スケジュール管理

「休日はいつも○○」は時代遅れ。デキる人になるための “イマドキの休み方” はこれ!

「なんとなくダラダラ過ごすのが定番」「いつもお決まりのメンバーでどこかに出かける」もしこんな休日を過ごしているのなら、少し時代遅れかもしれません。あなたの休み方は大丈夫でしょうか? 今回の記事では、いますぐやめるべき休み方について解説し、代…

5分の「スキマ時間」が生まれたらやってほしい7つのこと。あなたはどれを選ぶ?

毎日を過ごしていると、いわゆる「スキマ時間」は無数に存在します。朝起きて準備に取りかかるまでの時間、電車に乗っている最中、作業と作業のあいだ、夜寝る直前などなど。そして、「少し時間ができると、すぐにスマートフォンをいじってしまう」「ついダ…

ほかの人と差をつけたいあなたへ。「朝にやるべき3つの習慣」と「夜にやるべき3つの習慣」

みなさんは、有意義な毎日を送ることができていますか。「朝起きてすぐ」や「夜寝る前」のちょっとした空き時間を有効活用したいのに、何をしてよいかわからず無駄に過ごしてしまう……そんな人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、1日を有意義に過ご…

いい休日を過ごしたい人に知ってほしい3つの黄金比。勉強するなら「20:8:2」を守って

せっかくの休日なのに、だらだら過ごしているうちに時間が過ぎ、気がつけば夕方になっている……。週末たっぷりと寝ているのに、休み明けはいつもだるくて仕方がない……。 そんな “休み下手” な方が知るべきなのは、正しい休み方の指針となる3つの黄金比。あな…

生活リズムが崩れてきたら危険のサイン。「規則正しい生活」で仕事も勉強もデキる人になる!

「気づけばいつも、就寝時間が遅くなってしまう......」「毎日の起床時間がまちまちで、生活リズムが安定していない......」日々の生活について、このように悩んでいる人もいることでしょう。 規則正しい生活を送ることは、そう簡単ではないかもしれません。…

ストレスだらけの人に足りないのは “この3つ”。「素直になれない人」は、もうやめよう

「些細なことでイライラする。自分はいつもストレスだらけだ……」と、お悩みではありませんか? もしかしたら、あなたは「人一倍ストレスを感じやすい人」なのかもしれません。ストレスを感じやすい人ほど、抱えるストレスの量は多くなるものです。 今回の記…

睡眠にも「マネジメント」が必要だ! “睡眠効率85%未満” ではいつまでも一流にはなれない

スケジュール管理を徹底したり、目標を設定して作業効率化に励んだり。ビジネスパーソンなら、仕事中にさまざまなマネジメントを行なっていることでしょう。しかし、睡眠のこととなると完全オフモードになり、なんのマネジメントもしていない人が多いのでは…

1日 “たった20分” で心が軽くなる。ハーバード大教授が提唱「downtime」のすごい効果

「気分が落ち込んでしまい、仕事がなかなか手につかない……」「毎日ストレスだらけで、ふさぎがちになってしまう……」このように、精神的な疲れを感じている人はいませんか? この現代社会、ストレスは付き物。しかし、そのストレスに左右されて仕事や体の調子…

スケジュール管理は「緑」がキモ。“予定表を3色で色分け” することの大きすぎるメリット

仕事で忙しく、スケジュールにいつもゆとりがない。自分のためだけに使える時間が、なかなか見つからない毎日のハードスケジュールを、若さだけで乗り切っている。 そんな方におすすめしたいのが、3色ボールペンを活用したスケジュール管理術です。これは、…

今日のあなたに最適な夜の過ごし方。寝る前は「ダラダラすべきor意識高く勉強すべき」?

みなさんは普段、どのような夜をお過ごしでしょうか。 「テレビを見てダラダラ過ごすことが多いけれど、本当は勉強したほうがいいような気もする……」「残った仕事をしたりビジネス書を読んだりして過ごすタイプだけど、これじゃあちょっと頭の使いすぎかな………

意外と多い「自覚なき睡眠不足」の弊害。いい睡眠を取らない社会人は、この先勝ち残れない

働き方改革が徐々に浸透し、各企業が働き方を見直しているいまこそ減っているかもしれませんが、重要かつ骨が折れる仕事を任されているときには、「睡眠時間を削ればなんとかなる!」などと考えてしまいがちです。特に、若いビジネスパーソンの場合、体力に…

ベストな睡眠は「朝型か夜型か」で異なる! 人気産業医が“いい睡眠を取るコツ”教えます

ベッドにいる時間は長いのに、どうもきちんと眠れた気がしない――。そういう人は、「いい睡眠」が取れていない可能性が高いはず。 では、いい睡眠とはどんな睡眠なのでしょうか。16社の産業医を務め、多くのビジネスパーソンの健康管理をしている穂積桜(ほづ…

脳に最悪な「一夜漬け」いつまで続けるの? スキマ時間の「7回読み勉強法」で効率的な学習を

2012年、ペンシルベニア州立インディアナ大学で、「テスト前もしくはレポートの提出期限前日の夜に一夜漬けで勉強したことがあるか」という調査がなされました。対象者は生徒1,500人。驚くべきことに、99%もの生徒が「一夜漬けで勉強をしたことがある」、そ…

【外出自粛】「家での勉強」を捗らせる3つの工夫。まずは “部屋着” から着替えて

「スマートフォンやテレビの誘惑に負けて、家だとなかなか勉強できない......」「集中しようとしても、休み気分でついついダラけてしまう......」こういった悩みを抱える学生や社会人の方は多いのではないでしょうか? カフェなどに行き、気分をリラックスさ…

人間はマルチタスクに向いてない。一点集中術「パーキングロット思考」で脳は本来の力を発揮できる

あまりに多くのタスクが降ってきて、全然手が回らない……。頑張ってこなそうと同時並行で進めてみるが、かえって混乱するばかり……。仕事でこのような状態になっている人もいることでしょう。 この「マルチタスク」、一見すると仕事が速く進みそうに感じますが…

仕事が捗らないと感じたら……チャートですぐわかる「あなたに最適な仕事ノート術」

「いいアイデアが思い浮かばない……」「ミスが減らずに困っている……」「もっと効率よく仕事を進めるにはどうすればいいのだろう……」こんな悩みや疑問を持っているビジネスパーソンも少なくないはず。もしかしたら「ノート術」でうまく改善できるかもしれませ…

寝ない人は圧倒的に損をする! 「寝てない自慢」に価値がない理由を科学的に説明。

忙しくて、いつも疲れているあなた。「昨日も4時間しか寝られなかったよ」「毎日睡眠不足なんだよね~」などと「寝てない自慢」をしていませんか? 働く時間を1時間でも多くするために睡眠時間が少なくても仕方がないと考えているとすれば、それはもう時代遅…

シリコンバレーの有名人が提唱する時間術「メイクタイム」を試してみたら、自分のための時間が生まれた

平日は、早起きして出社し、仕事が終わって帰宅するとヘトヘトで何もできない。週末は、予定を詰め込んだり、ダラダラとNetflixを観たりしているうちに、気がついたらまた月曜日がきている……。 ビジネスパーソンは、「私は時間に余裕がある」という人よりも…

「忙しいのは仕方ない」と思っていたら、忙しさは変わらない。仕事に忙殺されないための2つの方法

仕事が忙しくてたまらない。ひとつひとつ頑張ってこなしているつもりなのに、いつまでたっても忙しいまま。この忙しさ、どうにかならないものか……。 このように感じている方は少なくないでしょう。忙しいあまり体調を崩す羽目になった経験のある真面目な方も…

急な予定が多くても余裕で行動できる方法があった! 赤青緑の色分けで時間の使い方がうまくなる

いつも新しいタスクが湧き出てきて、常に何かに追われている感じがする。そんなとき、ありますよね。それはもしかしたら、自分の予定を自分自身で読み切れていないからかもしれません。今抱えているタスクにどれくらいの時間がかかるか自分でわかっていない…

「どうにでもなれ効果」に打ち勝て。ネガティブな人のための計画法「コーピング・イマジナリー」

「やらなければならないことがあるのに、すぐにサボってしまう」「目標を決めても達成できず、途中で諦めることが多い」「自分はネガティブで、意志が弱くてダメな人間だ」 このように悩んでいる人は、自分の不甲斐なさに絶望し、自信を失っているかもしれま…

脳活性化の効果も! やること管理に「方眼ノート」が超絶おすすめなワケ。

勉強やビジネスだけではなく、心身の健康にも役立つという「方眼ノート」の人気が高まっています。文具のプロからは、「方眼ノートは懐が深い」なんて声も……! しかし、「気にはなっているが、普通のノートで事足りているので特に使っていない」という方もい…

睡眠が足りてない人が被る「3つのデメリット」が恐ろしすぎる。人間関係にも悪影響が……

「夜、なかなか眠りにつけない……」こんなふうに困った経験はありませんか。そして、「早く眠らなければ」と焦ってしまい、余計に眠れなくなった……など。 睡眠不足は、日常生活に支障を及ぼすのはもちろん、仕事効率にも悪影響を及ぼします。そこで今回は、睡…

「仕事が遅い人」がやりがちな5大NG行動。“優しすぎる” と仕事は全然進まない。

仕事の効率アップを図ろうと思った場合、「前日のうちにやるべきタスクをリストアップすべき」というふうに、「こうすべきだ」という思考にとらわれてしまいがち。その一方で、「こうしてはいけない」というNG事項もあるはずです。 そこで、著書『仕事が早く…

「仕事が早く終わる人」3つの特徴。スタバ思考・コンドル思考・オーウェル思考って何のこと?

働き方革命の浸透や人手不足などにより、いま、「仕事効率アップ」がビジネスパーソンにとって重要な課題とされています。 そこでお話を聞いたのは、著書『仕事が早く終わる人、いつまでも終わらない人の習慣』(あさ出版)が話題のコミュニケーションデザイ…

あなたの成長が止まっているかもしれない3つのサイン

みなさんは、自分が成長していると感じる機会は多いほうでしょうか、それとも少ないほうでしょうか。もし、成長をなかなか実感できずにいる方は、これから挙げる3つのことに該当していないか注意して見てみてください。 1. 多数決を無条件に信用していません…

「せっかちな人」には意外すぎる才能が隠れていた! でも “こんなせっかち” には要注意

前のめりに仕事をしすぎて時々ミスをしてしまう……。周りの仕事の遅さにイライラしてストレスを抱えがち……。そんな自分の「せっかちさ」に手を焼いている人はいませんか? しかし、この「せっかち」も、少し目線を変えれば多くの利点が見えてきます。将来は経…

「花金」「自分へのご褒美」は生産性を下げる!? あえてサボることが大切なワケ

「目標があるのに、怠けがちで成果を出す働き方ができていない」「仕事を頑張った日は、ついつい飲みすぎてしまい、次の日に支障をきたしてしまう」「毎日勉強をしたいのに、自分を律することができない」「いつも仕事のことが気がかりで、プライベートを充…

「残業ゼロ」の意味とは? 企業&個人の働き方改革をチェック!

残業ゼロとは具体的に何を意味するのでしょう? 働き方改革に関する企業の取り組みや、関連法案を解説します。

定時に帰る方法とは? 基本の仕事術3選

定時に帰る方法はあるのでしょうか? とっておきの仕事術を3つご紹介します。

いつも「サボり癖」に悩む人が知らない4つの工夫。“賢くサボる” のも悪くない。

締め切りまで時間があると、なんとなく気がゆるむ。誰も見ていないところだと、頭の中が上の空。そんな “無意識のサボり癖” に困らされていませんか? どのような集団でも、優秀な人が2割、普通の人が6割、パッとしない人が2割存在する――有名な「働きアリの…

いつも時間に追われるのは振り返っていないから。「予定と現実のズレ」が一目瞭然になる時間管理術がすごい。

「これぐらいの仕事だったら○時間で終わるだろう」と予想したのに全然終わらなかった……。急に予想外の仕事を振られたせいで、いくら時間があっても足りない……。こんな状況に陥ったことがある人も多いのではないでしょうか? こんな「いつも仕事に追われてい…

脳のために週1回は “ノー残業デー” をつくるべき。脳科学者がすすめる「最高の夜の過ごし方」

ジョブマーケットを調査する「OpenWork」によると、ビジネスパーソンの月の平均残業時間はおよそ47時間とのこと。また、41.2%の人が1日に1~2時間の残業をしているそうです。 働き盛りのビジネスパーソンにとって、「毎日残業ゼロ」は難しいことかもしれま…

休日の寝坊は○時間まで。“休み下手” の人が知っておくべき「休み方の新常識」

「週明けは気分が乗らず、仕事が捗らない……」「いつも疲れていて、仕事から帰ると何も手につかない……」「ストレスがたまっていて気分が落ちやすい」 このような不調が続いているのは「休み下手」が原因かもしれません。仕事に力をめいっぱい注ぎたいビジネス…

毎日が調子いい人は朝に “この3つ” をやっている。「楽しい計画を立てる」ことから1日を始めよう。

「日中の仕事、なかなか頭が働かない……」「仕事の能率が悪い……」「なんだかイライラするなあ……」 普段からそう感じることが多い人もたくさんいるはず。それはもしかしたら、“朝の過ごし方” に原因があるのかもしれませんよ。 いつも朝はぎりぎりまで寝てしま…

「朝、ギリギリまで起きられない」のはどうしたらいい? 大切なのは「寝る前」の過ごし方だった!

皆さんは、余裕のある朝を過ごせていますか? それとも、ギリギリの時間まで二度寝や三度寝を続けてはいませんか? 余裕を持って1日をスタートできることは誰もが憧れますが、実際にできている人は案外少ないのではないでしょうか。じつは、朝の過ごし方は日…

ヒマな昼休みを勉強にあてて「意識高い人」になるにはどうすればいいのか?

いつもの会社での1時間の昼休み。30分くらいで食事を終えて時間を持て余し、残りの30分はスマートフォンでネットサーフィンやアプリゲームをしてなんとなく過ごしてしまう人は多いのではないでしょうか? もし、お昼休みの30分間を勉強にあててみたらどうで…

大事なのは “やらないこと” を決めること。「しないことリスト」で人生に余白を。

なにかと慌ただしい毎日、「やらなければいけないことが多すぎて大変だ!」と音を上げている方はいませんか? たしかに、勉強に仕事に読書に食事にと、1日にやるべきことは多いものです。でも、ちょっとだけ気をつけて振り返ってみてください。「やる必要が…

1日130分のムダを発見できた! お手軽ノート習慣「行動記録」で時間ダイエットを。

「1日24時間では足りない……」と感じた経験がある人は多いのではないでしょうか。なかには、その忙しさに成果や結果が伴わないゆえフラストレーションを抱いている人もいるかもしれません。限られた時間を有意義に使うには、どうすればいいのでしょうか? ま…

あるある悩み「平日に勉強できない」どうすれば解決できるのか? カギは「帰宅前」と「朝時間」にあり!

来月のTOEICに向けて勉強中のハカオくん。しかし、仕事をしながらの勉強は大変で、思うように捗らず……。そこで、こんなお悩みを携えて、スタディ博士のもとへやってきました。 ~ハカオくん(25歳、会社員)のお悩み~ 仕事から帰ってきたあとの夜の時間を有…

スケジュール管理方法の基本とおすすめアプリ3選

仕事・勉強でのスケジュール管理方法をまるごと解説。エクセルなどPCソフトでスケジュール管理するコツやおすすめのスマホアプリなど。

疲れた心身をケアできる大切な3習慣。幸福度を高めるために “行くべき場所” があった。

「なんだかいつも疲れていてやる気が出ない」「仕事に集中できない」「ちょっとしたことでイライラしてしまう」 このようなビジネスパーソンは、疲労によって、メンタルが弱り、ストレスが溜まっているのかもしれません。また、疲れがまったく解消されないと…

朝活とは? メリットとおすすめのやり方を一挙紹介!

朝活とは自分磨きの手段。ビジネスパーソンにおすすめの方法です。効果、具体的に何をするのか、スケジュールの組み方など、朝活に関するあらゆる情報をお届け。

一流たちは “たった数分” のスキマ時間をどう使っているのか?

突然時間を持て余して手持ち無沙汰になったとき、ついスマートフォンに手が伸びてSNSをチェックしたりネットサーフィンをしたりしていませんか? それがたとえ5分、10分程度だとしても、この時間の積み重ねがいずれ大きな影響を及ぼすことになるのです。 今…

幸福のためには1日「6時間59分」の自由が必要。スケジュールを埋めまくる人はたいてい失敗する。

「仕事が多すぎて頭が回る……」「もっと勉強する時間が欲しい……」「家族との時間がなさすぎる……」そんな悩みを抱えながら毎日を過ごしている方も多いのではないでしょうか。タスク管理やタイムマネジメントの手法を学び、実践してみたものの、長続きしなかっ…

新卒でいきなりマネジメント。成長しないわけがない「グーグル式仕事術」のすごさ。

これまでに数々のイノベーションを起こし、世界中の誰もが知る巨大テクノロジー企業「Google」。アメリカにある本社に若くして入社した日本人女性が石角友愛(いしずみ・ともえ)さんです。現在はパロアルトインサイトCEO兼AIビジネスデザイナー として独立…

開成野球部は守備練習をほとんどしない。“やらないことを決める” のが成功に必要不可欠なワケ。

忙しすぎて大事な仕事に手が回らない……。家で資格勉強に打ち込みたいが時間がない……。このように、やるべきことがなかなか進まず悩んでいる人も多いはず。でも、こういった悩みは、意外とシンプルな方法で解決できるかもしれませんよ。 ヒントとなるのは、東…

仕事が遅い人は「ボトムアップ思考」のワナに陥っている。“行き当たりばったり” が遠回りになる理由。

皆さんは、仕事に取り組む際、その仕事の「ゴール」を確認していますか。そして、そのゴールにたどり着くまでに「どんな作業がどのくらい必要なのか」を計算できているでしょうか。 無駄な手戻りに苦しんだり、思わぬ作業に時間を取られたりしている人は、こ…

「余裕がない」は本当にマズい。現代人には “3つのゆとり” が必要だ。

皆さんは、「ゆとり」を持った生活を送れていますか。 時間にゆとりがなく、休む時間さえ確保できない。作業環境にゆとりがなく、物が増えていく一方だ。人間関係にゆとりがなく、心がいつも疲弊している。これでは、物事の効率が悪くなるばかりではなく、知…

「休日だらだら」はもったいなさすぎる。週末だけで世界一周した男がすすめる『最高の休み方』

ずっとやってみたいと思っていることがあるのに、なかなか行動に移せない――。多忙な毎日を送るビジネスパーソンにありがちなことといえるでしょう。では、どうすれば限られた休日を有効に使うことができるのでしょうか。 お話を聞いたのは「リーマントラベラ…

会社案内・運営事業

  • 株式会社スタディーハッカー

    「STUDY SMART」をコンセプトに、学びをもっと合理的でクールなものにできるよう活動する教育ベンチャー。当サイトをはじめ、英語のパーソナルトレーニング「ENGLISH COMPANY」や、英語の自習型コーチングサービス「STRAIL」を運営。
    >>株式会社スタディーハッカー公式サイト

  • ENGLISH COMPANY

    就活や仕事で英語が必要な方に「わずか90日」という短期間で大幅な英語力アップを提供するサービス。プロのパーソナルトレーナーがマンツーマンで徹底サポートすることで「TOEIC900点突破」「TOEIC400点アップ」などの成果が続出。
    >>ENGLISH COMPANY公式サイト

  • STRAIL

    ENGLISH COMPANYで培ったメソッドを生かして提供している自習型英語学習コンサルティングサービス。専門家による週1回のコンサルティングにより、英語学習の効果と生産性を最大化する。
    >>STRAIL公式サイト