「続きはランチをしながら」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:休憩】

「続きはランチをしながら」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ】きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「休憩」。「早めに休憩をとります」「1時間後に戻ります」など、英語でなんというかすぐに思いつきますか?

今回は仕事の休憩時間に使える便利な英語フレーズをご紹介します。ぜひ動画を見ながら練習してみてくださいね。

 I'm going to take an early lunch today. I'm starving!

今日は早めに休憩を取ります。めっちゃお腹空いた!

starveは「飢え死にする」という意味がありますが、「腹が減って死にそうだ」というカジュアルな表現として使うことができます。“I'm going to take an early lunch today. I'm starving!” 「今日は早めに休憩を取ります。めっちゃお腹空いた!」

If anyone calls while I am out, tell them I'll call them back.

私がいない間に電話があったら、折り返しますとお伝え下さい。

outを使って、外出中である状態を表現できます。“If anyone calls while I am out, tell them I'll call them back.” 「私がいない間に電話があったら、折り返しますとお伝え下さい。」

Let's continue our talk over lunch.

続きはランチしながら話そうや。

前置詞 overを使って表現してみましょう。“Let's continue our talk over lunch.” 「続きはランチしながら話そうや。」

I'll be back in an hour.

1時間で戻ります。

オフィスで毎日使えそうな便利なフレーズ。“I'll be back in an hour.” 「1時間で戻ります。」

Sorry, today I have to go back early.

ごめん、今日早く帰らなきゃいけないんだ。

夕食の誘いを断るときに使えます。“Sorry, today I have to go back early.” 「ごめん、今日早く帰らなきゃいけないんだ。」

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら