みなさんはスピーチやプレゼンは得意ですか? 自信をもって「得意だ」と答えられる方は、なかなかいらっしゃらないかもしれませんね。

もしかしたら、「なぜ」を意識するだけで、あなたのスピーチはとぐっと見違えるかもしれません。
今回は、聞き手を引き込み感動を与えるような、魅力的なスピーチを行うためのポイントを紹介したいと思います。

スピーチを魅力的にする6つの要素

「価値あるアイデアを広める」ことを目的とする非営利団体に、TEDがあります。みなさんも一度は「TED」スピーチを聞いたことがあるのではないでしょうか。TEDスピーチの話者は多種多様。元米大統領のビル・クリントン氏や、Wikipedia共同創設者であるジミー・ウェールズ氏のような世界の著名人が数多く出演しているだけでなく、一般的にはあまり名が知られていない方もプレゼンを行っています。これらのTEDトークの出演者たちは、「価値あるアイデアを広める」ため、聞き手に有益な話をしてくれるだけではなく、みなスピーチが上手なのです。

パブリックスピーチの講師であるアカッシュ・カリア氏は、そんなTEDトークから優れたスピーチの要素について分析を行ったのだそう。その結果わかったのが、以下の6つの要素です。

1、シンプルであること
2、意外性があること
3、具体性があること
4、信頼性が高いこと
5、感情に訴えていること
6、ストーリー性があること

皆さんがスピーチを行う際も、論理の筋は通っているか、わかりやすくなっているか、データや言葉の信憑性は高いかなど、これら6つの要素のうちほとんどについて、きっと一度は考えているはずです。

TEDスピーカーと同じようなポイントは押さえている。それなのに、どうして私たちのスピーチは、相手に感動を与えられないのでしょう。

「英語を話したければ、とにかく話せ」は回り道。聞く力を優先させた、英語トレーナーの真意
人気記事

明確なビジョンを他者と共有する

人々に感動を与えたスピーチの1つとしては、キング牧師のものが有名です。後半の “I have a dream” が連続する場面は、とてもテンポがよく、思わず引き込まれてしまいます。このスピーチは大衆の心を動かし、市民権運動が活発化していくことになりました。では、キング牧師が他人を動かすことができたのは、そのスピーチが上手だったから、なのでしょうか?

マーケティングコンサルタントであるサイモン・シネック氏は、彼が成功した秘訣を次のように分析します。

キング牧師のスピーチはいつも素晴らしかったわけではありません。しかし、彼は皆とは違うものを持っていた。彼は、何をすべきかを説くのではなく、彼が想うこと、彼のビジョンや夢を語ったのです。「私は信じている」と彼は夢と信念を語りました。

(引用元:logmi|アップルが成功した理由は「なぜ」を示したから – サイモン・シネック氏が語る、まず“ビジョン”を考えることの重要性

スピーチをよく見せるための技巧も、伝えるためには重要な要素の1つです。しかしながら、他人を言葉だけで動かすことはできません。アドラー心理学によれば、私たちが行動するのは、原因があるからではなく目的を達成するためなのだそう。つまり、ビジョンを共有し、他人にそのビジョンへ向かいたいと思わせることできれば、人を動かすことができるのです。

ビジョンを共有することが、スピーチにおいて重要なのですね。

ted-speech02

まず「なぜ」から始めよう

ビジョンを共有すると言っても、ただ自分の夢や信念を伝えるだけではいけません。

シネック氏は、ビジョンの伝え方についても言及しています。彼が言うには、「なぜ(why)」→「どうやって(how)」→「何を(what)」の順番で伝えることが重要なのだそうですよ。ここでの「なぜ」は、「なぜ私たちはそれを行うのか」という意味。つまり、ビジョンや信念のことです。

「なぜ」「どうやって」「何を」と同様、人間の脳を3段階に分割してみると、「なぜ」は脳の中心部分であり感情をつかさどる大脳辺縁系に、「何を」は言語をつかさどる大脳新皮質に相当します。

脳の仕組みから考えて、「何を」→「どうやって」→「なぜ」の順にコミュニケーションをとれば、聞き手は数値などの情報をうまく処理しやすくなります。一方で、「なぜ」→「どうやって」→「何を」の順にコミュニケーションをとれば、感情に直接働きかけることができるのです。

ビジョンや信念といったものには、私たちの感情がたくさん詰まっています。言葉として冷静に受け取られてしまえば、陳腐ものだと思われることもあるでしょう。

相手とビジョンを共有するためには、最初に「なぜ」を伝え、相手の感情に直接働きかけることが大切なのです。

***
古代ギリシアの哲学者アリストテレスも、著書『弁論術』の中で、説得には感情が重要な1つの要素であると述べています。
自分のビジョンや信念を明確にし、それを伝えることから始めれば、きっと素晴らしいスピーチができると思います。スピーチに悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

(参考)
SBCr Online|プレゼンの9割は冒頭で決まる!「TEDトーク」に学ぶプレゼンの極意
自分の心と向き合うことが奇跡を起こす|焦りから頑張るのではなく 「WHYから始めよ!」サイモン・シネック
164MARKETING|サイモン・シネックのゴールデンサークルが改めて勉強になったよ
logmi|アップルが成功した理由は「なぜ」を示したから – サイモン・シネック氏が語る、まず“ビジョン”を考えることの重要性
ADLER’s|目的論