石橋未央

気持ちの動きは仕草に宿る。相手をうれしい気持ちにさせるための『白い心理学』

会話している最中に相手が貧乏ゆすりをしていたら、気になってしまいませんか。貧乏ゆすりは一般的にマナーの悪い行為と言われています。もし指摘しようものなら、相手は「癖で……」などと言い訳して口ごもってしまうでしょう。 貧乏ゆすりのような無意識に起…

目を見て話すと信頼感アップ! まばたきの回数や瞳孔の大きさまで近づいてくる

人と話すときは目を合わせて話しなさい。皆さん、子供の頃に言われませんでしたか。目は口ほどに物を言う、ということわざもあります。 今回は、目を合わせる事とコミュニケーションの関係を科学的な視点から見てみましょう。 まばたきが与えるコミュニケー…

女性脳・男性脳なんてウソ!? 感情的な男性も、論理的な女性もたくさんいます。 

皆さんは女性脳と男性脳という言葉を聞いたことはありますか? ここ数年流行りで、ずいぶんと本も出版されています。「女性は感情的で論理的に考えることが苦手、男性の方が数学が得意で感情を理解するのは苦手。これらは脳の構造が男女で違うから仕方ない…

これは使える! 通学・通勤電車内でのおすすめ英語勉強アイテム

例えば毎日通学・通勤のために片道一時間電車に乗るとしたら週休二日で一週間のうち10時間。式を簡単にするために一年を約350日とすると年間で350(日)÷7(日)×5(時間)=250時間も電車に乗っていることになります。この膨大な時間を有効活用しない手はありませ…

毎年冬になると調子が出ない。そんなあなたは冬季うつかも。

毎年冬になるとやる気が出ない、朝起きられない、人と会いたくない、仕事が捗らない……、 こんな症状で困ってはいませんか? 調子が出ないのはいつも冬だけ、というあなた。それはもしかしたら、「冬季うつ病」かもしれません。 冬季うつ病とは 「冬季うつ病…

まとめノートは時間の無駄! 京大生おすすめの「書き捨て勉強法」

皆さんは資格試験の対策や語学の勉強等、何かを独学したいとき、まずは本屋で参考書を買いますよね。机の前で気合を入れて、参考書を開いて読み進める。だけど内容が頭に入ってこない。なかなか覚えられない、なんてことありませんか? 参考書を用いて独学す…

数字で脳トレ! 多くの京大数学科の学生が愛した2つの数字遊び。

数学なんて難しくて嫌い。受験のためには頑張ったけど苦手という人が多いのではないだろうか。 じゃあ数学大好き、数学が得意な人の頭の中はどうなっているんだろう?どんな子供時代を過ごしたのだろう? 気になりませんか? 今回は筆者が見つけた数学好きの…

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら