【満員御礼!】“英語職人” 時吉秀弥氏による、ネイティブの感覚を体感できる英文法セミナーを開催します!

<<ご好評につき募集を締め切りました!>> StudyHackerの「英文法最終回答」の連載でおなじみ、“英語職人” 時吉秀弥さんによる特別講座『ネイティブの感覚を体感せよ! からだで覚える英文法』を7月14日(土)に開催いたします!

満員御礼! ネイティブの感覚を体感できる英文法セミナーが帰ってきた

5月12日(土)に東京・新宿にて開催された本講座は、予想を上回る数の皆様に参加希望をいただき、急遽募集人数を増やすほどの、大好評のセミナーとなりました。さらに参加者アンケートでは「また参加したい」とのお声を多くいただきました。

そこで今回は、残念ながら前回ご参加いただけなかった方に向けて、特別講座『ネイティブの感覚を体感せよ! からだで覚える英文法』を東京・渋谷にて再び開催することになりました。

※ 5月12日(土)の講座と同じ内容になります。前回ご参加いただいた方は、本講座ではなく、7月21日(土)に開催予定の、時吉秀弥さんの特別講座第2弾『こころで感じる進行形』へのご参加をおすすめいたします(詳細は来週以降にご案内いたします)。

文法規則を丸暗記するだけでは使い物にならない

皆さんは「英文法は丸暗記するものだ」と思いこんではいませんか? 学校の英語の授業では、とにかく文法規則の意味を覚えて、練習問題をこなすように教わりました。たしかに暗記できれば、なんとなくわかった気になりますよね。

でも、これはただの幻想。表面的な知識を丸暗記しただけでは、本当に分かっているとは言えません。さらに、単純な書き換え問題や昔ながらの説明によって、そもそも正しく理解することが難しい場合もあります。

そして、英文法の規則は、とにかく多い! 全部を正確に覚えるなんて難しいと感じている方もいるでしょう。それもそのはず。ギルフォードの忘却曲線によると、きちんと意味づけして理解したことは忘れにくい一方、意味づけされていないことを丸暗記しただけでは、時間が経てばすぐに忘れてしまうようです。

意味づけされ、からだで覚えた記憶なら一生忘れない

では、どうすれば良いのでしょうか? その答えが、まさに 本講座のテーマです。

言葉と文化は切っても切り離せないもの。英語ネイティブの世界の捉え方から文法を見つめ直すことで、「なぜこういう言い方をするのか」という、英文法の背後に隠れている人の「気持ち」がわかるようになります。

ネイティブスピーカー特有の考え方を知ることで、暗記事項が大幅に減ります。また、正しく理解することで、意味づけされた記憶となり、知識の定着が図れます。加えて今回は身体を使って学ぶため、エピソード記憶にもなり、さらに確固たる記憶として定着するでしょう

ネイティブのように英語を直感的に理解し、使いこなせるようになる

「英語ネイティブの考え方」に基づく英語の使い方を知るのに役立つのが「認知文法」。言語学の一分野として、多くの研究に裏打ちされたものです。英語特有の表現を聞いてすんなり理解できるようになるのはもちろんのこと、スラスラと話せるようになるのにも役立ちます。

実は文法というのは人間の感覚が世界を感じた結果が言葉の中に反映される「現象」なのです。(中略)文法というのはルールではなく、一種の心理学のようなものだと考えましょう。(中略)文法が「人間の感覚」でできていることを知ると、英語の「気持ち」をわかって英語を使うことができるようになります。

(引用:StudyHacker|英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第1回 「日本語と英語 世界のとらえ方」

今回は、 東京言語研究所で2010年度理論言語学賞を受賞し、StudyHackerでも連載いただいていた時吉秀弥さんご本人から学べる、またとない機会です!

現段階の英語力は問いません。もともと英語は苦手だけれどもなんとかしてマスターしたいという方も、英語はもう得意だけれどもっとできるようになりたいという方も大歓迎です。

「英語ネイティブのように英語を直感的に理解し、スラスラ話せるようになりたい!」 「文法規則の暗記は苦手だけれど、英語力をつけたい!」

こんな皆さんのご参加、ぜひお待ちしております。

講座内容

本講座では「認知文法」の観点から、身体を使って感覚的に英文法を体感していただきます。

一体何に注目すれば、正確に、且つ迅速に英文をつくれるようになるのでしょうか? 以下の4つを体験していただくことで、あなたの英語の力は飛躍的に高まります。「どこに出しても恥ずかしくない英語」の第一歩が踏み出せるでしょう。

1. 自然な英文を作るには「動詞という木」 2. 体で覚える「5文型+自動詞・他動詞」 3. 人類共通の感覚「数えられる・数えられない名詞」 4. イメージで冠詞を理解する「aとsomeとthe」

<こんな方におすすめ> ・楽しく、感覚的に、英語力を高めたい! ・英語をスラスラ話せるようになりたい! ・文法規則の丸暗記に嫌気がさしている…… ・学校で習った英文法の説明にいまいち納得していない…… ・英語ネイティブが、なぜこんな言い方をするのか知りたい! ・時吉さんの連載を読んだことがあり、大ファンだ!

<セミナー概要> 【費用】5,000円(※税込、当日集金いたします)

【持ち物】筆記用具

【定員】45名

【日時】7月14日(土)10:00〜12:00

【場所】FORUM8 フォーラムエイト 404会議室 (〒1500043 東京都 渋谷区 道玄坂2-10-7 新大宗ビル 8階)

【アクセス】東京メトロ副都心線 渋谷駅から徒歩3分、JR山手線 渋谷駅から徒歩5分、京王井の頭線 渋谷駅から徒歩3分

※渋谷ハチ公口より徒歩でご来場の場合 まず、ハチ公口よりシブヤ109方向に進んでください。次に、シブヤ109を右手に渋東シネタワー(映画館)を左手に見ながら、道玄坂を4分ほど登りますと、左手に大型商業ビル(新大宗ビル)が見えてきます。道路を挟んで反対側にケンタッキーフライドチキンがございます。また新大宗ビルの1階は、Y'S ROADというスポーツサイクルショップになります。同ビル8階にフォーラムエイトの受付がございますので、ビル入り口よりご入場ください。なお、ビル入り口付近には、フォーラムエイトの大型掲示板が出ておりますので、そちらでご来場先の会場をご確認いただけます。

<お申し込み方法> 1. 参加をご希望の方は、Facebookにログインの上、下記URLのイベントページにて「参加予定」ボタンを押してください。 https://www.facebook.com/events/196730137621187/

  1. 当日までに、下記URLのStudyHacker Squareのグループページの「参加」ボタンを押してください。 https://www.facebook.com/groups/515476682137490/

※当日の無断欠席はご遠慮願います。 ※参加希望をキャンセルされる場合は、必ず「参加予定」を解除してください。

*** また、今後もStudyHackerでは、オフラインでのセミナーや講演会、ワークショップを定期的に開催していきます。講座についての詳しい情報は、Facebookグループ「StudyHacker Square」にて随時配信していく予定です。この機会に、ぜひグループに参加しておきましょう!

グループへの参加はこちら→StudyHacker Square

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら