Yuko

勉強中の「脳に最悪」な休憩のとり方4つ。“定番のアレ” がじつは脳にダメージを与えていた

勉強の合間にスマートフォンをいじったり、甘いお菓子を食べたりしていませんか? 勉強の質を高めたいのであれば、休憩のとり方にも工夫が必要。間違った休憩は脳に悪影響を与え、勉強の効率を下げてしまうのです。 今回は、勉強を妨げる「脳に悪い休憩」を…

病的なまでの「勉強の先延ばし癖」を直したい! 失敗しないでできる効果的な5つの方法

「せっかく勉強スケジュールを決めたのに、全然できていない」「勉強を始めようとしても、ついメールやSNSをチェックしてしまう」「試験の直前まで勉強を始めることができない」 このように、勉強の先延ばしが癖になっている人はいませんか? 今回は、先延ば…

一生「二流」の人の無意味な勉強習慣4つ。“白い紙に〇〇できない” なら勉強してないも同然だ

「勉強を頑張っているつもりだけど、いまいち結果が出ない。覚えは悪いし、進まないし……」という人はいませんか? 「結果を出す人」との差がなかなか縮まらないのは、あなたが「二流」の勉強をしてしまっているからかもしれません。 一流と二流の差は、ほん…

幸福感を高める「朝2分の習慣」。3つの言葉を書くだけで、ストレスを手放せて気持ちが落ち着く

「日々ストレスを感じている」「忙しさに追われ、最近幸せを感じていない」「気がかりなことが多くて落ち着かない」 このような悩みをもつ人に試してほしい「幸福を高める習慣」をご紹介します。朝のたった2分でできるので、ぜひ朝のルーティンに取り入れて…

「頭が悪そう」「能力が低そう」だと思われがちな言動5パターン。“賢いフリ” は最悪だった

職場では、「能力が高そう」「仕事がデキそう」という印象を周囲に与えたいもの。実際の能力を高めようと自己研鑽に励んだり、いい結果を出そうと努力したりしている人もいるはずです。 しかし、いくつかのよくない言動のせいで、そんな努力が水の泡になって…

「落ち込みすぎて意欲ゼロ」のときにやってはいけない3つのこと。立ち直る方法は意外とシンプルだった

「落ち込むとうまく立ち直れない」「意欲ゼロ状態になりやすい」 人間関係がうまくいかなくて自分を責めてしまったり、一生懸命やっているのに結果が出なくてやる気喪失してしまったり、同僚に言われた嫌味なひとことを引きずってしまったり………仕事や学業な…

いいチームは簡単につくれる。「SQ」をヒントに “最高に仕事がしやすくなる接し方” を考えてみた

「雰囲気のよい環境で、気持ちよく働きたい」「いいチームづくりに貢献したいし、成果も挙げたい」 今回は、そんな願いを抱くビジネスパーソンに役立つ「SQ(Social Intelligence Quotient=社会的知能指数)」という能力についてご紹介します。 SQとは、対…

「散らかった部屋」「片づいていないデスク」が社会人に与える “深刻すぎる悪影響” 5つ。

勉強がいまひとつはかどらない。職場の人たちとよい関係を築けていない気がする。いつもストレスを感じているし、行動力も湧いてこない……。 これらの問題は、あなたの身のまわりが散らかっているせいで生じている可能性があります。 複数の研究で、自分の過…

「結局、どうすればデキる人になれるのか?」仕事力が確実に高まる本、厳選4冊をご紹介

ビジネスパーソンに向けて書かれた本はたくさんありすぎて、どれを読めばいいかなかなかわからないもの。今回は、「どうすればデキる人になれるのか」にテーマを絞り、厳選した4冊を紹介します。 対人関係が苦手で、職場の人とよい関係をつくることができな…

勉強がはかどる「脳に最高」な学習空間。“4つのルール” を守るだけで簡単につくれた

家でしている勉強がいまひとつはかどらない。なんだか集中できないし、頭もさえないし……。 そのような人は気づかないうちに、脳が環境からの悪影響を受けているのかもしれません。環境が勉強に適していないせいで、集中力の低下、ストレスの増加、認知機能の…

東大生は本の前に “これ” を読む。理解度爆上がり「読書前のルーティン」5パターン

「仕事は忙しいけれど、本を読んで知識を身につけたい」というビジネスパーソンは多いはず。しかし、疲れて挫折してしまったり、読んだものの振り返ると内容を覚えていなかったり……。どうすれば、効率よく本の内容を頭に入れることができるのでしょう。 メン…

萎縮、老化、機能低下……「脳に最悪」な3つの口癖。じつはあなたも言っている!

脳をしっかり働かせて、仕事や勉強のパフォーマンスを高めたい――そう考えるのなら、まずは「口癖」を変えることから始めてみませんか? じつは、つい口にしてしまうフレーズが、脳を萎縮させたり思考力を低下させたりと、脳に最悪な影響を与えている可能性が…

思考の高速化、考えの確立には「ノート習慣」が効く。いますぐ始めたい1日1分からのノート術3選

「自分は頭の回転が遅い」「アイデアを出すことが苦手だ」「気持ちがモヤモヤするけど、理由がわからない」 今回は、このような悩みを抱えるビジネスパーソンにぜひ取り入れてもらいたいノート術をご紹介します。1日1分からでも可能ですよ。 1.「ゼロ秒思考…

出勤前の “たった1分” からOK。3つの「朝のルーティン」が仕事力アップに効く

「朝はいつも慌ただしく仕事に出かけている」「起床と支度に精いっぱいで、毎朝焦ってばかり」そんな人は少なくないでしょう。しかし、仕事力の高いビジネスパーソンのなかには、朝のルーティンを大切にしている人が多くいます。 成功者たちが実践していて、…

下がりがちな幸福度を簡単に高められる習慣3選。「たった1枚の○○」で幸せになれる

「ストレスを感じているけれど対処法がわからない」「出かけることができないのでストレス発散できない」「最近幸せを感じていない」 このような悩みを抱えるビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。今回は、忙しい社会人が手軽に幸福度を高められる習…

本当に頭のいい人が「絶対にやらない」日常習慣3選。あなたのやってることとどこが違う?

「本当に頭のいい人になりたい」「賢くて、デキるビジネスパーソンになりたい」 思うように評価してもらえなかったり、人間関係で悩んだり……と、ビジネスパーソンにはさまざまな苦労が日々あることでしょう。優秀な同僚や成功している人を見て、「自分もデキ…

「本当に頭のいい人」は自己肯定感が高い。勉強で結果を出すための自己肯定感アップ習慣3つ

勉強を頑張らなくてはいけないのに「モチベーションが上がらない、持続しない」。勉強の目標を決めても「やっぱり自分には無理だ」とすぐに諦めてしまう。 このように悩む社会人は多いのではないでしょうか。意外にも「自己肯定感の低さ」がその原因になって…

勉強中の「脳に最悪」な学習環境4選。机の上に “アレ” を置くのは絶対NG!

「最近、勉強がはかどらない」「集中力が切れやすい」「もっと勉強の効率を高めたい」 このような悩みを抱えている人は、デスク環境が悪い可能性があります。 今回は、脳に悪い影響をもたらし、勉強効率を下げてしまう学習環境の特徴を4つご紹介します。当て…

些細なことでイラッとしたら「○○」をしてみて。心が疲れたときの対処法3選

仕事中や日常生活でちょっとしたことに「イラッ」「モヤッ」とすることはありませんか? たまにならばいいですが、毎日のように続くのであれば、ストレスがどんどんたまっていってしまうので要注意。 今回は、些細な「イラッ」「モヤッ」を手放してストレス…

東大・京大の卒業生たちが実践&推薦! 勉強の質を爆上げする「超基本の学習習慣」7つ

「勉強の質を高めたい」「学習の成果を出せるようになる方法を知りたい」 学生だけでなく社会人にとっても必要不可欠な勉強。せっかくやるのであれば、本当に効率がよくて、確実に結果が出る方法を知りたいですよね。 そこで今回は、東京大学と京都大学の学…

なぜか「勉強で報われない人」が陥りがちな “ダメダメ思考” 4選。勉強はおもしろくなくて当たり前です

「努力して勉強しているけど、成果が出ない」「効率のいい勉強法を調べて工夫しているはずなのに、うまくいかない」「やる気にムラがあり、コツコツ続けることができない」 このように感じている人は、もしかすると勉強に対する考え方がよくないのかもしれま…

絶対やめたい「脳に最悪」な3つの思考習慣。日常の “あの考え” が脳を破壊している

「最近、頭が思うように働かない」「うまくいかないことがあると、すぐに諦めてしまう」「人からほめられても、気分が晴れない」 もし心当たりがあれば要注意。脳にとって最悪な思考習慣が身についてしまっている可能性大です。日頃の行動や意識を少し変える…

すぐ諦めてしまう人に朗報。“朝の10秒” から始められる「自己肯定感が高まる習慣」3選

少しでも失敗すると「どうせやっても無駄だ」と諦めたり、「あの人に比べて私は何をやってもだめだ」と自分を卑下したり……。自分に対して否定的な考え方をする人は、少なくないでしょう。今回はそんな方たちのために、自己肯定感を高める簡単な習慣を3つご紹…

「本当に頭のいい人」がしている3つの思考習慣。あなたの頭のなかとは “ここ” が違う

「頭のいい人になるにはどうしたらいいのだろう?」「成功している人とそうでない人にはどんな違いがあるのだろう?」 今回はそんな疑問にお答えします。 「本当に頭のいい人」たちは、日々どんなことを考えているのでしょう。成功しているコンサルタント、…

仕事がはかどらないのは脳が疲れてるせいかも。「頭がさえない」の解消法、4個集めました

「最近なぜか仕事に集中できない」「頭がさえない状態が続いている」 このような悩みを抱えている方は、もしかしたら「ブレインフォグ」に陥っているのかもしれません。 ブレインフォグとは、頭にモヤがかかったようにぼんやりしてしまう状態。上記のほかに…

あなたも絶対やっている、休日の「脳に最悪」な4つの習慣。“あの行動” が疲れを呼び込んでいる

休日はどのように過ごしていますか? 多くのビジネスパーソンに共通するであろう休日の習慣のなかに、じつは脳にとって最悪なものがあるのです。 休日の過ごし方に気をつけなければ、仕事のパフォーマンスや、人生全体の満足度も下がってしまうかもしれませ…

“感情コントロール下手” に超絶おすすめな日記法。「第三者」の目線で書くことの効果がすごい

「感情に流されやすい」「冷静な思考ができない」「判断力が低い」 このような問題はビジネスパーソンにとって致命的ですよね。一方で、自分の感情や考え方を把握して適切にコントロールし、優れた意思決定ができれば、ビジネスシーンをはじめとするストレス…

学びの質が格段に上がる「勉強後」のルーティン4選。“やりっぱなし” が一番ダメ!

「学んだことがなかなか身につかない」「やる気にムラがある」「勉強を始めるまでに時間がかかる」 このように勉強を頑張りたい気持ちはあるのに、うまくいかないと悩んでいる人は多いでしょう。 せっかく勉強するのであれば、効率よく覚えたことを記憶した…

絶対に「やってはいけない」新年の目標の立て方3選。意外にも “○○な想像” は NGだった

年の初めに「今年の目標」を立てる人は、多いのではないでしょうか。自分の望むような人生を送りたい、そのために一歩ずつ目標達成していきたいというのは、誰もが願うことだと思います。 しかし一方で、年始には意気込んでいるものの、年末になると「今年も…

ストレスは「2冊のノート」でコントロールできる。モヤモヤがどんどん消えるノート術とは

「仕事でストレスがたまっている」「ストレスをどう解消したらよいかわからない」「職場の人間関係に不満がある」 仕事にストレスはつきものですが、放置することはおすすめできません。ストレスをため込んでしまうと、パフォーマンス低下や人間関係悪化のお…

あなたも絶対やっている。仕事中の「脳に最悪」な4つの習慣、いますぐ改善して!

「一生懸命仕事しているのに、なかなか結果が出ない」「仕事がはかどらない」「自分は仕事が遅いほうだと感じる」 そのような人は、脳にマイナスに作用し、仕事の効率を下げる「悪習慣」をしている可能性があります。仕事中の脳に最悪なNG習慣を4つご紹介し…

「全然勉強していない社会人」に訪れる “3つのデメリット”。このままじゃ本当にヤバい!

社会人になってから勉強する機会が減った、もしくはほとんどなくなったという人は多いのではないでしょうか。「仕事に必要な知識は勤務中に身につけられるから、わざわざプライベートな時間に勉強する必要はない」と考える方もいるかもしれません。 しかし、…

在宅勤務で生産性が低下した人は約半数! 「家だと仕事がはかどらない」問題を防ぐには?

リモートワークが増え、通勤のストレスが減り働きやすくなった一方で、仕事のスピードが落ちたり、「人の目がないとどうにもやる気がおきない」と感じたりしている人は多いでしょう。 Unipos社が、全国のテレワークを実施している社員を対象に行なった調査に…

覚えたいことがどんどん頭に入ってくる! 暗記が苦手な人におすすめ「記憶ノート」はこうつくる

「学んだことが記憶に定着しない」「暗記力を高めたい」「昔と比べて、覚えるのが苦手になった」このような悩みをおもちではないでしょうか。 今回は、司法書士で『頭のいい人は暗記ノートで覚える! 「時間は半分、成果2倍」の勉強法』などを著書にもつ碓井…

「全然成長しない人」と「ぐんと伸びていく人」は “ここの考え方” が決定的に違う

「一度失敗したら『自分には無理だ』とすぐに諦めてしまう」「難しい課題に直面すると、逃げてしまう」「うまくいかないことがあると、他人や環境のせいにしがち」このような “成長しにくい思考” にとらわれている人に必要なもの、それは「グロース・マイン…

勉強した “つもり” に要注意。なぜか努力が報われない人には「メタ認知能力」が少し足りない

「たくさん勉強したのにテストの結果が悪い」「学習したことが、なかなか身につかない」「試験勉強が苦手で、どう克服したらいいかわからない」このような悩みを抱えている人が鍛えるべきもの、それはメタ認知能力です。 メタ認知とは「認知していることを認…

明日の作業効率が爆上がりする。「仕事のデキるあの人」が退勤前にやっている3つのこと

みなさんは、退勤直前の時間帯をどのように過ごしていますか? 「とにかく早く帰りたくてソワソワしている」「ギリギリまで仕事に没頭し、終わったらすぐにパソコンを閉じる」「上司の顔色をうかがっている」 さまざまな回答が予想されますが……じつは、成功…

あなたの幸福度が上がる “たった数分” の神習慣。成功したいならばまず「幸せ」を感じて

いまは不調だけど、仕事がうまくいけば幸せになれるはず……という考えをもっている人は多いかもしれません。しかし、実際のところは逆。ハーバード大学の指導員ショーン・エイカー氏の研究によると、仕事の成功に大きく関与するのは幸福度なのだそう。つまり…

【たった10分でOK】最近疲れてるあなたに足りない「セロトニン」こうすれば増える!

疲れがとれない……ちょっとしたことでイライラする……やる気が起きない……。こんな悩みをもっている人は、「セロトニン」が不足しているかもしれません。今回は、心にも体にも重要な役割を果たす「セロトニン」を増やす方法をご紹介します。 セロトニンが足りて…

脳は新しいことがお好き!? 「頑張りすぎて疲れた脳」はこうすれば回復する

「やる気が起きない」「朝、なかなか起きられない」「人と関わるのが億劫」「仕事をしたくない」思い当たる方は、もしかしたら「燃え尽き症候群」かもしれません。 燃え尽き症候群は、パフォーマンスや自己肯定感の低下を招くリスクがあり、仕事にもプライベ…

朝の運動 vs 夕方の運動。パフォーマンスを上げたい人は、いつ運動をするべき?

運動は、ダイエット効果のみならず、睡眠の質の向上や気分を安定させる効果も高いので、仕事のパフォーマンスを上げるのに欠かせないと言っても過言ではないでしょう。 運動生理学の専門家たちは、エクササイズをする時間帯によって効果が変わると説明します…

「勉強方法にこだわりすぎる」のは時間のムダ。結果を出せない人は “3つのNG” に陥っている

「勉強」は私たちをステップアップさせてくれる大切なもの。せっかく忙しいなか時間をつくって勉強するのですから、しっかりと結果を出したいですよね。 そこで今回は、「勉強でついやってしまいがちだけど “じつはNGなこと” 」を3つ指摘します。当てはまる…

焦ったときは “この5ステップ” で落ち着け! 嫌な感情を断ち切れる「ABCDEメソッド」がすごい

仕事で失敗した、上司に怒られた、お客さんが理不尽なクレームを入れてきた――突然のピンチに遭遇したとき、うまく対処できていますか。慌てふためいて「自分はなんてダメなんだ……」と落ち込んだり、「もうどうにもならない!」と思考停止したり、うっかり火…

記憶力を伸ばしたいなら体を動かそう。「運動」で脳機能が向上する科学的根拠

「最近、新しいことを学ぶのが億劫になってきた」「資格の勉強がはかどらない」このように、大人になってから「学んだことが定着しづらくなった」と感じる人は多いのではないでしょうか。 それは運動が足りていないからかもしれません。 じつは、「記憶力・…

「周囲の協力をさくっと得られる人」は何をしているのか? 頼み事に “罪悪感” なんて不要です

人に何かを頼むのが苦手で、どんなに忙しくても全部ひとりで請け負ってしまう……そんな人はいませんか? 人に頼らず物事をこなすことで身につくスキルもありますが、頼み事を適切にできることも、社会生活を送るうえでは重要です。今回は、上手に頼み事をする…

家でも快適に働ける人とそうでない人の違い。「気づいたらこんな時間…」が絶対NGなワケ

新型コロナウイルスの影響で、家で仕事をする機会が増えたという人は多いはず。しかし、「満員電車に乗る必要がなくなった」「まわりが静かなので仕事がはかどるようになった」などポジティブな意見がある一方で、「生産性が下がってしまった」「生活リズム…

発想力は “疲れた夕方” にこそ開花する!? 科学が証明「最強のタイムスケジュール」とは

「もっと生産性を上げたい」「早く仕事を終わらせて、好きなことに時間を使いたい」 生産性を上げ、早く仕事を終わらせるには、自分の集中力・決断力・クリエイティビティなどが一番高いタイミングを利用して、効率のよい働き方をしたいところ。 近年、多く…

あなたのメンタルを弱らせる4つのNG行動。「◯◯を見すぎ」は要注意

「不安に感じることが多い」「ストレスがたまっている」普段からこんな気持ちにさいなまれている人は、メンタルが弱っているかもしれません。 不安やストレスを感じることは、たしかに私たちを危険から遠ざける大切な機能でしょう。しかし、これがいつまでも…

認知科学者がすすめる「本当に効率のよい」勉強方法。重要なのは◯◯という作業だった!

私たちは、学校のテストや受験勉強、資格の取得など、あらゆる場面で勉強の成果を試されてきましたよね。しかし、みなさんは本当に効率的な方法で勉強できているでしょうか? 今回は、『使える脳の鍛え方 成功する学習の科学』(NTT出版)を参考に、3名の認…

「働きすぎ」が脳機能を低下させている。“疲れているのに眠れない” 人がいますぐ生活を見直すべき理由

「仕事に追われてほぼ毎日残業している」「休む時間がなかなかとれない」こんなふうに、生活が仕事一辺倒になっている人は要注意。なぜならば、脳が悪影響を受けたり、そのせいで仕事の生産性が下がったりするからです。 今回は、働きすぎることの弊害を指摘…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >> HPはこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら

  • strail

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >> HPはこちら