語彙力とは? 意味&鍛える方法まとめ

語彙力とは何か1

「語彙力とは何ですか」と尋ねられて、あなたは答えられますか?

社会人なら身につけておきたい能力が「語彙力」。読み方は「ごいりょく」です。語彙力が低い、つまりボキャブラリーが貧困だと、自分の考えを言葉で表現できないだけでなく、仕事における理解力や思考力、感情マネジメント力も低下するなど、さまざまな問題が発生します。

語彙力を上げるには、日頃から積極的にインプット&アウトプットし、新しい単語を身につけるのが大切です。語彙力の意味や、語彙力を高めるメリット、語彙力アップの方法を詳しくご説明するので、語彙力のなさにお悩みの方は、ぜひご一読ください。

語彙力とは

「デジタル大辞泉」によると、語彙力とは「その人がもっている単語の知識と、それを使いこなす能力」。つまり、語彙力のレベルは「知っている言葉の数」「 使いこなせる言葉の数」で決まるとも言えます。国語講師の吉田裕子氏によると、知っているだけの語彙は「認知語彙」、読み書きで使いこなせる語彙を「使用語彙」と呼ぶそうです。

「語彙力が高い人=言葉をたくさん知っている人」というイメージが強いかもしれませんね。しかし、言葉の辞書的な意味を知っているだけでは不十分。会話や文章で的確に言葉を使いこなせなければ、語彙力があるとは言えないのです。

◆語彙力=
知っている言葉の数(認知語彙)×使いこなせる言葉の数(使用語彙)

◆「語彙力」の例文・使い方

  • 「あの人は語彙力が高い」
  • 「語彙力がなくて悩んでいます」
  • 「語彙力を鍛えるには、どうすればいいですか」

◆「語彙力が足りない人」の例

  • ビジネス用語や専門用語・業界用語を知らない
  • 時事用語や一般教養を知らない
  • 熟語や慣用句、ことわざを知らない
  • 敬語など、社会人らしい言葉遣いを知らない
  • 表現・言い回しがワンパターン

語彙力とは何か2

語彙力がないデメリット

「語彙力がない」とは、どのような状態を指すのでしょう? また、語彙力がないと、どのようなデメリットが生じるのでしょうか? ライティング講師・山口拓朗氏などの解説を参考に、ご説明します。

伝達力が低くなる

語彙力に乏しいと、「伝える力」も弱くなってしまいます。たとえば、「斬新」という言葉は、画期的・革新的・先駆的・新鮮・一線を画す・型破りなど、さまざまに変換可能。類義語や言い換えを多く知っているほど、より豊かで細やかな表現ができます。

反対に、語彙力のない人は、ごく限られた言葉しか使えません。伝えられる物事の範囲が狭く、情報の精度が低くなります。誤解が生じるリスクも生まれるでしょう。語彙力は、言語力・表現力やコミュニケーション能力に直結するのです。

読解力・理解力が低くなる

語彙力不足は、読解力・理解力の低下にもつながります。知らない言葉が多いと、読んだ文章や聞いた話の内容を十分に理解できないからです。

資料や議事録、マニュアル、メールなど、仕事で文章を読む機会は多いですよね。ビジネス用語や業界専門用語を知らないと苦労するはず。「この言葉、よくわからないなぁ……」と読み飛ばしたことはありませんか?

思考力が低くなる

教育学者の齋藤孝氏によると、言葉とは、情報伝達だけでなく思考の手段でもあるそう。考えるとは、頭のなかから言葉を探し出し、論理を構築する作業です。語彙=思考の道具が増えるほど、思考は広く深くなります。ひとつの対象を深く考察するだけでなく、抽象的な概念について考えたり、物事のニュアンスを識別したりもできるのです。

たとえば、日本語には「雨」に関する言葉が多くあります。小雨・霧雨・時雨・五月雨・夕立など、枚挙にいとまがありません。雨に関する語彙が多いと、「この雨は、小雨というより霧雨だな」と、雨についてより繊細に考えられるでしょう。

反対に、語彙が乏しいと、思考は狭く・浅くなります。時雨も霧雨も時雨も「雨」としか表現できないのです。物事の考え方・とらえ方が大ざっぱで単純になり、細部を見逃してしまうかもしれません。

感情のコントロールが下手になる

語彙力は、自分の感情をコントロールするカギでもあります。語彙力が高いと、感情を言語化し、自身の心の状態を詳しく把握できるからです。

たとえば、なぜかイライラしているとき。自分の感情を分析してみたとします。すると、「このイライラは、Aさんへの嫉妬が原因らしい」と言語化できました。「Aさんのいいところに目を向けよう」「Aさんに勝つ方法を考えよう」など、気分を変える方法を考えられるでしょう。

しかし、語彙力が低いと、「なんかムカつく!」のような単純な言語化しかできません。言葉の「ザルの目」が粗く、感情をすくいきれていません。なぜいらだっているのか、なぜイヤな気分なのかと自己分析できず、感情に振り回されやすくなるでしょう。

言葉遣いのミスが多くなる

語彙力が低いと、時と場合にふさわしい日本語が使えません。文献学者の山口謠司氏によると、言葉は「人としての美しさを示すための化粧」。場にそぐわない言葉遣いをすれば、常識がない人だと思われ、人格すら疑われるかもしれません。社会人としての信用を守るためにも、マナーとして必要最低限の語彙はマスターしておきましょう。

たとえば、「承知いたしました」「ご覧ください」など基本的な敬語、「ご指導ご鞭撻のほど」「ご愛顧を賜り」のようにビジネスシーンでよく使う言い回し。冠婚葬祭での言葉遣いも押さえておきたいところです。

◆語彙力がある人の特徴

  • 伝える力が高い
  • 読解力・理解力が高い
  • 思考が広く深い
  • 感情のコントロールがうまい
  • その場に適した言葉遣いができる

◆語彙力がない人の特徴

  • 伝える力が低い
  • 読解力・理解力が低い
  • 思考が狭く浅い
  • 感情のコントロールが苦手
  • 場にそぐわない言葉遣いをしてしまう

語彙力は、社会人として不可欠な能力に深く関わっているのです。

語彙力とは何か3

語彙力を鍛える方法

語彙力を鍛える方法として、4つのトレーニングをご紹介します。

さまざまな情報に触れる

言語学者の石黒圭氏は、語彙力の鍛え方として、日頃からさまざまな情報に触れるようすすめています。情報とは、本や新聞、テレビなどのメディアに限りません。さまざまな人と話し、さまざまな経験をすることも、語彙力アップにつながります。情報を得る “間口” が広いほど、語彙は豊かになるのです。

自分とは嗜好や価値観、世代が異なる人と話せば、普段とは異なるボキャブラリーに触れられるでしょう。新しい趣味を始めれば、関連語彙も増えるはず。ビジネスとは関係なさそうな言葉でも、思わぬかたちで活きるかもしれません。

たとえば、野球のボキャブラリーが増えると、「走攻守のそろったビジネスパーソン」「Bさんは2番打者タイプだ」のような比喩ができます。ビジネスで使われることのある「釣り糸を垂らして待つ」「撒き餌をする」などは、釣り由来の表現ですね。見識を多様な方面へ広げるほど、言語表現は豊かになるのです。

読書でも、「ビジネス書だけ」「小説だけ」などの偏りは避け、さまざまなジャンルの本を読むようにしましょう。特に純文学では、普通の会話や書籍ではまず得られない言葉に出会えます。語彙力がつく小説としては、夏目漱石・三島由紀夫・安部公房・大江健三郎・村上春樹など日本近現代小説の大家や、ドストエフスキー・カフカ・カミュ・ヘッセ・モームなどの作家の作品がおすすめです。

もちろん、いわゆる「大衆小説」にも、言語表現にこだわったものはたくさんあります。大衆小説でこそ頻出の単語もあるでしょう。ライトノベル、いわゆる「ラノベ」もいいですね。

大切なのは、偏見にとらわれずさまざまな本に手を伸ばすこと。「語彙力を強化しよう!」と意気込みすぎず、言葉との触れ合いを楽しみましょう。

◆さまざまな情報に触れる方法

  • さまざまな本を読む
  • さまざまなメディアに触れる
  • さまざまな人と話す
  • さまざまな経験を積む

アウトプットする

語彙力を上げる方法としては、書く・話すなどのアウトプットも重要です。

日記やブログを書く・読書感想文を書く・Twitterに投稿する・覚えた知識を人に話すなど、言葉を使うならなんでもかまいません。実際に書いたり話したりするうち、使用語彙が増えていきます。辞書を引きながら書けば、新しい表現を覚えやすいでしょう。

スピーチライターのひきたよしあき氏は、「実況中継」というアウトプットを推奨しています。アナウンサーになったつもりで、眼前の状況を言葉で描写するトレーニングです。電車の窓から見える景色・街の様子・食べている料理の感想など、身近なことでOK。

実況中継トレーニングを習慣にすると、いざ何かを伝えようとするとき、言葉がスラスラ出てくるはず。「きみはどう思う?」と急に振られても、即座に対応できるでしょう。

語彙力の伸ばし方として、前出の齋藤氏は「ラジオ番組にメールを投稿する」というユニークな方法をすすめています。ラジオ番組には、リスナーからの投稿を募集するコーナーがあるもの。「採用されるよう、面白い文章を書きたい」「読まれても恥ずかしくないものを書きたい」と気合いが入り、良質なトレーニングになります。

たとえ採用されなくても、投稿を続けるうち、語彙力・文章力がみるみる向上していくはず。語彙力が欲しい方は、ぜひ試してみてください。

◆アウトプットの方法

  • 日記やブログを書く
  • 目の前の状況を実況中継する
  • 人に何かを話す
  • ラジオ番組にメールを投稿する

「言い換え」を心がける

アナウンサー歴30年以上の熊谷章洋氏は、「意識的に言葉を言い換える」ことをすすめています。「斬新ですね!」と言いたくなったら、「画期的ですね!」「革新的ですね!」などと言い換えてみましょう。使い慣れない言葉を口にすることで、使用語彙が増えます。

言い換え表現を見つけるには、同じ意味の「和語」「漢語」「カタカナ語」を考えるのがコツだそう。「斬新」は、漢字だけで構成された漢語。和語なら、目新しい・これまでに例がない・攻めているなどが挙げられるでしょう。カタカナ語なら、イノベーティブ・フレッシュ・ラディカルなど。また、同じ意味の漢語としては、画期的・革新的・前代未聞・先駆的などが挙げられますね。

もっと的確な/詳細な言い換えができないか考えるのもおすすめ。「世界がひっくり返る新しさ」のような比喩、「100年に1度の革命」という数字表現、「iPhone発明以来の革新」のような比較、「目をみはる奇抜さ」と修飾語を足す、などが考えられます。

◆言い換えのコツ

  • いつもと違う言い回しを使う
  • 同じ意味の和語・漢語・カタカナ語を探す
  • 比喩を用いる
  • 数字を入れる
  • ほかのものと比較する
  • より的確・詳細な表現を考える

◆「斬新」の言い換え例

  • 和語:目新しい/これまでに例がない/攻めている
  • カタカナ語:イノベーティブ/フレッシュ/ラディカル
  • 漢語:画期的/革新的/前代未聞/先駆的
  • 比喩:世界がひっくり返る新しさ
  • 比較:iPhone以来の発明
  • 具体的な数字:100年に1度の革新
  • 修飾語:目をみはる奇抜さ

用語集やアプリ、カードゲームを利用する

語彙力を身につけるには、用語集やアプリ、カードゲームなどを使うのもいいでしょう。

大人なら知っておきたいビジネス用語・専門用語、時事・一般教養の用語、冠婚葬祭などのフォーマルな言葉遣いは、普通の読書や日常生活では習得しにくいもの。市販の用語集や業界の専門書籍、語彙力をトレーニングできるアプリを使うのが手っ取り早い勉強法です。

語彙力をテーマにしたカードゲームもあります。しりとりをするもの、人に何かを説明するものなど、種類はさまざま。言葉をひねり出したり、柔軟な表現を試したりするには格好のツールです。

それでは、語彙力を向上できる本・アプリ・カードゲームを詳しくご紹介しましょう。

語彙力とは何か4

語彙力を鍛えるおすすめ本

語彙力をつけるには、以下のような本がおすすめです。

『できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方』

前出のライティング講師・山口拓朗氏による『できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方』。「初対面のあいさつ」「お礼を伝える」「相手を気づかう」など、シチュエーション別に実用的な表現を学びたい人におすすめです。

たとえば、お礼を伝える場面だと、以下のような表現が挙げられています。

  • 「ご厚情に深く感謝いたしております」
  • 「幸甚の至りです」
  • 「身に余るお言葉を頂き、誠にありがとうございます」
できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方

できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方

  • 作者:山口 拓朗
  • 発売日: 2018/08/10
  • メディア: Kindle版
 

『大人の語彙力「言いまわし」大全』

教育学者・齋藤孝氏の『大人の語彙力「言いまわし」大全』は、ややハイレベルな熟語やカタカナ語、慣用表現、新聞用語を1,500語ほど紹介している単語集です。

  • 「慇懃(いんぎん)」
  • 「哀悼(あいとう)」
  • 「割拠(かっきょ)」

など、仕事やフォーマルな場で使えそうな言葉や、うまく使えば一目置かれそうな表現が優先的に掲載されています。語彙力に関する齋藤氏の本だと、『大人の語彙力ノート』(SBクリエイティブ、2017年)も人気です。

大人の語彙力「言いまわし」大全

大人の語彙力「言いまわし」大全

  • 作者:齋藤 孝
  • 発売日: 2018/09/21
  • メディア: Kindle版
 

『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』

スピーチライター・ひきたよしあき氏による『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』は、語彙力の磨き方を教えてくれます。社会人になりたての主人公・山崎くんが、語彙力・伝達能力・思考力などの高め方を教わる内容です。以下のように具体的な語彙力トレーニングが多数紹介されています。

  • 30秒でものの名前を10個言ってみよう
  • 覚えた言葉を鏡に向かって語りかけよう
  • 電車の窓から見える風景を実況中継しよう

語彙力を鍛える無料アプリ

語彙力トレーニングに使えるアプリを、3つご紹介しましょう。どれも基本的に無料で利用できます。

語彙力診断

「語彙力診断」(iOSAndroid)は、4択問題や書き取りなどのクイズ形式でトレーニングできるアプリ。制限時間つき、日替わりで5問など、さまざまな出題形式があり、ゲーム性が強いのが特徴です。効率的に語彙を増やしたいなら、間違えた問題だけに再チャレンジできる「復習モード」がおすすめです。

読めないと恥ずかしい大人の常識漢字

「読めないと恥ずかしい大人の常識漢字」(iOSAndroid)は、漢字の読みをクイズ形式で学べるアプリ。一般的な漢字だけでなく、「海豚(いるか)」「五月雨(さみだれ)」なども出題されるので、漢字好きな方・漢字に詳しい方でも楽しめるはずです。

ビジネス用語問題集

「ビジネス用語問題集」(Android)は、Android限定ですが、ビジネス用語に絞って学べる貴重なアプリです。「貴社と御社の違いは?」「『ご清栄』とは、相手の何を祈る言葉?」など、ビジネスパーソンとして必要な語彙力を4択クイズで鍛えられます。

語彙力とは何か5

語彙力を鍛えるカードゲーム

最後に、語彙力を鍛えるカードゲームをご紹介しましょう。

ワードバスケット

語彙力系カードゲームとして最も有名なのは、「ワードバスケット」。ひらがな1文字が書かれた手札を、5枚すべて捨てた人が勝ちです。

捨てるには、「場のカードのひらがな」から始まり「手札のカードのひらがな」で終わる言葉を宣言しなければいけません。たとえば、場のカードが「し」、手札が「ま」なら、「しまうま」と言うことで「ま」のカードを捨てられます。

ゲームに勝つには、頭をフル回転させて言葉をひねり出す必要があるため、使用語彙を増やすいいトレーニングになるでしょう。

ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム

ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

カタカナーシ

「カタカナーシ」は、カードに書かれたカタカナ語を、カタカナをいっさい使わず説明するゲーム。「リズム」のカードを引いたら、「一定の長さの時間の間隔のことで……」などと、カタカナ語以外の言葉を駆使して言い換えを模索します。

身近なカタカナ語ほど、言い換えを困難に感じるでしょう。なにげなく使っている言葉の意味を再確認できるとともに、人に物事を説明する練習にもなります。

カタカナーシ

カタカナーシ

  • 発売日: 2019/04/21
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

ひらがなポーカー

「ひらがなポーカー」は、ひらがな1文字が書かれた5枚の手札を使い、最も面白い言葉をつくった人が勝つゲームです(ほかにもさまざまな遊び方があります)。

「お」「す」「る」「ば」「た」という手札なら、「バスタオル」と並び替えれば成立します。無理やり言葉をつくるため、「かめのへそ」「いきたさけ」などのシュールな言葉が生まれるのも、ひらがなポーカーの面白さです。

ほかのカードゲームと違い、「面白ければ勝ち」というルールですから、柔軟な発想力や言葉のセンスが問われます。普段使わない言葉の引き出しをこじ開け、語彙力を育む効果が期待できるでしょう。

ひらがなポーカーBOOK ([バラエティ])

ひらがなポーカーBOOK ([バラエティ])

  • 発売日: 2017/12/05
  • メディア: 単行本
 

***
語彙力を強化するには、日頃からたくさんの情報に触れ、新しい言葉を積極的に使おうとする姿勢が大切。「語彙力皆無だ」と悩んでいる方、語彙力を伸ばしたいと感じている方は、ご紹介した方法を試してみてください。

(参考)
コトバンク|語彙力
吉田裕子(2017),『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』, かんき出版.
リクナビNEXTジャーナル|言葉は「思考の種」、持っていないと奪われる“5つの能力”とは?―山口拓朗の『できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方』
新R25|単語を覚えるだけじゃダメ。語彙力を鍛える方法を言語学者に聞いてきた
山口謠司(2018),『語彙力がないまま社会人になってしまった人へ【超「基礎」編】』, ワニブックス.
齋藤孝(2014),『5日間で「自分の考え」をつくる本』, PHP研究所.
ひきたよしあき(2019),『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』, 大和出版.
まぐまぐニュース!|現役アナが伝授。話す時の語彙力を簡単に増やす言葉の付け足し方
山口拓朗(2018),『できる人が使っている大人の語彙力&モノの言い方』, PHP研究所.
齋藤孝(2018),『大人の語彙力「言いまわし」大全』, KADOKAWA.
齋藤孝(2017),『大人の語彙力ノート』, SBクリエイティブ.

【ライタープロフィール】
佐藤舜
中央大学文学部出身。専攻は哲学で、心や精神文化に関わる分野を研究。趣味は映画、読書、ラジオ。人生ナンバーワンの映画は『セッション』、本は『暇と退屈の倫理学』。好きな芸人はハライチ、有吉弘行、伊集院光、ダウンタウン。

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら