「昇進おめでとうございます」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:昇進・異動】

「昇進おめでとうございます。」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:昇進・異動】


きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「昇進・異動」。この春、昇進した方や、他の部署や勤務地に異動になった方もいるのではないでしょうか。そんな時期にぴったりの、昇進・異動にまつわるフレーズを集めました。動画を見ながら発音をまねして練習してみてくださいね。

Congratulations on your new promotion.

昇進おめでとうございます。

Congratulations on......は、お祝いするときに便利なフレーズ。“Congratulations on your graduation.” で「卒業おめでとう」、“Congratulations on your wedding.” で「結婚おめでとう」のように使えます。“Congratulations on your new promotion.” 「昇進おめでとうございます。」

How are you feeling about your new promotion?

昇進した心境はどうですか?

どう感じているか気になるときは、how are you feeling about......? と聞けばOKです。promote = 昇進させる(動詞)の名詞形、promotion は昇進を意味します。“How are you feeling about your new promotion?” 「昇進した心境はどうですか?」

I have more responsibilities to deal with now.

今では責任が増しました。

役職が上がると、責任も増しますね。deal with...... = 対処する・扱う を意味します。複数の業務を抱え、様々なタスクへの責任を抱えることになるわけですから、単数形ではなく、複数形の responsibilities がより自然ですね。 “I have more responsibilities to deal with now.” 「今では責任が増しました。」

More responsibilities equals more stress.

責任が増えるってことはストレスも増えるってこと。

名詞複数形(responsibilities)の後に来る動詞(equal)に、3単現の s がついていることに気づきましたか? 動詞 equal は ...に等しい を意味します。equal を使って「AとBはCに等しい」を英語にすると、“A + B equals C.” になります。例えば「1 + 2 =3」と言いたいときは、“1 plus 2 equals 3.” と表せます。

一見、複数の名詞が主語であるように見えますが、なぜそれを受ける動詞 equal に、3単現の s がつくのでしょう? 実はここでは、名詞節が「全体で1つ」と認識されているのです。そのため、単数名詞を受けるときのように、equal に s を付ける必要があるのですね。

本フレーズでも同様に、様々な責任(responsibilities)は「全体で1つ」と認識されています。だから、3単現の s をつけて、equals と言うべきなのです。英語って奥が深いですね。“More responsibilities equals more stress.” 「責任が増えるってことはストレスも増えるってこと。」

I didn’t get much of a payrise.

あまり給料上がらなかったよ。

昇進 = 地位が上がることと、昇給 = 給料が上がることは、必ずしも同時に起こるとは限りません。でも、せっかく地位が上がったのにあまりお給料が上がらなかったら、悲しいですよね......。昇進 = promotion、昇給 = payrise の違いにご注目ください。“I didn’t get much of a payrise.” 「あまり給料上がらなかったよ。」

Did you hear that Sarah is going to be transferred later this month?

今月サラが異動になるって聞きましたか?

同僚の突然の異動には、驚きを隠せませんね。transfer = 移す、動かすという動詞です。be transferred = 動かされる→異動になる を意味します。“Did you hear that Sarah is going to be transferred later this month?” 「今月サラが異動になるって聞きましたか?」

Yes, apparently to the Tokyo office.

はい、東京支店のようです。

be transferred to 場所・部署 = ......に異動になる を意味します。apparently はどうやら という意味の副詞。ぜひ覚えておきたい単語です。“Yes, apparently to the Tokyo office.” 「はい、東京支店のようです。」

 

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら