会話が途切れがちな人に “決定的に足りない” 2つのこと。

「初対面の人と何を話せばいいのかわからない……」 「人と会話を楽しめるようになりたいな……」

と思ったことがある人はいませんか?

ビジネスでもプライベートでも、相手と良好な関係を築くうえで会話は重要なもの。特にビジネスの場面では、相手と雑談で打ち解けることができれば、仕事の話もスムーズに進められるでしょう。初対面の相手やまだあまり親しくない人とも、上手に会話できるようになりたいものですよね。

今回は、どうすれば上手に会話を膨らませることができるのかについて考えてみましょう。

会話が途切れることは悪くない!

会話が苦手な人が恐れがちなのが、「会話が途切れること」ではないでしょうか。会話の最中で沈黙が訪れるのは怖いものですよね。会話にとって沈黙は良くないものだ、と考えている人は多いと思います。

しかし、必ずしも沈黙は悪だとは言い切れません。元NHKアナウンサーでスピーチコンサルタントの松本和也氏は以下のように述べます。

実は無駄なことばを言う代わりにしっかり黙ることこそ、伝わる話をするために最も必要なのです。黙っている間、自分ではものすごく長い時間のように思えますが、聞いているほうはそれほどには感じていません。しかも(あなたに)黙ってもらうことで、相手もこれまでのあなたの話を整理したり、しっかり聞こうという心構えもできます。

(引用元:Diamond Online|話しながら考えない。考えてから話す。考えている間は黙る)カッコ内は筆者にて補った

つまり、会話における沈黙は恐れる必要などまったくないということ。沈黙の時間は、話す内容を考えるために必要な時間なのです。とはいえ、沈黙がどうしても耐えきれないという人もいるでしょう。そのような場合には「言いたいことを少し整理させてください」などと言えば大丈夫。沈黙の気まずい雰囲気を緩和できるだけでなく、相手に誠意を伝えることもできるでしょう。

会話が途切れる原因は?

沈黙を怖れる必要はないとは言っても、会話が途切れ途切れになってしまうのはできれば避けたいもの。では一体なぜ会話が途切れてしまうのでしょう。今回は、2つの理由を挙げて対策を考えてみたいと思います。

1. そもそも相手に会話をする気が無いから

自分は会話をしたいと思っていても、相手にその気が無いのなら話は進みません。この場合は、相手に会話をしたいと思わせること、もしくは、自分の話に興味を持ってもらうことが必要になります。

2. 途切れやすい性質のコミュニケーションをとっているから

自分も相手も会話の意思があるのに話が膨らまないのなら、話題や話をする際の態度が良くないのかもしれません。膨らみやすい話題を選ぶことや、会話が弾みやすくなる態度・姿勢の取り方のコツをおさえましょう。

会話を続けるテクニック

では、上記のことを踏まえて、豊かな会話をするためのいくつかのテクニックをご紹介します。

Tips1:避けるべき話題

会話を弾ませるには、話題選びが重要。そのためにまずは避けるべき話題からご紹介します。

政治、スポーツ(贔屓のチーム)、容姿、お金、下ネタなどの話題は、特に初対面の人や気心のしれていない人相手と会話をする際には避けるべきでしょう。

意見が合わないことで感情的になってしまう人もいますし、プライベートな領域に踏み込まれることに嫌悪感を持つ人もいるからです。相手によっては思わぬ地雷を踏んでしまう可能性がありますので気をつけましょう。

Tips2:選ぶべき話題

次は、会話に適した話題の選び方について。会話の話題に困ったときは適度に整理すべしという合言葉を思い出しましょう。これは、以下の要素の頭文字をとったもので、もともとはクラブで働く接客業の方の間で広まっていた教えなのだそう。

て:テレビ き:気候・季節・気温 ど:道楽・趣味 に:ニュース せ:生活 い:田舎・出身地 り:旅行 す:スキャンダル べ:勉強 し:仕事

これを思い出せば、沈黙することなく会話を続けることができそうですね。

Tips3:適切な態度の取り方

いくら話題選びが適切でも、会話の最中に、例えば以下のような態度をとってしまっては会話は弾みにくくなります。

・目線がまったく合わない ・そわそわしていて落ち着きがない ・スマホをいじりながら適当な態度で話す

このような態度で会話をしていては、相手に対する誠意など伝わりませんよね。そこで、

・目線を合わせる ・姿勢よく、堂々と聞く ・相づちやうなずきなどをはさむ

ことを実践しましょう。会話を弾ませるには、自分が話したがっていることが伝わるような態度をとることも重要なのです。

*** いくつかの工夫を心がけるだけで、会話は豊かなものになります。初対面の人やあまり話したことがない人とも円滑なコミュニケーションができるようになるでしょう。沈黙を怖れることなく、相手との会話を楽しむ。そんな意識を持ちながら、会話にひと工夫加えてみてください。

(参考) Diamond Online|話しながら考えない。考えてから話す。考えている間は黙る Nikkei Style|気まずい沈黙どうする? 特効薬と墓穴を掘る人の特徴 Town Work マガジン|初対面で会話が盛り上がるテッパンの話題15選&避けたい話題6選|バイト先/大学などシーン別 StudyHacker|話し上手はどう話す? 会話を盛り上げるための3つの技術

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら