英語で「コピー機が動かない」はなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:オフィス】

英語で「コピー機が動かない」はなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ】

きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「オフィス」。「コピー用紙」「コピー機」「段ボール」など身近にあるものでも、いざ英語で言おうと思うと出てこない、なんてことはありませんか?

今回は、そんな「オフィス」で使えるビジネス英語フレーズをご紹介します。ぜひ動画で発音もチェックしてみてくださいね。

Could you help me take out the trash?

ゴミ出しを手伝っていただけますか?

ていねいにお願いしてみましょう。“Could you help me take out the trash?” 「ゴミ出しを手伝っていただけますか?」

 We've run out of copy paper.

コピー用紙を切らしています。

ran out of...で「〜を切らしている」という意味です。“We've run out of copy paper.” 「コピー用紙を切らしています。」

We need to order some more office supplies.

オフィス用品を追加注文しなくちゃ。

足りない備品を見つけたらこのひとこと。“We need to order some more office supplies.” 「オフィス用品を追加注文しなくちゃ。」

The copy machine won't start.

コピー機が動かない。

「コピー機」を主語とする英語らしい表現です。“The copy machine won't start.” 「コピー機が動かない。」

Could you bundle the cardboard boxes?

その段ボール縛っておいてくれますか?

bundle は動詞なら「くくる」、名詞なら「束」などの意味があります。“Could you bundle the cardboard boxes?” 「その段ボール縛っておいてくれますか?」

I can't find the stapler.

ホチキスが見つからない。

ホチキスは a stapler、ホチキスの芯は a stapleです。“I can't find the stapler.” 「ホチキスが見つからない。」

Nick might have it.

ニックが持ってるかも。

“I can't find the stapler.” 「ホチキスが見つからない。」に対する受け答えの例です。“Nick might have it.” 「ニックが持ってるかも。」

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら