トートロジーの意味とは? 気をつけたい、論理崩壊の話法

トートロジーの意味1

トートロジー(tautology)とは、同語反復・同義語反復の意味。たとえば、「自律神経って何?」と聞かれたとき、「自律神経は……自律神経だよ」と返してしまうのが、トートロジーです。同じ言葉を繰り返しているだけで、何の説明にもなっていません。

トートロジーを使うと、会話が堂々巡りになってしまうので、できれば避けたいところ。今回は、トートロジーとは何かを解説したうえで、トートロジーの悪い用法&良い用法を説明しましょう。

トートロジーの意味とは

「トートロジー」(tautology)とは、同語反復・同義語反復を意味する、修辞技法の一種。「楽しいといえば、楽しいけどね」「あくまで、私は私だ」のような表現が、トートロジーです。

一方、論理学において、トートロジーは「常に真である論理式」を意味します。冒頭の「自律神経は、自律神経だよ」は、式で表すと「A=A」。等号の左と右が同一なので、内容としては正しいものです。説明としては何の意味もありませんが、論理式として考えるなら、誤りではないのです。

とはいえ、トートロジーは、一般的にポジティブな意味では使われません。学際的なベストセラー『善と悪の経済学』(東洋経済新報社、2015年)において、著者である経済学者トーマス・セドラチェク氏は、経済学にはトートロジーが多すぎると批判し、次のように記しています。

トートロジーは意味不明ではないが、意味がなく内容もない。

(引用元:トーマス・セドラチェク著, 村井章子訳(2015),『善と悪の経済学』, 東洋経済新報社.)

上記の言葉は、まさにトートロジーの性質を鋭く表しています。「自律神経って何?」と尋ねられたら、詳しくないとしても、「身体を正常に保つための神経だよ」などと答えるほうが親切というもの。あいまいで、正確さに欠け、論理式としては「真」でないかもしれませんが、「自律神経は自律神経だよ」と繰り返すのに比べたら、よほど意味のある受け答えです。

つまり、安易にトートロジーを使うと、「この人の説明は無意味だなあ」と思われてしまう恐れがあるといえます。

トートロジーの意味2

トートロジーの悪い例

元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏によると、トートロジーは、欧米において「公共の場で使ってはいけない論理」なのだそう。「お前、いったい何を言っているんだ?」と思われ、「一発退場」になるとのことです。

「AはAだ」と繰り返すだけでは、説明として意味を成さないし、話が先に進みません。使うべきでないというのは妥当でしょう。議論においてトートロジーを使うのは、悪い例というわけです。

佐藤氏も言及していますが、日本における有名なトートロジーの例は、小泉純一郎氏(当時首相)と野党議員とのやり取りです。2004年、党首討論において、自衛隊が駐留するイラク南部のサマワが「非戦闘地域」であると断言した根拠を尋ねられ、純一郎氏は「戦闘が行なわれていない。だからこそ非戦闘地域だ」と発言しました。

2019年も、あるトートロジーが話題になりましたね。9月にニューヨークで開催された「国連気候行動サミット」において、環境大臣に任命されたばかりの小泉進次郎氏は、地球温暖化への対策に関して以下の発言をしました。この発言がどれだけ世間を賑わせたかは、皆さんもよくご存知でしょう。

今のままではいけないと思います。だからこそ、日本は今のままではいけないと思っている

(引用元:テレ朝news|温暖化に16歳少女「絶滅の始まりに」国連で涙の訴え

人材マネジメント研修などを手がける株式会社ウィルPMインターナショナルの代表取締役・石田淳氏も、マネジメントにおいてトートロジーを使わないよう注意を促しています。「堂々巡りで、何の問題解決にもつながらない」ためです。

以下は、マネジメントにトートロジー的考えを持ち込む悪い例。

リーダー「Aさん、締切を守ってくれないんですよ。いい加減で困ります
上司「Aさんは、なぜ締切を守れないのだろうね」
リーダー「いい加減な人間だからですよ!」

あるいは、このようなやり取りも、悪い例です。

リーダー「Bさん、企画書は完成しましたか?」
Bさん「すみません、まだ情報を集めている途中で……。どうしたら時間をかけずにできるんでしょう
リーダー「時間をかけすぎないよう、気をつけるといいと思いますよ」

同じ言葉を繰り返していては、「Aさんが締切を守らない」という問題も、「Bさんの企画書がなかなか完成しない」という問題も解決しません。問題解決への建設的な一歩を踏み出すには、トートロジーを避けましょう。以下が改善例です。

リーダー「Aさん、締切を守ってくれないんですよ。いい加減で困ります」
上司「Aさんは、なぜ締切を守れないのだろうね」
リーダー「……抱えている仕事が多すぎるから、でしょうか。それか、仕事にかかる時間の見積もりが甘いのかも」

リーダー「Bさん、企画書は完成しましたか?」
Bさん「すみません、まだ情報を集めている途中で……。どうしたら時間をかけずにできるんでしょう」
リーダー「情報収集にはキリがないので、あたる情報源を5つくらいに絞ってみてください」

トートロジーをやめれば、会話が発展し、建設的なものになります。

トートロジーの意味3

トートロジーの良い例

一方、トートロジーは、常にネガティブなものとして受け止められるわけではありません。小樽商科大学の佐山公一教授によると、「AはAだ」というトートロジーには、4種類のタイプがあるそう。

  • 特徴が普遍的であることを強調
    例:腐っても、鯛は鯛だ。
  • 例外的な性質があっても仲間であることを強調
    例:ダチョウだって、鳥は鳥だ。
  • アイデンティティを強調
    例:うちはうち、よそはよそ。
  • 状態・性質を確信していることを強調
    例:この仕事は、まあ、大変は大変だよ。

上記のような表現は、日常会話でたまに登場します。このような繰り返し表現は、シンプルだからこそ、言いたいことを強調できるというメリットがあるのです。上記のトートロジー表現に言葉を補うと、以下のとおり。

  • たとえ腐っても、鯛であることに変わりはない。
  • ダチョウは飛ぶことができず、一般的な鳥類の特徴には当てはまらないが、それでも鳥だ。
  • 私たちの家庭とほかの家庭は別の集団なのだから、ほかの家庭で行なわれている習慣が、この家でも適用されるわけではない。
  • この仕事は、ほかの多くの仕事に比べれは、大変さの度合いは低いだろう。とはいえ、全く大変でないというわけではない。

ずいぶん長い文になってしまいましたね。しかし、トートロジーを使えば、「AはAだ」とシンプルに表現できるのです。トートロジーの「良い例」だといえるでしょう。

また、言語学者の牧原功・准教授(群馬大学国際センター)は、「AはAだ」以外のトートロジーに着目し、以下をはじめとする用法があることを明らかにしました。

  • 水準が高くないことを示す
    例:すごいといえば、すごいけれど。
  • 意味を強める
    例:やるっていったら、やる!

牧原准教授は、トートロジーが「配慮」の目的で使われる場合があるとも主張しています。たとえば、相手が作ってくれた料理を食べているとき、「おいしい?」と聞かれたとしましょう。相手はもちろん、「おいしいよ」という答えを期待しているはずですが、あなたは「ちょっと、味が薄いな……」と考えていたとします。何と言うべきか、迷ってしまうシチュエーションですね。

そんなときに役立つのが、トートロジー。以下のように言えば、角が立たないのではないでしょうか。

おいしいことはおいしいけど、もっと味が濃いと嬉しいかな」

 「味が薄い」とストレートに伝えるのに比べてやわらかい印象がありますし、「おいしい」を2回繰り返していることで、ポジティブさが強調されています。牧原氏は、トートロジーのこのような機能を「聞き手と認識の相違がある場合、その相違をより小さくし間接的に伝える働き」と表現しています。トートロジーは、こんな前向きな使い方もできるのですね。

***
ネガティブに解釈されやすい「トートロジー」ですが、ポジティブに使える場合もあるとわかりました。トートロジーの悪い面も良い面も、両方覚えておくのがよいでしょう。

(参考)
トーマス・セドラチェク著, 村井章子訳(2015),『善と悪の経済学』, 東洋経済新報社.
つくばリポジトリ|日本語の繰り返し表現について:繰り返し表現の類型化と意味の派生のメカニズムを考える(第1部 繰り返し表現の機能)
現代ビジネス|佐藤優と学ぶ、目からウロコの「論理学入門」
FRIDAY DIGITAL|小泉進次郎「中身ない発言」バレて、頼りはクリステル”内助の功”
WILL PM|トートロジーに陥ってはいけない
言語処理学会|日本語同語反復表現の検出手法について――トートロジー理解タイプの自動判別――
asahi.com|「活動している地域は非戦闘地域」 小泉首相が答弁
テレ朝news|温暖化に16歳少女「絶滅の始まりに」国連で涙の訴え

【ライタープロフィール】
StudyHacker編集部
皆さまの学びに役立つ情報をお届けします。

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら