな「ムダな時間」があります。ただし、ここでいう「ムダな時間」というのは、休憩している時間や、何かをぼんやり考えている時間のことではありません。本人としては一所懸命に仕事をやっているつもりだけど、実は仕事そのものは進ん…

余計な仕事を増やしてない? 『パーキンソンの法則』を知って “計画通り” の生活を。

決められたタスクが期限内に終わらなかったり、なかなか貯金ができなかったりして困っているという悩みを持っている人は少なくないと思います。せっかく計画を立てても、その通りに進められなければ意味がありません。

「時間があるときにやろう」では何も進まない。仕事の先延ばしを防ぐ方法——水口和彦『仕事も学びも効率化 目からウロコの時間管理術』第6回

忙しい中でも、がんばっていろいろなタスクをこなしている毎日。でも、そんな中でふと気がつくと、進んでいない仕事がある。しかも、それがけっこう重要な仕事だったりする……。そんなことはありませんか?

「時間がない」のはむしろ勉強に有利! 忙しい社会人のための最強の学習法

スキルアップや資格のために勉強をしたいけれど、忙しくてなかなか手を付けられない……。そのような悩みを抱えている人は少なくないはずです。 実際、勉強をするとなるとそれなりの時間が必要になりますし、仕事に追われている中でまとまった時間を見つけ出す…

計画通りいかないのが仕事。それでも計画は役に立つ——水口和彦『仕事も学びも効率化 目からウロコの時間管理術』第5回

「今日はこの仕事を終わらせよう!」そう意気込んで1日をスタートしたのに、次々と予定外の仕事が飛び込んでくる。もともとやろうと思っていた仕事は手つかずのまま、時間だけが過ぎていく……。あなたは、そんな状況になることはありませんか? 実は、私も昔…

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら