溝渕克仁

京大生もオススメ! 効率的な学びのための『事前テスト』3つの実践法

学校のテストや資格試験のために、テキストや参考書に目を通すけれど、いまいち良い成績が取れない。 本番になると習ったはずのことを忘れてしまっている。 テストが終わって、初めて非効率的な勉強だったと後悔する。 そんな経験をしたことがある人は多いは…

自分の仕事のリーダーは自分自身。日本人が誤解している "リーダーシップ" の本質

上司から簡単な仕事しか頼まれないため、イマイチやる気が出ない。“上司” と “部下” という立場にとらわれるあまり、上司に対して自分の意見をぶつけられない。そんなふうに上司との関係で悩んでいる方はいませんか? 年功序列制度こそ少しずつ崩れてきてい…

週の仕事は4日に詰め込め! 1日の完全フリー日が生産性を上げる「一人週休3日制」

週のうち、お休みが2日で勤務日が5日。それが一般的な働き方です。でも、お休みが2日ではいまいちやりたいことができない、もっと自由な時間が欲しいと感じたことはありませんか? ほんとうに、おやすみが3日になったらどうなるでしょう。 もちろん、全体の…

歴代No.1の「出世頭」豊臣秀吉に学ぶ、現代ビジネスパーソンの出世術

ゆくゆくは会社で出世したいけれど、具体的にどうするべきかわからない。そんな悩みを持つビジネスパーソンは多いと思います。本を読もうとしても、ビジネス本やハウツー本がたくさんありすぎて、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。 それならば、いっそ歴史…

「とりあえず書いてみる」が究極のコツ。文書作成は "書き出し" にこだわるな!

「良い出だしが思い付かない」「まだ構成がまとまっていない」ちょっとしたコラムや手紙、メール、ビジネス書類まで、文章作成というものは、なかなか思うように進まないですよね。その際に、ほとんどの人がパソコンを使用していると思いますが、ライティン…

自分を売り込む技術はある? マーケティングに学ぶ、期待とチャンスの勝ち取り方。

皆さんは、上司に期待されていると思いますか? 早くから営業に同行させてもらえる、上司が困ったら仕事を1番に振られる、よく上の世代の食事や飲み会に呼ばれる。 新入社員は特別仕事ができるわけではないのに、さまざまな場面で上司や先輩から頼りにされる…

受験勉強でほんとうに役に立つのは「学び方」を学んだこと。勉強は "HOW" を意識すべし。

「受験勉強は仕事には何の役にも立たない」 「“勉強をしてきたこと”と“仕事ができること”は別だ」 そう思っている人は多いのではないでしょうか? しかし、これは本当にそうなのでしょうか?

「報・連・相」に「テイ」を足せ! 会社で "自由" に仕事をするための "ホウレンソウ+1"

“上司に叱られたくない……。” これは多くの若手ビジネスパーソンが切実に思っていることではないでしょうか。 もちろん私たちは叱られないために仕事をするのではありませんよね。自らが持つスキルを存分に活かして社会に貢献したい、あるいは掲げた目標を達…

あなたが誘いにくい後輩である理由と、先輩から好かれる3つのコツ

皆さんは、大学や職場の先輩と一緒に飲んだり遊んだりしていますか? 部活やアルバイトで先輩との上下関係になかなか慣れることができなかったり、職場で先輩と話す機会がそれほど多くないため接し方がよくわからなかったりして、ついつい同い年の友人や同僚…

「もう一度会いたい」と思われる人の話し方。

初対面の人で、「もう一度会いたい」と思う相手はいますか? 就職活動や営業の場のみならず、職場の休憩所で雑談に興じたり、ふと立ち寄ったお店でちょっと話したりと、私たちは毎日様々な人と会っては言葉を交わしています。でもそれを後日振り返ってみたと…

統計のマジックに踊らされるな! 正しい判断のための "数字リテラシー" の鍛え方

テレビを観たり、新聞を読んでいると支持率や経済成長率、会社では売上やアンケートに来場者数など、私たちはたくさんの数字に取り囲まれています。 皆さんは、そんな数字を正しく読めている自信はありますか? マスコミやメディアで報道される数字だけを見…

メール返信は24時間以内! 内容別 オススメ返信速度とその方法

皆さんはビジネスメールをどれくらいの早さで返信していますか? メールの返信は早いに越したことはありませんが、やらなければいけないタスクが山積みであったり、一日中スケジュールが埋まっていたりすると、ついつい滞ってしまいがち。忙しい中では、すべ…

若手ビジネスパーソン必見。会議での「とるべき行動」と「NG行動」

皆さんは普段、どのような姿勢で会議に臨んでいますか? ひたすら話を聞いているだけ、ただそこに座っているだけになっていませんか? キャリアが浅いという理由で発言をためらったり、ファシリテーションをするには立場上まだまだ早いから……と、聞き役に徹…

文章の質は論点が決める。クリアで知的な文章を書くための「論点の定め方」

皆さんは文章を書く上で最も大事なことは何だと思いますか? 鋭い切り口や鮮やかな比喩、はたまた流れるような論理構成。書き手によって多種多様な意見があると思います。 しかし多くの編集者や論文を執筆する教授など文章のプロは、ライティングで最も重要…

「確率思考」を身につける! ビジネスパーソン必須の「勝てる戦い」の選び方

皆さんは最近、仕事でどれくらい“成功”していますか? 例えば、「営業も企画もそれなりに考えて取り組んでいる。その割になんだか勝率が低い。もっと成功確率を上げたい」そんな悩みを抱える若手社会人の方は多いのではないでしょうか。一生懸命考えて営業し…

優柔不断は悪ではない。勝つために必要なのは "ぎりぎりまで考える" こと

優柔不断で、決断力がない。そんな悩みをお持ちのビジネスパーソンの方は多いのではないでしょうか。 一般的に、「ビジネスでは決断力が大事。取り敢えずやってみるべきである」そんな意見が多く聞かれます。そのため、失敗を恐れて完璧を求めすぎるタイプは…

「話が長い」は嫌われる! ひとことでまとめる『要約力』を鍛える3つのトレーニング

「ひとこと」でまとめる。簡単なようでいて、実は案外難しいことではないでしょうか。 「この企画書のポイントは?」「御社の商品の魅力は何ですか?」「要するにどういう問題を解決したいの?」 仕事をする中で、こんな風に「要するに何なのか」と尋ねられ…

雑談下手な社会人必見! 口下手な人こそ会話が捗る「受け身の雑談術」

皆さんは雑談は得意ですか? 社会人の方は、同僚や上司、取引先などと、仕事の隙間の時間で雑談する機会がたくさんあるでしょう。また学生の場合でも、例えば就職活動やアルバイトで他大学の学生などと雑談する機会は多くあります。

ビジネスの基本スキル "文章力" はTwitterで鍛える! Twitterで文が上手くなる4つの理由。

皆さんは、文章を上手に書けなくて困ったことはありませんか? 業務メールや営業資料、企画書に報告書。一生懸命書いたのにも関わらず、上司から「もっと簡潔に書いて」「読みにくいから書き直して」などと言われ、突き返された経験はないでしょうか。働く上…

『組み合わせ・仮想・逆転』2016年の流行から見る、アイディアを生む3つの思考法

「最近、似たようなアイデアしか出せないなぁ」 アイデア出しで行き詰まる経験は誰しもあると思います。筆者自身、企業のインターンシップに参加してきたときに痛感しました。 大学のゼミやビジコンに出る学生から企画職の社会人まで、こうした悩みは尽きな…

集中力を使いこなす! タイプ別、集中状態への "入り方" と "続け方"

皆さんは集中力不足を感じる日はありませんか? 筆者も気が散りやすい性格であり、以前は、何かに長時間没頭できる人を見ると羨ましく思っていました。 しかしある時、集中力に関するとても興味深い一節に出合いました。それは、漫画家のかっぴー氏が大手広…

選ばれる人は知っている。正しい価値を判断する「マーケット感覚」を持っていますか?

自社の商品やサービスを買ってもらうと言ったビジネスから、就活や恋愛といったライフイベントまで、多くの場面で他人に選んでもらう機会は人生に数多く存在しています。 その一方で、自分や商品の上手な売り出し方がわからない、という人は多いのではないで…

アイディアは "批判" で強くする。「なぜ?」「具体的には?」「ホント?」で、実現性は大幅アップ!

皆さんは、仕事の仕方やキャリアなどについて考える時、何となく物事を決めてしまっていませんか? 例えば、「残業がなかなか減らないので、とりあえず、自分の中でノー残業デーを設けてみる」「グローバル人材を目指そうと考えて、何となく、英語の勉強を始…

「気になる」を作り出す。セールスライティングに学ぶ、人の心をつかむ "4つのU"

せっかく多くの時間をかけて営業資料や記事を作ったのに、なぜか反応が良くない。あるいは読んですらもらえなかったという経験はありませんか? もちろん辛いと思いますが、その原因は単にあなたの付けた見出し(タイトル)に魅力がなかっただけなのかもしれ…

ミーティングは "解決" を意識すべし! 会議の生産性を高める3つのステップ

「会議をしても何も決まらない」 「何度も話がふりだしに戻ってしまう」 そんな非生産的な議論を過ごしたことはありませんか? 私も、そんな経験を何度も繰り返して、うんざりしていました。しかし、そんな日々を重ねる中で、あるステップで議論を進めると無…

達成力を身につけよ! ゴールに到達するための小さなステップの刻み方。

「英語の勉強が継続できず、三日坊主になってしまう」 「せっかく本を買ったのに、1章も読まずに終わってしまった」 このように、日々の習慣が継続できずに目標を断念してしまった方は多いのではないでしょうか? ちゃんと継続できていれば、と思うこともあ…

仕事は "仮説" で決まる! プロセスをすばやく回すための『とりあえず仮説』という技術

「まずは仮説を立てよう」などとよく言われるように、仮説という言葉は、ビジネスにおいて数多くの場面で使われています。 しかし「仮説を立てるのに時間がかかる」とお悩みの方はいませんか? 何のデータや資料を参考にして、どんなことを言えば、説得力の…

「だから文系は……」と言われないために。卒論執筆で鍛える、ビジネス基礎力講座。

大学生にとって、悩みの種のひとつであるのが、大学での学びの集大成でもある卒業論文。しかし、これに対して、文系学生はこう考える人が大多数だと思います。「卒論が社会で働く上で何の役に立つの?」「時間の無駄だからサクッと終わらせよう」確かに多く…

意志決定のカギは、あなたに眠る「サイコパス」にあり! 合理的な判断のための3つのコツ

冷静に考えるとまったく合理的じゃないのに、自分や周囲の感情が邪魔をして間違った選択を取ってしまうことはありませんか? 部下が企画書を持ってきた時に、根拠が薄くても努力に免じて通してしまう。 営業中、顧客に少し面倒くさそうな顔をされたのでモチ…

タイトル付けにはコツがある。コピーライターに学ぶ、目を引くタイトルの作り方

SNSやブログの見出し、企画書のキャッチコピー、レポートの表題、メールの件名など、職業に限らず、今や学生や社会人であっても誰かに何かを伝えようとする時には、常にタイトルというものが存在しています。 そして、強い言葉のないタイトルは見逃され、忘…

小説は人生の "例文集" 。 楽しく役に立つ『小説読み方入門』

小説を読むのは時間の無駄じゃない? そう思っている人は多いかと思います。 確かに、小説のように時間をかけなくてもゲームやアニメ、映画など、作品を楽しむ方法はいくつもあるでしょう。しかし、実は小説はただ読んで楽しむだけでなく、人生の役に立つも…

フィードバックはお得意? アイディアを生むチームが実行する "フィードバック3つのルール"

人のアイデアを聞いた時に、あなたはどんな言葉をかけていますか? 自分の感性に合った案なら「イイね!」「面白い!」、そうじゃない時は「微妙」「面白くない」……こんなひとことしか言えない人も多いと思います。取り敢えず褒めておこうとか、なんとなく気…

時間がないのはスマホのせい! プチ・デジタルデトックスで "捗る一日" を手に入れる

「スマホやパソコンを触りすぎて、いつも勉強や睡眠時間が足りない」 こういった悩みを抱える人は多いのではないでしょうか? 学校や仕事でスマホやパソコンを使用するのはもちろんですが、友達との連絡手段やSNS、ゲームといった娯楽まで、さまざまなシーン…

安定をぶち破れ! ヤフーの 爆速経営に学ぶ『爆速勉強法』

みなさんは「爆速」というフレーズをご存知ですか? これは、2012年にIT企業であるヤフーが経営陣の交代と同時に掲げた新たな経営スローガンです。この「爆速」の元、新生ヤフーはさまざまな改革を実行し、2016年となった現在も19年連続での増収増益を達成し…

普通のことしか言ってなくない? "鋭い人" になるための「自分の意見」の磨き方

自分だけのユニークな意見が思いつかない。他の人の意見の鋭さに驚いたり、考えの深さ、広さに圧倒される。自分はどうすれば、独創的で豊かな見識を持つことができるのだろう。 このような疑問を持っている人は多いのではないでしょうか。

あなたはおごられ上手? 先輩、上司と食事にいく時の2つのポイント

突然ですが、あなたは上司や先輩にとっておごり甲斐のある後輩ですか? 大学や職場、新たにコミュニティが増えるたびに先輩や上司と食事にいく機会も増えると思います。そこで相手にお金を出して頂いた経験は誰しもあるのではないでしょうか。 その時あなた…

今日やるべき仕事は何? "選択と集中" で効率をあげる『5本指タスク管理法』

みなさんは1日にやるべき勉強や仕事をどのように決めていますか? 上司に振られた仕事や目の前の参考書、日々のタスクを全部こなそうとしていませんか? 資源(時間や体力、集中力)が無限にあれば、全てのタスクを100%のクオリティでこなすことができますが…

考える力は鍛えられる! 一目おかれる "賢い人" になるための、3つの『思考力トレーニング』

「あの人みたいな思考力がほしい」そんな悩みを持ったことはありませんか? ゼミで発言した友人の意見の深さに驚いたり、会社の先輩が話す視点の広さに感心したり、自分より年下なのにいつも鋭い意見を言う後輩に悔しい思いをしたり。「そんなことまで考えて…

文が下手だと評価が下がる! 正しく、読みやすい文章のための5つのコツ。

「あなたの文章はわかりにくい」こんな台詞、今までに一度くらいは言われたことがありませんか?

会社案内・運営事業

  • 恵学社

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら