時吉秀弥

“説得できる英語力” のためのトレーニングプログラム。「理由」をすぐに言えますか?

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 前回『ビジネス英語力は「説得できる」英語力。ほんとうに仕事でつかえる、英語力の鍛え方。』は、「人を説得するための英語」に特化することで、短期間で効果的に『話す・書く』の英語を練り上げていくことが…

ビジネス英語力は「説得できる」英語力。ほんとうに仕事でつかえる、英語力の鍛え方。

みなさん、ご無沙汰しております。英語職人・時吉秀弥です。 「英語の某資格試験で高い点数をとっても、なかなか英語が『話せない』」というお話は昔からよく聞くところです。今回と次回の2回にわたって皆さんにご紹介するのは、英語パーソナルジム ENGLISH …

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第25回「最終回・any と one と an と a と。"小さな言葉" の古いつながり。」

みなさんこんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 今回は第25回目です。半年に渡るこの連載、実は今回でいったん最終回です。たくさんの方に読んでいただき、また、たくさんの温かい反響をいただき、読者のみなさまには本当に感謝しています。最終回の最終回答…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第24回「『いくつかの』はもう卒業! これが some の極意!」

みなさんこんにちは。英語職人・時吉秀弥です。今回は、英語学習者がわかっているようでわかっていない、some のお話をしましょう。 そもそも「訳しても訳さなくてもいい言葉」を、なぜ英語では使うの? some は中学で習う単語です。「いくつかの」と訳され…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第23回「ひとりでも複数形なのはなぜ? “You” に込められた「人付き合いの技術」」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 突然ですが、I am の複数形は we are です。he is や she is の複数形は they are です。ところが you are の複数形は you are です。形が変わりません。なぜこんなことが起きるのかといちいち考えていては、…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第22回「英作文トレーニング! 2つの "語順の究極ルール” を身につける。」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。いつも説明ばかりですから、今回は英語の語順を組み立てるトレーニングをみんなで一緒にやってみましょうか。 すでに第3回「疑問文はなんでひっくり返る? 語順に込められた英語の”キモチ”」と第4回「時間とお…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第21回「「動作の進行」を表さない進行形!?  進行形の正体をつかむ。」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。今回は、進行形が持つ様々な意味についてお話しします。 「現在進行形」という用語は、「現在何かの動作が進行している」ことを表す、という印象を与えます。しかし、実際には英語の現在進行形はもっと色々な意…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第20回「後ろに来るのは不定詞? 動名詞?:~ing が持つ、たったひとつの意味」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 今回は、主に動名詞のお話をします。~ing の形をとり「~すること」という意味を持つ言葉ですね。試験の英文法でよく問題になるのは、 動詞のあとの目的語の位置に、不定詞を使うべきか、動名詞を使うべきか …

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第19回「「アメリカのコメ」は American rice? America's rice? それとも rice of America?」

みなさんこんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 今回は、ある受験問題を通して、 1. 比較の情報構造 2. oneという代名詞 3.「~の」を意味する形容詞と of と所有格の ’s の違い の3つの項目について説明していきます。 以下の問題は平成6年の大学入試センタ…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第18回「other, the other, another の区別、出来てる? イメージで理解する3つの “別のもの“」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 今回は、other(s) と the other と another の違いと、その具体的なイメージについてお話をします。これらの区別に苦労する学習者はたくさんいます。どれもこれも「別」とか「ほか」という日本語訳がつきやす…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第17回「英語と数式の「語順」は同じ!? 倍数表現は数式で理解する!」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 今回も「比較」のお話をします。英文法の中で、比較というのは「試験に出る英文法」として覚える項目が格段に多いところで、英語学習者を悩ませるところです。今回は「比較」で役に立つ知識を2つ、ご紹介しま…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第16回「前の as と後ろの as はどう違う? 脱・丸暗記、理屈でとらえる比較の文」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。今回は、一見ややこしい as ~ as の構文を簡単に、そして確実に作る方法をお伝えします。 as ~ as をはじめとする「比較」の文を苦手とする英語学習者は多いと思います。なぜなら、文が長くなるからです。そ…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第15回「冠詞がなければ犬の肉!? 日本人が苦手な、冠詞と複数形の話」

みなさん、こんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 ここ何年もの間、ずっと高校生のエッセイライティングとスピーキングのトレーニングを行なっています。外国語というのは、読んだり聞いたりするだけなら「なんとなく意味がわかる」というレベルの理解でも済…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第14回「数えられる、数えられないってどういうこと? 英語における「1個」の正体」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 英語を勉強していると、わからないことがいっぱい出てきますよね。そして中でも日本人(というか、中国、タイ、ベトナム、モンゴル語などをはじめとする東アジア諸国の言語を話す人間)にとって一番わからない…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第13回「 Yes が「いいえ」で「はい」が No? 英語の Yes / No を使いこなす “3つのステップ” 」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 突然ですが、日本語の「はい」と「いいえ」は、英語では何と言いますか? そりゃもちろん “yes” と “no” ですね……。と言いたいところですが、これは半分正解であり半分誤解である、というのが今回のお話です。…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第12回「 "させる系動詞" の謎:surprise はなぜ『驚く』ではなく『驚かせる』なのか?」

「する」ではなくて「させる」になるのはなぜ? みなさんこんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 日本語と、英語を含むヨーロッパ語は、同じように世界を見る場合も多いのですが、違う見方をするときもあります。ここで質問なのですが、皆さんにとって、日本…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第11回「must と have to は同じじゃない! アメリカ人が have to を5倍も多く使うワケ。」

「100%同じ意味の書き換え」は存在しない こんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 中学のとき、英語の授業で “ will = be going to ” とか “ can = be able to ” とか “ must = have to ” といった「書き換え」を習った記憶をお持ちの方は多いと思います…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第10回「多義語の秘密:たくさんの意味を持つ of 。その正体は?」

こんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 前回のコラム(英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第9回「will は『未来』じゃない? ではその正体とは?」)では「will は未来という意味ではない」というお話をしました。will にはたくさんの意味があるのですが、…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第9回「will は『未来』じゃない? ではその正体とは?」

時制によくある誤解 みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 現在形は現在を表し、will は未来形である、と教わった人は多いと思います。でも「現在」って、どこまでが現在なんでしょう? 例えば、0.2秒後は「今」に入るのか、それとも「未来」なのか…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第8回「試験で使える『動詞の気持ち』」

皆さんこんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 これまで、英語の自動詞・他動詞の「気持ち」と、文型の「気持ち」についてお話ししてきました。今回はこれらの知識を使って、文法問題で狙われる動詞の用法を攻略していきましょう。まずは小手調べ。「 discuss…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第7回「文型だって「キモチ」でわかる! 第4文型に込められた英語のキモチ」

みなさんこんにちは、英語職人・時吉秀弥です。 前回のコラム(英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第6回「目的語と補語ってどう違う? 形容詞と副詞って何?」)では、目的語と補語の違い、そして形容詞と副詞とは何か、ということをお話ししました。これ…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第6回「目的語と補語ってどう違う? 形容詞と副詞って何?」

みなさんこんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 前回のコラム(英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第5回「自動詞と他動詞と修飾語:気持ちがわからないと、気持ち悪い!」)では、自動詞・他動詞・修飾語の「気持ち」のごく基本的な考え方をお話ししました…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第5回「自動詞と他動詞と修飾語:気持ちがわからないと、気持ち悪い!」

みなさん、こんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 今回が連載第5回目です。これまでの第1~4回までは、言ってみれば文法の「総論」でした。つまり英文法全体に通底する法則でした。 今回からは各論に入ります。その一発目である今回は「自動詞と他動詞」です…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第4回「時間とお天気、そして仮主語に it を使うのはなぜ? it の "正体" 教えます」

皆さん、こんにちは。英語職人・時吉秀弥です。 前回と今回は「英語の語順の奥義」についてお話をしています。 英語の語順は、2つの根っことなるルールから出来上がっています。前回のコラム(英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第3回「疑問文はなんでひ…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第3回「疑問文はなんでひっくり返る? 語順に込められた英語の"キモチ"」

疑問文を眺めると、英語の語順の究極のルールが見えてくる 皆さんこんにちは。英語職人・時吉秀弥です。今回も英文法から見える「英語を話す人の心の風景」を一緒に探検しましょう。 今回のお話は、言ってみれば……英語の「最終奥義」です(連載3回目にして!…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第2回「英語らしい表現・日本語らしい表現」

英語らしい表現・日本語らしい表現 こんにちは、英語職人・時吉秀弥です。どのような心理風景が英語の文法を作るのかを考えている人です。 今回も英語を話す人の心の世界を通して、英文法の世界を旅しましょう。 英作文の練習をするために、英語で日記を書い…

英語職人・時吉秀弥の英文法最終回答 第1回 「日本語と英語 世界のとらえ方」

文法は「心理学」 みなさん、こんにちは。英語職人、時吉秀弥です。 今回からStudyHackerで皆さんに英文法の知識を紹介することになりました。とてもワクワクしています。よろしくお願いします。 でも、「英文法」と聞いただけでもう読むのをやめたくなった…

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら