Yuko

【たった10分でOK】最近疲れてるあなたに足りない「セロトニン」こうすれば増える!

疲れがとれない……ちょっとしたことでイライラする……やる気が起きない……。こんな悩みをもっている人は、「セロトニン」が不足しているかもしれません。今回は、心にも体にも重要な役割を果たす「セロトニン」を増やす方法をご紹介します。 セロトニンが足りて…

脳は新しいことがお好き!? 「頑張りすぎて疲れた脳」はこうすれば回復する

「やる気が起きない」「朝、なかなか起きられない」「人と関わるのが億劫」「仕事をしたくない」思い当たる方は、もしかしたら「燃え尽き症候群」かもしれません。 燃え尽き症候群は、パフォーマンスや自己肯定感の低下を招くリスクがあり、仕事にもプライベ…

朝の運動 vs 夕方の運動。パフォーマンスを上げたい人は、いつ運動をするべき?

運動は、ダイエット効果のみならず、睡眠の質の向上や気分を安定させる効果も高いので、仕事のパフォーマンスを上げるのに欠かせないと言っても過言ではないでしょう。 運動生理学の専門家たちは、エクササイズをする時間帯によって効果が変わると説明します…

「勉強方法にこだわりすぎる」のは時間のムダ。結果を出せない人は “3つのNG” に陥っている

「勉強」は私たちをステップアップさせてくれる大切なもの。せっかく忙しいなか時間をつくって勉強するのですから、しっかりと結果を出したいですよね。 そこで今回は、「勉強でついやってしまいがちだけど “じつはNGなこと” 」を3つ指摘します。当てはまる…

焦ったときは “この5ステップ” で落ち着け! 嫌な感情を断ち切れる「ABCDEメソッド」がすごい

仕事で失敗した、上司に怒られた、お客さんが理不尽なクレームを入れてきた――突然のピンチに遭遇したとき、うまく対処できていますか。慌てふためいて「自分はなんてダメなんだ……」と落ち込んだり、「もうどうにもならない!」と思考停止したり、うっかり火…

記憶力を伸ばしたいなら体を動かそう。「運動」で脳機能が向上する科学的根拠

「最近、新しいことを学ぶのが億劫になってきた」「資格の勉強がはかどらない」このように、大人になってから「学んだことが定着しづらくなった」と感じる人は多いのではないでしょうか。 それは運動が足りていないからかもしれません。 じつは、「記憶力・…

「周囲の協力をさくっと得られる人」は何をしているのか? 頼み事に “罪悪感” なんて不要です

人に何かを頼むのが苦手で、どんなに忙しくても全部ひとりで請け負ってしまう……そんな人はいませんか? 人に頼らず物事をこなすことで身につくスキルもありますが、頼み事を適切にできることも、社会生活を送るうえでは重要です。今回は、上手に頼み事をする…

家でも快適に働ける人とそうでない人の違い。「気づいたらこんな時間…」が絶対NGなワケ

新型コロナウイルスの影響で、家で仕事をする機会が増えたという人は多いはず。しかし、「満員電車に乗る必要がなくなった」「まわりが静かなので仕事がはかどるようになった」などポジティブな意見がある一方で、「生産性が下がってしまった」「生活リズム…

発想力は “疲れた夕方” にこそ開花する!? 科学が証明「最強のタイムスケジュール」とは

「もっと生産性を上げたい」「早く仕事を終わらせて、好きなことに時間を使いたい」 生産性を上げ、早く仕事を終わらせるには、自分の集中力・決断力・クリエイティビティなどが一番高いタイミングを利用して、効率のよい働き方をしたいところ。 近年、多く…

あなたのメンタルを弱らせる4つのNG行動。「◯◯を見すぎ」は要注意

「不安に感じることが多い」「ストレスがたまっている」普段からこんな気持ちにさいなまれている人は、メンタルが弱っているかもしれません。 不安やストレスを感じることは、たしかに私たちを危険から遠ざける大切な機能でしょう。しかし、これがいつまでも…

認知科学者がすすめる「本当に効率のよい」勉強方法。重要なのは◯◯という作業だった!

私たちは、学校のテストや受験勉強、資格の取得など、あらゆる場面で勉強の成果を試されてきましたよね。しかし、みなさんは本当に効率的な方法で勉強できているでしょうか? 今回は、『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』(NTT出版)を参考に、3名の認…

「働きすぎ」が脳機能を低下させている。“疲れているのに眠れない” 人がいますぐ生活を見直すべき理由

「仕事に追われてほぼ毎日残業している」「休む時間がなかなかとれない」こんなふうに、生活が仕事一辺倒になっている人は要注意。なぜならば、脳が悪影響を受けたり、そのせいで仕事の生産性が下がったりするからです。 今回は、働きすぎることの弊害を指摘…

やっぱり “紙の本” は強かった! 大人が「独学」で勉強を続ける4つのコツ

「社会人になってからというもの、勉強に身が入らない」「新しいことを学びたいけれど、やる気が湧かない」「昔に比べて、記憶力や集中力が衰えた気がする」こう感じている人はいませんか? 普段仕事で疲れているせいか勉強に意欲を注げない、頭が働かない………

“脳内物質のアンバランス” が頭の働きを悪化させている。「脳がさえる」4つの最高習慣はこれだ!

「なんとか仕事はこなしているけれど、頭は思うように働かないし、集中力がすぐ切れてしまう」なんて悩みを抱えていませんか?「SNSは暇さえあれば開くけれど、人に直接会うのは少し億劫だ」なんて気持ちになっていませんか? 心理療法セラピストで『脳が冴…

ストレス対処法を「100個」書く→選ぶ→実行! これでイライラに強くなれる

「自分はストレスがたまりやすいタイプだ」「理由はわからないけれどイライラすることが多い」そう感じている人はいませんか? たとえ自分では気がつかないほどの小さなストレスでも、積み重なると心や体に大きな負担を与えてしまいます。健康やパフォーマン…

「なぜか会話を続けたくなる人」は自然と “これ” ができている。話下手なら「話をさせれば」問題ナシ

「職場の人と、仕事のこと以外に何を話せばいいのかわからない……」「沈黙は怖いけれど、話すのが得意じゃない……」このように、自分の雑談力のなさを嘆いている人はいませんか? でも、明治大学教授の齋藤孝氏いわく、話下手な人でも「雑談上手」になれるとの…

「知性が高い人ほどスマホを使わない」という事実。デジタル頼みはあなたを “仕事のデキない人” にする

「スマートフォンは、常に手元に置いておく」「メールやSNSの通知があると、すぐにチェックする」「テレビを観ながらスマホチェックするなど、“ながら行動” が多い」現代人の多くが、1日中スマートフォンやパソコンと共に過ごしていることでしょう。 デジタ…

大事な場面で迷いまくる人は “この3点” に問題あり。完璧を目指すと決断はかえって遅くなる

「優柔不断な自分を変えたい」「決断力を高めたい」「大事な場面でよりよい決断ができるようになりたい」 このように、優柔不断で物事がいつも決められなかったり、自分の決断に自信がもてなかったりする方は、多いのではないでしょうか。今回は、優柔不断に…

「なぜか疲れてる」その原因は脳の酷使にあり。1日10分で可「脳の回復方法」教えます

「やる気が出ない……」「いつも疲れている……」「仕事が面倒くさい……」このように、エネルギー不足が続いている感覚はありませんか。 その原因は、毎日脳ばかり稼働させて、体をほとんど使っていないから。パソコンで仕事をする、スマートフォンに夢中になる――…

「内向的」なのに「仕事がデキる」と言われる人は “この3つ” を心がけている。

「内向的な自分が嫌いだ」「もっと外向的な性格にならなければダメだ」「自分のように内気な人間は成功できないだろう」このように、内向的な自分を責めたり、「こんな自分を変えたい」と悩んだりする方は少なくないはず。しかし、内向的な性格を無理やり変…

いつまで嫌なことから逃げてるの? 「現実逃避」しがちな人はこの “10のステップ” を試してみて

「やるべきことを後回しにしがち」「つい、嫌なことから目をそらしてしまう」「気がつくと、ゲームやSNSなどで気をまぎらわせている」このような「現実逃避」をしていませんか? もちろん、余暇を楽しんだり適切な休憩をとったりすることは大切です。しかし…

自分が嫌いなあなたに。紙とペンでできる「折れない心をつくるエクササイズ」が効果的

「最近イライラしてばかり……」「朝起きるのがつらくて仕事に行きたくない……」「人付き合いが面倒……」ネガティブな感情は、一時的ならば問題ないでしょう。でも、常にこのような考えに陥っている人は、自己肯定感が低下しているかもしれません。 長期的に自己…

三日坊主なのは目標しか決めていないから。成果を出す絶対条件は◯◯を決めること

「目標を立てても達成できない」「決めたことをやり遂げられない」「自分は意志が弱くてダメな人間だ」このように、自分で決めたゴールを達成できなかったことを悔いて、自信をなくしていませんか。残念ながら、「目標を決める」だけでは、達成は難しいので…

趣味に没頭すると頭がよくなる!? IQより重要な「ワーキングメモリ」を鍛える3つの方法

「頭がさえなくて、仕事に集中できない」「新しいことを学んだり覚えたりするのが億劫だ」「資料を読むのに時間がかかる」このように、仕事にまつわるタスクを困難に感じている人は、ワーキングメモリの働きが低下しているかもしれません。 ワーキングメモリ…

あなたの頭の働きが鈍っているのは “この4つ” が原因だった。「認知機能の低下」どうすれば防げる?

「自分はあまり集中力がないほうだ」「最近、仕事のミスが多い」「複雑なことを考えるのは面倒」「難しい問題には目を背けたくなる」 仕事や勉強へのやる気はあるのに、いざ向き合おうとすると集中力が発揮されなかったり、複雑な問題に直面すると投げ出した…

「思考のクセ」をひもとこう。ビリーフチェンジを実践してみたら “思い込み” に気づけた話

「私は価値のない人間だ」「どうせ自分にはできない」「頑張ってもうまくいかないだろう」このようにネガティブな考えをもっていませんか? 仕事で失敗してしまったとき、職場の人間関係がうまくいかないとき、上司に怒られたときなど、落ち込むことは多々あ…

「退屈」と向き合うと人生が好転する。あえて “何もしない時間” をつくるべき理由

やるべきことはたくさんあるのに、毎日がぱっとしないと感じていませんか? 私たちは「退屈」を嫌い、せかせかと忙しく過ごして「充実しているふう」を演出しがち。しかし、ふとしたときに虚しさが湧いてきたり、「自分の人生は本当にこれでいいのだろうか?…

孤独も意外と悪くない。ひとり時間が一気に充実する「3つのノート術」やってみた

「あまり外に出られなくて、友だちにもなかなか会えない」「在宅ワークになって、1日のほとんどを家で過ごすようになった」こんなふうに、孤独な時間が増えている人は多いはず。孤独をストレスに感じているのならば、要注意ですよ。 ストレスが過度にたまる…

デジタルデトックスを実践してみた。自粛期間こそスマホ断ちするべきワケ

「仕事・勉強に集中できない」「不安やイライラが続いている」「気がつくと頻繁にスマートフォンを触っている」 このような悩みを抱えていませんか? 新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が増え、心身ともに疲れている人が多いことでしょう。その…

自宅での勉強がはかどる方法5選。友だちと◯◯をシェアするだけで達成率が上がるワケ

「図書館や自習室だと勉強がはかどるのに、家だとイマイチやる気が出ない」「誰も見ていないとサボりたくなってしまうので、ひとりで勉強するのは苦手」 このように、家で勉強することが得意ではない人にとって、自宅学習を余儀なくされている現在のような状…

「タスクの後回し」は死亡リスクを高める!? 先延ばしをやめられる3つのメソッド

「仕事をするのが面倒くさい」「資格の勉強をするのが面倒くさい」「ランニングをするのが面倒くさい」「部屋の掃除をするのが面倒くさい」 人生にはいろいろな面倒くさいことがありますが、それらを先延ばしにしていては、いつまでも目標を達成できませんよ…

勉強・仕事の効率が爆上がりする作業スペースは “この4つ” で作れた

「図書館やカフェなどであれば仕事や勉強が捗るけれど、家だとなぜか集中できない」なんてお悩みを抱えている人はいませんか? このような悩みは、デスク周りのレイアウトを変えたり、置く物にちょっとした工夫を加えたりすることで、改善することができます…

仕事が捗らないのは「決断疲れ」が原因かも。ジョブズも実践していた “決断力の節約術” とは

「いつも慌ただしくしているのに、仕事が遅い」「気持ちが焦り、イライラしてしまう」「夕方になると疲れ切って、気力がなくなってしまう」このような悩みは、「決断疲れ」が原因かもしれません。 人間は1日あたり35,000回も決断をすると言われています。そ…

「コンパッショネイト・レター・ライティング」を実践してみたら、自分を許せるようになった話

「失敗をすると、長い間引きずって、自分を責め続けてしまう」「挫折すると、なかなか立ち直れない」「自分はダメな人間だ……と劣等感を感じる」 このように、自分を責めてしまう傾向がある人は、自分に対する寛容さが必要かもしれません。 「セルフ・コンパ…

毎日3つだけ “やりたいこと” を選ぶ「ピックスリー」を試してみたら、ストレスから解放された話

「やることが多すぎて、いろいろなことが中途半端になってしまう」「仕事が忙しくて、人間関係や健康がおざなりになっている」「完璧主義な性格で、ストレスがたまりやすい」 このように、あらゆることを完璧にこなしたいのにうまくいかない人や、やりたいの…

「怒り」に振り回されるのはもうやめよう。アンガーログをつけるだけで負の感情から解放される

「ちょっとしたことでイライラしてしまう」「上司がすぐ怒るので、精神的につらい」「怒られないか心配で、いつもビクビクしている」怒りっぽい自分自身や、周囲の人間の怒りに振り回されていませんか? 「怒り」という負の感情から解放されれば、私たちの生…

三日坊主は脳の仕組みが原因。「小さな習慣」で戦略的に目標を達成する方法

「あの試験に合格したいけれど、忙しくてなかなか勉強できない」「やせたくてジムに入ったけれど、もう1ヶ月以上通っていない」「毎日30分早起きして読書すると決めたけれど、三日坊主で終わってしまった」 やりたいことや、やるべきことはわかっているのに…

「脳にいい習慣」生活に取り入れてますか? 頭が冴えないのは○○不足が原因かもしれない

「最近、何となく頭がぼんやりしている」「記憶力や集中力が低下した気がする」「疲れていて、思考力があまりない」 このような状態では、仕事がままならなくなり、ビジネスパーソンにとって致命的。 東北大学加齢医学研究所の瀧靖之教授の研究によると、脳…

「ついサボってしまう」のは理由がある。やる気が出ないときに試してほしい3つのこと

「仕事や勉強をしないといけないのに、やる気が出ない」「やり始めても集中できず、すぐに飽きてしまう」「ついダラダラしてしまう」 このような悩みを抱えていませんか? やらなければならない仕事や勉強があるのに、ついついSNSをのぞいたり、動画を観始め…

ゴールは具体的じゃなくていい。「あいまい目標」を立てたら、1週間の過ごし方が変わった話

「目標を立てても、いつも達成できない」 このようなお悩みを持つ学生やビジネスパーソンに試してもらいたいのが「あいまいな目標」を立てることです。 一般的には、「目標を達成するためには、具体的なゴールを決め、スケジュールを立て、それを守って行動…

認知機能が上がりEQも高まり……読書をしないビジネスパーソンが損している5つの理由

みなさんは、最低でも月に1冊は本を読んでいますか? 楽天が運営するオンライン書店「楽天ブックス」が2019年1月28日に発表した調査結果によると、ビジネスパーソンの6割は、読書量が月に1冊未満なのだとか。 「読書をしたほうがいい」とわかっていながら、…

「決断力がない人」のほうが成功するかもしれない理由。判断力を上げるには “あの音楽” を聴くべき

最近、著名な起業家の決断力の高さが注目されたり、決断力を高める方法を記した本が数多く出版されたりしているため、即断即決できる人のほうがビジネスパーソンとして成功するというイメージを持っている人が多いかもしれません。「決断力がない人は、時間…

自己肯定感が低いと成長できない。「自分を大切にする習慣」始めませんか?

「周りの人たちのほうが優れていると感じる」「自分は全然だめだ……と悲しい気持ちになる」「いまの自分に全く満足できない」 このように、セルフイメージの低さに悩まされている方は、自己肯定感が下がっているかもしれません。 自己肯定感が低いと、チャレ…

勉強嫌いでもどんどんやる気が出てくる「ぬり絵勉強法」の効果がスゴかった

「勉強したい! けど、やる気が出ない……」 このような気持ちは、おそらく誰しも抱いたことがあるでしょう。学生ならば「テストで良い点数を取りたい」「センター試験で良い成績を残したい」、社会人ならば「資格をとりたい」「英語力を上げたい」など、明確…

「感情日記」を書いてみたら、常に頭の片隅にあった心配事がどんどん浄化されていった話

「不安や悩みごとが常に頭から離れない」「ストレスがたまっていて、どう対処すればよいかわからない」「リラックスできない」 このような悩みを抱えている方は、少なくないのではないでしょうか。 心配ごとや不安にとらわれて、自分が過ごしている今この瞬…

東大生のノートはやっぱり合理的だった。効率良く勉強するためには○○○がカギ

まじめに講義を聞いていたのに、あとからノートを見返すと内容がイマイチ理解できない……。という経験がある方は多いのではないでしょうか。また、勉強用にノートを作りたいけれど、どのようなノートが効果的なのかわからないという人もいるでしょう。 長年、…

長時間労働は知的好奇心を削ぐ。IQに並ぶほど重要な「CQ」とは

皆さんは、好奇心を失っていませんか? 毎日同じ人と顔を合わせ、同じ人にメールを送り、同じ会議に出席し……。仕事に慣れるのはいいことですが、それと同時に楽しみや好奇心を失ってしまう事態は避けたいもの。 そこで今回は、「好奇心を失う」ことがどのよ…

シリコンバレーの有名人が提唱する時間術「メイクタイム」を試してみたら、自分のための時間が生まれた

平日は、早起きして出社し、仕事が終わって帰宅するとヘトヘトで何もできない。週末は、予定を詰め込んだり、ダラダラとNetflixを観たりしているうちに、気がついたらまた月曜日がきている……。 ビジネスパーソンは、「私は時間に余裕がある」という人よりも…

「カリスマ性」は作れる。他人を惹きつけるビジネスパーソンになるためのシンプルな方法

人の悩みのほとんどは人間関係が原因だと言われているように、職場の人間関係に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 今回焦点を当てるのは、自分の魅力を上げる方法。カリスマ性を高め、他人を惹きつける方法をご紹介します。 カリスマ性は、生まれな…

「自信がない」のは能力が低いからではない。不安をコントロールし、「挑戦」できる人間になろう

新しいことにチャレンジするとき、「失敗するかもしれない」「やり遂げる自信がない」と不安になって踏み出すことができない……。誰かと仲良くなりたいと思っても、「嫌われるかもしれない」「話しかける自信がない」と行動に移せない……。 このように、どうし…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら