STUDY HACKER編集部

失敗も成功もフラットに振り返る「リフレクションノート」で、不快なモヤモヤが消え去った話。

自分のなかで引きずる失敗の記憶や、解決していないこと、気になることがたくさんあって、ずっと頭がモヤモヤしている。なんとかならないだろうか……。 ――それならリフレクションがおすすめです。自身の経験から学ぶことができ、頭もスッキリしますよ。自己成…

「限界を打破できる人」と「できない人」はいったい何が違うのか? 識者たちはこう考える

「限界を打破できる人」と「できない人」の違いはいったいなんでしょう? もしもあなたが行き詰まり、現在の状況に不満があるならば、ぜひその違いを知っておくべきです。成功者や識者の見解をベースに説明しましょう。 疑い深く多角的か・疑わずに一面的か …

「ミスはしてるのに評価が落ちない人」は、なぜ評価を落とさないでいられるのか? 4つの答え

NPO失敗学会副会長の飯野謙次氏によると、私たち人間は「絶対に失敗しない」ことなどありえないそうです。どんなに注意していても、何かしらの失敗は起きてしまうのだとか。 しかし、世のなかには同じようなミスをしていても、評価が落ちない人と、評価が落…

ビジネス英語力が劇的に向上&TOEIC®︎も140点アップの900点超え! 「英語学習のプロ」から学んだ充実の90日

「英語が聞き取れずミーティングについていけない」「とっさに英語で発言ができない」 そう感じていませんか? 特に仕事で英語を使う機会が多い方にとっては、英語の聞き取りや返答をスムーズにしないと、業務に支障をきたす恐れがありますよね。 外資系企業…

「やりたくないこと」を言語化しまくるメリット。“嫌なこと” を特定すれば望む方向に進める!

ドミニカン大学カリフォルニア校の心理学教授、ゲイル・マシューズ氏が行なった実験によると、目標は頭のなかだけで考えているより、書き出したほうが達成率を高めるそうです。しかし、書き出したものが自分の気持ちを無視した目標だと、あまりいい結果は望…

英語の多読がもたらすさまざまな効果と正しいやり方。おすすめのサイト&教材も紹介!

英語力アップに効果的な多読。期待される効果を確実に得るためには、効果的なやり方を把握しなければなりません。英語の多読におすすめの教材とあわせて紹介しています。

科学的裏づけあり「集中力が勝手に上がる」4つの活動。脳神経外科医や集中の専門家が推奨!

どんなに集中しようと思っていても、いつの間にかボンヤリとほかのことを考えていたり、関係ないことを始めていたり、同じことをグルグルと、進展しないまま続けていたりすることが多い。こんなダメな自分はすごく嫌だ。どうしたらいいんだろう……。 大丈夫で…

アンバランスな気分が整う。モヤモヤが消えて脳と心がスッキリする「方眼ノート習慣」

異常気象や自然災害、感染症の拡大に、世界情勢の不安など――人々はこの数年間、とても大きなストレスを感じ続けているのではないでしょうか。こうした状況は、仕事や勉強、もちろん日常生活にも、さまざまな弊害をもたらすはずです。 しかし、私たちには “言…

3か月のトレーニングで医学研究や実務に活かせる英語力を育成。活躍のフィールドを世界へ!

「英語でのプレゼンや発表があるけど、伝わるか不安」「自分の話す英語が相手に理解してもらえない」「相手がどんなことを尋ねているのか、聞き取れなくて困っている」 仕事で英語を使う機会がある方の多くは、このような悩みを抱えているのではないでしょう…

「損だけは絶対したくない!」という気持ちを利用すれば勉強を習慣化できる。その2つの方法

人間には、「損失回避」の特性があるそうです。損失回避とは、意思決定を行なう際に “損失を避けようとする傾向が強いこと”。 じつはこの損失回避が、勉強の習慣化にも役立つそうですよ。人間の “損したくない感情” を掘り下げ、勉強の習慣化に役立てる方法…

絶対にやってはいけない謝罪の仕方4選。「あのフレーズ」は余計に相手を怒らせる!

心のこもった謝罪で相手からの信頼を勝ち取る人がいる一方で、せっかく謝ったにもかかわらず、相手との関係性をさらに悪化させてしまう人がいます。気がついたら後者になっていた……、なんてことにならないよう、「絶対にやってはいけない謝り方」を把握して…

「知らぬ間に成功を遠ざけがちな人」は、この “4つの勘違い” をしている。

成功がどんどん遠のく人々には、ある共通点があります。それは、間違った思い込みが、大きな妨げになっていることです。 「成功するのは難しい」「私では力不足だ」「成功者にならい無欲にならなければ」「みなが応援してくれる、この夢を叶えなければ」 と…

VERSANT®︎ Speaking Testはどんなテスト? TOEICとの比較やおすすめの教材も紹介!

VERSANT®︎ Speaking Testは、24時間年中無休で受験できるオンラインスピーキングテスト。その概要とスコアが示すレベルはどのようなものでしょうか。TOEICとの大まかな相関や、対策に役立つ教材もご紹介しています。

「やるか・やらないか」から始める効率のよい勉強法。タスク管理はシンプルなのが一番いい

日本カウンセリング学会会員の心理カウンセラーで、「記憶の達人」としても知られる椋木修三氏によると、試験に受かるか・受からないかは勉強計画で決まるそう。試験に合格した人の「勉強計画」が必ず明確であるのに対し、不合格だった人のほとんどが曖昧な…

「残業しないと仕事が終わらない」のはなぜなのか。3つの理由別・仕事高速化テクニック

「大量の仕事をうまくさばけず、頑張っても頑張っても仕事が終わらない」「上司から残業はしないように言われているが、どう考えても残業せざるをえない」 そんな状況に置かれている人はいませんか? 仕事量を減らしてもらうというのも、現実的な選択肢のひ…

【科学が証明】行動力が自然と右肩上がりになる3つの方法。やっぱり “書く” のが最強だった

「私にはまったく行動力がない」とお考えですか? それはきっと間違った思い込みです。行動力を高める術を、まだ知らないだけではないでしょうか。あなたの行動力が自然と右肩上がりになる、科学に裏打ちされた実践法を3つ紹介します。 【方法1】あえて夢と…

英語のリスニングが上達しないのはなぜ? 効率的な上達方法3選

英語のリスニングが上達しない……と困っていませんか? 上達方法とおすすめのアプリを紹介するので実践してみてください。

勉強ができる人の共通点は「納得感」にあり。大事なのは “これならできる” という感覚だった

自分が納得して行なえる勉強法は、効果が出やすいといいます。とはいえ、「どう納得感を得たらいいのかわからない」「納得感そのものがピンとこない」という方も多いでしょう。そこで今回は、納得感のある勉強について探ってみました。 東大生は自分の勉強に…

天才社会学者がやっていた。大量アウトプットを可能にする驚異のメモ術「ツェッテルカステン」って知ってる?

Niklas Luhmann(ニクラス・ルーマン)というドイツの社会学者は、メモにとったアイデアや情報を十分に活かし、クオリティの高い本や学術論文を大量に発表したそうです。その背景には、ツェッテルカステンと呼ばれるメモ術が存在したのだとか。今回は、その…

パーソナルトレーニングで志望校合格! 大学でも続けたくなる「正しい英語学習」がわかった。

「英語の長文問題、時間内に終わらない……」「英語は必須科目だけど、苦手なんだよな……」 そんな悩みはありませんか? 受験生だった足立竣さんは、英語の苦手を克服し、立命館大学と関西大学に合格できたそうです。どんな塾・予備校に通っていたのでしょう? …

前田裕二さん流のメモ術を「打ち合わせメモ」で実践。“ただのメモ” が “成果が出るメモ” に進化した。

仕事の打ち合わせや会議などで書く “いつものメモ” を、「仕事の成果を上げるメモ」に進化させてみませんか? そのために必要な要素を探り、優れたメモ術を軸にアレンジすれば可能なはずです。筆者が実践してみました。 「仕事の成果を上げるメモ」の3要素と…

【STRAIL】英語コンサルタントの指導でVERSANT®大幅UP! 英語教員も認めるSTRAILとは

「結局、英語ってどう勉強すればいいんだろう?」「ネイティブの話が聞き取れない……」 そう悩んでいませんか? 英語を独学するのは大変ですよね。いろんな方法に手を出しても思うように英語力が上がらないなら、疲れてしまうのも無理ありません。 N.Sさんも…

転職で有利になるTOEICスコアの目安とは?

「TOEICで高スコアをとると転職で有利なのはなぜ?」「転職で有利なスコアの目安は?」転職でTOEICを活かしたい方でそんな疑問をもっている方は要チェックです。

あなたの10倍頭がいい人より、大きな成功を収める秘訣。強いのは「これ」に目を向ける人だった

「なぜ、あの人は頭がいいのに失敗したのだろう?」「なぜ、成績が悪かったあの人が成功したのだろう?」 もしかしたら、その答えは “視点の違い” にあるかもしれません。順を追って説明しましょう。 頭のいい人がはまりかねない落とし穴 IQには〇〇が反映さ…

迷いがなくなる。集中できる。勉強効率アップに効くタスク管理法「GTD®」実施マニュアル

勉強で結果を出せるかどうかは、勉強計画で決まるのだとか。そして、「勉強計画」は「タスク管理」に等しいそうです。そこで今回は、ストレスフリーな時間とタスクの管理術と言われる「GTD®」を用いて、勉強効率を高めるポイントを探ってみました。 合格者は…

勉強では「方眼ノート」を積極的に使うべき5つの理由。“マス目” が学習の質を高めてくれる

方眼ノートは情報を整理しやすいうえ、気持ちまで落ち着かせてくれるそうです。そうした効果は「勉強用に方眼ノートを使うべき理由」になるはず。詳しく説明しましょう。 1.「理解のプロセス」がスムーズになる 『国語が得意科目になる「お絵かき」トレーニ…

全力を出すのはたった2割だけでいい。より確実に成果を出すための「メリハリ仕事術」

まったく異なる世界でありながら、マラソンと投資には「メリハリが効果を発揮する」といった共通点があるそうです。これは、投資以外の仕事にも当てはまることなのだとか。科学的な裏づけもあるといいます。識者らの見解をもとに、詳しく説明しましょう。 メ…

TOEICスピーキングの効率的な対策とおすすめの問題集

TOEICスピーキングテストは日常生活やビジネスに役立つスピーキングスキルを仕事先などでアピールできるテスト。どんなテストか、どんな対策が効果的か、どんな問題集が最適か見ていきましょう。

脳が疲れたら言ってみて。とても短い「4つの言葉」で、余裕が生まれて気分が軽くなる!

人間関係などの日常的なストレスや、情報過多社会で生じるストレスにさらされ、人々の脳はとても疲れているそうです。今回紹介する4つの言葉で、脳の緊張を和らげてあげましょう。 1.「肩に力が入っていますよー」 脳疲労という概念は、1991年に九州大学名誉…

専門性を磨き続けられる環境がある。高橋秀和さんに聞く「英語パーソナルトレーナー」という仕事の魅力。

英語のパーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』では、英語学習のスペシャリストたちが、高い専門性と豊富な指導経験に基づき、受講生ひとりひとりに最適な英語学習サービスを提供しています。 今回は、そんなスペシャリストのひとりである高橋秀和さ…

卒業後も自走できる「正しい学習法」を3か月で習得! TOEIC®400点台だった私が800点台相当を獲得できたワケ

短期集中型の英語パーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』。言語学や英語教授法についての高い専門性をもつ英語のパーソナルトレーナーが、言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見に基づいたトレーニングを提供し、多くのビジネスパーソンの英語力…

寝る前15分でマイナス思考を徹底排除! 方眼ノートに「よかったこと」を5つ書く効果がすごい

就寝前の思考は、脳や神経に影響を及ぼしやすいそうです。だからこそ、今日のつらかったことや、嫌なことを思い出してばかりいるのはおすすめしません。寝る前こそ今日のよかったことを頭に思い浮かべ、手で書き出してみましょう。 識者らに学ぶ「寝る前にや…

英語学習のプロとして成長したい。【STRAIL】長束啓樹さんが歩んできた軌跡と「英語コンサルタント」としての今後。

英語のパーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』と英語学習コーチングサービス『STRAIL』。ここでは英語学習のスペシャリストたちが、高い専門性と豊富な指導経験に基づき、受講生ひとりひとりに最適な英語学習サービスを提供しています。 今回は、そ…

勉強を全然楽しめない大人が「夢中で勉強できる」ようになるために、深く自問すべき大切なこと

人生100年時代を見据え、文部科学省は社会人の学び直し(リカレント教育)など、生涯学習の推進に取り組んでいます。 しかし、マイナビ転職が2020年に行なったWEB調査によれば、全国の会社員800名(20~50代)のうち8割以上が学び直しに関心をもちながら、実…

自信をもって英語を教えられる。森安優奈さんに聞く「英語パーソナルトレーナー」という仕事。

英語のパーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』。ここでは「英語パーソナルトレーナー」と呼ばれる英語学習のスペシャリストたちが、高い専門性と豊富な指導経験に基づき、受講生に英語学習サービスを提供しています。 今回は、そんなスペシャリスト…

書くだけで脳が注意を呼び起こす。「曖昧な望み」を「具体的な予定」に変える方眼ノート術

夢は「書くこと」で現実になりうるといいます。たとえば映画『マスク(1994)』で知られる俳優のジム・キャリー氏は、無名時代に大スターになって大金を稼ぎ出す夢を抱き、「1,000万ドルと書いた手づくりの小切手」をお守りのように持ち歩いていたのだとか。…

超少人数制コースの高密度トレーニングでTOEIC®805点獲得! 1日1時間半「最短ルート」で英語上達できた理由

短期集中型の英語パーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』。言語学や英語教授法についての高い専門性をもつ英語のパーソナルトレーナーが、言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見に基づいたトレーニングを提供し、多くのビジネスパーソンの英語力…

本物の英語指導ができる場を求めて。渡邉寛和さんが語る「英語パーソナルトレーナー」という仕事。

2015年の開校以来、多くのビジネスパーソンの英語力を短期間で向上させてきた、英語のパーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』。ここでは「英語パーソナルトレーナー」と呼ばれる英語学習のスペシャリストたちが、高い専門性と豊富な指導経験に基づき…

「頭がいいのに成長できない人」の3つの特徴。「勉強が苦手でも成長できる人」の3つの特徴。

学生時代は常に好成績を残したのに、社会人になってからはほとんど成長できない人がいる一方で、勉強が苦手でも、どんどん成長できる人がいます。その違いと特徴を紹介しましょう。 “頭がいいのに成長できない人” の特徴 1.「高学歴だから出世できる」と勘違…

学んだ言語学を活かせる仕事がしたい。【STRAIL】新宿スタジオ所属・村岡実さんインタビュー。

2015年に開校して以来、多くのビジネスパーソンの英語力を向上させてきた、英語のパーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』。その新ブランドとしてリリースされた英語学習コーチングサービス『STRAIL』では、英語学習のスペシャリストたちが、高い専門…

英語の勉強で期待できる8つのメリット

「英語を勉強して、なんのメリットがあるのか」英語を勉強している方にとっては誰もが考えたことのある疑問でしょう。本記事では英語の勉強によって期待できる主なメリットを8つ紹介しています。

客観的に自分を観察「自己モニタリング」の3大効果がすごい。“あの習慣” をアレンジすればすぐできる!

自分のことを客観視する「自己モニタリング」は、ストレス対処やミスの軽減、自己パフォーマンスの向上に役立つといいます。いわゆる “自分で自分を観察する” わけですが、「よくわからない」「難しそうだ」と感じる人もいるかもしれません。 そこで今回は、…

前田裕二さん流の「知的生産のためのメモ術」。いったいどこがすごいのか検証してみた

SHOWROOM株式会社・代表取締役社長の前田裕二氏は、知的生産のためのメモ術を提唱しています。そこで今回は、前田氏のメモ術を「取り入れた場合」の効果を「取り入れない場合」と比べて検証してみました。 いつものメモ 筆者は普段、なんでも書き込む自由な…

何をしても英語が身につかない……そんな私がTOEIC®︎500点台→700点台に上がったワケ。

「勉強を頑張ってるのに、全然英語ができるようにならない……」「英語の会議、全然ついていけない。まずいぞ……」 そう悩んだことはありませんか? 市川英史さんも、いろいろな英語学習を試したものの、TOEIC®︎スコアが上がらず悩んでいました。 そんな状況を…

“いつもと違う何か” が勉強脳をつくる? 「シナプス可塑性」を増強する簡単勉強法4選

最初のうちはよく働くが、だんだん慣れてくると、サボりがちになる……。 意外とよくいるタイプですが、じつはこれ、人間の脳の性質なんです。うまく逆手にとれば勉強に活かせるはず。専門家の意見や研究成果をもとに、脳の特性を活かした勉強法を4つ紹介しま…

大人の初心者でも英語が上達する勉強法

「英語は初心者。大人になったら勉強しても英語はうまくならない」と思っているそこのあなた。本記事にある大人に合った効率的な勉強法を続けていけば、初心者でも英語が上達しますよ。初心者に最適なアプリや本も要チェックです。

「英語の勉強が続かない」悩みを解決する8つのコツ

「英語の勉強がどうも続かない……」 そんな悩みを抱えているあなたにぜひ知っておきたい「英語の勉強が続けやすくなる主なコツ」を8つご紹介します。「英語の勉強が続かない」悩みをすばやく解決するサービスもありますよ!

勉強代だけがかさんで効率悪すぎ。社会人だからこそ「やってはいけない」勉強法7選

キャリアアップを実現するため、勉強に意欲を燃やすビジネスパーソンは少なくないはず。しかし、仕事の成果につながらない、あるいは効率が悪い勉強のために、忙しい日々の時間を割くのはもったいないことです。「ちゃんと稼ぎたい大人が、やってはいけない…

勉強で落ち込んでいる人に効く「いいこと3つメモ」の習慣。“小さな前進” に目を向けてみて

私たちの脳は物事を悪いほうに考えがちな性質があるそうです。でも、日々のなかに埋もれた “いいこと” を、毎日ちゃんと拾ってあげれば大丈夫。 「勉強がうまく進まない……」と落ち込んでいる人が、すがすがしい気分で勉強に取り組めるよう、医師がすすめる「…

周囲に敏感で「本音を言えず疲れる人」がラクになる4つのコツ。嫌いな人とは仲良くしなくていい

とても敏感で繊細な心の持ち主は、周囲に対して必要以上に気を使い、どんな人にも友好的であろうとします。彼らがひどく疲れてしまうのは、他者ばかりを尊重し、自分の感情をないがしろにしてしまうから。 そこで今回は、とても敏感なあなたの心がラクになる…

会社案内・運営事業

  • 株式会社スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • ENGLISH COMPANY

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • STRAIL

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら