1日3時間うみだせる!? 京大生が実践する6つの『隙間時間勉強法』

Beautiful redhead women with clock.

「隙間時間の活用」は忙しい現代人にとってもはや必須のスキルである、ともいえます。 ですがなかなかすべての隙間時間を把握し、効率的に活用するというのは難しいこと。 見落としがちな隙間時間のお話です。

badge_columns_10017111日に無駄にしている時間は約3時間!?

こちらを見てください。 トイレ 3分×10回=30分 歯磨き 5分×3回=15分 食事 30分×2回+10分×1回=70分 睡眠前 20分 お風呂 10分 ドライヤー 15分 通勤・通学 30~90分 計190~250分 これが1日の隙間時間の総計です。もちろん人によって差はあるでしょうが、たいていの人はこれだけの隙間時間を持っているのです。確かに食事は家族や友人とおしゃべりをしながら楽しみたい人や、通学中は満員電車でぎゅうぎゅう詰でなにもできない人もいるでしょう。 しかし、これだけ睡眠時間が増えれば、自由時間が増えれば、もっとストイックな人は勉強時間が増えれば、どれだけあなたの可能性は広がるでしょうか。 この7つの隙間時間の有効活用を考えてみましょう。

badge_columns_1001711トイレ

トイレは一回一回の時間がとても短いので見落としがちですが、1日に何度も利用するので、合計すると約30分にもなることがわかります。30分もの時間をトイレでボーっと過ごすのはもったいないですよね。 まずは、便座に座った時の目の高さの位置に暗記したいことを書いた紙を貼ります。また、トイレに長時間いることになっても大丈夫なように、トイレ内にはゴロ暗記の本などを置いておきます。 ちなみに私は受験生時代、トイレには古典文法の活用表を張り、トイレにはあさきゆめみしのコミックスを置いていました。 トイレにいる時間は一回一回は短く限られているもの。その分集中して覚えることもできますし、なんとなく何回も目にするおかげで潜在意識にすりこむこともできたのかもしれません。

badge_columns_1001711歯磨き・ドライヤー

歯磨きやドライヤーをしながらぼーっとテレビを眺めるのが日課になってはいませんか?ついついテレビを見ながらしていると10分くらい平気で時間がたつときもありますよね。ですがそれはもったいない! 片手が使えないからこそ、片手でめくれて手軽な単語カードの出番です。 「〇個覚えるまで歯磨き(ドライヤー)をする」と決めておけば、不必要に長時間していしまう恐れもありませんし、そのたびに達成感も得られます。

badge_columns_1001711食事

食事を塾の授業の合間にとったりする場合、一人で食べることもあるかと思います。そんなときにスマホをいじりながら食べるのではなく、前の授業中に躓いた問題などの復習をしながら食べましょう。間違えたところの見直しなどは、なかなか時間を取って改めてやることはないものの、毎日こつこつ続けていきたいもの。そこで食事の時間を活用します。直近に間違えたことなので見直すだけで定着率も大分変わってきます。

Young Woman Reading a Book on the Bed

badge_columns_1001711睡眠前

寝るまでの時間、たいていスマホをいじっている人が多いのではないでしょうか。ですが、スマホの画面から出るLEDライトに含まれるブルーライトは、脳を目覚めさせる働きを持っています。さらにスマホの小さい画面をずっと見続けることで目は緊張状態にさらされます。 睡眠前の時間に脳は目覚めながらも、目は疲労がたまっていく。そんな状態を毎日続けていては不眠になってしまいます。 寝る前はその日にやったことを思い出したり、復習する時間にあてましょう。頭を無理に働かせず、 睡眠に自然に入れるようにします。また、寝ている間に記憶というのは整理・定着するものなので、そういう意味でも寝る前に復習をするのは理に適っているといえます。

badge_columns_1001711お風呂

お風呂につかっている間というのは意外とやることがなく、時間を持て余している方も多いのではないでしょうか。ダイエット法として半身浴など、長くお湯につかることもある中で、意外とやることがなく、ジップロックにスマホを入れて持ち込む、なんて方法も紹介されているそうです。 ですが、お風呂で何かをするなら、圧倒的にシャドーイングがオススメです。防水のCDプレーヤーを持ち込み、ひたすら英語のシャドーイングをします。 シャドーイングとは聞こえてきた英語をひたすら繰り返してまねるのですが、効果としてはリスニング能力がアップしたり、発音が上手になったり、また、英語のフレーズなどが口からスラスラ出やすくなるそうです。 私がなぜ、お風呂でのシャドーイングをお勧めするかというと、それは、「反響してうまく聞こえるから」。うまく聞こえると楽しくなり、続けることが出来ますよね。是非お勧めです。

badge_columns_1001711通学中

電車の中というのは隙間時間の最たるもの。ですが、座れず、ずっと立ちっぱなしの場合にはなかなか思うとおりにできないものですね。 そんな時は是非、「キクタン」を試してみてください。スマホアプリにもなっているので持ち運びも簡単で、耳と目の両方で英語をインプットすることが出来ます。 また、こちらの勉強法も、模範解答だけスマホなどに入れておけば、あとは自分の頭しかつかわないのでお勧めですよ。 (StudyHacker|知識をまとめてアウトプットする力を身につける!「各駅停車勉強法」の効果

*** これらの時間をたまにはボーっと過ごすのもいいもの。 ですが、この時間を利用してやることが早く終わったら、受験生だから、忙しいからってあきらめていたこともできちゃうかもしれません。 是非是非、時間の有効活用の一助にしてみてくださいね。

(参考) 女性の美学|寝る前のスマホいじりが不眠の原因に!ブルーライトの怖い事実とは アルク|iphoneアプリ キクタン


京都大学法学部所属。京都教育大学附属高校卒業。高校の頃は生徒会をやりながら模擬裁判選手権で関西大会三連覇を果たす。大学ではよさこい踊りを踊るサークルに所属し、1年中お祭りに参加するために全国を駆け回っている。

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら