集中力アップにもリラックスにも! 「貧乏ゆすり」がもたらす意外な効能。

貧乏ゆすりに対して、みなさんはどのようなイメージを持っていますか? 行儀が悪い? イライラしていそう? 貧乏ゆすりが治らなくて悩んでいる……なんていう方もいらっしゃるかもしれません。

悪いものとされがちな貧乏ゆすり。ところが案外悪いことばかりではありません。それどころか、メリットだらけなんです。その貧乏ゆすり、止めないほうがいいかもしれませんよ。

貧乏ゆすりは健康にいい!?

貧乏ゆすりの大きなメリットの一つは、ずばり、血流が改善されること。これを指摘するのは、博愛会病院(岐阜県垂井町)の名誉院長で血管外科が専門の松原純一医師です。ふくらはぎの筋肉は“第二の心臓”とも言われます。足腰で滞りやすい血液を、ふくらはぎの筋肉の収縮でポンプのように心臓側へ送り返すのです。貧乏ゆすりをすると、ふくらはぎの筋肉が伸び縮みするので、心臓に血液を送り返しやすくなります。その結果、全身の血行が良くなるというわけです。

血流改善には以下のような効果があります。

・エコノミークラス症候群(正式名称・肺血栓塞栓症)の予防 エコノミークラス症候群は、長時間座るなどして足を動かさずにいたために足の静脈にできた血栓が、急に足を動かした拍子に動き肺の血管などに詰まって起きるもの。貧乏ゆすりをしていると足の血流が滞らないため、血栓ができにくくなり、エコノミークラス症候群を防ぐことができます。

・むくみの解消 むくみとは、血管から漏れ出た余分な水分が皮膚の下に溜まっている状態。貧乏ゆすりをすると血流がよくなり、余分な水分が血管に取り込まれるため、むくみが解消されます。

・冷えの改善 国立長寿医療研究センター脳機能診断研究室の中村昭範室長は、貧乏ゆすりと冷えの改善についてこんな実験を行いました。20~40歳代の女性4人に貧乏ゆすりをしてもらい、ふくらはぎの温度をサーモグラフィーで観察したのです。すると、皮膚の温度が5分後に平均約2度上昇。中には3.3度上昇した人もいました。貧乏ゆすりをすることで、足の冷えを改善できることが実証されたのです。

・死亡率の低下 これは、ロンドン大学などの研究チームが2015年に発表した研究成果により分かったこと。長時間座ることによるオフィスワーカーの健康問題に焦点を当てた研究の結果、貧乏ゆすりの多い女性は長時間座るのが原因で高まる死亡リスクが軽減されることが判明しました。この調査の対象は女性のみでしたが、男性にも同じことが言えるかもしれません。

集中力もUP!

貧乏ゆすりをすると、なんと集中力を上げることもできます。貧乏ゆすりをしている人はイライラしていそう……そんなイメージから、貧乏ゆすりは気が散っていることの表れかと思いきや、そうではないのです。

先述したように、足をゆすると、足腰で滞った血液を上半身に送ることができ、血流が改善されます。仕事などで長時間座って作業をしているとき、体内では血液の循環が滞り、脳へ血液が行き届きづらくなっている状態。そういった時に貧乏ゆすりをすると、血液が頭まで運ばれやすくなり脳が活性化し、集中力が高まるのです。

貧乏ゆすりに限らず、足の運動は脳の活性化に有効です。集中力が切れた時は、まず足を動かしてみましょう。貧乏ゆすりの癖がない、どうしても貧乏ゆすりが許せないという方は、小刻みにゆするということでなくても足を前後左右に振ったり足踏みをしたりするなど、何らかのかたちで足を動かしてみてください。貧乏ゆすりと同じ効果が期待できます。また、マナーが気になる場合や環境が許す場合は、少し立ち上がって歩き回ったり、音楽を聴きながら足でリズムを刻んだりしてみてもいいでしょう

じっとしているのは血流の滞りに繋がり、体にも脳にもよくありません。適度に体を動かすことで、健康増進もパフォーマンスの向上も期待できます。そして、運動することが難しい場合に手軽な対策となり得るのが、貧乏ゆすりなのです。

貧乏ゆすりでリラックス

さらに貧乏ゆすりには、リラックス効果も期待できます。これに関係しているのが、「セロトニン」という脳内の物質です。

セロトニンは、一定のリズムを刻むことで分泌が促進されると言われているもの。ドーパミンなど神経を興奮させる物質の情報をコントロールして精神を安定させる働きがあります。軽い運動などで分泌を促すことができますが、一定のリズムで貧乏ゆすりをするだけでもセロトニンの分泌を増やすことができます

イライラしている時に無意識に貧乏ゆすりをしてしまう人もいるかと思いますが、この行動にはセロトニンが関しているという説もあります。神経の興奮を抑制するために、無意識にセロトニンの分泌を促しているという考え方です。イライラしていたり気持ちが昂ぶっていたりする時には、貧乏ゆすりを無理に抑える必要はありません。気分を落ち着けてリラックスするために、逆に貧乏ゆすりを利用してしまいましょう。

*** 貧乏ゆすりは、その見た目と名前からマナー違反とされがちです。治そうとしている方も多いことでしょう。しかし、小刻みに足を動かすことそれ自体は悪いものではなく、むしろいいこと尽くしなのです。マナー面で差し支えない場面でなら、効果的な貧乏ゆすりをどんどん利用していきましょう!

(参考) 日本経済新聞|貧乏ゆすり、実は健康にプラス エコノミークラス症候群予防にも フミナーズ|貧乏ゆすりの原因と隠れた健康効果・適度な“ゆらゆら”が必要なわけ 三井生命保険株式会社|貧乏ゆすりは金持ちゆすり?! Wikipedia|セロトニン

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら