「音楽の趣味が変わったんだ」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:音楽】

「音楽の趣味が変わったんだ」は英語でなんて言う?【20秒動画で学ぶ、きょうの英語フレーズ:音楽】

きょうの英語フレーズ、今週のテーマは「音楽」。楽しい時も悲しい時も、そばにいて私たちを支えてくれる、素晴らしい楽曲の数々。誰しも好きなアーティストがいることでしょう。今回はそんな「音楽」についてまとめました。動画を見ながら発音をまねして練習してみてください。

Recently, I am listening to a lot of hip hop.

最近、ヒップホップをよく聞くんだ。

listen to ... = ...... を聞く、は基本のフレーズですね。“Recently, I am listening to a lot of hip hop.” 「最近、ヒップホップをよく聞くんだ。」

I can’t stand heavy metal.

ヘヴィメタル苦手なんだよね。

can't stand ... = ...... に耐えられない、というフレーズ。stand が「我慢する、耐える」を意味するなんて、知らなかったという方も多いのではないでしょうか。通常、否定形や疑問形と共にこのような意味を持ちます。便利な表現なのでぜひ覚えておきましょう。“I can’t stand heavy metal.” 「ヘヴィメタル苦手なんだよね。」

What kind of music are you into?

どんな音楽が好き?

I’m into ... = ...... にはまっている、熱中している、というフレーズです。“What kind of music are you into?” 「どんな音楽が好き?」

My music tastes have changed.

音楽の趣味が変わったんですよ。

taste = 好みのこと。a matter of taste = 好みの問題、人の好き好き、のようなフレーズもありますよ。“My music tastes have changed.” 「音楽の趣味が変わったんですよ。」

Have you heard the new album by Coldplay?

コールドプレイの新しいアルバム聞きましたか?

the album by Coldplay、the book by Haruki Murakami など「...... による〜」と表現したいときは、by を使います。 “Have you heard the new album by Coldplay?” 「コールドプレイの新しいアルバム聞きましたか?」

I play classical music in the car to stop my road rage.

運転中にイライラしないようにクラシックかけてるんだ。

road rage = 運転手の路上逆上、(運転中のイライラによる)あおり運転をさします。運転しているときに他の車に割り込みされたり、追い越されたり、クラクションを鳴らされたりしたことで怒ること、また怒って仕返しをすることですね。“I play classical music in the car to stop my road rage.” 「運転中にイライラしないようにクラシックかけてるんだ。」

 

I’m not a big fan of Japanese pop.

J-popはあんまり好きじゃないんだよね。

a big fan of ... = ...... が大好き、......の大ファン、というフレーズの否定形です。“I’m not a big fan of Japanese pop.” 「J-popはあんまり好きじゃないんだよね。」

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら