「終電は何時?」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:公共交通機関】

「終電は何時?」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:公共交通機関】

きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「公共交通機関」。電車やバスは、通勤や旅行をはじめ、日々の暮らしになくてはならないもの。使う頻度も多いので、英語での表現方法を知っていると海外旅行の際も安心ですね。電車やバスにまつわるフレーズ、動画を見ながら発音をまねして練習してみてください。

This bus is full, shall we wait for the next one?

このバス満員だね、次のにしようか。

電車やバスが満員というのは full で表現できます。また、電車やバスが「ぎゅうぎゅう」と言いたい時は、“The train/bus is packed.” というフレーズが便利です。併せて覚えておきましょう。 “This bus is full, shall we wait for the next one?” 「このバス満員だね、次のにしようか。」

Does this train go to Osaka?

この電車は大阪へ行きますか?

......行きの電車ってなんて言うんだろう?と考えるよりもまず、シンプルに「この電車は......に行きますか?」と表現した方が早くて確実ですね。“Does this train go to Osaka?” 「この電車は大阪へ行きますか?」

Which bus do I need to take?

どのバスに乗ればいいんですか?

バスや電車に「乗る」に該当する英単語はいくつかあります。take、ride、catch、get on などを覚えておくといいですね。「降りる」はまず get off を覚えておきましょう。 “Which bus do I need to take?” 「どのバスに乗ればいいんですか?」

Do I need to change trains here?

ここで電車を乗り換える必要があるのですか?

change trains = 電車を乗り換える、というフレーズ。乗り換えるためには複数の(少なくとも2つの)電車が必要になりますから、trains と複数形にすることを忘れずにしてくださいね。“Do I need to change trains here?” 「ここで電車を乗り換える必要があるのですか?」

What number bus do I need to go downtown?

何番のバスに乗れば繁華街に行けますか?

to go ... = ......に行くために、を意味します。“What number bus do I need to go downtown?” 「何番のバスに乗れば繁華街に行けますか?」

I’d like to reserve a seat for the 6:30 train.

6時半の電車の座席を予約したいのですが。

reserve a seat = 座席を予約する、を意味します。レストランで席を予約するときは reserve a table、ホテルの部屋を予約するときは reserve a room、と表現するといいでしょう。“I’d like to reserve a seat for the 6:30 train.” 「6時半の電車の座席を予約したいのですが。」

Do you know when the last train is?

終電は何時かわかりますか?

「終電」は the last train、では「終バス」は? そう、the last bus ですね。逆に「始発」は the first train / bus と言えますよ。“Do you know when the last train is?” 「終電は何時かわかりますか?」

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら