谷口眞依

絶対やってやる! 目標を達成するのに必要な3つの "仕組み" デザイン

新しく何かを始めるときには、多くの方が目標を立てるかと思います。「これまでよりもクオリティの高いものにしよう」「短期間でこれだけの成果を上げよう」など考えていると、なんだかワクワクしますよね。 しかし、目標を達成するのは簡単なことではありま…

決断疲れ・疲労を避ける3つの方法!人は1日9000回決断するって知ってた?

あなたは朝起きてから今までに、何回判断や決断をしましたか?決断することに疲れていませんか?回数に個人差はありますが、人は1日に約9,000回の意思決定をしています。今回は、決断疲労とは何か、判断疲れを回避する3つの方法を具体的に紹介します。

SNSは時間のムダ? あなたが "SNS断ち" をすべき3つの理由

どうすれば時間を上手にやりくりできるか、効率的にすごせるか、ということを日々悩んでいる人も多いのではないでしょうか。忙しい毎日を送る人にとって、SNSは手軽に情報を得ることができる重宝するアイテムのひとつになっています。ですが、SNSを利用して…

忙しい人ほど知っておきたい! 効果抜群、ストレス解消3つの基本。

ストレスは、私たちにとって切っても切れない存在です。 株式会社オウチーノが行った調査によると、約8割が仕事にストレスを感じているのだとか。ストレスを感じたら、すぐに解消したいところですが、忙しい日々が続くとストレスは放置され蓄積していってし…

参考書・問題集の配置で学力が変わる? 京大生オススメの机の本の "片付け方"

ペンやノートなど、勉強に欠かせないものはたくさんありますが、その中でも教科書や参考書、問題集といった本は特に欠かせませんよね。 最近は、学校の教材も電子書籍やPDFに変わってきているようですが、それでも自分で使うメインの参考書はまだまだ紙の本…

忙しい人ほど取り入れたい! 休みの「質」を高める3つの提案

勉強や仕事で忙しい毎日をお過ごしではありませんか? 忙しい毎日が続くとなかなか疲れが取りづらくなり、溜まっていく一方ですよね。それでも、また明日から頑張らないといけません。そうなると、休めるときにしっかりと休むことが大切になります。 そこで…

なぜあの人の話はおもしろい? 成功を引き寄せる『話し方5つの基本』

同じことを説明しているはずなのに、わかりやすい人とわかりにくい人っていますよね。 また、同じくらいわかりやすくても、もっと聞きたい! と思う人ともう聞かなくていいや、と途中で飽きられてしまう人もいます。 あなたの話は、人にどう思われているので…

人工知能はあなたの「池」を沸騰させる! "茹でガエル" になるのを避けるための3つの心得

茹でガエル理論をご存知でしょうか? 『2匹のカエルを用意し、一方は熱湯に入れ、もう一方は緩やかに昇温する冷水に入れる。すると、前者は直ちに飛び跳ね脱出・生存するのに対し、後者は水温の上昇を知覚できずに死亡する』

京大生が教える、成績アップのための「質問」3つの心得

みなさんは、勉強していてわからないことが出てきたらどうしますか? 自力で調べる、友達に聞く、時間をおいてもう一度考えてみるなど、さまざまな方法があると思いますが、それでもにっちもさっちもいかなくなった場合は先生などに聞きに行くでしょう。

"本番に弱い" を乗り越える。勝負強いメンタルを手に入れる3つのコツ

「ここまでくればだいたいみんな実力は一緒。あとは気持ちの問題や」 これは、私が大学受験の際予備校の先生に言われた印象深い一言です。 十分に準備をしたのであれば、結果の成否を決めるのは当日、本番の気持ち次第。これはなにも、受験や試験だけでなく…

インスタで話題の「付箋ノート」を京大生の私も試してみた。これは勉強に効くこと間違いナシ!

今、インスタグラムで「付箋ノート」が話題になっているのをご存知でしょうか。 付箋といえば従来、ノートや本などでどこかのページに目印としてつけるという使い方が主流でした。しかし今流行している付箋ノートは、使い方が一味違います。付箋にノートを取…

結局どれだけ勉強すればいいの? 受験生の悩みに、京大生が答えます。

一体、何時間勉強をすれば志望校に合格できるんだろう、試験に合格できるんだろう、成績が上がるのだろう……。 誰しも一度は抱いたことのある悩みだと思います。成績上位者に入るためには、自分の成績を上げ、頭の良い人よりもたくさん勉強しないといけません…

勉強は "ネガティブ思考" で成果があがる? ポジティブな人が陥る「勉強3つの罠」

あなたは、自分のことをポジティブだと思いますか? それともネガティブな方だと思いますか? ポジティブ思考の方がイメージが良く、そうありたいと思う人は多いでしょう。しかし、そんなにもポジティブ思考がいいのでしょうか? もしかしたら、ネガティブ思…

効率的勉強法 —— これだけは知っておきたい5つの基本。

○○勉強法、○×記憶術……世間には、記憶術や勉強法に関する情報があふれていますが、自分に合ったものを選び、それを実際に最後までやり抜くのは、なかなか至難の業ではないでしょうか。 そもそもどんな勉強法が自分に向いているかわからない。実際にやるには時…

いつも時間が足りない? あなたの生産性向上を邪魔する4つの理由

「やらなければいけないことがあるのに時間が足りない」と、感じる人は多いでしょう。また、「時間があれば……」と思う人もいるのではないでしょうか? これまでにStudy Hackerでもタイムマネジメントについてはよく紹介してきました。

勉強が "順調" な時こそ注意したい、成果を邪魔する3つの落とし穴

「最近勉強どう、順調?」と聞かれて「順調」と答える人はなかなかいないでしょう。ですが、たまには順調な時だってありますよね。勉強がスイスイ進んでなんだか頭がよくなったように思えることが、時にはあるはずです。

追い込まれないとやる気がでない人向け! 京大合格者が実践していた『追い込み勉強法』

「ローマは一日にして成らず」 ことわざにもあるように、素晴らしい成果を成し遂げようと思ったら、その努力は一朝一夕に完結するものではありません。 しかし、テスト前やレポートの締め切りに追われ、残された少ない時間で成果を上げなければいけない状況…

感情コントロールで生産性アップ! すっとイライラを納める3つの方法

理由もなく、無性にイライラしてしまう時ってありますよね。 朝から何となく機嫌が悪い。そういう日に限って、単純な仕事なのにミスをしたり、思うように勉強が進まなかったり。別にイライラしていないときならなんてことないようなことでも、イライラしてい…

読みたい本をどう探す? "好きな本さがし" のための3つのwebサービス

みなさんは、何を基準に読む本を選んでいますか? ベストセラーの本はもちろん、自身の勉強に繋がる本、好きな作家の本、好きなジャンルの本など、いろいろあると思います。書店へ行っても莫大な量の中から好みの本を選び出すのは大変ですよね。また、たまに…

"カリスマ" になる方法はあるの? 人がカリスマと呼ばれる理由と、そこにたどり着く方法。

ビジネスやスポーツ、芸能などの分野には、必ずカリスマと称される人々がいますが、あなたの身の回りにも、カリスマ性のある人が何人かいるのではないでしょうか。 パフォーマンスに優れ、性格も素晴らしく、人望も厚い。そんなカリスマ性のある人に憧れ、あ…

話を聞いてもらえてる? 相手の注意を引きつける "話し方の基本"

プレゼンで人前に立って話をするとき、ちょっとした会議などで発言をするとき、ゼミで発表するときなど、学校や会社で発言する機会があると思います。 しかし、思うように話せず、伝えたいことを上手く伝えきれなかったことはありませんか? せっかく話して…

「頭がいい人」は何が違う? 論理的思考力を身につける、はじめのトレーニング

「あっ、こいつ頭いいな」人と話していてそんな風に思う瞬間ってありますよね。 「この人は、いつもきちんと筋道だった話し方をしていて、頭の回転も速い。それにひきかえ、自分は頭が悪いし……」 そうやって落ち込むくらいなら、論理的思考を身に着けて、自…

パフォーマンスを下げるのも上げるのも、職場の人間関係。嫌いな人とうまくやるための2つの基本。

みなさんは、今の職場や学校での悩み事ってありますか。 厚生労働省が行った労働者健康状況調査(2012年)によると、仕事や職業生活に関する強い不安、悩み、ストレスを感じている労働者の割合は60.9%にのぼり、そのうちストレスの原因として最も多かったの…

脳は「動機」がないと動かない! 結果を出すために必要なことは「動き出す理由」である

目標を決めた。ぜったい達成するぞ。さあ頑張ろう。 そうやって一念発起して行動を起こしたのに、しばらくすると、頑張りが続かなくなっていることに気付く……。 誰しも、こんなことを経験したことがあると思います。

そのタスク、何分かかる? スマートに生きる人の時間管理は「タスク × 時間」で考える。

勉強や仕事をしていると「あれ、もうこんな時間」ってことありませんか。 「まだ半分も進んでないのに、もう夕方!」といったように、思ったより時間が早く過ぎてしまったり、計画していた通りの進捗を生み出せずに焦ったりしてしまうこと、よくありますよね…

上手な嘘は、自分を高める? 「嘘からでたまこと」のすごい力

男性は1日3回、女性なら1日2回 これが何の回数かわかりますか? 実は、人が1日につく平均的なウソの回数なんだそうです。女性より男性のほうが多いというのも驚きではありますが、なにより年間で考えると男性なら1092回、女性なら728回もウソをつくというの…

"電話が苦手" じゃつとまらない! 若手社会人のための、電話恐怖症の乗り越え方。

メールやLINE、種々のSNSなど、文明の発展により、私たちはこれまでには想像もできなかったようなさまざまな方法で人とコミュニケーションをとることができるようになりました。 しかし、その一方で、面と向かったコミュニケーションや電話でのコミュニケー…

仕事依存になってない? 売上と生産性を3割あげた「働き過ぎない」ワークスタイル

みなさんの生活の中心軸は何ですか? 即座に「勉強」や「仕事」と出てきた方は要注意です。生活の多くを勉強や仕事に費やすことは、一見熱心でその分能力もアップしているように思いがちですが、仕事依存症や勉強依存症の方は効率が悪いといった話もあるんで…

交渉の成否は、座る "場所" で決まる? スティンザー効果を意識した距離の取り方

想像してみてください。 心を開いてもらいたい人と話をする時、あなたは相手に対してどこに座りますか? ビジネスでもプライベートでも、こういったシチュエーションはよくありますよね。こちらが心を開いて話をしても、なかなか相手は心を開いてくれず、思…

人前に立つのが苦手な私が、模擬裁判選手権で優勝を勝ち取った "プレゼン" のコツ

2016年夏にフジテレビ系で放送されているドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』。つい最近就職活動を終えたばかりの私も非常に興味を持って見ています。先日の放送の中で特に面白かったのが、インターンの最後に2人1組でプレゼンをするシーン。緊張で頭が真…

読書感想文の書き方とは? 社会人や小学生も書き出しで悩まない感想文の構成まとめ

社会人や大学生向けに、実習・研修・仕事で使える感想文の書き方のコツを説明します。

人は成功を "回避" してしまう生き物!? 『成功回避』という心の動き。

あなたには、せっかくのチャンスにもかかわらず、それをわざわざ逃してしまったような経験ってありませんか? 例えば、中学生の頃生徒会に推薦されたのに「そんな大役つとまらないよ」と辞退してしまったとか、スポーツなどで全国大会に出場するチャンスがあ…

コツコツやるのが苦手? 京大生が教える "追い上げ型" が失敗する4つの理由とその防ぎ方

コツコツ勉強するのは無理。一気に直前に詰めてやりたい。 その気持ち、わかります。私も一気に追い上げるタイプです。私は京大で学んでいますが、追い上げ癖が災いしてか、なかなか期限までに勉強が終わらず単位を落としてしまったことも……。しかし、今では…

食わず嫌いしてない? 「自己啓発本」があなたに与える3つのメリット。

最後に読書をしたのはいつですか? そう聞かれてさっとこたえられるでしょうか。 全国大学生活協同組合連合会が2016年2月に発表した「学生生活実態調査」の結果によると、大学生のうち文系で約40%、理系で50%弱の学生が、一日の読書時間(電子書籍含む)を…

電車の中は勉強タイム! 京大生が教える、電車で "集中モード" に入るための3つの方法。

皆さんは、通学・通勤にどれくらい時間をかけているでしょうか。東京都内に勤務するサラリーマンを対象にした調査によると、片道の平均通勤時間は58分。往復すれば約2時間です。それほどまでに長い通勤時間、せっかくなら有効活用したいですよね。忙しい毎日…

同じ言葉ばかり使ってない? 「ボキャ貧」の人が成果をあげられない2つの理由

みなさん、ボキャ貧ということばはご存知ですよね。ボキャ貧=ボキャブラリーが貧困という意味で、会話や文章などで自ら発する言葉に多様性が無く、似たような言葉ばかり使ってしまうことを指します。 私自身最近「そやな」「ほんまに?」「やばい」くらいし…

成果が35%アップ!? 大人にこそ必要な「よき友人をもつ」ということ。

子供の頃や学生時代は友達を作る機会がたくさんあったのに、大人になるにつれて新しい友人を得るのはなかなか難しくなっていきますよね。特に社会人の方であれば、家と会社を往復する毎日でフランクな友人付き合いが少なくなってしまった、という人もいるの…

初めての人と上手に話せる? 『大人の会話力』のための3つの基本

みなさんは雑談、得意ですか? 今回は「まだ付き合いが浅い人」「まだあんまり仲良くない人」とでも十分会話が弾む3つのコツを教えます。

やる気復活! 連休明けのやる気スイッチをオンにする5つの方法

GWが明けると、みなさん学校や職場に復帰されますね。楽しい連休でリフレッシュすると、休み明けは気分一新、頑張れそうな気がしますが、いざ休みが明けてみると「あれ、なんだかやる気が出ない……」と感じた経験、ありませんか? 今回は、そうならないための…

優良ドライバーは仕事や勉強も得意!? 車の運転で向上する3つの能力

新大学生、新社会人の方の中には、免許をとってドライブを楽しむぞ! と意気込んでいらっしゃる方も多いかもしれません。 実は、名ドライバーには、仕事や勉強も得意になりやすい3つの素質があることが判明。運転の能力と一緒に、仕事や勉強の能力アップを目…

考えを文字で書くだけで成果が出る! ノートへ手書きの嬉しい効用

最近、人工知能(AI)が書いた小説が「星新一賞」の一次予選を突破した、というニュースが話題になりました。小説という表現の分野においても機械が進出してきたということで、ワクワクするようなちょっぴり不安なような、複雑な気持ちですね。今回は、そん…

コミュニケーション上達のための2つの方法。話題に困ったら「たちつてと」? 

コミュニケーション能力、これは誰しもがほしい、と思っているものではないでしょうか。特に、この時期は年度の始まりで、自己紹介をする機会も多いはず。 明日からできる、2つのポイントを押さえて、完璧なコミュ力強者になっちゃいましょう。

定番文具をひと工夫。"ちょっと不便"を解消する、意外な文具の使い方。

近年、デパートや雑貨店にはますます便利な文房具が並ぶようになりました。中には、デザイン性にも優れ、思わず「可愛い……!」と手に取ってしまうものも。こんなものでデスクを囲んだら、どれだけ楽しく仕事ができるでしょうか。しかし、そのような文具の欠…

ネット書店は便利だけど……賢い人はそれでも書店で買う、3つの理由

本を買うとき、あなたはどこで買いますか? 最近はネット書店で買う方も多いのではないでしょうか。私自身かなりの本好きで以前は本屋さんに足しげく通っていたのですが、最近ではAmazonで本を注文することが増えています。 そういう方が増えていると思うか…

執着は身を滅ぼす! 成長するためにこだわりを捨てよう。

渡辺和子著『置かれた場所で咲きなさい』という本をご存知でしょうか。この本は、達成できなかった目標や、選ぶことのできなかった人生に固執せずに、与えられた環境の中でめいっぱい生きることの大切さを説いた本で、ミリオンセラーとなりました。 このよう…

努力の人ほど要注意。「燃え尽き症候群」にならないために、今からできること。

もう3月も終わり新年度ですね。4月からは進学、就職、転勤などで憧れの場所へ行かれる方も多いのではないでしょうか。そのためにした努力もあったでしょう。 ですが、そんな人ほど注意したい“燃え尽き症候群”にご注意を。 燃え尽き症候群って? 「それまでの…

クリエイティブな活動は朝がいい! 明日の朝やってほしい2つのこと。

クリエイティブな作業で悩んだことはありますか。作品の構想が練れない、新商品のアイディアが出てこない、キャンペーンを打たなければならないのにいい案が出てこない……そんなあなたにお勧めしたい "クリエイティブ朝活" です。

意識高い系(笑)に陥らずに、目標を次々と達成する系になる

あなたには、夢や目標はありますか? 高い目標を持つのはとても素敵なことですよね。それは昔にJ・S・ミルが言っていた 「満足した豚よりも不満足な人間、満足した愚か者よりも不満足なソクラテスであるべきだ」 という言葉にも表されています。しかし、今世…

世界一自信が無い日本人が、すぐに自己評価を上げられる簡単な方法

自分に自信、ありますか。 はっきり面と向かって聞かれると、はっきりと「ある!」と言い切れる人は意外と少ないのではないでしょうか。しかし自己評価、低い人よりも高い人のほうがいいみたいですよ。

あなたは持ってる? 活躍する人材が必ず持っている "3つの能力"

どんな組織や社会に属していても、活躍するのに必要な能力はたった3つだそう。 あなたも第一線で活躍するために、3つの能力、意識してみませんか。

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら