2017年3月第4週 #ことわざ 「隣の芝生は青い」 など7選

きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「ことわざ」です。英語にも、日本語のことわざとよく似た意味をもつことわざがたくさんあります。今回は、日常で使える英語のことわざを集めてみました。

Birds of a feather flock together.

類は友を呼ぶ

似た者同士は仲がいいといいますよね。"Birds of a feather flock together." 「類は友を呼ぶ」

The grass is always greener on the other side.

隣の芝生は青い

他人が持っているものは何故か良く見えるものですよね。"The grass is always greener on the other side." 「隣の芝生は青い」

You can't judge a book by its cover.

人は見かけによらぬもの

内面を見ないで外見だけで人を判断するのは危険なことです。英語では本の表紙にたとえられています。"You can't judge a book by its cover." 「人は見かけによらぬもの」

All's well that ends well.

終わり良ければすべて良し

このことわざはわりと良く耳にするのではないでしょうか? "All's well that end's well." 「終わり良ければすべて良し」

Necessity is the mother of invention.

必要は発明の母

日頃の生活において、ふと思った何かから大きな発明が生まれるという意味です。"Necessity is the mother of invention." 「必要は発明の母」

Life is what you make of it.

人生とは自分でつくるもの

人生を楽しくするのも、つまらなくするのも、すべて自分次第ですよね。"Life is what you make of it." 「人生とは自分でつくるもの」

No pain, no gain.

苦労なしでは成果は得られない

人は誰しも、最初からうまくいく人はそんなにいないものです。何かに挑戦する前から諦めている人を見かけたらこのことわざを使いましょう。"No pain, no gain." 「苦労なしでは成果は得られない」

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら