皆さんは、初対面の人と話すのは得意ですか?
社会人の方は常に取引先や来客時など、学生の方はサークルやクラスなど、多くの場面で初対面の人と接する機会があると思います。初めて話すときは、いかにそこでコミュニケーション能力を発揮して、良い人間関係を築けるかが鍵になりますよね。

しかしながら、人見知りでなかなか相手と上手く話すことができない、という人も多いでしょう。そこで今回は、簡単にできる3つのコミュニケーションを円滑に進める方法をお伝えします。

1.相手の話を聞く

初対面の人に自分を知ってもらうには、どうしたらいいでしょう? 自分のことをできるだけたくさん話すことでしょうか?

いいえ、そうではありません。自分のことを話す前に、まずは相手が話しやすい環境を作り、相手のことを知ることが大切です。

ポイントは、効率良く相槌を打つこと。そうすることで、相手が気持ち良く話せるような環境を作ることができます。「そうなんだ!」、「へぇ~」などの一言だけでも構いませんし、「オウム返し」のように相手の言葉をそのまま相槌として使って返すことでも効果的でしょう。

たとえ相手の話があなたの興味を惹かない内容だったとしても、相手に興味があるという姿勢を示すことが大切です。そのために相手が話している間はその人の目を見てしっかり聞きましょう。

自分の話をよく聞いてくれる人に対して、人は決して悪い感情は持ちません。あなたのことを「良い人」と認識した上で、今度はあなたにも質問をしてくれ、会話が続いていくはずです。

そして、あまりプライベートに立ち入らない範囲で、相手が答えやすいような質問をしてみてください。「例えば?」など、具体的に話の内容を掘り下げるような質問もとても有効です。

しかしながら、あまり質問しすぎてもいけません。2012年にミリオンセラーとなった本『聞く力』の著者である阿川佐和子さんによれば、たとえたくさん聞きたいことがあったとしても、質問の柱は3本に絞ったほうがいいそうです。

質問が多いとそっちの方ばかりに気をとられてしまい、相手の話に集中できなくなってしまいます。適度に質問をしていくことで、着実に会話を発展させていきましょう。

kaji-855-ec
TOEIC 3ヶ月で400点アップ! 英語の「ジム」 English Company モニターインタビュー
人気記事

2.相手のいいところを探してみる

人間だれしも好き嫌いがあります。時には、「うまく説明できないけれど、この人とはなんとなくウマが合わない」と感じることもあるでしょう。

ただあなたがそのように感じてしまうと、不思議なものでその感情は相手に伝わってしまいます。ちょっと話したときに相手のことがあまり好きになれなくても、相手の良いところを見つける努力をしてみましょう。

良いところは、どんなに小さなことでも構いません。久留米大学医学部精神神経科学教室の坂本明子さんによれば、人の良いところを見つけるコツは、「欠点を長所に変えること」だそうです。

自分が相手の否定的に思うところを、肯定的な日本語に直してみてください。
例えば、この人は「わがまま」だなと思っても、「自己主張ができる」や「自分の考えをしっかり持っている」などと前向きに捉えましょう。あなたが相手に対してネガティブな感情を持てば、それは相手に100%伝わりますが、あなたが相手に感じるポジティブな感情も相手に伝わるのです。

なかなか初対面で相手の良いところを探すのは大変ですが、その努力をすることで、相手もあなたに対してプラスのイメージを持ってくれ、その後のコミュニケーションがスムーズになるでしょう。

adobestock_54993525

3.笑顔を作る

どんなに素晴らしいことを言っても、それを言う人がつまらなそうな顔をしていては、何の説得力もありません。逆に、言葉が通じない外国の人とでも、あなたがにっこり笑えば相手も笑顔を返してくれます。

あなたが笑顔でいるということは、相手に「あなたのことを受け入れますよ」というメッセージを送っているのです。

ペンシルベニア州立大学の研究では、笑顔は周りの人に好印象を与え、親切に見えるだけでなく、更に能力がある人のように映るという結果も出たそうです。

自然な笑顔を作ることが難しいと感じる人もいるかもしれませんが、少し口角を上げるところから始めてみましょう。最初はぎこちない笑顔でも構いません。初対面の人でも、少し勇気を出して笑顔を作ってみてください。その後のやりとりが、確実に円滑に進みますよ。

***
以上のようなことを心がけるだけで、初対面の人との会話がちょっと上手くなった気がするはずです。3つのポイントはそれほど難しくないと思うので、みなさんも自分にできそうなことから少しずつ始めてみてくださいね。

(参考)
阿川佐和子(2012), 聞く力 心をひらく35のヒント, 文春新書
地域精神保健福祉機構|よいところを見つけるコツ(専門職)
logmi|「人は笑顔1回で280万円相当の価値を感じる」との研究結果 人の一生を左右する”笑顔”の効能とは?(Ted より)