Yuko

三日坊主は脳の仕組みが原因。「小さな習慣」で戦略的に目標を達成する方法

「あの試験に合格したいけれど、忙しくてなかなか勉強できない」「やせたくてジムに入ったけれど、もう1ヶ月以上通っていない」「毎日30分早起きして読書すると決めたけれど、三日坊主で終わってしまった」 やりたいことや、やるべきことはわかっているのに…

「脳にいい習慣」生活に取り入れてますか? 頭が冴えないのは○○不足が原因かもしれない

「最近、何となく頭がぼんやりしている」「記憶力や集中力が低下した気がする」「疲れていて、思考力があまりない」 このような状態では、仕事がままならなくなり、ビジネスパーソンにとって致命的。 東北大学加齢医学研究所の瀧靖之教授の研究によると、脳…

「ついサボってしまう」のは理由がある。やる気が出ないときに試してほしい3つのこと

「仕事や勉強をしないといけないのに、やる気が出ない」「やり始めても集中できず、すぐに飽きてしまう」「ついダラダラしてしまう」 このような悩みを抱えていませんか? やらなければならない仕事や勉強があるのに、ついついSNSをのぞいたり、動画を観始め…

「いいね」が欲しい、ほめられたい……。厄介な「承認欲求」から解放される方法を考えてみた

他人からどう思われているか、気にしすぎていませんか?SNSでもらう「いいね」の数にとらわれすぎていませんか?ほめられるためだけに、頑張っていませんか? ……心当たりがある方は、承認欲求が強すぎるかもしれません。 承認欲求は、誰もが持つもの。多少は…

ゴールは具体的じゃなくていい。「あいまい目標」を立てたら、1週間の過ごし方が変わった話

「目標を立てても、いつも達成できない」 このようなお悩みを持つ学生やビジネスパーソンに試してもらいたいのが「あいまいな目標」を立てることです。 一般的には、「目標を達成するためには、具体的なゴールを決め、スケジュールを立て、それを守って行動…

認知機能が上がりEQも高まり……読書をしないビジネスパーソンが損している5つの理由

みなさんは、最低でも月に1冊は本を読んでいますか? 楽天が運営するオンライン書店「楽天ブックス」が2019年1月28日に発表した調査結果によると、ビジネスパーソンの6割は、読書量が月に1冊未満なのだとか。 「読書をしたほうがいい」とわかっていながら、…

「決断力がない人」のほうが成功するかもしれない理由。判断力を上げるには “あの音楽” を聴くべき

最近、著名な起業家の決断力の高さが注目されたり、決断力を高める方法を記した本が数多く出版されたりしているため、即断即決できる人のほうがビジネスパーソンとして成功するというイメージを持っている人が多いかもしれません。「決断力がない人は、時間…

自己肯定感が低いと成長できない。「自分を大切にする習慣」始めませんか?

「周りの人たちのほうが優れていると感じる」「自分は全然だめだ……と悲しい気持ちになる」「いまの自分に全く満足できない」 このように、セルフイメージの低さに悩まされている方は、自己肯定感が下がっているかもしれません。 自己肯定感が低いと、チャレ…

勉強嫌いでもどんどんやる気が出てくる「ぬり絵勉強法」の効果がスゴかった

「勉強したい! けど、やる気が出ない……」 このような気持ちは、おそらく誰しも抱いたことがあるでしょう。学生ならば「テストで良い点数を取りたい」「センター試験で良い成績を残したい」、社会人ならば「資格をとりたい」「英語力を上げたい」など、明確…

「感情日記」を書いてみたら、常に頭の片隅にあった心配事がどんどん浄化されていった話

「不安や悩みごとが常に頭から離れない」「ストレスがたまっていて、どう対処すればよいかわからない」「リラックスできない」 このような悩みを抱えている方は、少なくないのではないでしょうか。 心配ごとや不安にとらわれて、自分が過ごしている今この瞬…

東大生のノートはやっぱり合理的だった。効率良く勉強するためには○○○がカギ

まじめに講義を聞いていたのに、あとからノートを見返すと内容がイマイチ理解できない……。という経験がある方は多いのではないでしょうか。また、勉強用にノートを作りたいけれど、どのようなノートが効果的なのかわからないという人もいるでしょう。 長年、…

長時間労働は知的好奇心を削ぐ。IQに並ぶほど重要な「CQ」とは

皆さんは、好奇心を失っていませんか? 毎日同じ人と顔を合わせ、同じ人にメールを送り、同じ会議に出席し……。仕事に慣れるのはいいことですが、それと同時に楽しみや好奇心を失ってしまう事態は避けたいもの。 そこで今回は、「好奇心を失う」ことがどのよ…

シリコンバレーの有名人が提唱する時間術「メイクタイム」を試してみたら、自分のための時間が生まれた

平日は、早起きして出社し、仕事が終わって帰宅するとヘトヘトで何もできない。週末は、予定を詰め込んだり、ダラダラとNetflixを観たりしているうちに、気がついたらまた月曜日がきている……。 ビジネスパーソンは、「私は時間に余裕がある」という人よりも…

「カリスマ性」は作れる。他人を惹きつけるビジネスパーソンになるためのシンプルな方法

人の悩みのほとんどは人間関係が原因だと言われているように、職場の人間関係に悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 今回焦点を当てるのは、自分の魅力を上げる方法。カリスマ性を高め、他人を惹きつける方法をご紹介します。 カリスマ性は、生まれな…

「自信がない」のは能力が低いからではない。不安をコントロールし、「挑戦」できる人間になろう

新しいことにチャレンジするとき、「失敗するかもしれない」「やり遂げる自信がない」と不安になって踏み出すことができない……。誰かと仲良くなりたいと思っても、「嫌われるかもしれない」「話しかける自信がない」と行動に移せない……。 このように、どうし…

三日坊主の人必見。新年は「WOOPテクニック」を使って目標を立てよう

あけましておめでとうございます! 2019年は、皆さんにとってどのような年だったでしょうか? また、2020年はどのような年にしたいでしょうか? 新しい年を迎えるとき、1年の目標や抱負を決める方は多いかと思います。 一方でこれまで、年始に前向きな気持ち…

「どうにでもなれ効果」に打ち勝て。ネガティブな人のための計画法「コーピング・イマジナリー」

「やらなければならないことがあるのに、すぐにサボってしまう」「目標を決めても達成できず、途中で諦めることが多い」「自分はネガティブで、意志が弱くてダメな人間だ」 このように悩んでいる人は、自分の不甲斐なさに絶望し、自信を失っているかもしれま…

「孤独」は収入や死亡リスクにも響く。社会人こそ会社に友だちを作るべき理由

「会社に友だちはいらない」と、職場での人間関係を疎かにしていませんか? あるいは、職場での人間関係に悩んではいませんか? じつは、職場での人間関係が、仕事への満足度や給料に響くという研究結果が出ているのです。一匹狼で仕事に黙々と取り組んでい…

仕事が捗らないのは “息が止まっている” から。「スクリーン無呼吸症候群」はどう防ぐ?

仕事には欠かせないメールチェックなどのパソコン作業ですが、間違った方法を続けていると、集中力低下や、不安やストレスの増加につながりかねません。「仕事が終わると、どっと疲れが出て何もする気が起きない」「パソコンの前に長時間いると、なぜか嫌な…

「花金」「自分へのご褒美」は生産性を下げる!? あえてサボることが大切なワケ

「目標があるのに、怠けがちで成果を出す働き方ができていない」「仕事を頑張った日は、ついつい飲みすぎてしまい、次の日に支障をきたしてしまう」「毎日勉強をしたいのに、自分を律することができない」「いつも仕事のことが気がかりで、プライベートを充…

雑談力が伸びない人は、結局「場数」を踏むことを怖がっている。

ビジネスパーソンの皆さんは、普段、雑談をしていますか? 「人見知りだから雑談はちょっと……」「雑談なんて時間の無駄」「何を話したらいいのかわからない」 このように感じているビジネスパーソンは多いのではないでしょうか? 一見意味がないことのように…

“空欄” で資料を作ると情報収集が爆速に。マッキンゼー流「ブランク資料」を作ってみた

皆さんは、資料作りは得意ですか? レポート資料の作成に苦戦している学生や、プレゼンテーション資料の作成に時間をとられているビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。 資料作りに時間がかかってしまう人は、そもそも、手順が間違っているかもしれ…

コミュ力が異様に高い人に要注意? 「あれ俺詐欺」「ダークトライアド」と関わってはいけない

「最近、人間関係で消耗している」「人と接するだけで、なんだか疲れる……」 このように、人間関係をストレスに感じている人は、身近に「付き合うと損をする要注意人物」がいるかもしれません。 今回は、関わると損するタイプの人と、溜まってしまったストレ…

目標達成率が爆上がりする。「MACの原則」と「If-Thenプランニング」の合わせ技が最強だった

「ToDoリストを作っても、いつも達成できない」「やることが多すぎて、いろいろなことが後ろ倒しになってしまう」「資格の勉強がしたいけど、仕事が忙しくて手が回らない……」 このように、時間を上手に使えていない人は、「計画」のコツを押さえられていない…

苦労が少ない人は人生への満足度が低い!? 「ストレス」は幸福な人生に必要不可欠だった

「ストレスがたまっていて、仕事のモチベーションが上がらない」「嫌なことがあると、なかなか立ち直れない」「気分が落ちていて、本来の力を発揮できていない気がする」……そんなふうに感じている人は、ストレスとの「付き合い方」が間違っているかもしれま…

A4メモ書きでできる「ゼロ秒思考」を試してみたら脳内がクリアになった

「同僚よりも仕事が遅くて恥ずかしい……」「なぜ私は問題解決が苦手なのだろう」「頭の中がうまく整理できない」 このように自分の思考力に悩んでいる人は、ただ「自分には才能がない」「思考が遅いのはどうにもならない」と諦めているかもしれません。しかし…

瞑想をすれば「自己肯定感」が高まり「感情疲労」も軽減する。一流が習慣にしているのも納得!

向上心のあるビジネスパーソンならば、仕事のパフォーマンスを上げるために、日々さまざまな取り組みをしているはず。その中でも、今回は、瞑想について深掘りしていきます。 なぜ、多くの世界的な起業家や著名人などが「瞑想」を習慣にしているのか? 瞑想…

ここぞという場面で失敗するのは「本能」のせい。簡単に「脳をだます」方法、教えます

「大事な試験の日、肩に力が入りすぎて力が発揮できなかった」「しっかり準備したはずなのに、いざ人前に立ったら頭が真っ白になって、プレゼンがうまくいかなかった」このように、緊張で思い通りに実力が発揮できなかった経験はありませんか? 緊張している…

安倍首相も実践。ストレスと戦う人のための「自律神経を整える呼吸法」がスゴい

「いつも疲れている気がする……」「夜はなかなか眠れなくて、日中に眠くなってしまう」「集中力が持たない……」このような不調を抱えてはいませんか? 緊張やストレスが重なると、自律神経が乱れ、心身に不調をきたします。そうなると当然、仕事や勉強でうまく…

100年受け継がれている超効率化メソッド「アイビー・リー・メソッド」を試してみた。

「いろいろなことが気になって、仕事・勉強に集中できない」「忙しく過ごしているのに、やるべきことができていない」「自分は集中力が足りないと感じる」 このように、仕事や勉強を頑張りたいという意思はあるにもかかわらず、1日の終わりに「今日も達成感…

「助けてもらう」だけで好かれます。職場の人と距離を縮める超簡単な方法3選

皆さん、会社での人間関係は良好ですか? 「イマイチ職場にとけ込めない」「上司や同僚ともっと仲良くなりたいけれど、関係性が構築できていない気がする」「今さら仲良くなる方法もわからない……」 このような悩みを抱えている方は少なくなのではないでしょ…

休日の寝坊は○時間まで。“休み下手” の人が知っておくべき「休み方の新常識」

「週明けは気分が乗らず、仕事が捗らない……」「いつも疲れていて、仕事から帰ると何も手につかない……」「ストレスがたまっていて気分が落ちやすい」 このような不調が続いているのは「休み下手」が原因かもしれません。仕事に力をめいっぱい注ぎたいビジネス…

南キャン山ちゃんも書いていた「嫌だったことメモ」を試してみたら、本当に効果がスゴかった

嫌な目にあったときや、嫉妬や劣等感を抱いたとき、あなたはどのような行動をとりますか? 「自分はダメな人間だ」「こんな目にあうのは自分のせいだ」などと自分を責めてしまうでしょうか。それとも、「あの人がいなくなればいいのに……」と相手の不幸を願っ…

「ToDoリスト」は寝る前に書く。寝つきの悪い筆者がすんなり眠れたシンプルな習慣

「翌日、仕事があるのになかなか寝つけない……」「ベッドに入っても、ついつい考え事をして目が覚めてしまう……」このように、不安が原因で寝つきが悪いと困っている人も多いのではないでしょうか? 今回は、寝つきが良くなるという研究結果が出ている「就寝前…

いまいち「自信が持てない」3つの根本理由。“あれ” を書いてみると自分に足りないことが見えてくる

上司から新しい売上目標を要求されたとき、初めて後輩ができたとき、新しい部署に異動したとき、今やっている仕事が順調ではないと感じるとき……。あらゆるシチュエーションで、人は漠然とした「自信のなさ」から不安になります。 社会に出て初めて、「自分は…

我慢しすぎると “怒りのターゲット” にされやすい。「手書き習慣」でロジカルに言い返せる人になろう。

「上司がキレやすく、ストレスだ……」「毎日理不尽なことで怒られて、もう耐えられない……」「自分を否定するようなことを言われて傷ついた……」このように、職場で「やたらと怒る人」に悩まされている人も多いのではないでしょうか? 「むやみに言い返して相手…

本を全然読まないと「3つの超重要メリット」が逃げていく。

「本を読んだほうが良いとは思うけれど、仕事も忙しいし、なかなか気が進まない」というビジネスパーソンは多いのではないでしょうか? ある調査では、一般の人よりも富裕層のほうが読書量が多いということがわかっています。全国の20代・30代のビジネスパー…

勉強が最高に捗る「脳の整え方」があった! 脳に “ワクワク感” を与えるのがキモ。

「仕事の役に立つ本を読みたいのに、集中力を保てない」「前より記憶力が悪くなった気がする」「勉強したい気持ちはあるのに、モチベーションが上がらない」このように、勉強に関する悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか? 勉強をつい怠けてしまっ…

「ウィッシュリスト」に “100個の願い事” を書いてみたら、本当にやりたいことが見えてきた。

「忙しい毎日を過ごしているけれど、何のために仕事や勉強を頑張っているのだろう?」「自分が本当にやりたいことは何だろう?」「自分にとって理想のライフスタイルってどんなものだろう?」こんな疑問を持ったことはありませんか。 そして、自問してみると…

“たった20分の復習” で記憶が1ヶ月続く!? 忙しい人のための「効率的な勉強術」3選

勉強したいけれど忙しい。要領が悪くて、勉強時間と結果が見合っていないと感じる……。このような悩みを抱えている人は、まず「効率の良い勉強方法」を身につけることをおすすめします。 今回は、時間がないと感じている人にこそ知ってほしい、無駄のない勉強…

集中力の源「ウィルパワー」を消耗させる最悪行動と、改善のための2つのヒント。

「夕方になると、疲れて集中力がなくなり仕事が捗らない」「集中力が足りないせいで仕事がなかなか終わらない」このような悩みを抱えてはいませんか? ビジネスパーソンにとって、集中力は欠かせないスキル。しかし、「集中力は生まれ持った素質だからどうし…

日本人の睡眠時間は世界最低レベル。脳のSOSを無視すると仕事は絶対に捗らない。

「寝不足でウトウトして仕事が捗らない」「たくさん寝たのに頭がぼーっとする」「ベッドに入ってもなかなか寝つけない」 このように、睡眠に関する悩みを持つビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。放っておくと、体に大きなダメージを与え、仕事のパ…

「頑張ってるのに報われない」4つの根本原因。デキる人は頑張る以前に “あれ” をしている。

「一生懸命働いてるのに報われない……」そんなビジネスパーソンは、目の前のことに力を注ぎすぎているのかもしれません。頑張ることばかりにとらわれるよりも、“賢く働いて” 成果をあげませんか? 第16代アメリカ合衆国大統領を務めたことで知られるエイブラ…

“ネガティブ思考” 放置の大きすぎる損失。「KPT法」で失敗にくじけない人になろう!

仕事がうまくいかなかったり、人間関係に思い悩んだり……。私たちの生活には、ネガティブな気持ちになる要因がたくさんありますよね。 そんなとき、「自分はなんてダメなんだ……」とネガティブな状態から抜け出せなくなると、つらい気持ちになるだけでなく、長…

疲れた心身をケアできる大切な3習慣。幸福度を高めるために “行くべき場所” があった。

「なんだかいつも疲れていてやる気が出ない」「仕事に集中できない」「ちょっとしたことでイライラしてしまう」 このようなビジネスパーソンは、疲労によって、メンタルが弱り、ストレスが溜まっているのかもしれません。また、疲れがまったく解消されないと…

「なぜかいつも助けてもらえる人」は何が違うのか? “3つのポイント” で助けられ上手になれる!

職場の人間関係を上手に築き、仕事を円滑に進める人を見て、「あの人は周りにかわいがられていてうらやましい」「困ったときに助けてもらえてずるい」などと感じたことはありませんか。「自分ばかりが面倒な仕事を押しつけられている」と嘆いたことがある人…

やるべきことがさくさく進む! 未来のことを “過去形” で書く「未来日記」のすごい効果

「やらなければならないことがあるのに、つい怠けてしまう……」「TO DOリストを作っても、結局その通りに進められない……」 このように、タイムマネジメントが苦手な方は、多いのではないでしょうか? 時間の管理は、ビジネスパーソンや学生にとって必須とも言…

職場で我慢しすぎると3倍も疲れる。イライラを解放するお手軽な方法

「職場の人間関係がうまくいっていない……」「給料が上がらない……」 職場には不満がつきもの。毎日の出勤が憂鬱な方も多いかもしれません。職場に関する悩みや不満がいっさいない人は、おそらくほとんどいないはず。 なぜ職場では不満が生まれやすいのでしょ…

「運動不足」は脳を退化させる可能性。夜30分の “あの運動” で今すぐ解消を。

「最近、運動不足で太ってきた」「忙しくて運動する暇なんてない」 このように嘆いているビジネスパーソンは要注意。体を動かさないことによるデメリットは、肥満になることだけではありません。運動不足は脳の退化、記憶力の低下など、さまざまな悪影響を生…

マルチタスクが脳に危険すぎるこれだけの理由。生産性が40%下がるのも当然だった。

会議の資料を作りつつ、クライアントからのメールをチェックし、同僚とチャットで打ち合わせをする……。 このように、テクノロジーの発達によって、複数の仕事を同時に進めることはいつも簡単になりました。きっと多くの人が、無意識のうちに「マルチタスク」…

会社案内・運営事業

  • スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、大学受験の予備校「学び舎東京」「烏丸学び舎」や、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」を運営。
    >> HPはこちら

  • 学び舎東京

    烏丸学び舎

    東京・京都に校舎を構える個別指導の予備校。勉強に過度な精神性をもちこまず、生徒1人1人に合理的な勉強方法を提示することで「東大・医大に合格できた!」「3ヵ月で偏差値が15上がった!」などの成果が続出。
    >> HP(東京校舎)はこちら
    >> HP(京都校舎)はこちら

  • english company

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >> HPはこちら