佐藤舜

簡単4ステップで誰でもアイデアマンに!? 「アナロジー思考」がシンプルだけど使える。

新しい企画を出さなければいけないのに、何もアイデアが浮かばない。そもそも、何から手をつけたらいいものやら……。 そんなときに使えるのが、今回ご紹介する「アナロジー」という思考法です。アナロジー思考法を使うと、新鮮なだけでなく、会議で通りやすい…

“意識高い系” と侮るなかれ。「カフェで勉強」が意外と理にかなっている4つの理由。

勉強する気が起きない。いまいち捗らない。そんなときは、自宅を飛び出して「カフェ」で勉強してみてはいかがでしょうか。 「うるさくて気が散りそう……」「お金がかかる……」といった理由で、カフェで勉強するなんて不合理だと感じる人もいるかもしれません。…

読書が脳に及ぼす効果とは? 読書がもたらす11のメリット

脳が活性化する、語彙が増えるなど、読書には多くの効果があります。最新の研究で判明した読書の効果と、効果的な読書法を一挙紹介。

あなたが目標達成できない理由9個と目標達成方法7選

仕事でなかなか目標を達成できないと悩んでいませんか? 達成できない理由と達成方法を解説します。目標達成シートの使い方や、目標達成支援アプリの紹介も。

「話が極端にわかりづらい人」3大あるある

すべてのビジネスパーソンにとって、「話術」は大切なスキルです。プレゼンや商談ではもちろん成果に直結しますし、普段の雑談や会議などでも、話がわかりやすくおもしろい人のほうが得ですよね。 そもそも、ほとんどの仕事は人とのコミュニケーションで成り…

あのディズニーも実践「ジョブ・クラフティング」で “つまらない仕事” に魔法をかける。

あなたは、仕事を楽しめていますか? 「もちろん!」と胸を張って答えられる人は、そうそう多くないかもしれません。好きな仕事に就ける人はひと握りですし、仮に就けたとしても、気乗りのしない作業や面倒な物事はついてまわりますからね。 そこで役立つの…

いつも物事が続かない人に欠けている4つの視点。最初から “壮大な目標” が絶対NGなワケ。

「今日から毎日運動をしよう!」「月に5冊は本を読もう!」「勉強を習慣にするぞ!」こんなふうに決意したものの、2~3日で面倒になり、いつの間にか自然消滅してしまう……。そんな「三日坊主」の自分に嫌気が差している人も多いのではないでしょうか。 「継…

やる気に欠けている人が「ドラクエ感覚」で勉強を楽しむシンプルな方法。

「ゲーミフィケーション」という言葉をご存じでしょうか? これは、「ゲームが人を夢中にする仕組みを利用して、さまざまな問題を解決しよう」という考え方です。 皆さんにも、つい何時間もゲームにのめり込んでしまっていたという経験はあるでしょう。こう…

社会人・大学生におすすめの勉強アプリ15選。英語勉強やスケジュール管理に使える!

社会人・大学生向けのおすすめ勉強アプリを紹介します。暗記や英語勉強だけでなく、時間管理やモチベーション向上にも役立ちますよ。

1ミリも成長できない人の『ヤバい口癖』ワースト3。「忙しい」と言いまくる人が残念すぎる理由。

あなたには、どんな「口癖」がありますか? 自覚しているものもあれば、無自覚のものもあるでしょう。罪のないものもあれば、周りにあまり良く思われないようなものもあるかもしれません。いずれにせよ、きっと誰もが、1つや2つくらいは何らかの口癖を持って…

「地頭力」を鍛える方法10選【保存版】

「地頭の良さ」とは何を意味するのでしょうか。地頭が悪い人・良い人の特徴を紹介し、地頭を鍛える方法を丁寧に解説します。

「何かが惜しいプレゼン」に欠けている3つのこと。飽きられる “8分の壁” をどう乗り越えればいいのか?

魅力的なプレゼンテーションの条件とは何でしょうか。話がわかりやすい、はきはきと話している、スライドが見やすい……。さまざまな答えが考えられますね。 しかしこれらは、内容を最低限伝えるための大前提に過ぎません。聴き手が思わず惹きつけられるような…

仕事が出来る人の特徴14選&仕事が出来る人になる方法4つ

「仕事が出来る人」の特徴を一挙紹介! あなたはいくつ当てはまっていますか? そして、仕事が出来る人間になるにはどうすれば?

資格試験の勉強法まとめ。「資格取得のプロ」が教えてくれました。【2019年版】

資格試験にぴったりな独学勉強法を紹介します。過去問の選び方、ノートの取り方、時間の使い方など。

おすすめ読書術10選【2019年最新版】

「本を読んでも頭に入ってこない」「読むのが遅すぎる」という人必見! 編集部おすすめの読書術を10個紹介します。マインドマップ読書術、Kindleならではの読書術など。

本1冊を “たった30分” で読む裏ワザ。これなら年100冊だって余裕!

時間がなくて本を読めない、という悩みを抱える人は多いでしょう。 きちんと本を読もうと思えば、どんなに薄い本でも最低2~3時間、ものによっては何日もかかります。平日忙しい方ならば、読書の時間を確保するのは大変ですよね。 今回は、およそ30分で1冊の…

「いつも挫折する人」が知らない3つの重要原則。なぜ目標は絶対に紙に書くべきなのか?

計画を立てたものの、すぐ挫折してしまう……という悩みをお持ちの方は多いかと思います。「継続は力なり」と言いますが、継続をきちんとできている人は一握りです。 しかし、「努力が続かないのは根気がないせいだ」と諦めるのはまだ早いかもしれません。根気…

「なでしこジャパン」歓喜の優勝から8年。佐々木則夫氏 “ゆるゆるマネジメント” のすごさを振り返る。

2019年の女子ワールドカップが開幕しました。初戦のアルゼンチン戦はスコアレスドロー。第2戦以降の日本代表の活躍に期待です。 さて、時はさかのぼって8年前の2011年。「なでしこジャパン」がアジア勢初の女子ワールドカップ優勝を成し遂げた、あの歓喜の瞬…

「運動習慣」で年収が左右される科学的根拠。スクワットで成績も5割増しに!?

失敗の原因ははっきりしていた。 走り込みの不足、走り込みの不足、走り込みの不足。 これに尽きる。 (引用元:村上春樹(2007),『走ることについて語るときに僕の語ること』, 文藝春秋.) これは、世界的作家・村上春樹氏が「走ること」をテーマにして書…

「やる気が出ない」を3分で解消する脳の再起動プログラム。

「急ぎの仕事があるのに、どうしてもやる気がわかない……」「なぜか勉強する気が起きない……」 このように、やる気が出ないということは誰にでもありますよね。すんなりやる気が起きることのほうが少ないかもしれません。 とはいえ、気が進まない仕事や、好き…

南キャン山里亮太が「劣等感」をパワーに変えた2つの方法。

「劣等感」は、誰の心にも起こる自然な感情です。自分の容姿が嫌い、運動が苦手、勉強ができない、コミュニケーションが下手、仕事でなかなか成果が出ない……。人それぞれ、何かしらの悩みを持っているかと思います。 しかし、悩みを持っているのは、仕事で成…

雑談のプロがやっている「5Sの相槌」テクニックがすごい。

あなたは「雑談」が得意ですか? 「おはようございます!」「よろしくお願いします!」とあいさつしたものの、あいさつのあとに会話がつながらない……と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 雑談力は、仕事仲間とよい関係性を保ったり、組織の中でうま…

デキる人が絶対に「オールA」を狙わない理由。リターンが小さすぎるタスクは後回しにしてもいい。

あなたの周りには「驚くほど仕事が早い人」はいますか? 例えば、ほとんど残業をしないのにいつもトップクラスの営業成績をあげる人や、同じ時間の中であなたの倍近くの仕事量をこなしてしまうような人など。仕事の早すぎる彼らを見て、「きっと特別な才能が…

“日本一熱い男” 松岡修造はかつてネガティブだった。自分をポジティブに変える「3つの自己暗示術」

「ちょっとしたことに思い悩んでしまう」「失敗をいつまでも引きずってしまう」ネガティブな自分がイヤになることってありませんか? じつは、「日本一熱い男」松岡修造さんも、以前はネガティブな自分に対する悩みを抱えていたそうです。そもそも、どうして…

世界トップクラスの “記憶アスリート” たちも実践する「連想結合法」が万能すぎる。

突然ですが、以下の言葉をご覧ください。 ベッド、魚、カーペット、ドレス、犬、車、テレビ もしも、「この7つの言葉を記憶してください」と言われたらどうでしょうか? よっぽどの記憶マニアでない限り、「うわあ、面倒だなあ」と思いますよね。仮に頑張っ…

傲慢さは大切な “あのチカラ” を奪う。仕事終わりの「ノート習慣」で謙虚になれるワケ。

「傲慢症候群」という言葉をご存知でしょうか? 傲慢症候群とは、権力を手にしたことによって陥る一連の人格障害を指す概念です。一般に、人は権力を持つとわがままになったり、視野が狭くなったりすることが多いとされています。童話「裸の王様」にも、権力…

あなたは1日2時間半も「メール」に奪われている。ムダが激減する4つの方法

1日の勤務時間のうち28%が「メール業務」に奪われている――そんな衝撃的な事実が、大手コンサルティング会社であるマッキンゼーの調査により明らかになりました。 時間に換算すると、1日あたり2時間半ほどがメールに充てられている、ということになります(※…

「ストレスは感染する」は本当だった。他人のイライラに毒されないための3つの方法。

あなたの周りには、いつもイライラと不機嫌そうな人はいませんか? じつは「ストレスは人から感染する」ということが、最近の研究によってわかっています。「もらい泣き」ならぬ「もらいストレス」。イライラしている人がいると、イライラしている人の近くに…

なぜ人は “未完成なパズル” を埋めたくなるのか? 「ザイガニック効果」で勉強のモチベーションが上がる。

勉強しようと机に向かったものの、やる気が出ない……。そんなことってありますよね。じつはその悩み、「ザイガニック効果(別名:ツァイガルニク効果)」を利用することで解消できるかもしれませんよ。 この心理効果、物事への興味を掻き立てるのに効果的であ…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら