「心」を伝えるプレゼン技法。聞き手の感情を惹きつける『ストーリーテリング』7つのコツ

さまざまな場面で「伝える」ことが必要なビジネスの現場では、「ストーリーテリング」が重要視され始めています。その理由は、プレゼンテーションや演説を効果的にかたちづくってくれるから。もっと上手にプレゼンしたいと考えるビジネスパーソンの方々に、ストーリーテリングの重要性と、識者たちが教えてくれる「優れたストーリーテラーになるヒント」をご紹介します。

ストーリーテリングとは?

「ストーリーテリング」とは、「Story(物語)」を「Telling(伝える)」という言葉どおり、印象的な体験談やエピソードなどを引用し、伝えたいことを聞き手に強く印象づける手法のこと。プレゼンテーションや演説、企業理念の浸透、組織改革の求心力を高める目的などで活用されています。アップルの故スティーブ・ジョブズ氏もスタンフォード大学卒業式でのスピーチで、自身の人生を物語として語りながら卒業生たちにエールを送りました。

なぜストーリーテリングが注目されるのか?

弁護士の荘司雅彦氏によると、2007年ぐらいから米国ビジネス界では、「パワポを捨ててストーリーを語れ」といわれるようになったのだとか。抽象的で無機質な事例や数値を羅列し、論理的に説明するよりも、ストーリーを交えて話す方が相手の記憶に残りやすく、理解や共感を得られやすいからです。

また、プリンストン大学・心理学准教授のユーリ・ハッソンが行った実験では、ストーリーの「話し手」と「聞き手」の脳の、同じ領域が活性化していたといいます。つまり、話し手と聞き手の脳が、物語によって同期していたのです。もはや共鳴という言葉がしっくりくるかもしれません。

ストーリーテリングのメリットとは?

ストーリーテリングのメリットは、先述のとおり記憶に残り、理解や共感を得られやすいことですが、荘司氏はもうひとつ興味深いことを述べています。

それは「論理的な話を聞いていると、聞き手は条件反射的に『反論』を組み立ててしまうのに対し、物語を聞くと、そのような現象がほとんど起こらない」ということです。

例えば「この商品は手染め風でありながら、従来のものよりも色落ちしにくく丈夫な生地を使用しているので、発汗が多く紫外線が強い夏の時期にも色落ちせず、色褪せもしにくく安心です」というと、「じゃあ、その服は夏限定?」「冬は効果が活かされない」といった反論が返ってくるかもしれません。

しかし、「わたしの母は手染め風の深い藍色が大好きです。しかし、汗っかきなので、どうしても洗濯回数が多くなり、すぐ服が色落ちしてしまいます。そのため、特に真夏は大好きな色の服を着ることができませんでした……。でも、この丈夫で色落ちしにくい生地のおかげで、いまは大好きな藍色のワンピースを真夏に着ることができ、とても喜んでいます」という物語なら、反論よりも「良かったねー」という気持ちが高まるわけです。

同氏いわく、「ストーリーテリングは条件反射的な論理的反論というシールドを解除するための大きなツールである」とのこと。

心を揺さぶるストーリーテリングの要素とは?

前項のような視点を教えてくれた荘司氏が、あらゆる検証から見出した、「心を揺さぶるストーリーテリングの要素」は次の3つです。

1.聴衆がイメージしやすく例える

例:「6人に1人の日本人」といった抽象的な表現ではなく、「みなさんの同級生のうちだいたい6人が」と聴衆がイメージしやすく表現

2.躊躇せず悲しい事実を入れる

例:「この病気による生存率が1.3ポイント上昇した」ではなく、「この病気で命を落とした方も、この治療法が実用化されていれば、いまも元気な姿を見せてくれていたかもしれない」と、躊躇せず悲しい事実も入れる

3.弱みをさらけ出す

例:「本製品の開発は失敗続きで、開発をあきらめたこともありました」と弱みをさらけ出すと、話に真実味が生まれる

相手を引き込むストーリーを語るために重要な7つのコツ

アメリカの倫理学者ブルース・ワインスタイン氏も、ストーリーテリングの基本的なことや、大切なことを教えてくれます。同氏が挙げる「良い話し手になる7つのコツ」は次のとおり。

1.簡潔に語る

だらだらとしゃべり続け聞き手が眠くなってしまわないよう、できるだけポイントを伝える

2.従来的な順序で

前衛的な芸術家とは違い、ビジネスの場面で語るストーリーは、従来的な「始まり・中間・終わり」の順序で説明するのが最も効果的

3.ビジネスの目的に向かう

ビジネスシーンで語られる全てのストーリーは、ビジネスの要点となる行動(商品やサービスの購入、新戦略の採用、従業員の採用や昇進など)を促す目的に向かうべきである

4.改善の努力を怠らない

ストーリーテリングに関する動画などを繰り返し見て、アドバイスを実践し、練習を重ね、自分の良い点・悪い点を把握して、常に改善の努力をしていれば大きな効果が見込める

5.良いロールモデルを探す

他者のちょっとしたストーリーにも常に細心の注意を払い、良いロールモデルを探す

6.ストーリーの中に感情を入れる

メッセージに込めた感情的な部分が、スピーチを忘れられないものにする

7.子どもの前で練習する

子どもは集中力が短く正直なので、ストーリーテリングのスキルを高めるにはピッタリである

*** 優れたストーリーテラーであることは、有能なリーダーになるためにも欠かせないそう。ぜひ、識者たちのヒントやアドバイスを取り入れ、感動的なストーリーを語れるようになってくださいね!

(参考) Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)|相手を引き込むストーリーテリング 良い話し手になる7つのコツ Study hacker|チームを動かすのは細かい指示より ストーリー だ! 人を動かす「ストーリーの構成法」教えます。 アゴラ|パワポを捨ててストーリーを語れ! アゴラ|ストーリーテリングの破壊的効果① コトバンク|ストーリーテリングとは

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら