習慣化

独学を継続できる人の3つの習慣。ひとりで勉強しても挫折しないコツは○○だった

「誘惑に負けて今日も勉強できなかった。学生の頃のように強制力がないから……」「持続力のない自分には、独学は無理かも……」 独学には、コストがかからず自由にできるといったメリットがありますが、強制力がないので続けにくいという欠点もあります。この欠…

毎日勉強できる人が “やらない” 3つのこと。やる気を当てにするより○○をつくるほうが勉強できる

「毎日勉強をしよう――こう決意しても、いつも1週間も続かない」「とりたい資格があるのに、疲れてどうしても机に向かう気になれない……」 仕事で忙しいなか、勉強する時間を毎日確保することは簡単ではありません。目標とした勉強時間をつくれず、自己嫌悪に…

仕事のパフォーマンスが安定していい人になるために。自分にぴったりの「心が整う方法」を探してみた

心が穏やかで落ち着いた状態であれば、私たちは仕事で “自分がもつ最大限の力” を発揮できるでしょう。しかし、緊張したり、イライラしたり、落ち込んだりしていると、その力は半減してしまいます。 だからこそ、心を落ち着かせる “ちょっとした方法” を知っ…

ひとりでも勉強を続けるには「7割が○○な教材」を選ぶのが効果的。独学継続3つのコツ

独学を始めてみたが、勉強が続かない。ひとりで勉強する習慣を身につけるのが難しく感じる。やっぱり、自分はスクールのようなところに通って強制的にやらないとダメな人間なのか……。 独学を始めてはみたものの、継続するのが難しいと悩んでいませんか? で…

やる気に頼らず毎日勉強する方法/学んだことを仕事に活かすための秘訣【2023年人気記事4位~6位】

みなさんは2024年をどのような1年にしたいでしょうか? 2023年は、新型ウイルスによる行動制限が緩和され、リモート勤務からオフィス勤務へ戻るなど、働き方が数年ぶりに大きく変わった1年でした。そんななか、 「オフィスに戻り上司や同僚との距離が近くな…

「やる気はあるのに後回し」な人が今度こそ勉強を始められる方法。○○するのは逆効果!

「資格を取得したくて参考書を買ったのに、結局ほとんど開いてない……」「『勉強しなきゃ』という気持ちはあるのに、机に向かう気にならない……」 こんなふうに、「やる気はある」のについ勉強を後回しにしてしまう……なんてお悩みはありませんか? 今回は、そ…

今度こそ「勉強の習慣化」がうまくいく目標設定のコツ3選。○○さえ決めれば取り掛かりがラク!

「勉強するつもりでいたのに、SNSばかり見てしまって勉強できなかった……」「『毎日勉強するぞ』という目標を何度立てても、毎回達成できない……」 このように悩んでいる人が試してみるといいのは、目標の立て方を工夫すること。 この記事では、科学的知見をふ…

「有能だし印象もいい」と評価される人の特徴。身につけるために毎日振り返りたい3つのこと

仕事をするにも、人と接するにも、何をするにも、自信は私たちの大きな力となります。しかし、その自信が過剰になると、今度は “愚かさ” の原因になってしまうのだとか。そのため専門家は、「自信」だけでなく「知的謙虚さ」も必要だと説いています。 そこで…

「仕事と勉強を両立できる人」がおさえている勉強習慣のコツ3選。勉強前の○○が効果的

高い学業成績を収めていなかったせいで希望する職業への就職に制約が生じてしまった、昇進や昇給のチャンスを逃してしまった……など、「学生時代にもっと勉強をしておけばよかった」と後悔していませんか? 「いまからでも勉強したい。でも、仕事が忙しくてど…

仕事のパフォーマンスが上がる「数十秒の朝習慣」。たった2つ決めるだけで、うまくいくベースが整う

多くのビジネスパーソンは、朝に目を覚ますと、その日の予定やタスクについて考え始めるのではないでしょうか。そんなとき、もしも「今日は失敗しそう」などとネガティブな想像をしてしまうと、本当にその日のパフォーマンスが下がってしまうそうです。 そう…

「毎日勉強できる人」はモチベーションに頼らない。代わりにやっているのは “○○だけ” だった

「毎日勉強したいのに、三日坊主で終わってしまう」 「どうすれば勉強を継続できるのかわからない」 とお悩みの人には、「小さすぎて失敗すらできない」ような「小さな習慣」の積み重ねがおすすめです。(カギカッコ内引用元:スティーヴン・ガイズ著, 田口…

「控えめ」なのに「仕事ができる人」がこっそりやっている、とても大切な2つの勉強習慣

「チーム内のコミュニケーションさえ苦手な自分が、昇進なんてできるわけがない……」「積極的なあの人はプレゼンが得意だけど、内向的な私は人前に立つと萎縮してしまう……」 「内向的だから仕事ができない」――このように悩んでいませんか? じつは、内向的で…

効率よく勉強できる人は「メタ認知能力」が高い。学習効果を上げる「4つのルーティン」を取り入れてみた

「仕事と勉強の両立が難しい。やり方が非効率的なのかな……」「勉強が計画どおりに進まず、モチベーションが下がってきている……」 資格試験などのため日々勉強を継続しないといけないのに、あまりうまくいっていない。そんな人には「メタ認知」を高める方法が…

人間関係で動揺しても落ち着きを取り戻せる “心にいい習慣”。「3行日記」で本当に前向きになれる!

仕事でもプライベートでも、人間関係の悩みは尽きないものですよね。そうしたとき、人の心を読んでコントロールするのは無理ですが、自分の心の動揺を、鎮めることは可能なはずです。 そこで、筆者が取り入れようと考えたのは、ストレスの軽減や、感情の整理…

職場で「圧倒的に好かれる人」3つの習慣。“能力は高くても人間関係でつまずく人” とどう違う?

「実績を挙げてはいるが、チームメンバーと打ち解けるのが難しい……」「自分のほうが専門知識はあるのに、声をかけられるのはなぜかほかの同僚……」 能力に自信はあるものの、人間関係でつまずいて悩んではいませんか? 一方、周囲を見渡せば、特別なスキルが…

「大目標を達成できる人」が地道にやっていること。「○○」を重ねられる人はやっぱり強かった

高く評価されている同僚と自分を必要以上に比べて、落ち込んでしまった。 成功を収めている友人を見て「自分も大きく成長したい!」と考え、スキルアップの勉強を始めたが、うまくいかず途中で諦めてしまった。 ……そんな経験はないでしょうか? もしかすると…

頑張れないタイプの人でも自然と勉強できるようになる「仕組み」づくり最大のコツ

努力と気合だけで毎日勉強するのは、多くの人にとって難しいことです。なぜなら「人間は基本的に、ダメな生き物」だから。 ですが「仕組み」があれば、頑張れないタイプの人でも勉強を続けることは可能です。その仕組みとはどんなものなのか、『9割の「努力…

東大合格する人の特徴は「勉強を努力と思わない」こと。当たり前に勉強するための「正しい習慣」のつくり方

勉強がうまくいっている人と、そうでない人の大きな違いは、勉強が習慣化されているかどうかです。 毎日の勉強を、悲壮感なく、過剰な努力をすることもなく、淡々とこなせるようになる方法を、『9割の「努力」をやめ、真に必要な一点に集中する 勉強の戦略』…

95%以上の悩みは本が解決してくれる? やっぱり「読書」は社会人の最高習慣だと言える3つの理由

もしもあなたが、なんらかの問題に直面しているならば、読書がその問題の解決を助けてくれるかもしれません。読書療法を意味するビブリオセラピーと、科学的な観点からその理由を説明しましょう。 【ライタープロフィール】STUDY HACKER 編集部「STUDY HACKE…

「繰り返し勉強する人」がやっぱり強いワケ。記憶定着だけじゃない重要メリットとは?

学習するにあたって、繰り返すことは記憶の定着に役立つそうです。でも、それだけじゃないんですよ。「繰り返し」は学びを楽しくすることや、自分の能力および知識の精度を高めることにもつながるそうです。そこで今回は、学習における「繰り返し」の効能を…

月末に必ずやるべき「月1習慣」。8つの項目で “人生のバランス” 見直してみませんか?

「気がつけば、いつも仕事や、資格の勉強のことばかり考えている……」「評価もされて仕事は順調なのに、満足感が得られない」 困難に直面しているわけでもないのに、人生の満足度が低い――もし、あなたがそうだとしたら、月に1回「人生のバランス」を見直して…

なぜかいつも「仕事がうまくいっている人」の思考習慣3選。“こう” 思えば行動力を上げられる

「なぜあの人は、難しい仕事を任されても乗り越えていけるのだろう」「どうしてあの人は、うまくまわりを巻き込んで仕事ができるのだろう」 あなたの身近にも、そんな “何かと順調にいっている人” はいませんか? うまくいくのは運がいいから――とは限りませ…

メンタルが整えば仕事のクオリティは上がる。「朝15分」と「夜15分」でできる最高習慣

頑張っているのに仕事がうまくいかない。毎日注意されてばかり……。頭のなかがモヤモヤして、仕事に集中できない。作業がはかどらない……。 それは、あなたの仕事に対する努力が足りないわけではなく、メンタルが整っていないからかもしれません。今回は、仕事…

「3つのことを書く」習慣で仕事の効率も成果もアップ。日々の仕事を「YWT」で振り返ってみた

「業務を振り返る習慣は大切」。上司や周囲から言われても、具体的なメリットがわからず習慣化できない人もいるのではないでしょうか。しかし、研究例や専門家によれば、振り返りの習慣をつけることは、マインドやパフォーマンスの向上に効果大なのだとか。 …

「勉強の習慣化」がうまくいっていなかった私が、勉強を1か月以上も継続できた方法。

勉強を習慣化しようと何度もチャレンジしたけど、結局挫折している……。いまひとつ達成感が得られないので、ますます勉強したくなくなる……。 そんな人は、とにかく小さく続けることを目標にするのが吉。今回は「小さな習慣」の有効性を、筆者の実践例とともに…

なにかと「うまくいっている人」の3つの習慣。“あること” を思い込むと人生が好転する

私の人生、なんとなく「うまくいっていない」感じがする……。仕事や勉強、人間関係などに行き詰まり、いつも悩みが絶えない……。 そんなあなたにとって、なぜかいつも順風満帆そうな「うまくいっている人」の存在はうらやましいかぎりですよね。「なぜかうまく…

週にたった1回の〇〇で、仕事の質がグッと上がる。15分あればできる3つの「週1習慣」

「社会人としてもっと成長したい!」という意欲はある。でも普段の仕事だけでいっぱいいっぱい。自分磨きや業務改善をする時間なんてなかなかとれないし……。 そんな「成長したいけれど、忙しくて時間がない」という状況のビジネスパーソンは多いでしょう。で…

賢さは “たった数分” の積み重ねでつくれる。「1日10分」の勉強を10日間続けてみた

「通勤電車に乗る時間はまあまあ長いけれど、正直、電車のなかだけでもぼーっとしていたい。勉強なんてできない……」「仕事が忙しく、とても疲れている。帰宅後にがっつり勉強するのは無理……」 このように毎日仕事がいっぱいいっぱいで、勉強までしていられな…

「年始の意気込みがその場限りになる人」の3パターン。解決策はこれ!

「今年こそ、2級FP技能検定に合格してみせる!」「今年からジム通いを始めて、健康的な生活を手に入れるぞ!」 こうして年始には必ず意気込むものの、その思いが長続きせず挫折した経験をもつ人は多いことでしょう。そこで今回は、「年始の意気込みがその場…

1~2月の過ごし方次第で「勉強できる人」になれる。勉強習慣をつけるまでの66日間の過ごし方

昨年、みなさんは満足に勉強することができましたか? できたと答える人もいれば、「資格をとろうかと思って勉強し始めたけど、1か月も続かずに挫折してしまった」など、思うように勉強できなかったと答える人も多くいるでしょう。 そこで今回は、昨年あまり…

あえて変わろうとしなくても自然と「変化対応力」が身につく、2つの “ちょっとした習慣”

デジタル化やグローバル化など、ビジネスを取り巻く環境の変化はますます勢いを増しています。だからこそ “いま” ビジネスパーソンに必要なのは、変化を受け入れ適応していく能力=「変化対応力」なのだとか。 しかし、そうした状況を不安に思いながらも、な…

自分の強みを1週間活かすだけで幸せが半年も続く。自分らしく働くために「強み日記」を書いてみた

「頑張って働いているが結果が出ず、落ち込む」「重要なポジションを任され、プレッシャーに感じている」 こうした仕事のつらさから、ストレスや心の疲れを感じていませんか? 思い当たる人におすすめなのが、ポジティブサイコロジースクール代表・久世浩司…

現状維持バイアスとは? 転職や習慣化を阻む厄介者だった!

転職や勉強を邪魔しがちな現状維持バイアス。現状維持バイアスの例や外す方法、おすすめの本を解説します。現状維持バイアスを打破し、次の行動を起こしましょう!

仕事ができて「いつも余裕のある人」になれる4つの秘訣。○○は1日5分以内に

「多くの業務に追われ、気がついたらもう夜……」という毎日を送るビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。一方で、忙しいはずなのに、なぜか余裕を感じさせる人もいますよね。 この記事では、忙しいなかでも「小さなゆとり」をもてるようになる秘訣を解…

「どこに行っても人間関係がうまくいく人」の思考習慣3選。人間関係で消耗する人とは “ここ” が違う

「上司のことが苦手で、一緒にいるのがつらい……」「いつも同僚に気を使っていて、疲れてしまう……」「他人の嫌なところがどうしても目につく。ひとりで仕事ができれば楽なのに……」 このように、人間関係が原因でストレスを抱えている大勢の方のために、今回は…

起き抜けの “疲れた感じ” をサクッと解消できる3つの方法。たった20秒からできる!

朝起きたとき、前日の疲れが残っている感覚はありませんか? そんなときでもサッと疲労回復して、気持ちよくその日の仕事をスタートできたらいいですよね。 そこで今回は、前日の疲労を引きずりがちな人へ、朝のたった数分で疲れがとれる習慣を3つご紹介しま…

勉強できる大人は、勉強以外に “〇〇” している。勉強力を上げてくれる3つの日常習慣

「ずっと椅子に座って勉強しているが、一向に成果が出ない」「プライベートを犠牲にして資格勉強に励んだものの、合格できなかった」 これらに思い当たる人は「勉強ができるようになるには、一日中ずっと勉強しなければならない」と考えているかもしれません…

朝に「5分」とれたらぜひやってほしい6つのこと。あなたが朝のルーティンにしたいのはどれ?

メンタルを安定させて、いつもいいパフォーマンスを発揮したい。何かしら、自分にとって “いいこと” を朝のルーティンにしたい。そんなあなたへ、「5分」あればできる朝の良習慣をご提案します。 「朝はどうしてもテンションが上がらない」「頭が働かず、行…

3人の成功者に学ぶ “黄金のルーティン”。孫正義氏が日課にしていた「1日15分の発明」とは?

ビジネスの世界で活躍する成功者の多くは、何かしら独自のルーティンをもっていることが多いもの。 判断の迷いがなくなり、時間を有効活用できる。勉強や努力を「自然で当たり前の行動」として楽に継続できるようになる――そんなメリットがあるようです。 成…

“脳と心に悪い” 3つのNG習慣。充実した毎日を送っていても、脳の働きが落ちてしまうワケとは?

以下のうち、あなたに当てはまるものはありませんか? 意欲が低下し惰性で働いている 悲観的な思考が続いている 心動くような楽しいアイデアがひらめかない もしひとつでもあるなら、心や脳に深刻な影響が及んでいる可能性大……! 悪い習慣を手放し、脳の元気…

4万人超の実験で効果実証済み! 習慣化メソッド「タイニー・ハビット」をやってみた

「本を毎日読もうと決めたのに、また三日坊主で終わってしまった……」「朝の勉強習慣を定着させたいのに、なぜかいつも1週間と続かない……」 このような習慣化に関する悩みをもつ人に試してほしいのが、4万人以上を対象とした実験で効果が実証された「タイニー…

大谷翔平選手の「マンダラート」を分析したら、仕事に活かせる “3つの教え” が見えてきた。

大谷翔平選手といえば、メジャーリーグで “投打二刀流” として大活躍し続けているスタープレーヤー。その大谷選手が、9×9マスの「マンダラート」というシートを使って野球選手としての目標設定をしていた——というのは有名なエピソードです。 そこで本記事で…

成長したいビジネスパーソンが「記憶の習慣化」に取り組むべき、深い理由。

「自分を成長させたい」と考えるビジネスパーソンにとって重要なものとなると、「習慣」もそのひとつでしょう。勉強や読書といった習慣を身につけているかどうかで、その後の成長は大きく左右されます。 記憶定着アプリ「モノグサ」最高技術責任者である畔柳…

なぜかうまくいきやすい「EQが高い人」の3つの習慣。自分の機嫌、自分でとれますか?

EQ(Emotional Intelligence Quotient)という言葉をご存じの人は多いかもしれません。EQとは、「自分の感情をうまく管理し、利用できる」能力のこと。“心の知能” とも呼ばれる、対人関係において重要なスキルです。 EQはビジネスでの成功に欠かせないことか…

毎日勉強できる人は「あの感情」をうまく利用している。勉強を習慣化する2つのコツ

人間には、「損失回避」の特性があるそうです。損失回避とは、意思決定を行なう際に “損失を避けようとする傾向が強いこと”。 じつはこの損失回避が、勉強の習慣化にも役立つそうですよ。人間の “損したくない感情” を掘り下げ、勉強の習慣化に役立てる方法…

「1日10枚のメモ書き」で生産性が上がる。「ゼロ秒思考」を毎日実践するための3つのコツ

世界的コンサルティング企業・マッキンゼーで14年間活躍した赤羽雄二氏の著書『ゼロ秒思考』(ダイヤモンド社)を、一度は手に取った人も多いかもしれません。2013年の発売以後、累計34万部を突破。いまなおビジネスパーソンに注目されるロングセラー本です…

今度こそ勉強の習慣化に失敗したくない人が「やってはいけない」こと。目標なんか気にするな!?

何度も勉強の習慣化にチャレンジしたけど、1回も成功していない。自分にはもうできないんじゃないか……。 そんなあなたは、いままで無理をしていた可能性が。本当は、ほんの少し意識を変えるだけでも、習慣化の成功に近づけるようです。 勉強を習慣化したいな…

「すぐ悪いほうに考える癖」を修正できる日記習慣。“もうひとりの自分なら?” の視点が大事だった

「仕事で失敗するとひどく落ち込み、翌日まで引きずってしまう」「指摘を受けると、自分を否定された気がする」 このように、後ろ向きな思考が癖になっている人は、認知療法のひとつであるABCDE理論を応用した「メンタフダイアリー」をつけると、気持ちが楽…

うまくいく人の習慣「目標を紙に書く」――大谷翔平選手もサブウェイ創業者もやっていた!

「頑張ってもうまくいかない人」と「目標をどんどん達成していく人」――いったい、両者にはどんな違いがあるのでしょう? 成功を導く習慣のひとつとして今回注目するのは、「目標を紙に書く」という習慣。 実際に目標を書いて成功をつかんだ人々のストーリー…

勉強が続かない人に朗報。「4日間ずつ」ステップアップするだけで、勉強の習慣化に成功できるワケ

「勉強を毎日続けたい。だけど、思ったように続かない……」 そんな悩みを抱える方へ、脳の仕組みにアプローチして勉強の習慣化を成功させる方法をご紹介します。キーワードは「4日間はひとつの勉強だけ」。筆者も挑戦してみました。その納得の成果をぜひご覧…

会社案内・運営事業

  • 株式会社スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >>株式会社スタディーハッカー公式サイト

  • ENGLISH COMPANY

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >>ENGLISH COMPANY公式サイト

  • STRAIL

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >>STRAIL公式サイト