社是・社訓とは、会社が追及すべき理念であり、会社の基本方針を示したものでもあります。そしてその「オキテ」には、企業の哲学が詰まっているといってもよいでしょう

日本を代表する企業の「オキテ」を知ることで、あなたの未来が良い方向へと変化するかもしれませんよ。

***

基本精神
鉛は金に変わらない

ちくわなどの練り物を製造・販売するメーカーが、ヤマサちくわ。愛知県、特に本社を置く豊橋市で知名度が高く、2004年には国内外に愛知県内の優れた製造業をアピールするための「愛知ブランド」にも認定されました。「本物に見える金も地金が鉛では本物とは言えない」という意味の基本精神は、本物の味を追求するために、原料、人、技術、すべてにこだわり続けてきた職人の心意気でもあります。一見、どんなに優れたものに見えたとしても、それがメッキを貼っただけのものではしっかりと人の心をつかむことはできないでしょう。

2ヶ月でTOEIC®200点アップの935点。課題発見の精度を高め、ハイスコアでも『時短』を達成。
人気記事

***
外面だけをよく見せるために、その場しのぎの取り繕いばかりをしていては、そのメッキはいずれ剥がれてしまいます。これは私たちの仕事でも同じことが言えるのではないでしょうか。

外からはあまり見えない部分にも、情熱や心血を注ぐ。このことが、誰からも認められる “本物” を生みだすための、一番の近道なのかもしれませんね。

※この連載コラムは、2016年に刊行された『今日から実践! できる企業に学ぶ仕事のオキテ』(セブン&アイ出版)を、当サイト向けに加筆修正をしたものです。

■連載『できる企業の「ためになる」オキテ』一覧はこちら
work-smart-bottom-banner

今日から実践!できる企業に学ぶ仕事のオキテ

企業社訓研究会

セブン&アイ出版 (2016)