集中できる、アイデアが湧く! 勉強・仕事の生産性を上げる「はかどる空間」のつくりかた

「集中力が続かず、ぼーっとしてしまうことが多い」 「どんなに考えてもアイディアが浮かばない」 家で勉強や仕事をしているとき、こんな経験はありませんか?

もしかしたら、原因は「空間」にあるのかもしれません。今回は、生産性を上げる空間づくりのコツをご紹介します。

空間と集中力の関係性

部屋というものは、様々な要素から成っています。広さや天井高、窓やドア、家具など。そしてそれ以外にも、照明、色、香り、温度などで部屋の印象は変わるでしょう。

友人宅やお店を訪れたとき、「なんだか落ち着かないところだな」、「初めて来たのに、懐かしい気持ちになる部屋だ」などと、感じたことはありませんか? それは、家具や照明などその空間をつくっているものが、わたしたちのメンタルに影響を与えているから。

例えば、集中を妨げる大きな原因は強すぎる脳への刺激とされ、明るすぎる太陽光や蛍光灯の光などが当てはまります。また、香りも脳へ直接影響するので、きつい香水や嫌いな香りが漂う部屋では落ち着かなくなることがあるでしょう。

逆にこれらの原因を取り除くことができれば、集中力はアップするといえます。部屋の構造を変えるのは難しいですが、家具の配置や照明器具などは工夫することができますよね。このあとご紹介する、いくつかのポイントを押さえて生産性を上げていきましょう。

生産性を上げるための3つの要素

1. デスクの場所 まずは勉強の必須アイテム、デスクの配置を考えてみましょう。省スペースにもなるため壁に向かって机を置いている人が多いのではないでしょうか。しかし、集中力を高めるという意味ではどうでしょう? 実は、デスクの前には空間をあけることが正解とされているのです。その理由は、目の前の圧迫感をなくすことで集中力が高まるからだそう

また、右利きの人は左側に窓がくるようにすると、左からの自然光で明るい手元になるのでオススメです(左利きの方は逆にしてください)。しかし机のすぐ前に窓があるという配置は、外が気になって集中力の妨げになってしまうので気をつけてください。同じく、イスに座ったとき背後にドアがあるという配置も、ドアの存在が気になってしまうのでよくありません。

2. 道具の置き場所 生産性を上げるには、脳をできるだけ早く「勉強・仕事モード」にさせることが大切です。そのためには、「目に見えるところに参考書や作業ファイルなどを置いておく」こと。なにかを始めるという作業は、脳の負担になってしまいます。そこでそのハードルを下げることが重要です。

常に参考書等が視界に入っていれば、無意識ながらも準備モードを保つことができます。そのため、勉強や仕事のスイッチをONにしやすくなるのです。本棚は机の近くや、目に付く場所に置くのがよいでしょう。ヤル気になったらすぐに取りかかることができる環境こそ生産性を上げる一番の近道です。

3. 最適室温 室温も重要な要素。「脳が最も活性化するのは5度」という説もありますが、さすがにそれでは風邪をひきそう。一般的に18〜25度が勉強に適温だといいます。外気との温度差を考えて、冬は18度、夏は25度位に保つとよいでしょう

seisanseiup-heya02

効果を上げる部屋づくり

見積書を作成するときは「集中力」を、テストの前には「暗記力」を、プレゼン用の企画を考えるときには「発想力」を。目的に合わせて、色や光、香りを取り入れてみましょう。

■集中力を高める 色:寒色系、ベージュやアイボリーなど彩度の低い色 広い面積はベージュなど穏やかな色、ポイントで青や緑などの寒色系を

家具:ナチュラル色・木製・角が丸いデスク 自然素材の温もりや丸みある形がリラックス効果を生みます

照明:昼光色 青みがかったクールな明かりは覚醒作用があり集中力を高めるでしょう

香り:レモングラス ストレス緩和に有効。爽やかな香りで生産効率アップ

■暗記力を高める 家具:前面に本棚がついていない平机タイプ デスク周りがスッキリすることで頭もスッキリするそうです

照明:昼白色 自然光に近い、目に優しい明かりは長時間の勉強に最適

色:黄色 脳を活性化して記憶力を高めます。蛍光ペンの色は黄色がオススメ

香り:ローズマリー リフレッシュ効果があり、記憶力もアップします

■発想力を高める 家具:カラフルなもの、丸いものを取り入れる クリエイティブさが求められるGoogleやバンダイナムコ等の有名企業のオフィスには共通点があります。それは色が活用されていること、そしてテーブルやラグなどの一部に「丸い形」が使われていること。カラフルな配色や丸い形を取り入れることで、発想力が豊かになるかもしれませんよ。

照明:電球色 アイディアを練るときには、オレンジ色がかった温かみのある明かりがオススメ

色:紫 感性を豊かにする色です。インスピレーションが湧くでしょう

香り:ペパーミント アイディアが閃く香りです。眠気を吹き飛ばす作用もあります

*** 人気アニメ「ちびまる子ちゃん」や「サザエさん」の子供部屋の机の配置を覚えていますか? まる子ちゃんは壁に向かって、かつおくんは窓に向かって机が置いてあります。二人の勉強嫌いは勉強部屋の空間に問題があるのかもしれませんね。そして優等生わかめちゃんの机は壁に向かっているものの、左側に窓があります。今度ぜひ注意して見てみてください。

なお、集中力を保つ方法については、「勉強に集中する方法まとめ。音楽・場所・食べ物を利用しよう」でも詳しく紹介しています。ぜひご参照ください。

(参考) ウーマンエキサイト|色や配置も重要度大! 子どもが勉強に集中できる部屋作り リフォームマガジン|受験に仕事に!集中力を高める部屋づくり お掃除で職場や店舗を元気にする|空気も空間も明るくなる!オフィスの照明活用術 All About Beauty|頭も体もスッキリ!「ペパーミント」 All About Beauty|たるみに効く!「ローズマリー」 All About Beauty|おすすめエッセンシャルオイル/for summer 夏はレモングラス 電農空間|環境サイエンス「温度と人間の頭脳」 文部科学省|II学校環境衛生基準 あしたのオフィス|【最新版】こんなオフィスがあったんだ!だれもが驚くオフィスデザイン100選 freshrax |【こんなにも凄い】色が人の心理と行動に与える影響とは 瀧靖之著(2017), 『「脳を本気」にさせる究極の勉強法』, 文響社.

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら