脳科学から生まれた「集中力のギアが上がるToDoリスト」で、先延ばし癖が直った話

「ToDoリストをつくっても、リスト通りにタスクが終わらない」「作業効率を高めて、もっと仕事の成果を上げたい」 という人におすすめなのが、精神科医の樺沢紫苑氏が考案する「集中力のギアが上がるToDoリスト」です。このToDoリストは、脳の働きの特徴を考…

「うまい文章を書ける人」は “この5つ” を自然とできている

「文章力」は、社会生活を送るうえで基本的かつ重要なスキルです。きれいで伝わる文章を書ける人はやはり信頼したくなりますし、逆に文章がめちゃくちゃだと「この人は大丈夫かな……?」と敬遠したくなるもの。メールやチャットがコミュニケーションの主流と…

勉強した “つもり” に要注意。なぜか努力が報われない人には「メタ認知能力」が少し足りない

「たくさん勉強したのにテストの結果が悪い」「学習したことが、なかなか身につかない」「試験勉強が苦手で、どう克服したらいいかわからない」このような悩みを抱えている人が鍛えるべきもの、それはメタ認知能力です。 メタ認知とは「認知していることを認…

いい人間関係をつくるために重要な「7つの能力」。鍛えるにはこれをして!

社会生活を送るなかで、決して無視できないのが「人間関係」ですよね。良好な人間関係は、私たちの人生をより豊かにして幸福度も高めてくれます。しかし、人間関係に悩んでいたり、うまく人付き合いができなくて困っていたりする人も少なくないはず。 そこで…

【脳科学者が推薦】4つの部位別「脳をフル活用」した勉強法で、学習能力は爆上げできる

勉強の効率を上げるにはさまざまな方法がありますが、「で、結局どれが一番いいの?」と思うこともあるでしょう。そこで今回は、「脳」の働きにアプローチした “科学的に効果が見込める勉強法” を4つご紹介します。脳には部位別に特徴があり、それを勉強に役…

習慣化できないのは「脳の機能」をうまく使えていないから。“挫折グセ” を直す3つのルール

資格試験に向け、日々の勉強を習慣化したい。ダイエットのために運動を毎日続けたい。さまざまな目標を立て、それに向けた行動を継続したいと願っても、なかなか思ったようには続けられないものですよね。 この記事では、習慣化したいことがあるのに途中で挫…

上司が欲しがる「参謀級」の部下になるために。“2つの口癖” で行動力を高めよ

上司や会社から重宝される「デキる部下」になるには、上司への「提言力」と自ら行動する「率先力」で成り立つ「フォロワーシップ」を高めていく必要がある――。そう提唱するのは、研修トレーナーの伊庭正康(いば・まさやす)さん(『「本当にデキる部下」は…

東大生直伝「コスパがいい勉強」と「コスパが悪いクセ」。東大生は勉強前に◯◯している

なぜ東大生は効率よく知識を吸収できるのでしょう? それは、時間対効果・費用対効果に優れた勉強をしているからです。みなさんが頑張っている勉強がムダにならないよう、東大生直伝の「コスパがいい勉強」と「コスパが悪いクセ」をお伝えします。 東大生が…

意見を言うだけの「残念な部下」から、上司が手放さない「最高の部下」に変わる方法

上司や会社から重宝される「デキる部下」になるには、上司への「提言力」と自ら行動する「率先力」で成り立つ「フォロワーシップ」を高めていく必要があると語るのは、研修トレーナーの伊庭正康(いば・まさやす)さん(『「本当にデキる部下」はたった3%。…

明日の作業効率が爆上がりする。「仕事のデキるあの人」が退勤前にやっている3つのこと

みなさんは、退勤直前の時間帯をどのように過ごしていますか? 「とにかく早く帰りたくてソワソワしている」「ギリギリまで仕事に没頭し、終わったらすぐにパソコンを閉じる」「上司の顔色をうかがっている」 さまざまな回答が予想されますが……じつは、成功…

「本当にデキる部下」はたった3%。あなたは “理想型” になれている? 10項目で確認を

まだ若いビジネスパーソンなら、今後のキャリアを考えても、上司から「デキる部下」と思われたいものです。ところが、研修トレーナーの伊庭正康(いば・まさやす)さんは、「本当の意味でデキる部下は、全体のわずか3%に過ぎない」と言います。そして、デキ…

仕事選びで絶対に避けるべき「7つのタブー」――“好きなこと” を仕事にしても意外と幸せになれない

自分の興味関心とつながりがあったり、多くのお金を稼げたりする仕事は、みなさんも一度は憧れますよね。しかしその仕事、本当にあなたの「天職」でしょうか? じつは、自分の天職を見つける “科学的な方法” があるのです。詳しくご紹介しましょう。 あなた…

「大学の勉強が難しい」と感じる人が知っておくべき4つの事実

「大学の勉強が難しい」と感じている人に向け、難しく感じる理由と解決策をお教えします。

勉強しないとこんなにヤバい! 全然勉強していない社会人に突きつけたい “3つの事実”

社会人になってから、勉強する時間がどんどん少なくなってはいませんか? 業務に必要な知識は仕事を通して身につけられますし、会社では給与が出る研修もあります。わざわざ勤務時間外に勉強する必要性を感じないという人もいるでしょう。 しかしながら、会…

「9つの性格タイプ」からわかる “快適に働くコツ”。あなたに足りないのはこれだった!

「いまの働き方が自分に合っていない気がする……」「身近なあの人の仕事スタイルをまねしてみたものの、いまいちうまくいかない……」仕事でこんな悩みを抱えている人はいませんか? 「エニアグラム」という考え方によれば、人間のタイプは大きく9つに分かれる…

「人から見られると頑張れるタイプ」は、ひとり勉強のときに “これ” をすればいい

新型コロナウイルスの流行以降、家にこもってひとりで勉強しているという人は多いはず。しかし、ひとり自分の部屋にいては勉強に集中できないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 勉強はしたい、でもひとりではいまいち頑張れない。そんなあなたには…

「いつも悩んでる人」がやっている5つの悪習慣。当てはまったら改善を!

「ネガティブなことを耳にすると忘れられない」「行動を起こす前にリスクを考えすぎて結局実行できない」このような経験がある人は、もしかすると「悩みすぎ」の傾向があるかもしれません。 いつも悩んでいるばかりだと心身にストレスがたまり、実生活にも悪…

いますぐやめて!「勉強中の4つのムダ」 つくるべきは “まとめノート” ではなく “○○ノート”

人一倍力を入れて勉強しているつもり。だけど、覚えが悪かったり集中できなかったりと、いまひとつはかどっている感じがしない。そんな方は、もしかすると少し「無駄なこと」をしているのかもしれませんよ。 今回は、無自覚なままやってしまいがちな「勉強中…

あなたの幸福度が上がる “たった数分” の神習慣。成功したいならばまず「幸せ」を感じて

いまは不調だけど、仕事がうまくいけば幸せになれるはず……という考えをもっている人は多いかもしれません。しかし、実際のところは逆。ハーバード大学の指導員ショーン・エイカー氏の研究によると、仕事の成功に大きく関与するのは幸福度なのだそう。つまり…

他人の勉強法を “なんとなく” まねしてはいけない! 英語学習には「順序」がある

「英語が得意な有名人の学習法を『なんとなく』まねたら、英語力が伸びそう」「シャドーイングをすすめられたから、『とりあえず』シャドーイングしてみよう」こんなふうに考えている人はいませんか? 自分よりも英語ができる人の学習法は、ついまねしたくな…

「寝転んで勉強」は本当にNGなの?

寝転んで勉強するクセがありませんか? 寝転んで勉強するデメリットや、どうしても寝転んで読書したいときの便利グッズを紹介します。

「することないな」はやっぱりマズイ。いい休日を過ごしたいので “10のしないこと” 考えてみた

休日の過ごし方次第で、平日の仕事のクオリティがよくも悪くもなることをご存じですか? あなたが仕事で集中できないのも、思うような成果が挙げられないのも、休日に正しく休めていないからかもしれません。 人材紹介サービスなどを提供するパーソルキャリ…

学びが大きく加速する最強のノート術。ミスに特化した「間違いノート」はこうつくる

「きれいなノートをつくると、気分だけでなく勉強のやる気も上がる」「ノートのとり方をほめられて、人から見せてほしいと頼まれることがよくある」こうした言葉をモチベーションに、常日頃からノートづくりに精を出している人はいませんか。その姿勢、もし…

研究で判明「自分に優しい人ほど挑戦意欲が高い」。自らを慈しむための “30秒” のメソッド

「セルフ・コンパッション」とは、近年、アメリカを中心に研究が進んでいる「自分を思いやり、慈しむ」ためのメソッドです。その言葉の響きからすると、「自分を甘やかす」といったあまりよくない印象を受ける人もいるかもしれません。 ところが、国内におけ…

【たった10分でOK】最近疲れてるあなたに足りない「セロトニン」こうすれば増える!

疲れがとれない……ちょっとしたことでイライラする……やる気が起きない……。こんな悩みをもっている人は、「セロトニン」が不足しているかもしれません。今回は、心にも体にも重要な役割を果たす「セロトニン」を増やす方法をご紹介します。 セロトニンが足りて…

「時間はかかる」けど「覚えたらすごい」のがHSP。この “3つの方法” で勉強がもっと快適に!

些細な違いや細かいことが気になり、深くじっくり考えてしまう。見られているとすごく緊張し、他人の気分にも影響される。そして、とにかくよく疲れ、よく傷つく……。 これはHSPと呼ばれるとても敏感な人の特徴です。もしも思い当たるなら勉強で悩むこともあ…

【英文法のプロが解説!】数えられそうな「チョーク」が不可算名詞なのはナゼ?

時短型英語ジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」でシニアリサーチャーとして活躍する “英語職人” 時吉秀弥さんが、JTF(日本翻訳連盟)主催のウェビナーに登壇いたしました。表題は「冠詞aを通すと見える、英語話者の「モノ」の見え方」。 日本人英語学習者…

仕事の非効率化を招く3つのNG習慣。それをやっても脳が余計に疲れるだけ

みなさんは、ご自身の仕事スタイルについて考えてみたことがありますか? あなたが当たり前にやっているその習慣が、仕事の非効率化を招いている可能性があります。3つのNG習慣を指摘しますので、当てはまるものがあったら注意してください。 【NG1】タスク…

あなたの “自責グセ” はどのぐらい? 12項目で測るテストを紹介。低い人は要注意

近年、アメリカを中心に研究が進んでいる、「自分を思いやり、慈しむ」ためのメソッド「セルフ・コンパッション」。国内におけるセルフ・コンパッション研究の第一人者である中央大学文学部教授の富田拓郎(とみた・たくろう)先生は、セルフ・コンパッショ…

単語や文法がわかっても英文をスラスラ理解できない原因。◯◯も吸収すべし!

英文を読んだり聞いたりするときに「語彙や文法は難しくないはずなのに、文全体の意味が理解しづらい」と思ったことはありませんか? じつは、背景知識の差が理解度に大きく関わっているのです。今回は、背景知識が英文理解を有利にする根拠と、背景知識を活…

本当に勉強がデキる人は “スランプ” をこうやって克服している。

「目標や計画をしっかり立ててから勉強するのに、なかなか結果が出ない」「これまでいろいろな勉強法を試してきたけど、どうも自分には合わない」このような悩みをもつ人におすすめしたいのが「ダブル・ループ学習」です。勉強効率を上げたい方はぜひ参考に…

困難に弱い人には “この態度” が欠けている。自分を追い詰めないことが「強さ」を生む

「セルフ・コンパッション」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。近年、アメリカを中心に研究が進んできたもので、「自分を思いやり、慈しむ」ためのメソッドです。 これだけを聞くと、仕事において大きな力を発揮してくれるようなものではないと思うか…

脳は新しいことがお好き!? 「頑張りすぎて疲れた脳」はこうすれば回復する

「やる気が起きない」「朝、なかなか起きられない」「人と関わるのが億劫」「仕事をしたくない」思い当たる方は、もしかしたら「燃え尽き症候群」かもしれません。 燃え尽き症候群は、パフォーマンスや自己肯定感の低下を招くリスクがあり、仕事にもプライベ…

学習能力が高まる「勉強前」の5つのルーティン。集中するには “たった5秒” あればいい

いざ机に向かっても、なかなか勉強に集中できなかったり、うまくはかどらなかったりすることが多い。そんな方は、今回紹介する勉強 “前” の5つのルーティンを実践してみてください。ちょっとしたことをするだけで、集中力も勉強効率も格段に上がりますよ。 1…

究極の “13文字要約” に挑んでみたら、「要するに何?」がしっかり見極められるようになった話

文章がどうしても長くなる。意見はあるのに、うまく伝えられない。「私の話、ちゃんと聞いてましたか?」と言われる……。あなたが抱えるこのような問題は、要約力が足りないせいで起きているのかもしれません。 今回は、「13文字要約」という究極の要約トレー…

「試験に向けて勉強中だけどたまにはお酒が飲みたい」人必見! 3つのポイント

お酒が勉強に及ぼすメリットとデメリットを解説します。

本嫌いの人が取り除くべき、読書に対する「4つの誤解」。つまらない本はすぐに閉じなさい

仕事や勉強のプラスになるとわかっていても、読書が苦手……そんな人は少なくありません。「子どもの頃から本が嫌い」という人も、なかにはいることでしょう。こうした本嫌いの人は、次の思い込みによって、読書で苦痛を味わったことがあるのかもしれません。 …

やってみたら勉強が楽しくなった!? 超重要「効率的な勉強のための4条件」をあなたは満たせているか?

次々と新しいものが生み出され、めまぐるしい速さで変化を続けるビジネスの世界。今後は「いつでも新しいことが学べる」よう備えておく必要があるのだとか。 そうしたなか、神経科学を活かしたリーダーシップ開発の実現を目指すNLI(NeuroLeadership Institu…

忙しくても結果を出せる人は、勉強で “このサイクル” を回している

自分の勉強が本当に効率的なのかわからない……そう悩むビジネスパーソンに紹介したいのが「G-PDCA勉強法」です。 「PDCA」という言葉自体は、多くの方が知っているはず。Plan(計画)→Do(実行)→Check(確認)→Action(改善)というサイクルを繰り返すことで…

目標がテキトーではほぼ無意味。デキる人は “この3つ” を意識して最高の目標を立てている

日々の仕事で努力を重ねているのに業績が上がらない、または目標を立てても途中で挫折してしまうと悩んでいる方はいませんか。仕事で高いパフォーマンスを出せるかどうかは「目標設定」で決まります。しかし、あまり深く考えず「これくらいを目標にしよう」…

「やる気が出ない人」に朗報。“たった5分” で集中力が爆上がりする最強のリフレッシュ方法5つ

「頑張って勉強しようと思っても、集中力がすぐ切れてやる気がなくなってしまう」「納期まで時間があまり残っていないのに、疲れてしまって作業が手につかない」一生懸命物事に取り組んでいると、脳が限界を迎え、疲れを意識するタイミングがやってくるでし…

社会人にとって超重要「認知機能」低下の5つのサイン。あなたはいくつ当てはまる?

やる気が出ない、仕事がはかどらない、勉強に集中できない……。そんなあなたの脳では、認知機能が低下しているかもしれません。 認知機能とは、理解や判断、記憶、計算、言語などの知的機能のこと。言うまでもなく、ビジネスパーソンにとって超重要な機能です…

「ゼロベース思考」を練習しよう。6ステップで簡単チャレンジ!

ゼロベース思考のコツ&練習方法、具体的な成功例、オススメの本を紹介します。

“リモート時代” のデキるリーダー像。あなたは若い部下に「これ」をもたせているか?

世代が違えば、仕事に対する考え方が違うことも多いものです。リーダーの立場にある人のなかには、若い部下をどう成長させるべきかと悩んでいる人もいるでしょう。特に、リモートワークによって部下と接する時間が減っているという人なら、その悩みも以前よ…

海外研究が証明「先入観がパフォーマンスを下げる」 避けるには “3つの方法” が効果大

「自分は学生時代に数学が得意でなかったから、きっと数字を扱う仕事は苦手だ」「自分は外国語がうまく話せないから、海外勤務はできないだろう」このように、ある特定のことに対して「自分にはできない」「自分とは合わない」といったイメージをもっている…

寝る前に “○○” をイメージする。脳から「うまくできる人」になるための最高の習慣

みなさんは、「うまくできる人」と「うまくできない人」のどちらになりたいでしょうか。後者を選ぶ人はまずいませんよね。では、どうすれば「うまくできる人」になれるのでしょう。 お話を聞いたのは、トップアスリートやビジネスパーソンのサポートを行なう…

“脳の機能”を活用せよ。大事な局面で絶対に好結果を出せる「感情コントロール法」

「メンタルトレーニング」という言葉は、特にスポーツの場においてよく聞かれる言葉です。ただ、その力が生きるのは、スポーツの場だけには限りません。ビジネスパーソンがしっかりと成果を挙げて成長するためにも、力を発揮してくれます。 トップアスリート…

参考書を使った勉強法3選。もう勉強で悩まない!

参考書を利用した勉強法を3つご紹介します。どう勉強したらいいかわからない方向け。

「試験本番に弱い」自分を変える3つの方法。東大生は “間違えたときの○○” を分析している!

「試験本番になると、緊張して実力を発揮できない」「テスト中、焦ってミスをしてしまう」「合格する自信がもてず、最初から諦めムードに陥りがち」 このような方はいませんか? 本番に弱いあなたに、試験で実力を100%出しきる方法を3つお伝えします。 1. …

朝の運動 vs 夕方の運動。パフォーマンスを上げたい人は、いつ運動をするべき?

運動は、ダイエット効果のみならず、睡眠の質の向上や気分を安定させる効果も高いので、仕事のパフォーマンスを上げるのに欠かせないと言っても過言ではないでしょう。 運動生理学の専門家たちは、エクササイズをする時間帯によって効果が変わると説明します…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら