「ペットは一生の家族」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:ペット】

「ペットは一生の家族」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:ペット】

きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「ペット」。皆さん、動物は好きですか? ペットを飼っている、または飼ったことがありますか? 私たちを癒してくれるペットの存在は大きいですよね。今回は、そんな「ペット」についての英語フレーズをまとめました。動画を見ながら発音をまねして練習してみてくださいね。

I’m getting a puppy.

子犬を飼うんだ。

子犬は puppy、では子猫は......? そう、kitten ですね。“I’m getting a puppy.” 「子犬を飼うんだ。」

What should I feed to my parrot?

オウムになにをあげたらいいですか?

“What should I feed my parrot?” のように、to がなくてもOKです。“What should I feed to my parrot?” 「オウムになにをあげたらいいですか?」

Why not go to the animal shelter to get a pet?

ペットを飼うには動物保護施設へ行ったらどうですか?

Why not ...? = ...... したらどう? という提案のフレーズ。直後には動詞の原形がきます。“Why not go to the animal shelter to get a pet?” 「ペットを飼うには動物保護施設へ行ったらどうですか?」

 

I can’t keep a cat in this apartment.

このアパートでは猫は飼えないの。

「うちのアパートではペットを飼えないんだ」と言いたい時は “My apartment isn’t pet-friendly.” と表現できます。では、ペット可のアパートは......? そう、a pet-friendly apartment ですね。“I can’t keep a cat in this apartment.” 「このアパートでは猫は飼えないの。」

Pets can be great companions.

ペットは素晴らしい相棒だ。

ペットは家族の大事な一員ですよね。companion = 仲間、連れ、友、を意味します。“Pets can be great companions.” 「ペットは素晴らしい相棒だ。」

Pets make such a mess.

ペットってめっちゃ散らかすよね。

make a mess = 散らかす、台無しにする、というフレーズ。日常生活でよく使われる表現なので、ぜひ覚えておきましょう。“Pets make such a mess.” 「ペットってめっちゃ散らかすよね。」

Pets are for life, not just for Christmas.

ペットは一生の家族です。物じゃないで。

not just for Christmas の代わりに、not just for holidays と表現されることも。ペットを飼うときは、一生責任を持つ覚悟が必要であることがよく伝わりますね。“Pets are for life, not just for Christmas.” 「ペットは一生の家族です。物じゃないで。」

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら