皆さんは迷いなくお金を使っていますか?

老後のために貯金をしておいたほうがいいのか、それよりもビジネスパーソンとしての将来のために自己投資をするべきか……。そんな風にお金の使い道に悩んでいる人は少なくないでしょう。

今回は成功者たちのお金の使い方を考えながら、すぐに実践できる自己投資の方法を紹介します。

お金持ちは多くのお金を使う

成功者と呼ばれる世の中のお金持ちたちは、いったいどのようにお金を使っていると思いますか?

お金持ちらしく、パーっとお金を使っている?
それとも、1桁のお金すら節約しているでしょうか?

実はお金持ちと呼ばれる人は、お金を貯めるのではなく使っているのだそうです。
イギリスの哲学者であり、また有力貴族でもあったフランシスベーコンはお金の使い方について次の言葉を残しました。

金銭は肥料のようなものであって、ばら蒔かなければ役には立たない
――フランシス・ベーコン(哲学者)

(引用元:PRESIDENT Online|成功者の金言・格言「お金はどう使うべきか」

肥料は使われなければ、ただ倉庫の中に嫌なにおいを充満させるだけのゴミになってしまいますが、畑に撒けばより多くの作物を得ることができます。お金も同様で、使うことでより多くのお金を得ることができるのです。

とはいえ、ただ財布の紐が緩いだけでは支出が収入を超えてしまい、結果的に貧乏になってしまいます。パーソナルブランディングコンサルタントであり、「億万長者」に関する著書が多い鳥居祐一氏は、成功者たちのお金の使い方について以下のように述べています。

一流の人たちを見ていると、普段は質素な生活をしていても、ここぞというときには大胆に使います。彼らはおカネを正しく使うことの重要性を知っており、貯める人よりも使う人に対して金運は引き寄せられることも知っているからです。

(引用元:東洋経済オンライン|「貯金に走る人」は経済的な成功者になれない

では、お金持ちたちの「正しいお金の使い方」とはどんなお金の使い方なのでしょうか。

yamamoto-800-ec
60日でTOEIC300点アップ! パーソナルトレーナーが教えた「あなたが」最速で結果を出すための英語学習法
人気記事

富豪たちが勧めるお金の使い方は「自己投資」

華僑やドバイの大富豪、日本在住の大富豪たちと親交があるトニー野中氏の著書『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』には、お金持ちから私たちに向けたお金に関するアドバイスが紹介されています。

「自分が成長するためにお金を使う」という事です。お金の使い方を未来に向ける事です。

(引用元:マネーの達人|大富豪の秘密 成功者のお金の使い方

このように、お金持ちのお金の使い道は「自己投資」なのです。なぜならば、自己投資はリターンが一番大きいからだと言います。自己投資は自分が努力をすることで、確実に大きなリターンを見込めます。またお金持ちは「自分が成長する努力やチャレンジをする過程そのものが、遊びと同じように楽しい」のだそうです。

だからお金持ちは自己投資に対して多くのお金を使うのです。スターバックスの創業者であるハワード・シュルツは、お店の構想を実現するためにイタリアのエスプレッソ・バーを約500軒訪問したのだそうですよ。

okanetsukaikata-seikousha02

本を購入しよう

しかしいくら自己投資が大事だと言われても、いきなり「イタリアのエスプレッソ・バーを500軒訪問する」というようなことは、そう簡単にできることではありません。では私たちが簡単に行える自己投資はどんなことでしょう。

それは「読書」です。なんだ普通のことじゃないかと思われたかもしれません。けれども、読書はお金持ちたちも行っている自己投資なのです。実際に、富裕層の人たちの読書量は、一般の人と比べると桁違いに多いのです。ある調査では、平均的なビジネスパーソンと成功者の読書量には30倍近くの差があることがわかっています。

書籍を例にとると、全国の20代・30代のビジネスパーソンが過去1年間で読んだビジネス書の平均が3.1冊程度だそうですが、30代年収3000万円実現者への調査結果では平均読書量は月に平均9.88冊、1年間で118.6冊。読書量だけで、大きな差が見られます。

(引用元:楽待|年収3000万のお金持ちが「やらない自己投資」と「やっている自己投資」とは?

終身雇用や年功序列制度に変わり成果主義が導入されつつある現代、いつか成功者になりたいと考えるならば、今よりも本を読む機会を増やしてみてはいかがでしょう。

そうはいっても、今まであまり本を読んでこなかった人がいきなり何冊も本を読むのは難しいと思います。そんなときは、読書を「習慣化」してしまうのも手です。スキマ時間や朝活として読書を取り入れることで、負荷がかかることなく読書量を増やすことができますよ。
(参考:Study Hacker|読書習慣なし→年間150冊。読書習慣を手に入れた “私のルール” を公開します。

また最近では、全世界でベストセラーとなったビジネス書の漫画版が次々と出版されています。『まんがでわかる 7つの習慣』『マンガで読み解く 人を動かす』『まんがでわかるドラッカーのマネジメント』などは数時間で読み切ることができるでしょうし、漫画を読み終わったあとに「原書を読もう」と思うきっかけにもなります。

***
本を読み知識を蓄えることで、普段の仕事にもよい影響が出てくるかもしれませんよ。

(参考)
東洋経済ONLINE|「貯金に走る人」は経済的な成功者になれない 一流は考え方や行動、習慣がやっぱり違う
マネーの達人|大富豪の秘密 成功者のお金の使い方
楽待|年収3000万のお金持ちが「やらない自己投資」と「やっている自己投資」とは?
PRESIDENT Online|成功者の金言・格言「お金はどう使うべきか」
PRESIDENT Online|成功者の金言・格言「お金はどう稼ぐか」
マイナビ 学生の窓口 フレッシャーズ|【社会人になる前に知っておきたいお金の話】第5回:自己投資は何に、どれくらい必要?
トニー野中著(2013),『世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと』,三笠書房.
Study Hacker|読書習慣なし→年間150冊。読書習慣を手に入れた “私のルール” を公開します。