自信をもって英語を教えられる。森安優奈さんに聞く「英語パーソナルトレーナー」という仕事。

ENGLISH COMPANY英語パーソナルトレーナー森安優奈さんインタビュー01

英語のパーソナルジム『StudyHacker ENGLISH COMPANY』。ここでは「英語パーソナルトレーナー」と呼ばれる英語学習のスペシャリストたちが、高い専門性と豊富な指導経験に基づき、受講生に英語学習サービスを提供しています。

今回は、そんなスペシャリストのひとり森安優奈さんにインタビュー。森さんは『StudyHacker ENGLISH COMPANY』で勤務した後、現在は高校生向け英語パーソナルジム『ENGLISH COMPANY大学受験部』で活躍しています。

※インタビュー当日は、全員マスク着用のうえ、手指消毒・換気・ソーシャルディスタンスの確保など感染症対策に十分注意してお話をうかがいました。

ENGLISH COMPANY英語パーソナルトレーナー森安優奈さんインタビュー02

英語の道を志す

——まずは、森トレーナーの経歴と現在のお仕事について、簡単に教えてください。

森トレーナー:
大学で英語教育を学び、在学中にニュージーランドの大学でTESOL(英語教育の国際資格)を修了しました。卒業後は中高の英語教員としての勤務を経て、ENGLISH COMPANYに就職。英語のパーソナルトレーナーとして、主に社会人の受講生の英語学習をサポートしました。現在は、ENGLISH COMPANY大学受験部で受講生を担当しています。

——それでは、詳しく伺っていきます。はじめに、英語との出会いについて教えてください。

森トレーナー:
初めて英語に触れたのは、小学生のときです。通っていた塾でフォニックスを教えてもらったことがきっかけでした。

——その後、どのように英語と付き合ってきたのですか?

森トレーナー:
本格的に英語を学び始めたのは中学校に入ってからでした。英語のスピーチコンテストに出場したのですが、そのことがきっかけで英語の道を志すようになりました。

その後、中高一貫校の英語科に高校から編入。勉強すればするほど点数が伸びていき、英語学習が楽しくなっていきました。また、高校時代には、オーストラリアへの単身留学も経験しました。

——高校生で単身留学とはすごいですね。オーストラリア留学はいかがでしたか?

森トレーナー:
日本ではテストで点数がとれていたので、英語には多少自信がありました。しかし、いざ留学に行ってみると、初めての海外、初めての英会話に撃沈。思った以上に話せませんでした。

「このままではいけない!」と、帰国後に英文法やリーディング学習を本格化させました。同時に英会話も始めたのですが、理解している内容が増えれば増えるほど、話せる内容が増えるということを実感しました。

——とても興味深いお話ですね。その後、大学に進学されましたが、具体的にどのようなことを学ばれたのでしょうか?

森トレーナー:
大学では英語教育について学びました。ニュージーランドでTESOL(英語教育の国際資格)コースも修了。卒論では、言語習得の理論を英語指導法に落とし込む方法について書きました。

ENGLISH COMPANY英語パーソナルトレーナー森安優奈さんインタビュー03

自信をもって英語を教えられるように

——大学卒業後、中学校や高校で教員をされていたそうですが、そのときのお話を聞かせてください。

森トレーナー:
教員としての仕事は忙しいながらも、とても充実していました。進路指導部副主任を担当しつつ、英語指導においては英検やスピーチコンテストの指導なども担当しました。生徒の目標達成に関わることができ、やりがいを感じていました。

しかし、英語の授業に関しては、自分が納得できる指導法を探る毎日を過ごしていました。学校現場では、英語教員ですら第二言語習得についての知識がある方は少なく、教員個人の考え方や経験に基づく指導方法となることが普通でした。また、仕組みとして多くの生徒を同時に教えることになりますから、いわゆる「講義形式」が中心です。英語を身につけるためには、「トレーニング」的な内容が不可欠だと感じていたので、そういったスキルを身につけたいと模索していました。

——教員経験を経て、ENGLISH COMPANYの英語パーソナルトレーナーとして新しいキャリアをスタートなさいました。どうして英語パーソナルトレーナーという仕事を選ばれたのでしょうか?

森トレーナー:
第二言語習得の理論に基づいた、英語力を伸ばすための方法が確立されている
ところがまさに私の理想でした。パーソナルトレーナーの求人を見つけたときは、ここでなら私が理想とする方法で英語を教えられる!と思いました。

——そうして、実際にENGLISH COMPANYの英語パーソナルトレーナーとして入社してみていかがでしたか?

森トレーナー:
入社直後の新人研修はとても充実していました。これまでの自己流の教え方から脱却し、第二言語習得の知見に基づいた指導方法を身につけることができました。また、英語の指導法だけでなく、わかりやすく無駄のない伝え方も学ぶことができ、とても勉強になりました。

その後、ENGLISH COMPANYで主に社会人の方々の英語学習をサポートし始めましたが、科学的知見に基づいた指導方法を採ることができるので、自信をもって英語を教えることができるようになりました。また、受講生の英語の課題を発見し、それらの課題を解決するための「正しい学習方法」をお伝えすることで、最短ルートで結果を出すお手伝いができるというところにやりがいを感じています

あわせて、お仕事などのさまざまな理由でご多忙な方でも、行動科学マネジメント(意志や能力と関係なく、どんな人が行なっても同じような結果が出せる再現性の高い方法論)の知見を用いてその方の生活に合わせた学習計画を組むことにより、学習が習慣化されやすくなるということを実感しました。

ENGLISH COMPANY英語パーソナルトレーナー森安優奈さんインタビュー04

受講生の志望校合格に貢献したい

——これまで多くの受講生を担当されてきたなかで、何か印象に残ったエピソードはありますか?

森トレーナー:
台湾渡航のため、TOEIC®と中国語の習得が必要という方がいらっしゃいました。英語への拒否反応がかなりあり、受講当初は「英単語を見たくない」という状態からのスタートでした。そこからできることを少しずつ積み重ねていき、90日間でTOEIC®のスコアを200点ほどアップすることができました。また、中国語学習にも、第二言語習得の知見に基づいたENGLISH COMPANYの学習方法を取り入れ、HSK(中国政府認定の中国語能力試験)5級まで取得されたそうです。

ほかには、ふたつ隣の県からの通勤途中で通ってくださった受講生もいらっしゃいました。以前は長い通勤時間を寝て過ごしていたそうですが、受講中はその時間を英単語やウィスパリング(※)などの学習に充てることにしたのです。修了後も毎日2時間の学習を継続され、見事TOEIC®で800点を取得。会社で昇進が決まったとうかがいました。

私が担当した受講生に多いのは、ご一緒したコースを修了してからも私がお伝えしたことをベースに学習を継続し、ご自身の英語力を向上させ続けている方々です。ENGLISH COMPANY受講中に、「正しい学習方法」を身につけ、学習を習慣化することができれば、修了後もご自身で英語力を伸ばし続けられるという事例を多く目にしました。

(※ウィスパリング:シャドーイングや音読など本来発声をともなうトレーニングを、発声せずに口だけを動かして行なうやり方。どうしても発声できない環境で学習する場合にこの方法を採る)

——とてもすてきなお話ですね。そのほかに、英語のパーソナルトレーナーとして働いてみてよかったと感じることはありますか?

森トレーナー:
いまはENGLISH COMPANY大学受験部で、中高生の英語学習のサポートを担当。教員時代の経験を活かしながら仕事ができ、さらにやりがいを感じています。担当した受講生から「第一志望に合格した!」という報告を聞くたび、涙が出るほど感激します。また、残念ながら第一志望校合格は叶わなかったものの、大学進学が決定した受講生から「一番苦手だった英語を得点源にできた! 英語を好きになれた!」という言葉をもらったときも、最後まで一緒に頑張れたことを嬉しく思いました。

——それでは、森トレーナーの今後の目標を教えてください。

森トレーナー:
現在は、ENGLISH COMPANY大学受験部で勤務していますので、志望校合格に貢献したいと思っています。また、シニアトレーナー(特に顕著な英語力アップの実績を上げたトレーナーが認定される上級ポジション)として、今後も教務力、指導力、伝え方などのスキルを高めていきたいと考えています。

——最後に、これからENGLISH COMPANYの英語パーソナルトレーナーとして働いてみたいと考えている方に、メッセージをお願いします。

森トレーナー:
どうしたら英語力を伸ばせるのかを大学や大学院で専門的に学んでいても、実践まではしたことのない方が多いと思います。しかし、パーソナルトレーナーという仕事は、大学や大学院で培った知識を活かして受講生の英語力を伸ばすことができる仕事です。受講生が英語で人生を切りひらくためのお手伝いを、みなさんと一緒にできたら嬉しいです。

***
「受講生の英語力が向上し、目標が達成できたときの喜びはひとしお」と語ってくれた森トレーナー。受講生の目標達成に向けて真摯に取り組むその姿は、仕事への情熱と使命感に満ちていました。

▼StudyHacker ENGLISH COMPANYではパーソナルトレーナーを募集しています。採用情報ページはこちら

ENGLISH COMPANY 採用情報

会社案内・運営事業

  • 株式会社スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • ENGLISH COMPANY

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • STRAIL

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら