近年、デパートや雑貨店にはますます便利な文房具が並ぶようになりました。中には、デザイン性にも優れ、思わず「可愛い……!」と手に取ってしまうものも。こんなものでデスクを囲んだら、どれだけ楽しく仕事ができるでしょうか。しかし、そのような文具の欠点としては、価格が少々高く……そして消耗品であること。

そこで今回は、そのような手が出にくい文具を買わずとも、身の回りのオフィス文具を最大限活用して、ビジネスシーンのQOLを上げる方法を考えます。

身の回りのちょっとした工夫でストレス解消

アメリカ心理学会が行った最近の調査では、働いている人の3人に1人は、仕事に対して慢性的にストレスを感じているんだとか。このようなストレスは、1つ1つが些細なことでも、積もり積もれば心臓病などの重大な疾患に発展してしまうおそれがあるのだそう。

日常の「ちょっと嫌だな」「ちょっと不便だな」を、身の回りの文具で解消できるとしたら、仕事に対して感じているストレスも減らすことができますよ。

では、身の回りの文具の活用法を見ていきましょう!

yamamoto-800-ec
60日でTOEIC300点アップ! パーソナルトレーナーが教えた「あなたが」最速で結果を出すための英語学習法
人気記事

輪ゴム編

輪ゴムは、ボックスごとあることもあれば、引き出しの中に転がっていたり、ペン立てに巻きつけてあったりと、非常に目にする機会の多い文具ですよね。そんな輪ゴム、3つの便利な使い方があります。

まずは、ずり落ち防止剤として。机の上に置いたパソコンなどのアダプターが、引っ張られてすぐ机の下にずり落ちてしまうといったお悩みを抱えてはいませんか。そんな時には、アダプターに輪ゴムをぐるぐる巻きにしましょう。そうすることで摩擦が起き、机の上から落ちなくなります。

そして、スマホや携帯に巻き付ければバイブ音の軽減に。デスクに置いておいたスマホが突然震えだすと、非常にびっくりしますよね。バイブ音が大きいと、周りの人にもびっくりされて恥ずかしい思いをしてしまうことも。でも、バイブを弱くすると、自分も大事な連絡に気付けないし……。

そんな時は、スマホに太めの輪ゴムを2本ほど巻きつけてみてください。響いたり机が揺れたりするのを大幅に軽減してくれるので、周りへの迷惑を気にされている方は是非。

ちょっと番外編ですが、ラップの芯や、ペン類を数本まとめたものに巻きつけてコロコロすれば掃除にも使えますよ。机の上のちょっとしたホコリに気付いたとき。コロコロクリーナーはないけど輪ゴムならある! というときに、試してみてください。

ブックスタンド編

ブックスタンドと言えば、本を倒れないようにしておく、あれですね。会社の本棚にも、絶対一つや二つあるはず。中には、ぎゅうぎゅうに本が詰まっているところに挟まっていることもあり、「これ、意味あるの?」と突っ込みたくなることも。

そんなブックスタンド、金属でできていることが多く、そのまま机の上に置けば、メモをマグネットで止めたりちょっと付箋を貼ったりすることができて大活躍。ブックスタンドは安定性も抜群ですし、強力マグネットをくっつければ、何でも机上に固定しておくことができます。

先ほど、輪ゴムのところで言及した「アダプタずり落ち問題」。これも、延長コードをマグネットでブックスタンドに固定してしまえば、卓上に即席コンセントを作ることができてラクラク解消です。

また、オフィスだけでなく家庭でも活用できます。ブックスタンドにマグネットで小さなフックをつけて、アクセサリーひっかけておけばアクセサリースタンドに早変わり。小さなアクセサリーをよく無くしてしまう人におススメです。

ブックスタンドといえば、無機質で地味な色のイメージがあるかもしれませんが、最近ではキャラクターものやアンティーク風のものなど、おしゃれでかわいいデザインのものも売られています。ぜひ探してみてくださいね。

desk-bungu02

ダブルクリップ編

あるとものすごく重宝する文具個人的No1のダブルクリップ。実はこれ、本来の用途以外の使い道もたくさんあるんです。

まずは大きなサイズのものを用いてスマホスタンドに。食事中など、スマホを立てておきたいけれど、わざわざ専用のスマホスタンドを買うのはちょっと……という方は、大きなサイズのダブルクリップを探してみてください。2つ組み合わせるだけで、簡単なスマホスタンドの完成です。

また、メモやToDoリストの紙を挟んで立てて置いたり、休憩時間に紅茶を飲むときにティーバッグをカップに留めて、ティーバッグの先端が中に沈まないようにおさえておいたりと、「ちょっと便利」に使うこともできます。

書類を留めるときも、マスキングテープなどでデコレーションすれば、誰に渡す書類なのか簡単に区別することができるうえ、おしゃれにもなります。ちょっとの工夫で、仕事の能率を上げられそうなお役立ちグッズです。

***
いかがでしょうか。
どれも簡単に実践できるものばかりですので、気になるものがあったらぜひやってみてください。また、他に目についた文具を「何かに活用できないかな?」と考えてみるのも、楽しいかもしれませんよ。

(参考)
HUFFPOST LIFESTYLE JAPAN|仕事のストレスを机で解消する方法11選
ダイヤモンド社書籍オンライン|その手があったか!と膝を打つ100円「ブックエンド」活用術
NAVERまとめ|意外と便利すぎる!ダブルクリップ(バインダークリップ)の便利アイデア集
NAVERまとめ|♡オシャレでかわいいブックエンド♡【女性・子ども部屋向け】